Category:日本の旧制大学

ナビゲーションに移動 検索に移動

第二次世界大戦前、即ち学校令(諸学校令)下(1886年1947年)の日本に存在した旧制大学に関するカテゴリ。

ここでいう旧制大学とは、大学令1918年)に準拠する教育機関、および帝国大学令1886年1919年)・帝国大学官制1893年1946年)・各帝国大学官制に準拠する教育機関(帝国大学)を指す(準拠法令については、各法令の規程・名称の改正も含む)。

なお、これらの勅令・文部省令が公布・実施される以前の学制1872年)・教育令1885年)などで規定された高等教育相当の学校の記事については、上位カテゴリ「日本の旧制高等教育機関」にリンクすること。

戦後に設立され現存する新制大学短期大学の記事ページはこのカテゴリにリンクしない。但し、廃止された新制学校に限り、前身である旧制大学に関する記事を含んでいる場合は転送ページからのリンク付けを許容する)。

下位カテゴリ

このカテゴリには下位カテゴリ 2 件が含まれており、そのうち以下の2 件を表示しています。

カテゴリ「日本の旧制大学」にあるページ

このカテゴリには 100 ページが含まれており、そのうち以下の 100 ページを表示しています。