尾崎紀世彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
尾崎 紀世彦
基本情報
出生名 尾崎 紀世彦
別名 キーヨ、キョッキョ(本人命名)
出生 1943年1月1日
血液型 O型
出身地 日本の旗 日本神奈川県茅ヶ崎市
死没 2012年5月30日(満69歳没)
ジャンル ポピュラーソング
職業 歌手
担当楽器 ギターウクレレ
活動期間 1967年 - 2012年
レーベル フィリップス
ビクター
日本コロムビア
CBSソニー
共同作業者 ジミー時田とマウンテンプレイボーイズ
ザ・ワンダース
前田憲男
阿久悠
筒美京平

尾崎 紀世彦(おざき きよひこ、1943年1月1日 - 2012年5月30日)は、日本ポピュラー歌手。愛称は「キーヨ」。立派なもみ上げ[1] がトレードマークで、そのダイナミックな歌唱力から「和製トム・ジョーンズ」と称された。

来歴・人物[編集]

生い立ち[編集]

東京都渋谷区に生まれ、神奈川県茅ヶ崎市で育つ。父(芸名:藤田繁[2][3]・藤田繁一:日本初の金粉ショウ開催)と兄はクラシック・バレエのダンサー・演出家、母はショーダンサー(日劇ダンシングチームの一期生)である。男三人兄弟の次男で、父方の祖父[4]イギリス人クォーター。幼少の頃からラジオのFENジャズカントリー等に親しんでいた。茅ヶ崎市立第一中学校卒業後、YMCA国際ホテル学校へ入学する。趣味は小学生で始めたサーフィン乗馬、祭りの神輿担ぎ[5]ハーレーの収集とツーリング、縦目メルセデス(オールドベンツ)でドライブ、ヨット沖縄スクーバ射撃、銀細工、シルバーアクセサリーの収集、料理

バンド時代[編集]

ヒロ・ハワイアンズ 1956年頃 - 1964年頃

13歳の時に父にウクレレを買って貰い、中学の同級生6人でハワイアンバンドを結成する。教則本が先生だった。箱根ホテル小涌園のバンド募集のオーディションに合格し、17歳でセミプロデビューする。ここで司会を担当したのが大学生の露木茂(元フジテレビ)。 1964年には念願の日劇出演を果たすが、目標達成とメンバーの学業と家業の忙しさから解散に至る[6][7]

ジミー時田とマウンテンプレイボーイズ 1965年 - 1966年

契約した芸能プロダクション東京ハワイアンズが、ジミー時田と同じ所属先という縁で[6]セカンドボーカルとギターで参加する[8]。 アルバム『尾崎紀世彦/カントリー&ウェスタンを歌う』では、演奏を「ジミー時田とマウンテンプレイボーイズ」に在籍した石田新太郎とシティライツが担当した。ジミー時田は、1967年から音楽活動の場をアメリカに移している。

ザ・ワンダース 1967年1月10日 - 1969年

1967年GSでも活躍したコーラス・グループザ・ワンダースを結成する。初期メンバーは、栗敏夫と朝紘一、尾崎の3人。TBSやNHKのポップス番組に出演し[9]、洋楽カヴァー、テレビ主題歌などをリリースする。「ジ・エコーズ」名義で『ウルトラセブン』の主題歌・挿入歌も担当。主題歌冒頭で連呼される、3番目の「セブン〜♪」が尾崎の声である[10]。シングル「また逢う日まで」レコーディングの際には、既に解散していた元メンバーが再結集しバックコーラスを務めた[11]

ソロ[編集]

日音の村上司プロデューサー(後の日音・社長、会長)の熱心な働き掛けがあり、1970年8月に「別れの夜明け」でフィリップス・レコードよりソロデビュー[11]

デビューにあたって、「ザ・ワンダース」のリーダー小栗俊雄が歌手を引退、日音に所属し尾崎のディレクターとなった。ダイナミックな歌唱は業界内で話題となるが、同年9月、タクシー乗車中に六重衝突という交通事故に巻き込まれ、4ヶ月に及ぶ入院生活でレコードの宣伝活動ができず売れなかった[6]

1971年、「また逢う日まで」「さよならをもう一度」「雪が降る」「愛する人はひとり」が次々とヒット、出身地・茅ヶ崎ではワンマン・ショー、大阪にて初のソロ・コンサートを開催する。2枚目のシングル「また逢う日まで」が売り上げ100万枚を突破、第13回日本レコード大賞大賞と第2回日本歌謡大賞大賞をダブル受賞する。日本レコード大賞を受賞した際に両手でVサインを、さらにトロフィーを持ち上げて笑顔でVサインをしたパフォーマンスは、今もテレビで流れる名シーンである。

同年、『第22回NHK紅白歌合戦』に白組トップバッターとして初出場する。翌1972年、「ふたりは若かった」「こころの炎燃やしただけで」「あなたの賭ける」とヒットを重ね、「ゴッドファーザー〜愛のテーマ」のカヴァーで、紅白歌合戦に連続出場。1990年にも『第41回NHK紅白歌合戦』に出場している。

1979年、「My Better Life」をリリース。歌謡番組を始めとして『ミュージックフェア』『サウンド・イン"S"』などのポップス番組に出演する。その後も、『青春のポップス』『ときめき夢サウンド』『魅惑のスタンダードポップス 』ほか多くの番組で、レパートリーである数々の映画音楽、ジャズを披露[12]。ヒット曲を持ちながらも「ジャンルや時代を超えた、良い歌の世界を直接届けたい」との思いから、スタンダード・ナンバーを中心としたライブ音楽活動を行っている[9]

1987年には「サマー・ラブ」がスマッシュヒットする。音楽バラエティ番組である『THE夜もヒッパレ』にも出演。1995年、ソロデビュー25周年の記念コンサートを開催する。同年に放送されたアニメ空想科学世界ガリバーボーイ』では、主題歌「燃えろ!ガリバーボーイ」を熱唱し、この番組で尾崎の歌声を知った若者も多い。

ソロ活動以外にも、1999年より旧知の演奏家たちとジャズ、ハワイアン・カントリーライブのジョイント・コンサートを定期的に公演する[13][14]。新たな試みとして2007年に行われた、オーケストラとのポップスコンサートも恒例となった[15][16][17]。ソロツアーとして、2010年2月から「プレミアムコンサート」が開催された[18]

2011年4月、公演予定(5月)のコンサートを「病気療養のため中止する」旨、主催者より発表される[19]。翌年5月、度重なる取材・報道に対し「1年以上前から入院している」ことが、親族より明かされた[20]2012年5月30日[21][22]肝臓癌のため東京都内の病院で死去[23][24]。69歳没。

9月2日、ホテルオークラ東京にて「尾崎紀世彦をしのぶ会」(発起人:今井直次[25]前田憲男・猪俣猛・筒美京平)が開催され、長年親交があったペギー葉山大林宣彦上条恒彦尾藤イサオつのだ☆ひろら多くの音楽関係者・友人が出席して追悼した[26]ハワイ出身女性との最初の結婚では1男1女を、2度目の結婚では1女をもうけた。療養の際には、交流が続いていたハワイ在住家族の献身的な看病があったという[27][28]

2012年12月30日、日本作曲家協会より第54回日本レコード大賞特別功労賞が贈られた[29]

2013年10月1日、平成25年大衆音楽の殿堂 古賀政男音楽博物館 顕彰者に入選、殿堂入りした。

エピソード[編集]

  • 1972年3月27日から始まった第44回選抜高等学校野球大会の入場曲にも『また逢う日まで』が選ばれ、当日、観客席から入場行進を見ていた。
  • 1974年から1980年代、ジミー時田が出演する六本木や新宿にあるカントリーのライブハウスに客として度々現れ、ジミーに「素敵なゲストが来ている。」とステージに促されてカントリーソングの他『また逢う日まで』を歌わされていた[30]
  • 茅ヶ崎の自宅隣が鈴木治彦家である。小さい頃は庭伝いに垣根を潜り抜けて毎日のように遊びに行き、有名になってからも鈴木の姿を見つけるや「お兄さーん」と駆け寄っていた[31]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

タイトル(B/W) 発売日 規格 品番 作詞 作曲 編曲 備考/最高位
別れの夜明け
(おす犬)
1970.8.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FS-1151
MSCL-11869
山上路夫 筒美京平 筒美京平
また逢う日まで
(帰郷)
1971.3.5
2013.9.25
EP
CD[注 1]
FS-1183
MSCL-11661
阿久悠 筒美京平 筒美京平 第13回日本レコード大賞大賞/第2回日本歌謡大賞大賞
1位
さよならをもう一度
(夕やけの誓い)
1971.7.25
2013.9.25
EP
CD[注 1]
FS-1203
MSCL-11662
阿久悠 川口真 川口真 2位
雪が降る
(あなたのすべてを)
1971.10.25 EP FX-1016 S.Adamo/訳詞:安井かずみ
(佐々木勉)
S.Adamo
(佐々木勉)
利根常昭
(葵まさひこ)
1971年アルバムよりシングルカット
68位 
愛する人はひとり
(自由であれば)
1971.11.25
2013.9.25
EP
CD[注 1]
FS-1225
MSCL-11663
阿久悠 筒美京平 筒美京平 2位
ふたりは若かった
(君と生きる)
1972.3.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FS-1701
MSCL-11870
阿久悠
(なかにし礼)
筒美京平 筒美京平 第1回東京音楽祭世界大会 第3位
11位
LOVERS & FOOLS
(ON MY WAY TO TOMORROW)
1972.6.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FX-1701
MSCL-11871
Norman Simon 筒美京平 筒美京平 「また逢う日まで」英語版
こころの炎燃やしただけで
ゴッドファーザー~愛のテーマ
1972.7.5
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FS-1711
MSCL-11872
なぎはるお
L.Kusik/訳詞:千家和也
筒美京平
Nino Rota 
筒美京平
前田憲男
合同酒精「ハチ・マキシム」CFイメージソング
9位 両A面  
あなたに賭ける
(愛のみに生きて)
1972.10.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FS-1722
MSCL-11873
阿久悠 筒美京平 筒美京平 16位
しのび逢い
(いとしの蒼いバラ)
1973.2.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FS-1738
MSCL-11874
阿久悠
(岩谷時子)
筒美京平 筒美京平 30位
かがやける愛の日に
(ララバイ)
1973.6.5
2013.9.25
EP
CD[注 1]
FS-1753
MSCL-11664
阿久悠 筒美京平 葵まさひこ
(高田弘)
第2回東京音楽祭世界大会 銀賞
57位
最後のくちづけ
(男と女が別れる時)
1973.9.5
2013.9.25
EP
CD[注 1]
FS-1770
MSCL-11665
安井かずみ 筒美京平 筒美京平 74位
許しておくれ
(この道は遠けれど)
1974.3.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
FS-1786
MSCL-11875
なかにし礼 筒美京平 筒美京平 69位
愛こそすべて
(見知らぬ国へ)
1974.11.25 EP FS-1810 山口洋子 平尾昌晃 京建輔 東宝映画『エスパイ』主題歌
(『エスパイ』挿入歌) 
忘れかけた愛を
(駅)
1975.4.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
SV-1238
MSCL-11864
阿久悠 川口真 川口真 第4回東京音楽祭国内大会参加曲
星の王子さま
幼き友へ
1975.8.5
2013.12.18
EP
CD[注 1]
SV-1245
MSCL-11865
F.Loewe/訳詞:山口洋子
S.Cahn/訳詞:たかたかし
Alean Jay Lerner
Roy Budd
前田憲男
川口真
パラマウント映画『星の王子さま』主題歌 両A面
東宝東和『太陽にかける橋/ペーパー・タイガー』主題歌
哀しみの追跡
(象牙のナイフ)
1976.2.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
SV-1266
MSCL-11866
阿久悠 井上忠夫 萩田光雄  
責めないで
(長距離急行)
1976.7.25
2013.12.18
EP
CD[注 1]
SV-1286
MSCL-11867
B.R.Dale/H.Freddie
/日本語詞:なかにし礼
(阿久悠)
B.R.Dale
/H.Freddie
(井上忠夫)
神保正明
(萩田光雄)
「While The Feeling's Good」日本語カヴァー
. 
マイ・ウェイ
ゴッドファーザー〜愛のテーマ
1976.11.5 EP FX-2020 C.Francois/G.Thibaut/P.Anka
L.Kusik/訳詞:千家和也
J.Revaux/C.Francois
Nino Rota
前田憲男 1972年アルバムよりシングルカット 両A面   
雪が降る
ドゥー・ユー・ノウ
1976.11.5 EP FX-2021 S.Adamo/訳詞:安井かずみ
湯川れい子
S.Adamo
小田啓義
利根常昭
川口真
1971年アルバムよりシングルカット 両A面
テレーズ夫人
(窓辺)
1977.6.1
2013.12.18
EP
CD[注 1]
SV-6226
MSCL-11868
さいとう大三 川口真 川口真
五月のバラ
メリー・ジェーン
1977 EP FS-2062 なかにし礼
日本語詞:つのだ☆ひろ
川口真
つのだ☆ひろ
川口真 1973年アルバムよりシングルカット 両A面  
My Better Life
(Only Yesterday)
1979.10.1 EP PK-172 山川啓介
(武田全弘)
大野雄二
(木森敏之)
大野雄二
(木森敏之)
三菱重工「ビーバーエアコン」CMソング
48位
明日への扉
(ブルー・スカイ・イン・マイ・ハート)
1980.11.1 EP AK-737 B.Morrison/J.Wilson
/日本語詞:山川啓介
(斉藤幸彦)
B.Morrison/J.Wilson
(斉藤幸彦)
信田かずお CIC映画『アーバン・カウボーイ』主題歌
(1979年度 NHK『あなたのメロディー』年間最優秀曲)
サングリア-真昼の夢-
(愛の追跡)
1982.3.21 EP ALR-754 松本隆 筒美京平 萩田光雄
(川村栄二)
第11回東京音楽祭国内大会参加曲
(第1回広島平和音楽祭参加曲[32])
OPEN YOUR EYES FOR ME
(HIM)
1982.7.2
2014.2.5
EP
CD[注 1]
7DS-0024
MSCL-11950
荒木とよひさ
(R.Holmes/訳詞:片桐和子)
大野雄二
(R.Holmes)
大野雄二
(川口真)
大正製薬「アイリス」CMソング
.   
愛だけあれば
(星をながめながら[注 2])
1986.8.25 EP D07C-1013 高見信吾
(JIM&SHOW)
小田裕一郎
(羽場仁志)
笹路正徳 松竹富士映画『南へ走れ、海の道を!』主題歌
(『南へ走れ、海の道を!』挿入歌)
サマー・ラブ
(愛は奇蹟)
1987.3.21 EP
CT
07SH1886
10KH2116
なかにし礼 井上大輔 井上大輔
/前田憲男
'87アサヒビール「アサヒ生ビール」イメージソング
34位
CTには「サマー・ラブ」、「愛は奇蹟」のカラオケも
SWEET DREAM〜くちづけはイヴの香り〜
(CROSS TO YOU)
1990.9.5 CD TODT-2564 大津あきら 鈴木キサブロー 中村暢之 丸善建設CMソング
.
ゴッドファーザー〜愛のテーマ
また逢う日まで
1991.3.25 CD PHDL-1 L.Kusik/訳詞:千家和也
阿久悠
Nino Rota
筒美京平
前田憲男
筒美京平
両A面
「また逢う日まで」は別バージョン (女性コーラス)
星女よ 1992 CD PCDSZ-1023 大津あきら 鈴木キサブロー 川村栄二 秋田県南秋田郡大潟村イメージソング
大潟村物産公社にて販売
燃えろ!ガリバーボーイ
(鏡の中の勇者)
1995.2.25 CD PHDL-1026 森雪之丞 山崎利明
(太田美知彦)
太田美知彦 空想科学世界ガリバーボーイ』主題歌
(『空想科学世界ガリバーボーイ』エンディング曲)
ふるさとの五月
(星女よ)
1995.4.26
2013.9.25
CD
CD[注 1]
PHDL-1029
MSCL-11666
大津あきら 鈴木キサブロー 川村栄二 NHK『みんなのうた
.
365回目の恋 1998.4.22
2013.10.23
CD
CD[注 1]
TEDN-300
MSCL-11816
森雪之丞 都志見隆 渡辺茂樹 『昨日たちの旋律〜イエスタデイズ・メロディ〜』
SET第36回公演主題歌
コンパクト盤
タイトル 収録曲 発売日 備考
シバの女王/雪が降る/夜のメロディ  3曲 1973.12.5 1971年アルバムよりシングルカット
この胸のときめきを/太陽は燃えている/ラブ・ミー・トゥナイト  3曲 1973.12.5 1971年アルバムよりシングルカット
ある愛の詩/ゴッドファーザー・愛のテーマ/雪が降る/この胸のときめきを  4曲 1975 1971・1972年アルバムよりシングルカット
また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/こころの炎燃やしただけで  4曲 1975

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

タイトル 収録曲 発売日 規格 品番 レーベル/最高位
尾崎紀世彦ファースト・アルバム 洋楽カヴァー、全14曲 (CTは「明日に架ける橋」「ラスト・ワルツ」未収録、全12曲)
この胸のときめきを男の世界/スピニング・ホイール/ラブ・ミー・トゥナイト/思い出のグリーン・グラス/ヴィーナス明日に架ける橋/太陽は燃えている/レット・イット・ビー/最後の恋/恋はフェニックス/好きにならずにいられないアンチェインド・メロディー/ラスト・ワルツ
1971.5.25
1971.5.25
1994.11.26
2013.12.18
LP
CT
CD
CD[注 1]
FX-8015
FT-5056
PHCL-8071
MSCL-60289
フィリップス 2位
.
マーキュリー
.
また逢う日まで/尾崎紀世彦セカンド・アルバム オリジナル6+カヴァー6、全12曲
また逢う日まで/今・今・今/夕やけの誓い/帰郷/おす犬/別れの夜明け/さよならをもう一度/あなたのすべてを/愛のフィナーレ/遠くへ行きたい /忘れないわ/雪が降る
1971.7.25
1971.7.25
1994.11.26
LP
CT
CD
FX-8017
FT-5062
PHCL-8070
フィリップス 2位
.
マーキュリー
尾崎紀世彦アルバムNo.3〜マイ・フェイバリット・ソングス 洋楽カヴァー、全12曲
シーズ・ア・レディー/夜のメロディー/太陽のあたる場所酒とバラの日々イエスタデイサバの女王ある愛の詩ジョージア・オン・マイ・マインドラバーズ・コンチェルト/ハッシャバイ・マウンテン/忘れじの感傷/ジ・エンド
1971.11.10
1971.11.10
2013.12.18
LP
CT
CD[注 1]
FX-8025
FT-5074
MSCL-60291
フィリップス 4位
.
.
尾崎紀世彦アルバムNo.4 オリジナル3+競作5+カヴァー4、全12曲
愛する人はひとり/どうにかなるさ/青空は知らない/ドゥー・ユー・ノー/珊瑚礁の娘/蒼空/忘れていた朝/雨のバラード/おまえと夕陽/めぐり逢い/自由であれば/こころの炎燃やしただけで
1971.12.10
1971.12.10
1994.5.25
2013.12.18
LP
CT
CD
CD[注 1]
FX-8027
FT-5075
PHCL-8017
MSCL-60292
フィリップス 4位
.
マーキュリー
.
KiEYO'72/尾崎紀世彦アルバムNo.5 洋楽カヴァー、全12曲
Speak Softly Love〜 Love Theme From“The Godfather”/Quetions 67 And 68/Till/My Boy/Love Is All/My WayYou've Got A FriendSuperstar/An Old Fashioned Love Song/Love/Smack Water Jack/It's Me That You Need
1972
1972
2013.12.18
LP
CT
CD[注 1]
FX-8035
FT-5082
MSCL-60293
フィリップス 15位
.
.
KIEYO in PERSON 尾崎紀世彦オン・ステージ リサイタル メドレー含む、全12曲
黒いジャガーのテーマ/愛はひとり/母と子の絆/Hawaiian Wedding Song/枯葉/雪が降る/Love/Proud Mary/時には母のない子のように/あなたに賭ける/My Way/忘れないわ〜さよならをもう一度
1972
1972
2014.2.5
LP
CT
CD[注 1]
FX-8045
FT-5102
MSCL-60294
フィリップス
.
.
しのび逢い オリジナル11+カヴァー1、全12曲
しのび逢い/いとしの蒼いバラ/すぎし日の恋/若者のすべて/二人では死ねない/愛のみに生きて/あなたに賭ける/五月のバラ/恋人よ帰れ/ララバイ/愛をこめて/君と生きる
1973.3.5
1973.3.5
1994.5.25
2013.12.18
LP
CT
CD
CD[注 1]
FX-8055
FT-5105
PHCL-8018
MSCL-60295
フィリップス 37位
.
マーキュリー
.
in person KIEYO/尾崎紀世彦”ライブ” リサイタル メドレー含む、全10曲
黒いジャガーのテーマ/愛はひとり/母と子の絆/明日に架ける橋/枯葉/雪が降る/メドレー・別れの夜明け〜愛する人はひとり〜こころの炎燃やしただけで〜また逢う日まで/ゴッドファーザー・愛のテーマ/マイ・ウェイ/忘れないわ〜 さよならをもう一度
1973
1974
2013.12.18
LP
LP
CD[注 1]
4FX-8003
4FX-8103
MSCL-60296
フィリップス
.
.
尾崎紀世彦/カントリー&ウェスタンを歌う カントリースタンダード、全12曲
愛さずにはいられない/Half As Much/Any Time/思い出のグリーン・グラス/Act NaturallyA Fool Such As I/Cotton Fields/Your Cheatin' Heart/砂に書いたラブ・レター/Release Me/Mansion On The Hill/知りたくないの
1973
1973
2013.12.18
LP
CT
CD[注 1]
FX-8065
FT-5113
MSCL-60297
フィリップス
.
.
LET ME TRY AGAIN 許しておくれ/尾崎紀世彦アルバムNo.8 オリジナル2+競作1+カヴァー9、全12曲
許しておくれ/ジョニィへの伝言/愛のワルツ/メリー・ジェーンブラザー・サン・シスター・ムーン/この道は遠けれど/愛をもう一度/やさしく歌って/アンド・アイ・ラブ・ユー・ソー/故郷(くに)へ帰ろう/オーブレイ/帰り来ぬ青春
1974.4.1
1974.4.1
2013.12.18
LP
CT
CD[注 1]
FX-8080
LCT-12002
MSCL-60298
フィリップス 61位
.
.
SCREEN THEME SUPER COLLECTION 尾崎紀世彦 映画音楽、全12曲
星の王子さま/愛は誰の手に (ゴッドファーザー PART II) /マイ・スィート・レディー/フォロー・ミー/ロミオとジュリエット/幼き友へ/タワーリング・インフェルノ (愛のテーマ) /セルピコ (愛のテーマ) /追憶/おもいでの夏/愛の潮風 (ダブのテーマ) /見果てぬ夢 (ラ・マンチャの男)
1975.9.25
2014.2.5
LP
CD[注 1]
SJX-10106
MSCL-60339
ビクター
.
尾崎紀世彦ポピュラーアルバム[注 2] 洋楽スタンダード、全16曲
慕情フィーリング/マサチューセッツ/カントリー・ロード/想い出のサンフランシスコ/アイブ・ゴッタァ・ビー・ミー/セインド・イン・ザ・クラウンズ/ユール・ネバー・ファインド・アナザー・ラブ・ライク・マイン/シング/イフ/ホリディ/ドック・オブ・ザ・ベイ/見果てぬ夢/太陽を背にうけて/花のサンフランシスコ/アイ・ライト・ザ・ソング
1979
.
CT
未CD化
CR-553
.
東京音楽工業
カセットテープのみ
尾崎紀世彦/風のグラフィティー 大野雄二プロデュース、オリジナル全10曲
風のグラフィティー/Lonely Again/お嬢さんお手やわらかに/Only Yeaterday/子猫と酔いどれ/季節風/ニューヨーク・バラード/OK/遥かなる孤独/My Better Life
1980.3.25
1980.3.25
2013.5.29
LP
CT
CD
PX-7103
CAY-1167
COCP-37995
日本コロムビア
KIYOHIKO OZAKI MEMORIES OF SUMMER LOVE Jimmie Haskell[注 3]プロデュース、オリジナル全10曲
Memories of Summer Love (Instrumental)/サンシャイン・ラバー/別れて愛して/夜明けの恋人/マリア/サマー・ラブ/Love Affair/だけど愛は/愛は奇蹟/Tonightさよなら
1987
1987
1987.9.2
2012.10.1
LP
CT
CD
AAC
28AH-2224
28KH-2276
32DH764
音楽配信
ソニー

コンピレーション・アルバム[編集]

タイトル 収録曲 発売日 規格 品番 レーベル/最高位
あなたに賭ける 尾崎紀世彦ゴールデン・アルバム 「あなたに賭ける」「ふたりは若かった」初収録、全12曲
あなたに賭ける/ゴッドファーザー・愛のテーマ/こころの炎燃やしただけで/ふたりは若かった/愛する人はひとり/さよならをもう一度/また逢う日まで/ある愛の詩/この胸のときめきを/太陽は燃えている/雪が降る/別れの夜明け
1972.10 LP FX-8050 フィリップス 18位
かがやける愛の日に/尾崎紀世彦 Kieyo Now 「かがやける愛の日に」初収録、全12曲
かがやける愛の日に/五月のバラ/愛をこめて/二人では死ねない/いとしの蒼いバラ/ララバイ/ゴッドファーザー・愛のテーマ/スーパースター/愛の誓い/君の友だち/オールド・ファッションド・ラブソング/マイ・ウェイ
1973 LP 4FX-8005 フィリップス
尾崎紀世彦フェイバリット・コレクション 愛こそすべて 「愛こそすべて」初収録、全12曲
愛こそすべて/許しておくれ/最後のくちづけ/五月のバラ/メリー・ジェーン/かがやける愛の日に/愛をもう一度/やさしく歌って/愛の誓い/帰り来ぬ青春/アンド・アイ・ラブ・ユー・ソー/マイ・ウェイ 
1974 LP 4FX-8105 フィリップス
ベスト盤
タイトル 収録曲 発売日 規格 品番 レーベル/最高位
尾崎紀世彦パネル・デラックス (LP)
尾崎紀世彦デラックス (CT)
初のベスト2枚組、全24曲
さよならをもう一度/また逢う日まで/別れの夜明け/今・今・今/夕やけの誓い/帰郷/雪が降る/遠くへ行きたい/あなたのすべてを/おす犬/忘れないわ/愛のフィナーレ/太陽は燃えている/恋はフェニックス/思い出のグリーン・グラス/レット・イット・ビー/アンチェインド・メロディー/明日に架ける橋/この胸のときめきを/ラブ・ミー・トゥナイト/スピニング・ホイール/ヴィーナス/好きにならずにいられない/ラスト・ワルツ
1971.12.10
LP
CT
FS-5070/71
FT-8007
フィリップス  9位
.
尾崎紀世彦カスタム20 2枚組、全20曲
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/ゴッドファーザー・愛のテーマ/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/遠くへ行きたい/忘れないわ/ラブ・ミー・トゥナイト/ある愛の詩/太陽は燃えている/サバの女王/マイ・ウェイ/この胸のときめきを/雪が降る/マイ・ボ-イ/ラスト・ワルツ/ラバーズ&フールズ
1973.3
LP
CT
20X-1
FT-7001
フィリップス 55位
.
ふたりは若かった/尾崎紀世彦
BEST APPLAUSE KIYOHIKO OZAKI
2枚組、全24曲
ふたりは若かった/愛する人はひとり/どうにかなるさ/ドゥー・ユー・ノウ/サンゴ礁の娘/蒼空//忘れていた朝/雨のバラード/おまえと夕陽/めぐり逢い/自由であれば/君と生きる/シーズ・ア・レディー/夜のメロディー/太陽のあたる場所/酒とバラの日々/イエスタデイ/サバの女王/ある愛の詩/ジョージア・オン・マイ・マインド/ラバース・コンチェルト/ハッシャバイ・マウンテン/忘れじの感傷/ジ・エンド
1973 LP FS-5078/79 フィリップス
尾崎紀世彦ベスト・アルバム 2枚組 24+「また逢う日まで」カラオケ、全25曲
<オリジナル・ヒット篇>しのび逢い/あなたに賭ける/こころの炎燃やしただけで/ふたりは若かった/愛する人はひとり/さよならをもう一度<思い出のうた篇>また逢う日まで/別れの夜明け/愛のフィナーレ/遠くへ行きたい/忘れないわ/雪が降る<ポピュラー名曲篇>太陽は燃えている/ラブ・ミー・トゥナイト/この胸のときめきを/ジョージア・オン・マイ・マインド/ある愛の詩/ゴッドファーザー・愛のテーマ<オン・ステージ篇>明日に架ける橋/母と子の絆/枯葉/ラブ/マイ・ウェイ/ジ・エンド
1973 LP FS-5080/81 フィリップス
尾崎紀世彦アプローズ・デラックス・パック 2枚組BOX仕様、全24曲
最後のくちづけ/かがやける愛の日に/しのび逢い/あなたに賭ける/こころの炎燃やしただけで/ゴッドファーサー・愛のテーマ/また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/遠くへ行きたい/太陽は燃えている/この胸のときめきを/ラブ・ミー・トゥナイト/思い出のグリーン・グラス/雪が降る/明日に架ける橋/ある愛の詩/ジョージア・オン・マイ・マインド/愛さずにはいられない/シバの女王/オールド・ファッションド・ラブ・ソング/マイ・ウェイ
LP
CT
FS-5086/87
FT-8010
フィリップス
.
ベスト・リフレクション尾崎紀世彦ベスト 全18曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/かがやける愛の日に/最後のくちづけ/愛こそすべて/ゴッドファーザー・愛のテーマ/太陽は燃えている/この胸のときめきを/ラブ・ミー・トゥナイト/思い出のグリーン・グラス/雪が降る/ジョージア・オン・マイ・マインド/マイ・ウェイ/別れの夜明け
CT LCT-18006 日本フォノグラム
尾崎紀世彦オリジナル・ゴールデン・ヒット 全20曲
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/ゴッドファーザー・愛のテーマ/こころの炎燃やしただけで/愛のみに生きて/あなたに賭ける/君と生きる/愛こそすべて/見知らぬ国へ/許しておくれ/この道は遠けれど/最後のくちづけ/男と女が別れる時/しのび逢い/いとしの蒼いバラ/五月のバラ/かがやける愛の日に
1975
LP
CT
20Y-5
LCT-20015
フィリップス
.
尾崎紀世彦ポップス・ヒット・コレクション 全20曲
ラブ・ミー・トゥナイト/この胸のときめきを/太陽は燃えている/帰り来ぬ青春/ある愛の詩/ジョージア・オン・マイ・マインド/酒とバラの日々/思い出のグリーン・グラス/君の友だち/明日に架ける橋/マイ・ウェイ/愛の誓い/雪が降る/サバの女王/忘れじの感傷/オールド・ファッションド・ラブ・ソング/愛さずにはいられない/知りたくないの/マイ・ボーイ/ジ・エンド
LP 20Y-17 フィリップス
尾崎紀世彦オリジナル・ベストヒット16 全16曲
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/愛のみに生きて/君と生きる/あなたに賭ける/五月のバラ/かがやける愛の日に/いとしの蒼いバラ/しのび逢い/最後のくちづけ/許しておくれ/愛こそすべて
1978 LP 16Y-11 フィリップス
尾崎紀世彦ベスト・ポップス・コレクション 全16曲
ラブ・ミー・トゥナイト/この胸のときめきを/太陽は燃えている/帰り来ぬ青春/ある愛の詩/思い出のグリーン・グラス/ジョージア・オン・マイ・マインド/明日に架ける橋/ゴッドファーザー・愛のテーマ/愛の誓い/マイ・ウェイ/雪が降る/サバの女王/酒とバラの日々/マイ・ボーイ/ジ・エンド
1978 LP 16Y-12 フィリップス
尾崎紀世彦ニュー・ベスト 全24曲
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/五月のバラ/かがやける愛の日に/しのび逢い/最後のくちづけ/許しておくれ/ラブ・ミー・トゥナイト/この胸のときめきを/太陽は燃えている/帰り来ぬ青春/思い出のグリーングラス/ジョージア・オン・マイ・マインド/ゴッドファーザー・愛のテーマ/愛の誓い/マイ・ウェイ/雪が降る/酒とバラの日々/マイ・ボーイ
1978 CT 38LT-12 日本フォノグラム
THE BEST 尾崎紀世彦 全16曲 (CTは「五月のバラ」「マイ・ボーイ」も収録、全18曲)
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/かがやける愛の日に/ラブ・ミー・トゥナイト/太陽は燃えている/マイ・ウェイ/ゴッドファーザー・愛のテーマ/雪が降る/思い出のグリーン・グラス/この胸のときめきを/サバの女王
1980
LP
CT
16Y-22
30LT-26
フィリップス
.  
尾崎紀世彦/太陽は燃えている〜また逢う日まで 1st&2nd 全22曲
この胸のときめきを/男の世界/ラブ・ミー・トゥナイト/思い出のグリーングラス/ヴィーナス/明日に架ける橋/太陽は燃えている/最後の恋/恋はフェニックス/好きにならずにいられない/アンチェインド・メロディー/ラスト・ワルツ/また逢う日まで/今・今・今/帰郷/別れの夜明け/さよならをもう一度/あなたのすべてを/愛のフィナーレ/遠くへ行きたい/忘れないわ/雪が降る
1987.9.30
2000.9.30
CD
CD
35LD-503
.
日本フォノグラム
フィリップス
THE BEST 尾崎紀世彦 一部別テイク、全18曲
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/五月のバラ/かがやける愛の日に/しのび逢い/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/最後のくちづけ/この胸のときめきを/太陽は燃えている /ゴッドファーザー〜愛のテーマ/思い出のグリーン・グラス/雪が降る/明日に架ける橋/LOVERS&FOOLS
1991.3.5 CD PLD-8026 日本フォノグラム
尾崎紀世彦 NEW BEST (ポップス・バラード編) 全16曲
ゴッドファーザー・愛のテーマ/太陽は燃えている/ラブ/この胸のときめきを/イエスタデイ/アンチェインド・メロディ/愛の誓い/マイ・ボーイ/ある愛の詩/酒とバラの日/シバの女王/ラスト・ワルツ/雪が降る/ジョージア・オン・マイ・マインド/恋はフェニックス/マイ・ウェイ
1993.4.25 CD PHCL-2013 マーキュリー
尾崎紀世彦 NEW BEST 全14曲
別れの夜明け/また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/しのび逢い/かがやける愛の日に/最後のくちづけ/許しておくれ/愛こそすべて/五月のバラ/忘れないわ/ドゥー・ユー・ノウ/LOVERS&FOOLS
1993.5.26 CD PHCL-2022 マーキュリー
ビッグスターシリーズ 心にのこる愛唱歌尾崎紀世彦 Vol.1 12+「さよならをもう一度」「また逢う日まで」カラオケ、全14曲
また逢う日まで/愛する人はひとり/ふたりは若かった/あなたに賭ける/しのび逢い/かがやける愛の日に/許しておくれ/別れの夜明け/最後のくちづけ/愛こそすべて/忘れないわ/さよならをもう一度
1998 CT NT-145 ポリグラム
また逢う日まで 尾崎紀世彦のすべて 全16曲
また逢う日まで/別れの夜明け/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/かがやける愛の日に/ラブ・ミー・トゥナイト/太陽は燃えている/マイ・ウェイ/ゴッドファーザー・愛のテーマ/雪が降る/思い出のグリーン・グラス/この胸のときめきを/サバの女王
2000.7.25 CT 196T-1002 フィリップス
スーパー・バリュー〜ポップス・ベスト・ヒッツ/尾崎紀世彦 全10曲
ゴッドファーザー・愛のテーマ/ラブ・ミー・トゥナイト/この胸のときめきを/太陽は燃えている/雪が降る/我が心のジョージア/酒とバラの日々/愛の誓い/ある愛の詩/マイ・ウェイ
2001.12.19 CD UMCK-8503 キティMME
スーパー・バリュー〜オリジナル・ベスト・ヒッツ/尾崎紀世彦 全10曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/しのび逢い/かがやける愛の日に/最後のくちづけ/別れの夜明け
2001.12.19 CD UMCK-8504 キティMME
尾崎紀世彦ベストアルバム 全7曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/あなたに賭ける/五月のバラ/ふたりは若かった/ゴッドファーザー〜愛のテーマ
2002 CD EJS-6094 フィリップス
GOLDEN☆BEST 尾崎紀世彦 22+「また逢う日まで」カラオケ、全23曲 収録曲を参照 2003.11.26
2010.9.15
2010.9.15
2012.12.5
CD
MP3
AAC
CD
UICZ-6043
音楽配信

UPCY-9256
ユニバーサル
尾崎紀世彦ベスト10 全10曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/雪が降る/ゴッドファーザー・愛のテーマ/五月のバラ/あなたに賭ける/別れの夜明け/愛する人はひとり/しのび逢い/かがやける愛の日に
2005.11.9 CD UPCY-9017 ユニバーサル
りばいばる歌謡曲編尾崎紀世彦 全9曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/雪が降る/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/ゴッドファーザー〜愛のテーマ/あなたに賭ける/しのび逢い
2006.11.15 CD UPCY-9062 ユニバーサル
-SPECIAL BOX- 尾崎紀世彦の世界 4枚組CD-BOX メドレー含む、全96曲 収録曲を参照 2007.4.25
2013.5.29
CD
CD
UPCY-9101
UPCY-6694
ユニバーサル
尾崎紀世彦エッセンシャル・ベスト 全15曲
また逢う日まで/この胸のときめきを/愛さずにはいられない/マイ・ウェイ (ライブ) /サバの女王/ゴッドファーザー・愛のテーマ/五月のバラ/さよならをもう一度/雪が降る/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/しのび逢い/かがやける愛の日に
2007.12.19 CD UPCY-9139 ユニバーサル
尾崎紀世彦ベスト&ベスト 全12曲
また逢う日まで/五月のバラ/愛する人はひとり/許しておくれ/別れの夜明け/さよならをもう一度/こころの炎燃やしただけで/ゴッドファーザー〜愛のテーマ/この胸のときめきを/ラブ・ミー・トゥナイト/太陽は燃えている/マイ・ウェイ
2008.9.26 CD KB-53 ケイエスクリエイト
尾崎紀世彦ゴールデン・ベスト・ソングス 全20曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/ゴッド・ファーザー~愛のテーマ/あなたに賭ける/しのび逢い/かがやける愛の日に/スーバースター/ある愛の詩/サバの女王/追憶/イエスタデイ/この胸のときめきを/ラブ・ミー・トゥナイト/我が心のジョージア/砂に書いたラブ・レター/酒とバラの日々/マイ・ウェイ
2008 CD FPCL42340 ユニバーサル
尾崎紀世彦スーパー・ベスト 全16曲
また逢う日まで/ゴッドファーザー〜愛のテーマ/五月のバラ/愛する人はひとり/許しておくれ/別れの夜明け/さよならをもう一度/こころの炎燃やしただけで/あなたに賭ける/砂に書いたラブ・レター/マイ・ウェイ/ラブ・ミー・トゥナイト/酒とバラの日々/太陽は燃えている/この胸のときめきを/我が心のジョージア
2008 CD CDU-124 ユニバーサル
ザ・プレミアムベスト尾崎紀世彦 SHM-CD仕様、全23曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/雪が降る/愛する人はひとり/ふたりは若かった/こころの炎燃やしただけで/ゴッドファーザー〜愛のテーマ/あなたに賭ける/しのび逢い/かがやける愛の日に/最後のくちづけ/許しておくれ/この胸のときめきを/男の世界/スピニング・ホイール/ラブ・ミー・トゥナイト/最後の恋/好きにならずにいられない/太陽は燃えている/ジョージア・オン・マイ・マインド/マイ・ウェイ (ライブ) /マイ・ベター・ライフ/サマー・ラブ 
2009.3.18 CD UPCY-6515 ユニバーサル
尾崎紀世彦ザ・ベスト 全9曲
また逢う日まで/さよならをもう一度/愛する人はひとり/あなたに賭ける/五月のバラ/ふたりは若かった/ゴッドファーザー〜愛のテーマ/この胸のときめきを/マイ・ウェイ
2012.1.26 CD EJS-6177 ユニバーサル
GOLDEN☆BEST 尾崎紀世彦 サマー・ラブ オリジナル・アルバム (Instrumental除く) 9+1975年~11、全20曲
サマー・ラブ/愛は奇蹟/サンシャイン・ラバー/別れて愛して/夜明けの恋人/マリア/Love Affair/だけど愛は/Tonightさよなら/忘れかけた愛を/星の王子さま/哀しみの追跡/責めないで/My Better Life/明日への扉/サングリア-真昼の夢-/愛の追跡/愛だけあれば/あなたのすべてを/まわり道-めぐり愛-
2012.8.22 CD MHCL2115 ソニー
尾崎紀世彦/風のグラフィティー +6 コンプリート盤 オリジナル・アルバム10+ボーナス・トラック6、全16曲
風のグラフィティー/Lonely Again/お嬢さんお手やわらかに/Only Yesterday/子猫と酔いどれ/季節風/ニューヨーク・バラード/OK/遥かなる孤独/My Better Life<ボーナス・トラック>明日への扉/ブルー・スカイ・イン・マイ・ハート/シャリバンVマーチ/星空の街を歩こう/クリスマス・エトランゼ/喝采
2013.5.29 CD COCP-37995 日本コロムビア
サントラ盤
タイトル 収録曲 発売日 規格 品番 収録アルバム/備考
CMソング・ベスト・ヒットVol.2[注 2] どこから来たのかおまえと俺/いまここに 1973 LP FX-8060 作詞:伊藤アキラ/作曲・編曲:荒川康男
作詞:本庄一郎/作曲:荒川康男
CMソング・ベスト・ヒットVol.3[注 2] 明星カップリーナの唄 1974 LP FX-8096 作詞:青木宗紀 作曲・編曲:前田憲男
宇宙刑事シャリバン シャリバンVマーチ with ジャパン・エコーシンガーズ /星空の街を歩こう 1983.8.21 EP CE-3064 『尾崎紀世彦/風のグラフィティー +6』
「星くず兄弟の伝説」オリジナル・サウンド・トラック[注 2] 若者達の心にしみる歌の数々/本物のスター 1985.6.5 LP SM28-5417 近田春夫プロデュース
RUN TOWARDS THE SOUTH ON THE ROAD OF THE SEA (南へ走れ、海の道を!オリジナル・サウンドトラック)[注 2] 愛だけあれば/星をながめながら/END TITLE (愛だけあれば) with 三浦秀美 1986.8.25 LP
CT
R28C 1020
FX28C 1020
『GOLDEN☆BEST 尾崎紀世彦 サマー・ラブ』
「星をながめながら」は未CD化
佐々木勉メモリアル〜いつまでもいつまでも〜 あなたのすべてを (別バージョン)/まわり道-めぐり愛-/ふるさと忘れな草 1992.3.25
2012.10.1
CD
AAC
SRCL-2322
音楽配信
『GOLDEN☆BEST 尾崎紀世彦 サマー・ラブ』
「ふるさと忘れな草」は未収録
ルパン三世~聖夜泥棒 クリスマス・エトランゼ 1992.11.10 CD COCA-10291 『尾崎紀世彦/風のグラフィティー +6』
東宝映画サントラコレクション「東宝特撮チャンピオンまつり」 愛こそすべて (EP:A面) /見知らぬ国へ (EP:B面) /愛こそすべて (映画用バージョン) /見知らぬ国へ (作戦テーマ) 2001.9.15 10枚組CD VPCD-81382 映画『エスパイ』サントラ 40トラック収録
「人生満喫」中村泰士 喝采 2003.8.28 2枚組CD COCP-32163 『尾崎紀世彦/風のグラフィティー +6』
コカ・コーラCMソング集 1962-89 The Real Life 2005.3.24 2枚組CD COCA-10291 1971年テレビ放送
The Orijinal Sound track of "La Maison de Himiko" Remix また逢う日まで (ディスコ・バージョン) 2005.8.24 CD WPCY-10207
釣りバカ日誌 20TH ANNIVERSARY MY LOVELY TOWN with 西田敏行 2007.8.22 2枚組CD UPCY-6420 作詞:朝原雄三 作曲:信田かずお
懐かしのせんだい・みやぎ映像集 続 昭和の情景 ぐいぐい走れ仙石線/ウルトラセブンの歌 2010.9.18 DVD&ブックレット、CD付 OXOA-00014 歌唱のみ、ザ・ワンダース名義
最後のレコーディング
オムニバス盤
  • テーマ・ジャンル・年代・作家別、収録多数

未収録曲[編集]

  • シングル、オリジナル・アルバム、コンピレーション・アルバム何れにも未収録
非売品
タイトル 収録曲 配付日 規格 作詞 作曲 編曲 備考
ハチハニーワイン (ハチマキシム) CMソング の炎燃やしただけで 1971 ソノシート なぎはるお 筒美京平 筒美京平 朝日ソノラマモノラル録音
茨城県多賀郡十王町 (現日立市) 町民の歌 十王音頭 EP 猪俣猛 前田憲男
UCC上島珈琲 社歌 いざ戦わん 1983 EP 山本俊二/伊藤アキラ 山本直純
第1回古関裕而記念音楽祭 -輝け緑の星・地球- 地球に抱かれて 1992 CD 湯川れい子 小田裕一郎 小田裕一郎 1991年11月3日 福島市公会堂
丸美屋「料亭のお茶漬け」CMソング いつもの帰り道 1996 CD 鈴木富士夫 井上大輔 市川秀男 懸賞商品
石川県河北郡内灘町 イメージソング 内灘愁歌 2001 CD 五木寛之 佐原一哉 栗田信生
しのぶ会〜Thank You for the Memories〜 DREAM
MY BOY(ライブ版)
ピープルのテーマ
2012 CD Johnny Mercer
Y.Dessca
山川啓介
Johnny Mercer
C.Fracois/J.Pierre
前田憲男
前田憲男 ホテルオークラ東京[33]

未発売 - テレビ番組・CM用にレコーディング

タイトル 楽曲 放送日 作詞 作曲 編曲 備考
小川宏ショー 今月の歌 朝よ静かに 1974 なかにし礼 古賀政男 1974年4月
CM グリコ牛乳 グリコ牛乳の歌 本庄一郎 川口真
第3回広島平和音楽祭 一緒に暮らそう 1976
華麗なる大泥棒!四丁目の刑事の家の間借人 主題歌 愛の手紙 1977 廣瀬量平 廣瀬量平
みんなのうた 秋物語 1977
1984
P.デラノエ
日本語詞:山元清多
G.ルノルマン 篁ゆき 1977年:モノラル録音、1984年:ステレオ録音
原題は“Gentil Dauphin Triste” (悲しきイルカ) 
溝口泰男モーニングショー 今週の歌 わが友シェーン 1980 山川啓介 鈴木邦彦   1980年10月第1週
溝口泰男モーニングショー 今週の歌 一本の薔薇 1982 山上路夫 大野雄二 前田憲男 1982年9月第2週
CM 青雲 青雲のうた 1990 伊藤アキラ 森田公一
CM 吉乃川 羅針盤 1998 為末照正 為末照正 ライブ・コンサート曲
妻の卒業式 主題歌 また逢う日まで (ボサノバ・バージョン) 2004 阿久悠 筒美京平 上柴はじめ
タンゴモデルナvol.Ⅳ〜TRAICION (背信) 〜 また逢う日まで (タンゴ・バージョン)
背信/別れの朝
2004 阿久悠
.
筒美京平
.
門奈紀生
/麻場利華
ASTRORICO東京公演
(3月5日「筑紫哲也 NEWS23」歌唱出演)
科学忍者隊ガッチャピン 主題歌 Go!Go!ガッチャピン 2007 立川俊之 立川俊之 立川俊之
SONG TO SOUL〜永遠の一曲
「ホワイト・クリスマス」ビング・クロスビー
ホワイト・クリスマス 2008 Irving Berlin Irving Berlin 12月25日初回放送、以降毎年12月再放送[34]
インタビューと歌唱、ライブ・コンサート曲

過去の出演[編集]

テレビ[編集]

音楽番組
他多数
ドラマ・アニメ特撮番組
「シャリバンVマーチ」「星空の街を歩こう」 ※挿入歌を歌うことになった経緯は「小笠原猛」を参照

映画[編集]

「Making Plans」テリー河口の娘役:伊東美咲とデュエット
「My Lovely Town」(この映画のために作られた曲)浜崎伝助役:西田敏行とデュエット
「Hawaiian Wedding Song (ソロ・バージョン) [注 4]
吹き替え
「Shining Time (シャイニング・タイム) 」

CM[編集]

他多数

公演[編集]

ライブ・コンサート[編集]

  • 尾崎紀世彦コンサート/ショー(大阪厚生年金会館他 4公演、1971年)
  • 尾崎紀世彦リサイタル(日生劇場、1972年10月24日 - 10月28日)- ライブ・アルバムに一部収録
  • 尾崎紀世彦ショー(日本劇場、1973年9月29日 - 10月4日)
  • 尾崎紀世彦リサイタル(大阪厚生年金会館他、1976年)
  • ピープル'82(3都市 4公演、1982年)
  • ハニーサウンドオン・ライブ - 尾崎紀世彦(TBSホール、1989年) - 放送:TBSラジオ、ハワイアン・ソング他
  • 尾崎紀世彦クルージング・ライブ(日本丸 香港-東京、1990年) - 放送:NHK-BS
  • 尾崎紀世彦(25周年)コンサート(渋谷公会堂、1995年6月17日)[40]
  • 尾崎紀世彦コンサート(1996年)
  • 尾崎紀世彦リサイタル/コンサート'97(府中の森芸術劇場他 10公演、1997年)
  • 尾崎紀世彦コンサート'98〜昨日たちの旋律〜(1998年)
  • 前田憲男VS尾崎紀世彦 Swing in the Night「THE MEN」(オーチャードホール他、1999年 - 2003年) - CDに一部収録[33]
  • 尾崎紀世彦&猪俣猛ジャズテット(名古屋ブルーノート他、2006年 - 2008年)[41]
  • 尾崎紀世彦プレミアムコンサート(九州中心に19公演、2010年2月10日 - 3月18日)[18]
他多数

イベント[編集]

  • '71箱根アフロディーテ(箱根芦ノ湖畔 メインステージ、1971年8月7日) - 洋楽カヴァーソング
  • アキタ・ジャズフェスティバル'95(1995年) - 「思い出のグリーングラス」「酒とバラの日々」 
  • 尾崎紀世彦ばんえい応援ライブ(帯広競馬場、2007年5月25日) - カントリー・ソング[42]
  • '08旭ジャズまつり(2008年7月27日)尾崎紀世彦&猪俣猛ジャズテット
他多数
国歌独唱

客演[編集]

  • (ハワイアンのすべて)大橋節夫ファイナル・ビッグコンサート(2005年)- [45]
他多数
ミュージカル
- 「365回目の恋」[23] 

受賞歴[編集]

著書・関連著書・ファンサイト[編集]

楽曲注釈[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad オンデマンドCD復刻
  2. ^ a b c d e f 未CD化
  3. ^ アメリカの作曲家・編曲家 - サイモン&ガーファンクル明日に架ける橋』アレンジを担当。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n 音源のみ - 未発売

脚注[編集]

  1. ^ 自分のもみ上げのことを「もみ下げ」と呼んでいた。
  2. ^ 日本洋舞史年表 I 1900-1959 6頁 1919 - 最初の門下生は江川幸一、藤田繁 - 発行 新国立劇場
  3. ^ 日本バレエ界に忘れえぬ足跡を印した人々 藤田繁はエリアナ・パヴロワ門下生。- 日本バレエ協会
  4. ^ Henry Buckingham Lucas (1838 - 1904) The Straits Times (シンガポールの新聞、英語) 1904年1月20日、第2頁 「DEATH OF A PIONEER」の見出しの死亡記事によると、明治時代の日本の灯台建設に関わった人物で神戸領事館に在籍した。神戸外人墓地に眠る。※祖父の墓参りの画像から墓碑を検証。
  5. ^ フジテレビ『笑っていいとも』1995年10月12日出演、趣味の要約
  6. ^ a b c 日本テレビいつみても波瀾万丈』1994年11月13日放送の要約
  7. ^ ヒロ・ハワイアンズのサイト閲覧
  8. ^ ジミー時田とマウンテン・プレイボーイズのアルバム『フォーク・ロック・パーティー TOKYO JAMBOREE』 (キングレコード) ジャケット写真に尾崎紀世彦。
  9. ^ a b 尾崎紀世彦 「歌は白で送って聞いてくださるお客様が色をつけて良い思い出に良いメモリーにしていただくとうれしい」 - NHKあの人に会いたい』2012年8月25日放送の要約
  10. ^ TBSズバリ言うわよ!』2006年4月26日放送にて本人の弁
  11. ^ a b 広島FM『食卓ON楽』「また逢う日まで/尾崎紀世彦」小栗俊雄出演 - 2009年5月8日放送の要約
  12. ^ NHKアーカイブス保存番組 音楽は恋人 (1992) ときめき夢サウンド (1994 - 1996) BSジャズ喫茶 (1996 - 1998) 青春のポップスBS青春のポップス (1998 - 2005) 素晴らしき音楽仲間 我が心のスタンダード (2001) BSあなたが選ぶ映画音楽 (2004) BS永遠の音楽 青春のポピュラーソング大全集 (2005) みんなの好きなスタンダードジャズ (2006) BS黄金の映画音楽館 (2007 - 2008) 映画音楽に乾杯! (2010) - 「尾崎紀世彦」検索結果一覧。魅惑のスタンダードポップス (2008)
  13. ^ 前田憲男VS尾崎紀世彦 Swing in the Night「THE MEN」(1999-2003) ジャズライブ - 主催:ニッポン放送
  14. ^ 異ジャンルだけど好ハーモニー尾崎紀世彦&尾藤イサオ 「ミュージックサプリメントO2」デュオコンサート (2007-2009) - ZAKZAK 2008年6月26日閲覧
  15. ^ 「尾崎紀世彦&京フィル〜大人のラブソングス〜」 (2007.1.27) (2010.10.3) - 主催:京都新聞
  16. ^ 広響POPSコンサート2009 尾崎紀世彦を迎えオーケストラとのコラボレーション - 広島交響楽団
  17. ^ 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 横浜開港150周年記念 アメリカン・ポップス (Vo) 尾崎紀世彦 - 演奏会アーカイブ
  18. ^ a b イベント情報:尾崎紀世彦プレミアムコンサート - 長崎文化放送
  19. ^ 尾崎紀世彦&京フィル〜大人のラブソングス〜 〜公演中止のお知らせ〜2011年5月8日コンサート - 朝日放送
  20. ^ 尾崎紀世彦「1年以上前から入院」実兄明かす - スポーツ報知 2012年5月22日閲覧
  21. ^ 2012年9月2日「尾崎紀世彦さんをしのぶ会」において、31日死亡は誤報で30日が命日である旨実兄から説明があった。
  22. ^ 尾崎紀世彦さん死去、69歳「また逢う日まで」 5月30日、がんのため東京都内の病院で死去した。 - 朝日新聞デジタル2012年6月1日閲覧
  23. ^ a b c 尾崎紀世彦さん追悼「生歌素晴らしく…」 - 日刊スポーツ 2012年6月2日閲覧
  24. ^ 「ウルトラセブン」主題歌冒頭の3番目の「セブン」も……尾崎紀世彦さん死去 - RBB TODAY 2012年6月1日閲覧
  25. ^ 舞台照明家・美術家
  26. ^ 「また逢う日まで」尾崎紀世彦さん“神輿送り” 出席者画像 - サンケイスポーツ 2012年9月3日閲覧
  27. ^ 尾崎紀世彦さん死去「また逢う日まで」 - 日刊スポーツ 2012年6月2日閲覧
  28. ^ みこしに乗って…尾崎紀世彦さんしのぶ会 - 日刊スポーツ 2012年9月2日閲覧
  29. ^ 日本作曲家協会:日本レコード大賞 特別功労賞 尾崎紀世彦
  30. ^ カントリーファンのブログ、カントリーミュージックの掲示板閲覧
  31. ^ 『アナウンサーの独り言』鈴木治彦著 (1983年、光風社出版) 222頁 ISBN 978-4-87519-715-7
  32. ^ 広島音楽祭で歌う尾崎紀世彦さん=1974年8月9日撮影 - 毎日新聞 2012年6月2日閲覧
  33. ^ a b 「尾崎紀世彦をしのぶ会」出席者への記念品 - 2012年9月2日
  34. ^ BS-TBS「SONG TO SOUL〜永遠の一曲」|「ホワイト・クリスマス」ビング・クロスビー - 2008年12月25日放送
  35. ^ ワンマンショー「尾崎紀世彦ベスト・アルバム」 - NHKアーカイブス
  36. ^ 妻の卒業式 | スタッフから 主題歌「また逢う日まで」について - NHKドラマアーカイブス
  37. ^ 「科学忍者隊ガッチャピン」を歌う “歌屋”の性ですね。 - 産経新聞エナック閲覧
  38. ^ 「釣りバカ」楽しむ余裕なんてなかったなぁ… - ZAKZAK 2005年9月3日閲覧
  39. ^ この頃の芸能誌の記事によると朝と晩に髭を剃るほどの濃さであった。
  40. ^ 尾崎紀世彦コンサート - NHKアーカイブス 1995年9月26日放送
  41. ^ BSふれあいステージ 音楽の楽園 尾崎紀世彦 - NHKアーカイブス 2007年6月6日放送 (演奏は同メンバー)
  42. ^ 尾崎紀世彦さんがばんえい応援ライブ 北海道帯広市 - 朝日新聞デジタル 2007年5月23日閲覧
  43. ^ 尾崎紀世彦“サプライズ”君が代独唱 - スポニチ2010年8月7日閲覧
  44. ^ ライブ収録版の一部楽曲をRFラジオ日本『ソング・マイ・フレンド』2004年10月15日出演時に放送
  45. ^ ハワイアンのすべて 大橋節夫ファイナルコンサート - NHKアーカイブス 2005年8月7日放送
  46. ^ 平成25年 大衆音楽の殿堂 (顕彰者一覧) 古賀政男音楽博物館