神戸市立外国人墓地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
勇士の慰霊塔(第一次世界大戦で戦死した阪神間在住のイギリス人・フランス人19名の慰霊のため大正10年に建設された塔)
Kobe municipal foreign cemetery02n4592.jpg
Kobe municipal foreign cemetery03n4592.jpg
遠景(展望台より)

神戸市立外国人墓地(こうべしりつがいこくじんぼち、Kobe Municipal Foreign Cemetery)は兵庫県神戸市北区にある欧米外国人家族専用の墓地。国の名勝

概要[編集]

六甲山地再度山山頂近くにある再度公園の修法ヶ原池の西北約300メートルに位置し、約14ヘクタールという広大な敷地に、日本人の生活・文化に影響を与えた著名人を含む世界60カ国2600柱が埋葬されている。

遺族以外は墓地内への立ち入りは禁止だが、毎年4~11月の第4日曜日に限り無料で一般公開している(事前申込要)。なお、墓地を遠くに見下ろす展望台への立入は自由である。

ここには堺事件で犠牲になったフランス水兵11名が埋葬されており、フランス艦船が神戸港に入港する度に乗組員一同が訪れて祈りを捧げることが知られている。

歴史[編集]

  • 1867年、旧生田川口東岸の小野浜に最初の埋葬が行われる
  • 1899年、小野浜の外国人墓地が一杯になったために閉鎖される。春日野(中央区篭池通)に外国人墓地が設けられる
  • 1954年、春日野墓地が閉鎖される
  • 1960年10月、現在地への移転が始まる
  • 1961年11月、現在地に移転が完了する

主な埋葬者[編集]

概要[編集]

  • 慰霊塔碑: 5基
  • 宗教数: 20余
  • 埋葬者の国数: 60ヶ国
  • 面積: 約14ha
  • 所在地: 〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上字中一里山4-1

交通アクセス[編集]

  • JR神戸線 三ノ宮駅 から市バスで「森林植物園」か「再度山」行バス30分、「再度公園」下車徒歩3分(冬季運休)
  • JR神戸線 三ノ宮駅 から市バス10分、「諏訪山公園前」から徒歩1時間30分(ハイキングコース)

周辺情報[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度43分28秒 東経135度10分28秒 / 北緯34.72444度 東経135.17444度 / 34.72444; 135.17444