追憶 (バーブラ・ストライサンドの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
追憶
バーブラ・ストライサンドシングル
リリース 1974年
ジャンル ポップス
レーベル Columbia
作詞・作曲 マーヴィン・ハムリッシュアラン・バーグマンマリリン・バーグマン
プロデュース マーティ・ペイチ
チャート最高順位
テンプレートを表示

追憶」(ついおく、原題: "The Way We Were")は、1974年リリースされた、バーブラ・ストライサンド17枚目のシングル作詞アラン・バーグマン(Alan Bergman)とマリリン・バーグマン(Marilyn Bergman)夫妻、作曲マーヴィン・ハムリッシュ(Marvin Hamlisch)。

解説[編集]

ビルボード(Billboard)チャートでは、1974年2月2日、第1位を獲得。翌週2月9日にはラブ・アンリミテッド・オーケストラの愛のテーマにその座を明け渡したものの2月16日、2月23日と帰り咲いて計3週1位を記録している。ビルボード誌1974年シングル年間ランキング第1位。ビルボード誌において、彼女はロック時代(1955年7月9日以降)ではルル(Lulu)、ロバータ・フラック(Roberta Flack)に続く3人目の、女性ソロシンガーの年間ランキング第1位獲得者となった。

1973年に公開された、シドニー・ポラック監督の恋愛映画追憶』(The Way We Were)の主題歌だった。「追憶」は、1973年アカデミー主題歌賞を獲得した。また、バーブラ・ストライサンドは映画『追憶』で、ロバート・レッドフォードとともに主役を演じた。

ビルボード誌の集計では、バーブラにとっては、「ウーマン・イン・ラブ(Woman In Love)」、「スター誕生の愛のテーマ(Love Theme From ' 'A Star Is Born' ')」に次ぐヒット曲である。

カヴァー[編集]

参考文献[編集]