ペリー・コモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペリー・コモ
Perry Como
Perry Como NYWTS.jpg
基本情報
出生 1912年5月18日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州キャノンズバーグ
死没 2001年5月12日(満88歳没)
職業 歌手
担当楽器
活動期間 1936年 - 1970年代

ペリー・コモ英語: Perry Como1912年5月18日 - 2001年5月12日)はアメリカ合衆国歌手である。フランク・シナトラと並ぶ大物エンターテイナーとして多くのテレビ番組、ステージで活躍した。

来歴[編集]

1912年5月18日、ペンシルベニア州キャノンズバーグでイタリア系アメリカ人の家庭にPierino Comoとして生まれた。理髪店の見習いをしていた頃に町の歌声コンクールで優勝したことがきっかけで1936年に歌手としてデビューした。当時は「歌う床屋さん」と呼ばれて親しまれた。

1945年の「時の終わりまで」が初めてのミリオン・セラー。このほか「パパはマンボがお好き」「イッツ・インポッシブル」「アンド・アイ・ラブ・ユー・ソー」などのスタンダード・ヒット曲を持つ。全米ナンバー・ワンとなった歌は14曲。1953年には16年の長寿番組となる「ペリー・コモ・ショー」がスタートし、このテレビ番組は日本でも放送され人気を呼んだ。76年には初めての来日公演を果たしている。

レコード会社は、デビュー当時から40年以上にわたりRCAに所属した。このような長期間同じ会社にいることは、当時から待遇アップなどの条件でレコード会社を移籍するのを常識としたアメリカの考え方としては非常に珍しく、国内外問わずファンに誠実な印象を与えた。またマフィアとの関係を嫌いカジノでの公演を拒否し続けた人物としても知られ、フランク・シナトラと異なりスキャンダルの少ないクリーンな歌手として、芸能生活を送った。

2001年5月12日、フロリダの自宅で88歳で亡くなった。

代表曲[編集]

  • 時の終わりまで Till the End of Time (1945年)
  • 恋のとりこ Prisoner of Love (1945年)
  • テンプテーション Temptation (1945年)
  • 君が十六だった頃 When You Were Sweet Sixteen (1947年)
  • ビビディ・バビディ・ブー Bibbidi-Bobbidi Boo (1949年)
  • バラの刺青 The Rose Tattoo (1951年)
  • ウォンテッド Wanted (1954年)
  • 流れ星をつかもう Catch a Falling Star (1957年)
  • 酒とバラの日々 The Days of Wine and Roses (1963年)
  • イッツ・インポッシブル It's Impossible (1971年)
  • パパはマンボがお好き Papa Loves Mambo

など多数

外部リンク[編集]