和泉聖治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いずみ せいじ
和泉 聖治
本名 木俣 堯美
(きまた あきよし)
生年月日 1946年9月25日(67歳)
出生地 日本の旗 京都府
職業 映画監督
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1972年 -
家族 二女
主な作品
映画
『沙耶のいる透視図』
南へ走れ、海の道を!
極道(やくざ)渡世の素敵な面々
相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン
相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜
テレビドラマ
ホテルウーマン
HOTEL(ホテル)』(シリーズ4)
相棒
おみやさん
Vシネマ
修羅がゆく
借王(シャッキング)

和泉 聖治(いずみ せいじ、1946年9月25日 - )は、日本の映画監督京都府京都市出身。京都西高等学校卒業。本名:木俣堯美(きまた・あきよし)

経歴[編集]

実父は彫刻家・劇作家・舞台演出家で成人映画監督の木俣堯喬。継母はピンク映画の往年の人気女優で成人映画監督の珠瑠美

京都西高等学校卒業後、船乗り、ダンプの運転手、バーテンなどをしながら、イラストレーターを志した。1966年に上京。偶然見たジャン・リュック・ゴダール監督の『勝手にしやがれ!!』で映画に魅せられ、父の経営する“プロダクション鷹”に入社する。

1968年から父・木俣に師事しながら演出修行を続け、1972年にミリオン製作の『赤い空洞』で監督デビューする。以降、年に4 - 7本以上というハイペースで数多くピンク映画を次々と量産する。1982年、『オン・ザ・ロード』で一般映画デビューを果たす。その後、映画・テレビ・Vシネマと幅広く活躍。

2000年からテレビドラマ『相棒』シリーズのメイン監督を務める。2008年、『相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』を大ヒットさせ、興行収入44.4億円を上げた。

現在も『相棒』を中心に、多忙な演出家として幅広く仕事を手掛ける。私生活では1991年7月に結婚。二女がいる。

備考[編集]

主な作品[編集]

映画[編集]

ピンク映画[編集]

1972年

  • 『赤い空洞』
  • 『情事の報酬』
  • 『変質者』

1973年

  • 『悩ましい痴態』

1974年

  • 『美人秘書・愛戯の手ほどき』
  • 『浮気めぐり』
  • 『新妻・乱れ姿』- 監督・脚本
  • 『横浜シャイアン 女の湿地帯』- 監督・脚本

1975年

  • 『セックス谷わたり』
  • 『セックスドキュメント 連続婦女暴行魔』
  • 『花の高2初体験』
  • 『女唇のわななき』

1976年

  • 『女子大生事件・SEXアルバイト』
  • 『衝撃!蒼い性の告白』
  • 『女囚性欲魔』
  • 『みだれ枕』
  • 『パパ私やったわ!』
  • 『発情』

1977年

  • 『日本国刑法第177条・強姦罪』
  • 『マル秘暴力性犯罪』
  • 『モーテル性実態』
  • 『主婦売春グループ・濡れた淫婦』
  • 『異常性欲魔』
  • 『のけぞり現場・淫絶女優』
  • 『主婦売春・男好きの女』

1978年

  • 『不倫の午後・肌狂い』
  • 『青春女子大生・びしょ濡れ』
  • 『狙われた変態猟色』
  • 『若妻寝室秘話』
  • 『変態サラリーマン・人妻狂い』
  • 『処女初犯・しびれる』
  • 『女秘書・舐める』

1979年

  • 『欲望団地・乱交若妻』
  • 『狂った性欲者・主婦襲う!』
  • 『好き好き女子大生・性虐』
  • 『異常性欲犯・まわす』
  • 『人妻監禁』
  • 『女高生・異常体験』
  • 『暴漢・処女を襲う』

1980年

  • 『セックスドキュメント・若妻監禁』
  • 『乱行若妻・濡れにぞ濡れし』
  • 『私は犯されたい!』
  • 『マリアの告白・少年狩り』
  • 『女子大生激撮 剥ぐ』

1981年

  • 『制服売春・衝撃のテクニック』
  • 『人妻交換・絶頂』
  • 『人妻交換24時・失神します』
  • 『四畳半レポート・いじる』

1983年

  • 『キャリアガール・乱熟』

1984年

  • 『股間連発クリニック』
  • 『愛獣 熱く凌す』

1985年

  • 『ワイセツな女・黒い肌に泣く』
  • 『生撮り解禁ツアー・むしとられたビキニ』

1989年

  • 『監禁・なぶる』

一般映画[編集]

テレビドラマ[編集]

連続ドラマ[編集]

単発ドラマ[編集]

脚本[編集]
  • 金曜女のドラマスペシャルフジテレビ
    • 都会に堕ちた女 妙義山白骨殺人事件(1984年10月26日)
    • 失踪・夫が消えた!(1986年5月16日)
  • ヴァージン・ロード(1984年11月17日、フジテレビ)
  • 日生ファミリースペシャル(フジテレビ)
    • のぶ子のマイウェイ(1985年6月13日)
  • 水曜ドラマスペシャル(TBS)
    • たとえばこんなメロドラマ(1985年9月25日)
  • 金曜ドラマスペシャル(フジテレビ)
    • 北陸トンネル、蒸発殺人行 汚れちまった悲しみに…(1986年3月14日)
演出[編集]

出演作[編集]

映画[編集]

外部リンク[編集]