飯田女子短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
飯田女子短期大学
Gthumb.svg
大学設置/創立 1967年
学校種別 私立
設置者 学校法人高松学園
本部所在地 長野県飯田市松尾代田610
学部 幼児教育学科
家政学科
看護学科
研究科 地域看護学専攻
助産学専攻
福祉専攻
養護教育専攻
ウェブサイト 飯田女子短期大学公式サイト
テンプレートを表示

飯田女子短期大学(いいだじょしたんきだいがく、英語: Iida Women's Junior College)は、長野県飯田市松尾代田610に本部を置く日本私立大学である。1967年に設置された。大学の略称は女子短。

概観[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 飯田女子短期大学には、全国の短大でも数少ない「家政学科」と称する学科名が置かれており、服飾やファッション、保健や養護教育に関することを学ぶ家政専攻、介護に関することを学ぶ生活福祉専攻、栄養士を育てる食物栄養専攻がある。ほか、保育者を育てる幼児教育学科や、看護職を育成する看護学科がある。

学風および特色[編集]

  • 飯田女子短期大学は2007年度、財団法人短期大学基準協会における第三者評価の結果、「適格」認定を受けている。
  • 親鸞上人の仏教思想がベースとなっている。
  • 釈尊降誕会」と称した宗教的行事や東本願寺研修旅行などが実施されている。
  • 学生の上履きは、原則としてナースサンダルとなっている。

沿革[編集]

  • 1967年 浄土真宗を建学の精神にして飯田女子短期大学創立。高松了秀が学長・理事長に就任。
  • 1968年 家政科を専攻分離
    • 家政専攻
    • 食物栄養専攻
  • 1969年 家政科家政専攻が中学校家庭科・保健科・養護教諭養成課程として認可される
  • 1972年 学科名を改称
    • 家政科→家政学科
    • 保育科→幼児教育学科
  • 1991年 高松信英が2代目学長・理事長に就任。
  • 1996年 看護学科を増設[3]
  • 1999年 専攻科を設置
    • 地域看護学専攻
    • 助産学専攻
  • 2000年 家政学科に生活福祉専攻を設置
  • 2001年 専攻科に福祉専攻が新設される。
  • 2005年 食物栄養専攻に栄養教諭課程を設置。
  • 2013年 高松彰充が3代目学長・理事長に就任。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 長野県飯田市松尾代田610

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 家政学科
    • 家政専攻
      • 生活造形コース
      • 保健養護コース
    • 食物栄養専攻
    • 生活福祉専攻
  • 幼児教育学科:「幼児教育」・「福祉心理」の各コースがある。
  • 看護学科

専攻科[編集]

  • 地域看護学専攻
  • 助産学専攻
  • 福祉専攻
  • 養護教育専攻

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
資格
  • 保育士:幼児教育学科にて取得できる。大半の学生はこの資格を得ている。
  • 栄養士:家政学科食物栄養専攻にて取得できる。大半の学生はこの資格を得ているものとみられる。
  • 介護福祉士:家政学科生活福祉専攻にて取得できる。大半の学生はこの資格を得ているものとみられる。専攻科福祉専攻でも取得できるが、こちらは指定保育士養成施設に指定されている大学や短大で保育士資格を得た人が対象となっている。
教職課程
  • 養護教諭二種免許状:家政学科家政専攻にて取得できる。但し、保健養護コースに所属する必要がある。
  • 栄養教諭二種免許状:家政学科食物栄養専攻にて取得できる。
  • 幼稚園教諭二種免許状:幼児教育学科
  • 中学校教諭二種免許状が過去に設けられていた。
    • 家庭:かつて、家政学科家政専攻生活造形コースの前身である生活デザインコースにて設置されていた。
    • 保健:かつて、家政学科家政専攻保健養護コースにて設置されていた。
受験資格

附属機関[編集]

  • 飯田女子短期大学図書館:所蔵資料数はおよそ60,000冊となっている。
  • 生涯学習センター

教育[編集]

  • 社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム
    • 「『介護予防運動指導員』の実践力を養うための研修プログラム」において2008年に採択されている。

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 飯田女子短期大学の学園祭は「アカシア祭」と呼ばれ毎年、概ね10月に実施されている

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

  • 高松了秀:初代学長
  • 高松信英:二代学長
  • 高松彰充:現学長
  • 石毛鍈子:元教授、元衆議院議員

施設[編集]

キャンパス[編集]

キャンパス内[編集]

  • 講堂
  • ピアノレッスン室
  • 実験室
  • 第一パソコン教室
  • 視聴覚室
  • 学生食堂
  • テニスコート
  • 入浴実習室
  • 基礎看護実習室
  • 手織り室
  • 陶芸工房
  • 学生駐車場

キャンパス外[編集]

  • 高松学園「山の家」研修寮

[編集]

  • 飯田女子短期大学には「松尾寮」と称した学生寮がある。キャンパスの所在地である「松尾代田」に因んで命名されたものとみられる。

対外関係[編集]

関係校[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 「大学教育改革合同フォーラム」に参加している。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 在学者数は82人となっている。
  2. ^ 在学者数は60人となっている。
  3. ^ 在学者数は66人となっている。

関連項目[編集]

公式サイト[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。