京都光華中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京都光華中学校・高等学校

Kyoto Koka middle school and Koka primary school140524NI1.JPG

過去の名称 光華高等女学校
光華中学校・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人光華女子学園
理念 美しいひととなろう
校訓 真実心
設立年月日 1940年
9月15日
創立者 大谷智子
共学・別学 男女別学(女子校)
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 総合進学ライラックコース
特別進学プリムラ関大コース
学期 3学期制
高校コード 26518H
所在地 615-0861
京都府京都市右京区西京極野田町39
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 京都光華中学校・高等学校

京都光華中学校・高等学校(きょうとこうか-)は、京都市右京区にある、学校法人光華女子学園が運営する真宗大谷派東本願寺)の仏教系私立の女子校である。

1940年に東本願寺大谷智子裏方(昭和天皇妃香淳皇后の妹・今上天皇の叔母)の発願によって、宗教的な心を持った女性の育成を目的に設立された。

2002年から茶道華道書道などの日本の伝統文化をカリキュラムの中に取り入れて、中学1年では書道・礼法を、中学2年では邦楽和歌を、3年ではそれに茶道・華道を加え6科目を学習し、高校ではさらに日舞着付を加えた7科目の選択制として学習する。

部活動にも力を入れており、ソフトテニス部・陸上競技部・吹奏楽部・箏曲部などは全国大会レベルでも活躍している。

近年は、理数教育や国際教育にも力を入れている。

沿革[編集]

  • 1940年昭和15年) - 光華高等女学校として開校。
  • 1947年 - 新制中学校となる。
  • 1948年 - 新制高等学校となる。
  • 2001年平成13年) - 光華中学校・高等学校から京都光華中学校・高等学校へ校名変更。
  • 2003年 - 京都府私立高校魅力ある教育創造モデル事業に採択。
  • 2004年 - 文部科学省教育改革推進モデル事業に採択(高等学校)。
  • 2005年 - 文部科学省教育改革推進モデル事業に採択(中学校)。
  • 2006年
    • 第1回京都私学振興会賞受賞。
    • 中高6年一貫スーパープリムラコース設置。
  • 2007年
    • ライラック(総合進学)コースに「保育・福祉プログラム」と「スーパーレディープログラム」を設置、進学支援センターを設置。
    • プリムラ関大コース設置。関西大学とパイロット校締結。
  • 2012年
  • 2013年
    • 京都外国語大学と協定書締結。
    • 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)サイエンス・パートナーシップ・プログラム(SPP)に採択(高等学校)。
    • 京都造形芸術大学と協定書締結。
  • 2014年
    • 文部科学省外国語教育強化地域拠点事業に採択。
    • 文部科学省発達障害の可能性のある児童生徒に対する早期支援・教職員の専門性向上事業に採択。
  • 2015年 - 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)中高生の科学研究実践活動推進プログラムに採択。
  • 2016年 - サン・シスト・カレッジ(オーストラリア)と姉妹校協定締結。
  • 2017年
    • グローバルプリムラ関大コース設置。
    • 文部科学省発達障害に関する教職員等の理解啓発・専門性向上事業に採択。

学科[編集]

  • 高等学校
    • プリムラ(特別進学)コース
    • ライラック(総合進学)コース
  • 中学校
    • プリムラ(特別進学)コース
    • ライラック(総合進学)コース

クラブ活動[編集]

  • 運動部
陸上競技部、ソフトテニス部、バスケットボール部、スキー部、バレーボール部、水泳部、バドミントン部
  • 文化部
家庭科部、英語部、軽音楽部、コーラス部、演劇部、華道部、茶道部、文芸部、美術部、放送部、写真部、箏曲部、吹奏楽部、バトントワリング部、マンガ・イラスト部、影絵人形劇部、ダンス部、書道部、和太鼓部
  • 同好会
科学同好会、パソコン同好会、卓球同好会、インターアクト同好会、競技かるた同好会

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]