帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーパー戦隊シリーズ > 侍戦隊シンケンジャー > 帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕
スーパー戦隊
ラストスペシャルエディション
特別版
第1作 帰ってきた
侍戦隊
シンケンジャー
特別幕
2010年6月21日
第2作 帰ってきた
天装戦隊
ゴセイジャー
last epic
2011年6月21日
第3作 帰ってきた
特命戦隊
ゴーバスターズ
VS
動物戦隊
ゴーバスターズ
2013年6月21日
第4作 忍風戦隊
ハリケンジャー
10 YEARS AFTER
2013年8月9日
第5作 帰ってきた
獣電戦隊
キョウリュウジャー
100 YEARS AFTER
2014年6月20日

帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕』は、2010年6月21日に発売されたスーパー戦隊Vシネマ

作中でのサブタイトルは、「殿様評判記 荒野の握り 情熱系 ハイスクール ジャングルの 歌声は 宇宙に消えて… スペシャル![1]

概要[編集]

獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー』以来2年ぶりのスーパー戦隊Vシネマ作品であり、テレビシリーズ終了後に単独で発売されたのは本作が初である[2]。本作よりVシネマ作品の正式名称が「スーパー戦隊ラストスペシャルエディション 特別版」となる。

侍戦隊シンケンジャー』唯一のスーパー戦隊Vシネマ作品であり[3]、『侍戦隊シンケンジャー超全集』を同梱した限定盤も発売されたほか、『轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊』以来となるサウンドトラックCDも発売された。テレビシリーズ終了後に撮影されておりタイトルも「帰ってきた」となっているが、本編はテレビシリーズの後日談ではなく番外編という事になっている。

時代劇西部劇刑事ドラマ学園ドラマSFなど、文字どおりシンケンジャー6人の「七変化」が見どころとなっている。なお、TVシリーズ終盤で登場した志葉薫と丹波歳三は登場していない。外道衆もデメバクトとナナシ以外は登場していないが、血祭ドウコク役の声優・西凜太朗と骨のシタリ役の声優・チョーがストーリーへの絡みはないものの顔出しで出演し、その肩書きを彷彿させる物を飲食したり、言動を取っている。西は『五星戦隊ダイレンジャー』終盤以来、16年ぶりの顔出し出演である。

DVDレンタルに先駆け、2010年6月3日から6月9日までGyaO!で300人限定の無料オンライン試写会が実施。2010年6月28日付オリコンDVD総合週間ランキングでは『帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕 超全集版』が特撮作品初の首位獲得[4]、同様に6月21日付DVD総合デイリーランキングでも首位となった。

あらすじ[編集]

時代劇やウェスタン、刑事など、あらゆる世界で当たり前のようにそれぞれの役目を果たす丈瑠達。 その世界はアヤカシ『デメバクト』の作り上げた幻の世界であった。彼らはデメバクトとの戦いの最中、その術により閉じ込められてしまったのだ。 シンケンジャーは目まぐるしく変わるデメバクトの世界に惑わされながらも聞こえる彦馬の声で自分達の正体を思い出し、元の世界への帰り道を模索する。

オリジナルキャラクター[編集]

アヤカシ・デメバクト
幻覚を操る能力を持ったアヤカシ。シンケンジャーを彼ら自身の願望に基づいた幻術の世界に閉じ込めてしまう。モチーフになった妖怪は手の目[5]
銀志郎
ゴールド寿司のライバル店・シルバー寿司の元店主。
過去に料理対決で源太の父を破ったことがあり、そのことを聞いていた源太から勝負を挑まれた。
与力
町人を利用して私腹を肥やすことを企む悪徳役人。
越後屋の主に自らの罪を擦り付ようとしており、邪魔に入った丈瑠達を狼藉者として切り捨てようとするも、やっぱり阻止される。
唐井
指名手配中の連続強盗犯。
丈瑠を人質に取って立てこもり、流ノ介達の説得に耳を貸さなかった。

装備・戦力[編集]

海老六輪弾[6]
海老ディスクをセットした烈火大斬刀・大筒モードから寿司ディスクを含む6枚のディスクのモヂカラを海老型のエネルギーとして打ち出す。
玩具版の烈火大斬刀ではディスクをセットするシリンダー部分の長さが足りないため再現不能。
シンケンマル・サカナマル六連斬り[6]
秘伝ディスクをセットしたシンケンマルとサカナマルで6人が連続で斬り付ける。
それぞれの攻撃の前後には各自のモヂカラが描かれた襖が開閉する演出がなされる。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

声の出演[編集]

主題歌[編集]

主題歌
四六時夢中シンケンジャー
作詞:藤林聖子 / 作曲:高取ヒデアキ / 編曲:Project.R籠島裕昌) / 歌:高取ヒデアキ (Project.R)
挿入歌
「ナデシコ真剣 花吹雪」
作詞:藤林聖子 / 作曲:押谷沙樹 / 編曲:亀山耕一郎 / 歌:白石茉子(高梨臨)
侍戦隊シンケンジャー
作詞:藤林聖子 / 作曲:YOFFY / 編曲:Project.R(大石憲一郎・サイキックラバー) / 歌:サイキックラバー (Project.R)

脚注[編集]

  1. ^ ただし、タイトルコールの途中で丈瑠に「長い!」と一刀両断されてしまう。ちなみにサブタイトルにネタバレを含むため、タイトルコールとそれに続くオープニングが流れるのは開始から30分以上経過した後である(本編47分)。
  2. ^ 「前作の戦隊との競演ではない単独作品」としては『救急戦隊ゴーゴーファイブ 激突!新たなる超戦士』以来。
  3. ^ 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』は劇場作品であり、後にDVD化。
  4. ^ 東方神起ユンホ、主演韓国ドラマが1、2位独占日テレNEWS24 2010年6月23日
  5. ^ 宇宙船 vol.128』より。
  6. ^ a b 超全集 2010, p. 7.

参考文献[編集]

外部リンク[編集]