ヒーラーガールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヒーラー・ガールから転送)
ヒーラーガールズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間 2021年 - 2022年
レーベル Lantis
事務所 アミューズ(Apollo Bay)
共同作業者 酒井ミキオ
メンバー

ヒーラーガールズ(Healer Girls)は、2021年 - 2022年に活動した、4人の女性声優によるガールズコーラスユニットアニメソングカバー楽曲の歌唱を主な活動の中心としていた。

本記事では当ユニットを元にしたテレビアニメ企画『ヒーラー・ガール』についても触れる。

略歴[編集]

日本BS放送(BS11)で放送されているアニメソング番組『Anison Days』とアニメソング専門レーベルのランティスの共同企画として、ランティスがこれまでリリースしたアニメソングの名曲を同番組サブMCの酒井ミキオがコーラスアレンジし、その歌唱のライブ映像をランティス公式YouTubeチャンネルで配信する『Anison Days × L』を開始するにあたって、礒部花凜熊田茜音堀内まり菜吉武千颯の若手女性声優4人が参加、2020年9月11日より配信を開始したのが始まりとなる。この4人は『Anison Days』本編でも月に1回準レギュラーとして4人のうちいずれかが出演し、主にメインMCの森口博子の歌唱時のコーラスパートも担当している[1]

この活動がきっかけとなって、2021年1月に正式にユニットとして結成し、3月にカバー・ミニアルバムを発売することが発表された。ユニット名にあるヒーラー(Healer、癒やす人)が示すように、「声の力で癒やしを届ける」ことがユニットのメインコンセプトとなっている[2]

2021年4月30日には初の単独ライブ「ヒーラーガールズ 1st LIVE “Voices”」が開催され[注 1]、その場において初のオリジナル曲も収録した2枚目のミニアルバムの発売と、本ユニットを元にし、メンバー4人が声優として出演する新作オリジナルテレビアニメ『ヒーラー・ガール』を制作することが発表された[3]。同年7月30日、2ndミニアルバムの発売に合わせる形で、公式YouTubeチャンネルが開設された。同年8月29日、さいたまスーパーアリーナにて開催された「Animelo Summer Live 2021 -COLORS-」の3日目にAnison Daysファミリーとして森口博子のバックコーラスでシークレット出演。2021年12月5日には「ヒーラーガールズ 2nd LIVE “Feel You,Heal You”」が開催された。

2022年3月6日に開催されたテレビアニメ開始事前イベント「Healing Theater」において、アニメの放送開始日と主題歌シングルのリリース決定が発表されたほか、May J.とのコラボレーションで「残酷な天使のテーゼ」「ハナミズキ」をヒーラーガールズと共に歌う動画を3月28日に公開することも発表されている[4]

2022年10月8日開催のラストライブ「Healer Girls The Last Live 『Believe like Singing.』」をもって、活動開始から2年あまり、結成から1年9ヶ月続けてきた、ユニットとしての活動を終了した[5]

メンバー[編集]

表記は五十音順。

名前 生年月日 出身地
礒部花凜(いそべ かりん) (1994-05-26) 1994年5月26日(28歳) 奈良県
熊田茜音(くまだ あかね) (2000-02-03) 2000年2月3日(23歳) 東京都
堀内まり菜(ほりうち まりな) (1998-04-29) 1998年4月29日(24歳) 東京都
吉武千颯(よしたけ ちはや) (1999-03-28) 1999年3月28日(23歳) 広島県

いずれも所属事務所はアミューズ[注 2]。また、熊田と堀内は本ユニットと同じランティス所属のソロアーティストとしても活動、礒部と吉武は本ユニットとレーベルは異なるものの、テレビアニメ「プリキュアシリーズ」の主題歌歌手としてソロ活動歴がある[注 3]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番
1st 2022年5月25日 Feel You, Heal You / Believe like Singing. LACM-24265

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 収録曲 規格品番
1st 2021年3月26日 Voices vol.1 〜アニソンコーラスカバーアルバム〜 LACZ-10060
2nd 2021年7月30日 Voices vol.2 〜アニソンコーラスカバーアルバム〜 LACZ-10069

主なライブ・イベント[編集]

ワンマンライブ[編集]

出演日 タイトル 会場 備考
2021年4月30日 ヒーラーガールズ 1st LIVE “Voices” オンライン開催 当初harevutai(東京都豊島区)にて有観客開催予定だったが、無観客配信ライブに変更。
2021年12月5日 ヒーラーガールズ 2nd LIVE “Feel You,Heal You” 浜離宮朝日ホール
2022年10月8日 Healer Girls The Last Live 『Believe like Singing.』 青山RizM

合同ライブ[編集]

出演日 タイトル 会場 備考
2021年3月13日 日清食品POWER STATION[REBOOT] presents
virtual anisong power JAM!!! Produce By Lantis
オンライン開催 オープニングアクトで出演、礒部は欠席
熊田・堀内はソロとしても出演
2021年8月29日 Animelo Summer Live 2021 -COLORS- Day3 さいたまスーパーアリーナ 森口博子のバックコーラスとしてシークレットゲストで出演

その他イベント[編集]

出演日 タイトル 会場 備考
2022年3月6日 TVアニメ『ヒーラー・ガール』
朗読劇イベント「Healing Theater」
科学技術館サイエンスホール テレビアニメ放送開始事前イベントとして開催

テレビアニメ[編集]

ヒーラー・ガール
ジャンル ミュージカルファンタジー
アニメ
監督 入江泰浩
シリーズ構成 木村暢
脚本 木村暢
キャラクターデザイン 秋谷有紀恵
音楽 高橋諒
アニメーション制作 Studio 3Hz
製作 Healer Girl Project
バンダイナムコアーツ
ライブ・ビューイング・ジャパン
放送局 TOKYO MXBS11
放送期間 2022年4月4日 - 6月20日
話数 全12話
漫画:ヒーラー・ガール espressivo
原作・原案など BNF・3Hz・入江泰浩
作画 おおのいも
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス アライブシリーズ
発表号 2022年7月号 -
発表期間 2022年5月26日 -
巻数 既刊1巻(2022年10月現在)
その他 協力:Healer Girl Project
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

ヒーラー・ガール』は、2022年4月4日から6月20日まで放送されたオリジナルテレビアニメ[6][7]。歌を使って人々を癒やす「ヒーラー」が活躍する世界を描いたミュージカルアニメーションとなる[8]

放送前の4月1日には、エイプリルフール企画として、同じく2022年4月放送開始の『このヒーラー、めんどくさい』とのコラボビジュアルが公開されたほか、コラボを記念して本作品のかな役の礒部花凜と『このヒーラー、めんどくさい』カーラ役の大西亜玖璃の対談も各作品公式サイトで公開されている[9]

ストーリー[編集]

西洋医学、東洋医学と並ぶ第三の医学、ヒーリング。歌で病気やケガを治す“音声医学”として普及し、歌うことで医療行為を行うヒーラーは、その歌声で時には傷を処置し、時には患者の精神を安定させ、時には外科手術時の患者や執刀医のメンタルケアを施している。

そんなヒーラーを志す藤井かなは、「音声医療界の魔女」と呼ばれる一流ヒーラーの烏丸理彩に師事、彼女が経営する「烏丸音声治療院」にて、同じ見習い仲間の五城玲美、森嶋響と共に修業している。ここに既にC級ヒーラーの資格を持つ帰国子女の矢薙ソニアが加わり、夢に向かって邁進していく[6]

登場人物[編集]

藤井 かな(ふじい かな)
- 礒部花凜
見習いヒーラー。烏丸音声治療院で修行中。明朗快活なムードメーカー。治療行為が禁止されている見習いでありながらも弱っている人間の為に歌う優しい性格[10]。烏丸理彩に助けられた事から将来はヒーラーになろうと決めた。
五城 玲美(いつしろ れいみ)
声 - 堀内まり菜
見習いヒーラー。烏丸音声治療院で修行中。院長の烏丸理彩のことが大好き。音楽家の両親を持つ。
森嶋 響(もりしま ひびき)
声 - 熊田茜音
見習いヒーラー。烏丸音声治療院で修行中。おっとりした性格。弟妹が多いことから子どもをあやすのが上手い。
矢薙 ソニア(やなぎ そにあ)
声 - 吉武千颯
C級ヒーラー。穂ノ坂治療院に寄寓。理彩のことを一方的にライバル視している[11]。普段は横柄だが仕事ぶりは真面目。
烏丸 理彩(からすま りあ)
声 - 高垣彩陽
烏丸音声治療院院長で、かなたちの師匠。試験が終わって空回りする弟子たちの気分転換を図るなど面倒見がいい[12]
渚 笙子(なぎさ しょうこ)
声 - 東城日沙子
烏丸音声治療院の薬剤師。理彩とは気の置けない友人の間柄。
穂ノ坂 しのぶ(ほのさか しのぶ)
声 - 高木美佑
穂ノ坂治療院院長の孫娘。ソニアの幼なじみ。
森嶋 克也(もりしま かつや)
声 - 手塚ヒロミチ
響の父親。
森嶋 久美子(もりしま くみこ)
声 - 佐藤はな
響の母親。
森嶋 祥典(もりしま よしのり)
声 - 田中美海
響の弟。12歳。玲美に片想い中。
森嶋 春菜(もりしま はるな)
声 - 日岡なつみ
響の妹。10歳。
森嶋 健史(もりしま たけし)
声 - 山根綺
響の弟。7歳。
森嶋 康史(もりしま やすし)
響の弟。7歳。
声 - 河野ひより
森嶋 真由美(もりしま まゆみ)
声 - 河瀬茉希
響の妹。5歳。
鳥野 葵(とりの あおい)
声 - 花守ゆみり
五城家のメイド。両親不在のことが多い玲美の世話をしており、玲美から家族として慕われている。
ピアニスト志望。
玲美の父
声 - 石狩勇気
玲美の母
声 - 櫻庭有紗
しのぶの祖母
声 - 土井美加
穂ノ坂治療院院長で、理彩の師匠でもある。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

いずれも作詞は松井洋平、作曲・編曲は高橋諒

OP・ED[編集]

ヒーラーガールズが担当する[6]

「Feel You, Heal You」[6]
オープニングテーマ。2ndミニアルバム収録の「Feel You, Heal You 〜sêrênité〜」のリアレンジバージョン。
挿入歌としても使用され、烏丸理彩(高垣彩陽)も加わったバージョンが使用された。
「Believe like Singing.」[6]
エンディングテーマ。

挿入歌[編集]

「やわらかな音のなかで」
歌は第1話では藤井かな(礒部花凜)、第2話では藤井かなに加えて、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)、第12話ではこの3名と烏丸理彩(高垣彩陽)。
「かさねよう、歌を」
歌は藤井かな(礒部花凜)。
「わたしのゆめのわけ」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)。
「わらってるきみに」
歌は烏丸理彩(高垣彩陽)。
「ちいさな声、おおきな世界」
歌は第2話では烏丸理彩(高垣彩陽)、藤井かな(礒部花凜)、矢薙ソニア(吉武千颯)、第12話では藤井かな。
「Run! Run! Run!」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)、矢薙ソニア(吉武千颯)。
「まなびたまえ」
歌は烏丸理彩(高垣彩陽)、柳笙子(東城日沙子)、藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)。
「星と蛍」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)、烏丸理彩(高垣彩陽)(第9話のみ)。
「未来の扉をひらいて」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)。
「山には素敵なものがある〜てっぺんまで登ろう〜星と蛍」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)、森嶋祥典(田中美海)、森嶋健史(山根綺)、森嶋康史(河野ひより)、森嶋春菜(日岡なつみ)、森嶋真由美(河瀬茉希)。
「Sleep tight, Sweet dreams」
歌は矢薙ソニア(吉武千颯)。
「ありのままのきみに」
歌は矢薙ソニア(吉武千颯)。
「Resonance」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)、矢薙ソニア(吉武千颯)。
「Nesting birds」
歌は五城玲美(堀内まり菜)。
「すてきなおもてなし」
歌は五城玲美(堀内まり菜)。
「夢の檻」
歌は五城玲美(堀内まり菜)。
「SONG FOR LIFE」
歌は烏丸理彩(高垣彩陽)、藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)。
「ハロウィーン・ショッピング」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)。
「You can choose everything」
歌は烏丸理彩(高垣彩陽)、藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)、矢薙ソニア(吉武千颯)、しのぶの祖母(SONG CV:尾畑里美)。
「山には素敵なものがある〜てっぺんまで登ろう」
歌は烏丸理彩(高垣彩陽)、森嶋響(熊田茜音)。
「いやしのうた」
歌は藤井かな(礒部花凜)、五城玲美(堀内まり菜)、森嶋響(熊田茜音)。

各話リスト[編集]

話数サブタイトル演出作画監督メカ作画監督総作画監督初放送日
歌唱1ヒーラー(見習い)の藤井かな、です! 入江泰浩
  • 秋谷有紀恵
  • 鶴窪久子
-2022年
4月4日
歌唱2写真撮っていい?もしくは動画で
  • 向川原憲(レイアウト)
  • 栗西祐輔(原画)
石口十秋谷有紀恵4月11日
歌唱3お掃除、ラン・ラン・ラン 田中志穂
  • 秋谷有紀恵
  • 鶴窪久子
4月18日
歌唱4一歩とホラーと初仕事! 飯田剛士--4月25日
歌唱5空は青くて山は緑、川の戦い銀河ステーション 宮原拓也
  • 石口十
  • 松田未来
5月2日
歌唱6私の下僕におなりなさい中西基樹きーくん-秋谷有紀恵5月9日
ロシア料理でいい夢を
歌唱7文化祭満腹サプライズ 入江泰浩青野厚司-5月16日
歌唱8メイドさんが大好きです高橋正典向川原憲5月23日
クビよ
歌唱9一番のお墨付き上坪亮樹
  • 田中志穂
  • 飯田剛士
  • 青木昭仁
  • 斎藤和也
  • 鎌田均
石口十加藤恵子5月30日
CD買ってね
歌唱10ハロウィ〜ン・マスカレ〜ド・バタフラ〜イ 鈴木拓磨
  • 向川原憲
  • 栗西祐輔
  • 亀田朋幸
  • 内田究
  • 柳瀬譲二
  • 八重樫優翼
  • 石口十
  • 松田未来
鶴窪久子6月6日
歌唱11サメと合宿、一緒に登っていこう! 飯田薫久
  • 加藤恵子
  • 宮原拓也
  • 大導寺美穂
  • 河内和彦
  • 小林陽奈
  • 亀山進矢
  • 鎌田均
  • 松下純子
  • 斎藤和也
  • 吉岡敏幸
松田未来-6月13日
歌唱12私たち、C級ヒーラーです! 鈴木拓磨
  • 池津寿恵
  • 鎌田均
  • 清澤唯人
  • 松下純子
  • 森悦史
  • 青木昭仁
  • 斎藤和也
  • 工藤公聖
  • Song Hyeon-ju
  • Lee Ye-sung
  • Mubon Hyeon-gjun
  • 秋谷有紀恵
  • 鶴窪久子
  • 向川原憲
  • 加藤恵子
6月20日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[7]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [13] 備考
2022年4月4日 - 6月20日 月曜 23:00 - 23:30 TOKYO MX 東京都
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[7]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2021年4月4日 月曜 23:30 更新
2021年4月6日 水曜 12:00 更新 GYAO!
水曜 23:00 - 23:30 ニコニコ生放送

BD BOX[編集]

発売日[14] 収録話 規格品番
2022年7月27日 歌唱1 - 歌唱6 BCXA-1736
2022年9月28日 歌唱7 - 歌唱12 BCXA-1737

漫画[編集]

公式スピンオフ漫画として、矢薙ソニアを主人公とする『ヒーラー・ガール espressivo』(ヒーラー・ガール エスプレッシーヴォ)が『月刊コミックアライブ』 (KADOKAWA)にて2022年7月号より連載中[15]。作画はおおのいも。

  • BNF・3Hz・入江泰浩(原作) / Healer Girl Project(協力) / おおのいも(漫画) 『ヒーラー・ガール espressivo』 KADOKAWA〈MFコミックス アライブシリーズ〉、既刊1巻(2022年10月21日現在)
    1. 2022年10月21日発売[16]ISBN 978-4-04-681923-9

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 当初は有観客開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大及びそれに伴う緊急事態宣言の発令に伴い、無観客有料生配信のみに変更された。
  2. ^ 礒部のみアミューズ本体に所属。他3人も当初アミューズに所属していたが、2020年4月に系列のApollo Bayに移籍している。
  3. ^ シリーズのレーベルとしてはマーベラスに属する。礒部は『Go!プリンセスプリキュア』のオープニングテーマ、吉武は『スター☆トゥインクルプリキュア』『トロピカル〜ジュ!プリキュア』のエンディングテーマ、『デリシャスパーティ♡プリキュア』の前期エンディングテーマを担当。
  4. ^ 放送開始時の2022年4月に、バンダイナムコグループの映像音楽事業再編でバンダイナムコフィルムワークスバンダイナムコミュージックライブが発足しているが、クレジット上では再編前の旧社名であるバンダイナムコアーツ表記となっている。

出典[編集]

  1. ^ 声優の礒部花凜、熊田茜音、堀内まり菜、吉武千颯出演のYouTubeレギュラー企画スタート アニソンを「Anison Days」スタイルでカバー,ザテレビジョン,2020年9月7日
  2. ^ 礒部花凜・熊田茜音・堀内まり菜・吉武千颯ら若手女性声優4名のコーラスユニット“ヒーラーガールズ”がCDデビュー決定,エンタメ特化型情報メディア スパイス,2021年1月8日
  3. ^ 若手女性声優・礒部花凜、熊田茜音、堀内まり菜、吉武千颯によるコーラスユニット・ヒーラーガールズ完全新作オリジナルTVアニメ制作決定!「1st LIVE “Voices”」オフィシャルレポートも到着!,リスアニ!WEB,2021年5月2日
  4. ^ “ヒーラー・ガールPV公開、礒部花凜らとMay J.が「残酷な天使のテーゼ」歌うコラボも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年3月6日). https://natalie.mu/comic/news/468370 2022年3月6日閲覧。 
  5. ^ ヒーラーガールズ、10月にラストライブ,BARKS,2022年8月29日
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 春アニメ『ヒーラー・ガール』キービジュアル・メインキャラクター情報など新情報多数解禁! 声優・高垣彩陽さん、東城日沙子さん、高木美佑さんの出演が決定”. アニメイトタイムズ (2022年1月28日). 2022年1月28日閲覧。
  7. ^ a b c ONAIR”. TVアニメ「ヒーラー・ガール」公式サイト. 2022年4月5日閲覧。
  8. ^ オリジナルTVアニメ『ヒーラー・ガール』制作決定!”. アニメイトタイムズ (2021年4月30日). 2021年4月30日閲覧。
  9. ^ 春アニメ『ヒーラー・ガール』第1話あらすじ&先行場面カットが公開,アニメイトタイムズ,2022年4月1日
  10. ^ アニメ1話
  11. ^ アニメ2話
  12. ^ アニメ3話
  13. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  14. ^ ヒーラー・ガール Blu-ray BOX 発売決定!”. TVアニメ「ヒーラー・ガール」公式サイト. 2022年4月5日閲覧。
  15. ^ “「ヒーラー・ガール」ソニアの視点から描くスピンオフが開幕、付録に白のスマホリング”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年5月26日). https://natalie.mu/comic/news/479114 2022年5月26日閲覧。 
  16. ^ 「ヒーラー・ガール espressivo 1」 おおのいも”. KADOKAWA. 2022年10月21日閲覧。

外部リンク[編集]