守口市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
もりぐちし
守口市
Flag of Moriguchi, Osaka.svg
守口市旗
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
団体コード 27209-4
面積 12.73km²
総人口 144,410
推計人口、2014年8月1日)
人口密度 11,340人/km²
隣接自治体 大阪市門真市寝屋川市摂津市
市の木 クスノキ
市の花 サツキ
守口市役所
所在地 570-8666
大阪府守口市京阪本通二丁目2番5号
北緯34度44分15.7秒東経135度33分50秒
守口市役所
外部リンク 市の公式サイト

守口市位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

守口市(もりぐちし)は、大阪府北河内地域に位置する大阪市に隣接し、そのベッドタウンを形成する衛星都市の一つであると同時に、大阪都市圏における都市雇用圏の中心にも含まれる。

三洋電機(現在はパナソニックの完全子会社)の本社があり、隣接する門真市とまたがってパナソニック(旧・松下電器産業)の本社があるため、電気の街という印象が強い。

西日本で最初のコミュニティーFM放送局であるエフエムもりぐち(通称・FM HANAKO)がある。


地理[編集]

京阪百貨店守口店(京阪電鉄守口市駅と直結)
守口市無形民俗文化財・寺方堤燈踊り(2005年7月・堤燈踊り大会で撮影)

大阪市の北東部に接し、北側は淀川に面している。門真市を取り囲む形で形成されており、市域はまとまりのある形ではない。もともと低湿地帯が多く、蓮根畑が多かった。花博記念公園鶴見緑地の西半分は守口市である(「咲くやこの花館」は大阪市域ではなく守口市域に立地)。また、パナソニックの登記上の本社所在地は門真市大字門真になっているが、本社事務所は国道1号沿いの守口市八雲中町に立地する。

隣接する自治体・行政区[編集]

守口市中心部周辺の空中写真。1985年撮影の6枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

歴史[編集]

地名の由来として、豊臣秀吉による大坂城築城に伴う「まもり口」が転じて「守口」となったとするのは俗言である。昭和38年発刊の守口市史(本文編第1巻)によれば室町期には既に下仁和寺庄森口/守口村と2つの表記が存在しており、初期は前者の表記が多く見られる。同書は守口周辺から生駒山地(特に飯盛山)へ広がっていた原生林の入り口の意から生じた「森口」が、石山本願寺/大坂城との関係で軍事的意味の「守口」に変化したと結論している。ちなみに、大坂城築城に伴って設けられた京街道のまもり口は「関目の七曲」(現:大阪市城東区)がよく知られている。 守口大根守口漬という大根や漬物があるが、それらは現在の守口の名物ではなく、愛知県(名古屋市など)で作られている。しかし、守口大根という名前は、江戸時代、河内国守口(現在の大阪府守口市)附近で栽培されていたことからきている。長さ1メートル以上にもなる特殊な大根が守口大根の前身とされている。天正13年(1585年)、豊臣秀吉が守口に休息した際、その風味を賞讃し、土地の名前を取って守口大根と命名されたと言われている。最近では市が、守口大根をご当地の名産品として育てるべく、市内農家と連携協力している。

  • 「守口」の地名が出てくる資料は、来迎寺(1372年)創建の「来迎寺縁記」が初出である。
  • 江戸時代には京街道の宿場となる(守口宿)。

沿革[編集]

  • 1883年明治16年) 茨田郡下島村・八番村・北十番村・南十番村が合併して八雲村となる。
  • 1885年(明治18年)茨田郡大枝村・世木村・馬場村が合併して高瀬村、北寺方村・南寺方村が合併して寺方村となる。
  • 1886年(明治19年)茨田郡大庭一番村・大庭二番村・大庭五番村が合併して佐太村、大庭三番村・大庭四番村・大庭六番村が合併して大日村となる。
  • 1889年(明治22年)4月1日 町村制施行により、茨田郡守口町、三郷村、庭窪村が発足。
    • 守口町 - 守口町と土居村が合併。
    • 三郷村 - 高瀬村、西橋波村、東橋波村、寺方村が合併。
    • 庭窪村 - 佐太村、大日村、大庭七番村、八雲村、金田村、梶村、北村、東村、藤田村が合併。
  • 1896年(明治29年)4月1日 北河内郡が成立。
  • 1936年昭和11年)12月1日 三郷村が町制施行。北河内郡三郷町となる。
  • 1946年(昭和21年)11月1日 守口町と三郷町が合併して市制施行。大阪府下第11番目の市、守口市が誕生。
  • 1948年(昭和23年)4月1日庭窪村が町制施行。北河内郡庭窪町となる。
  • 1957年(昭和32年)4月1日北河内郡庭窪町を編入。現在の市域となる。

門真市との合併協議[編集]

2005年に隣接する門真市と合併することを協議し、新名称は「守口門真市」に決定したが、2004年 9月に行われた住民投票で合併反対派が全体の約87%を占め、事実上合併は消滅した。この住民投票の投票率は約51%だった(投票率50%以上で開票、有効。門真市は投票率50%に満たず、開票されなかった)。

行政[編集]

歴代市長[編集]

氏名 在職期間
初代
第2代 木崎正隆
第3代 喜多洋三
第4代 西口勇 2007年2011年
第5代 西端勝樹 2011年 8月7日

財政[編集]

2012年度(決算)[編集]

  • 財政力指数 0.77
  • 標準財政規模  298億5163万円
  • 普通会計歳出総額 559億8767万円
  • 普通会計歳入総額 569億8009万円
  • 実質収支 9億5397万円
  • 経常収支比率 100.7% 
  • 人口一人当たり地方債現在高 34万5301円  普通会計分のみ
  • 実質公債費比率  8.2%
  • 将来負担比率  64.9%
  • 人口1000人当たり職員数 5.69人 
    • 内訳 一般職員 779名(うち技能労務職20名) 教育公務員 50名 (消防職は一部事務組合のため0名) 合計 829名
  • 市職員一人当たり平均給料月額(一般行政職 2012年4月1日現在) 33万2223円
  • 市職員ボーナス(=期末・勤勉手当)平均支給額(2011年度)  183万1000円
  • 市職員一人当たりの平均人件費概算値 (2011年度) 840万1983円 
  • 職員給与費(一般会計分 2011年度) 平均 給料417万3238円 職員手当 109万7317円 期末・勤勉手当 169万7341円 合計696万7896円 
  • 平均給与年額696万7896円 
  • 市職員の平均定年退職金 2613万6000円 (59.28月 2012年4月1日現在)

地方債等の残高

  • 1普通会計分の地方債     503億5241万円
  • 2特別会計分の地方債等    291億1920万円
  • 3関係する一部事務組合分の債務(将来負担等見込額) 4億9096万円

地方債等の合計         799億6257万円守口市民一人あたりの地方債等残高 54万8357円

広域事務[編集]

公的機関[編集]

国・府の施設[編集]

  • 大阪法務局守口出張所 (竜田通2丁目)
  • 守口年金事務所(本町2丁目)
  • 守口警察署(京阪本通2丁目)
  • 大阪府守口保健所(梅園町)

その他[編集]

立法[編集]

市議会[編集]

  • 定数:22名
  • 任期:2011年5月1日 - 2015年4月30日

府議会[編集]

  • 定数:2名(2015年の府議選より定数は1名となる)
  • 任期:2011年4月30日 - 2015年4月29日

国政選挙[編集]

衆議院小選挙区では、門真市、大阪市鶴見区旭区と共に大阪府第6区を構成する。

地域[編集]

人口[編集]

平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、0.62%減の146,554人であり、増減率は府下43市町村中24位、72行政区域中43位。

Demography27209.svg
守口市と全国の年齢別人口分布(2005年) 守口市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 守口市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
守口市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 184,466人
1975年 178,383人
1980年 165,630人
1985年 159,400人
1990年 157,372人
1995年 157,306人
2000年 152,298人
2005年 147,465人
2010年 146,554人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

小学校[編集]

太字の学校は標準服の着用が義務付けられている。

守口市立

中学校[編集]

守口市立

高等学校[編集]

公立
私立

特別支援学校[編集]

大学[編集]

職業能力開発校[編集]

専修学校[編集]

主な施設 [編集]

文化施設[編集]

  • 守口文化センターエナジーホール

運動施設[編集]

公園[編集]

経済[編集]

産業[編集]

パナソニックの実質本社があることから下請け部品会社が多く、パナソニック・三洋電機関連の従業者が多い。

京阪守口市駅前は、ホテル・アゴーラ大阪守口(プリンスホテル松下グループ(当時の名称はロイヤルパインズホテル)を経て、現在は香港資本傘下)や、京阪百貨店もある。

守口市に本店・本部を置く主な企業・団体[編集]

再開発[編集]

大日駅前再開発として、2002年(平成14年)7月に守口大日地域が特定都市再生緊急整備地域の指定を受け、2006年(平成18年)9月に「イオンモール大日」が三洋電機大日工場(2001年9月閉鎖)跡地に開業した。隣接する超高層マンション「サンマークスだいにち」などによる再開発が進行。

商店街[編集]

市内には23もの商店街(会)がある。

商業施設[編集]

金融機関[編集]

日本郵政グループ[編集]

(2012年12月現在)

  • 守口郵便局(日吉町) - 集配局。
  • イオン大日SC内郵便局(大日東町) ★
  • 守口藤田郵便局(藤田町)
  • 守口大久保郵便局(大久保町)
  • 守口佐太(さた)郵便局(佐太中町)
  • 守口金田(きんだ)郵便局(金田町)
  • 守口金田一郵便局(金田町)
  • 守口寺方本通(てらかたほんどおり)郵便局(寺方本通)
  • 守口寺方郵便局(寺方元町)
  • 守口北本通(きたほんどおり)郵便局(京阪北本通)
  • 守口西郷郵便局(西郷通(さいごうどおり)) ★
  • 守口八雲西(やぐもにし)郵便局(八雲西町)
  • 守口八雲東郵便局(八雲東町)
  • 守口土居郵便局(平代町(ひらだいちょう))
  • 守口大枝郵便局(大枝東町)
  • 守口高瀬郵便局(馬場町)
  • 守口梶(かじ)郵便局(梶町) ★


  • 大阪支店 守口出張所(日吉町/守口郵便局と併設)(ATMはホリデーサービス実施)
  • 大阪支店 京阪守口市駅内出張所(河原町)(ATMのみ/ホリデーサービス実施)
  • 大阪支店 関西医科大学内出張所(文園町(ふみぞのちょう))(ATMのみ)
その他各郵便局にATMが設置されており、★印の郵便局ではホリデーサービスを実施。

※守口市内の郵便番号は「570-00xx」(守口郵便局の集配担当)となっている。

姉妹都市・提携都市[編集]

国際機関[編集]

領事館[編集]

  • ハンガリーの旗 在大阪ハンガリー共和国名誉総領事館

交通機関[編集]

鉄道路線[編集]

滝井駅 - 土居駅は日本で2番目に短い鉄道駅間である。[要出典]
また、西三荘駅は門真市所在となっているが、一部が守口市にまたがっている。
*太子橋今市駅の所在地は大阪市旭区とされているが、実際には谷町線ホームの大半と今里筋線ホーム全体が守口市内に存在するなど、大部分の駅施設が守口市側に設けられた形で大阪市旭区と跨っている。

バス[編集]

道路[編集]

南北道路として国道479号大阪内環状線大阪府道2号大阪中央環状線が、東西方向に国道1号国道163号が通っている。他の北河内地域の6市(枚方・寝屋川・大東・門真・四條畷・交野)と同様に、交通渋滞が深刻である。

高速自動車国道[編集]

都市高速道路[編集]

一般国道[編集]

主要府道[編集]

一般府道[編集]

出身有名人[編集]

守口市にゆかりのある人物[編集]

守口市が登場する作品等[編集]

名所・旧跡・社寺・遺構[編集]

国の重要文化財[編集]

  • 絹本著色八幡曼荼羅図 来迎寺(守口市) 佐太中町7-11-17
  • 木造十一面観音立像 (光明寺) 八雲北町2-23-20

関連項目[編集]

外部リンク[編集]