この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

山崎夕貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「山﨑夕貴」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
やまさき ゆき
山﨑 夕貴
プロフィール
愛称 ヤマサキパン、ザキヤマ
出身地 日本の旗 日本 岡山県倉敷市
生年月日 1987年8月4日(29歳)[1]
血液型 O型
最終学歴 岡山大学経済学部
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成制作局アナウンス室
活動期間 2010年 -
配偶者 なし
家族 父、母、兄、兄嫁(ともに一般人)[2]
公式サイト 山崎夕貴プロフィール
出演番組・活動
現在 めざましテレビ
ノンストップ!
ワイドナショー
過去 めざにゅ〜
ヤマサキパン
めざましどようび

山﨑 夕貴(やまさき ゆき、1987年8月4日[1] - )は、フジテレビ女性アナウンサー。 

来歴・人物

岡山県倉敷市生まれ。身長162cm[3]

倉敷市立東陽中学校卒業[4]

岡山県立倉敷天城高等学校卒業。

岡山大学経済学部卒業後、2010年フジテレビ入社。就職するまで上京したことが無かった[5]

学生時代は吹奏楽部に所属し[6]、大学時代はうらじゃ踊りサークルとフットサルサークルに所属した[7]
岡山大学時代の2007年に、第25代倉敷小町(親善大使)に選ばれて活動していた経験を持つ[8]。この時の仕事で出会った地元の放送局のアナウンサーに憧れたのがアナウンサーになったきっかけだった[5]

英語検定2級、日本漢字能力検定2級、書道10段の資格を所持している。

2014年、オリコンの「第11回 好きな女性アナウンサーランキング」10位で、初めてランクインした。
2015年の同社「第12回 好きな女性アナウンサーランキング」では4位となり、急上昇した。

学生時代に、自転車のサドルを盗まれ、代わりに新品のサドルに取り換えられたことがある[9]

パチンコはしたことが無い[10]

担当番組

レギュラー

2012年3月30日までは木曜日・金曜日のみ出演、2012年4月2日からは月曜日から金曜日まで毎日出演していたが、2014年3月31日からは月曜日・火曜日のみ出演。
秋元優里アナと隔週で担当[11]

不定期

過去の出演番組

入社1年目の新人アナウンサーとしてグランドフィナーレでの提供読みを担当。
「パン」シリーズMCの経験がある生野陽子加藤綾子松村未央と山﨑の4名で、「めちゃデジ・スマイルズ」としてインフォメーションコーナー等を担当。
お天気キャスターである長野美郷キャスターの代行出演。
平井理央アナの代行出演。
  • 笑っていいとも!(2010年10月14日) - テレフォンアナウンサー
  • めざましテレビ(2010年12月6日 - 10日)
情報キャスターである皆藤愛子キャスターの代行出演。

映画

書籍

同期の細貝沙羅とコンビを組んだパーソナルブック。同社の『B.L.T.』の記事に未公開カットを加えたもの。

同期入社

脚註

  1. ^ a b めざにゅ~:山崎夕貴プロフィール”. フジテレビ. 2012年10月13日閲覧。
  2. ^ ヤマサキパン(2011年4月1日放送)
  3. ^ 【ヒューマン】“オヤジ系女子アナ”山崎夕貴ノンストップ!(4/4)”. サンケイスポーツ (2015年8月29日). 2015年9月4日閲覧。
  4. ^ TVでた蔵「2015年9月21日放送 ノンストップ!」”. ワイヤーアクション (2015年9月21日). 2015年10月22日閲覧。
  5. ^ a b 【ヒューマン】“オヤジ系女子アナ”山崎夕貴ノンストップ!(3/4)”. サンケイスポーツ (2015年8月29日). 2015年9月4日閲覧。
  6. ^ TVでた蔵「2013年7月8日放送 ジェネレーション天国」”. ワイヤーアクション (2013年7月8日). 2015年9月3日閲覧。
  7. ^ 岡山大学経済学部・ガイドブック2010年度版 OB&OGメッセージ 岡山大学
  8. ^ 第37回倉敷天領夏祭り大会・倉敷小町コンテスト 倉敷商工会議所青年部 2007年7月21日付
  9. ^ ワイドナショー(2016年1月24日放送)
  10. ^ ワイドナショー(2016年8月7日放送)
  11. ^ 2014年2月11日~3月11日は、2015年3月まで出演していた三田友梨佳アナがソチ五輪取材で不在のため、代行を務めた。
  12. ^ レギュラー前の2010年8月23日、24日に情報キャスター(当時)である椿原慶子アナがFNNスーパーニュースに出演のため休み、お天気キャスターとして代行出演した(情報キャスター代行は当時お天気キャスターである山中章子アナが代行)が、同年10月7日より正式レギュラーになった。
  13. ^ 『ヤマサキパン』・『アナ★バン!』発表会見レポート フジテレビ広報 2010年10月5日発信

関連項目

外部リンク