ブルーノ・ジャコメリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブルーノ・ジャコメリ
Alfa Romeo 182 1982.jpg
ブルーノ・ジャコメリ (右)
アンドレア・デ・チェザリス (左) と共に
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 同・ポンカラーレ
生年月日 1952年9月10日(62歳)
F1での経歴
所属チーム '77,'78 マクラーレン
'79-'82 アルファ・ロメオ
'83 トールマン
'90 ライフ
活動時期 1977-1983,1990
出走回数 69
優勝回数 0
通算獲得ポイント 14
表彰台(3位以内)回数 1
ポールポジション 1
ファステストラップ 0
初戦 1977年イタリアGP
最終戦 1990年スペインGP
テンプレートを表示

ブルーノ・ジャコメリBruno Giacomelli, 1952年9月10日 - )は、イタリア出身の元F1ドライバー。ブルーノ・ジャコメッリと表記されることもある。

F1でのドライブ[編集]

マクラーレン時代[編集]

1977年イタリアグランプリに、マクラーレンよりスポット参戦してデビュー。翌1978年にもマクラーレンに所属するものの出場回数は5戦に留まる。

アルファ・ロメオ時代[編集]

1979年アルファ・ロメオから4レースにスポット参戦した。1980年にはアルファ・ロメオからフル出場を果たしたが、アルファ・ロメオのマシンは信頼性に欠けリタイヤを繰り返した。最終戦のアメリカグランプリではリタイアしたものの、初のポールポジションを獲得した。 1981年はワールドチャンピオンのマリオ・アンドレッティがチームに加わったが信頼性の欠如は続いた。最高位は最終戦のラスベガスグランプリで獲得した3位だった。これがジャコメリにとっての唯一の表彰台となった。翌年もアルファロメオに在籍したが、成績は低迷した。シーズン途中から新マシンを投入し、後半の完走率は上がったが、入賞はドイツGPでの5位1回のみにとどまった。

その後[編集]

1983年には新興チームトールマンへ移籍するも、非力なハートエンジンを搭載したマシンでは早さを見せることもなく、チームメイトのデレック・ワーウィックの9ポイントに対し1ポイントしか獲得することができず、この年をもってF1の世界から身を引くこととなった。

ライフでの復帰[編集]

1989年にはマーチのF1テストを行ったジャコメリは1990年に新興チーム、ライフのドライバーとしてF1への復帰を果たした。この時点で37歳であり、ネルソン・ピケ中嶋悟と共に最年長F1ドライバーの一人となった。

予備予選突破すらままならないチームでのドライブを「晩節を汚した」と酷評するF1解説者もいたが、本人は楽しんでいたという。ただし、チームの財政状態は最悪の状態であり、ヨーロッパラウンドを回るのが精一杯であった。残り2戦を残したスペイングランプリの金曜日の朝、予備予選不通過をもって、今度こそ本当にF1ドライバーの経歴を終えることとなった。

F1での年度別成績[編集]

所属チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 WDC ポイント
1977年 マクラーレン M23 ARG BRA RSA USW ESP MON BEL SWE FRA GBR GER AUT NED ITA
Ret
USA CAN JPN NC
(44位)
0
1978年 M26 ARG BRA RSA USW MON BEL
8
ESP SWE FRA
Ret
GBR
7
GER AUT NED
Ret
ITA
14
USA CAN NC
(23位)
0
1979年 アウトデルタ (アルファ・ロメオ) 177 ARG BRA RSA USW ESP BEL
Ret
MON FRA
17
GBR GER AUT NED NC
(32位)
0
179 ITA
Ret
CAN USA
Ret
1980年 アルファ・ロメオ ARG
5
BRA
13
RSA
Ret
USW
Ret
BEL
Ret
MON
Ret
FRA
Ret
GBR
Ret
GER
5
AUT
Ret
NED
Ret
ITA
Ret
CAN
Ret
USA
Ret
16位 4
1981年 179C USW
Ret
BRA
NC
ARG
10
SMR
Ret
BEL
9
MON
Ret
ESP
10
FRA
15
GBR
Ret
GER
15
NED
Ret
ITA
8
CAN
4
CPL
3
15位 7
179B AUT
Ret
1982年 179D RSA
11
22位 2
182 BRA
Ret
USW
Ret
SMR
Ret
BEL
Ret
MON
Ret
DET
Ret
CAN
Ret
NED
11
GBR
7
FRA
9
GER
5
AUT
Ret
SUI
12
ITA
Ret
CPL
10
1983年 トールマン TG183 BRA
Ret
USW
Ret
FRA
13
SMR
Ret
MON
DNQ
BEL
8
DET
9
CAN
Ret
GBR
Ret
GER
Ret
AUT
Ret
NED
13
ITA
7
EUR
6
RSA
Ret
19位 1
1990年 ライフ L190 USA BRA SMR
DNPQ
MON
DNPQ
CAN
DNPQ
MEX
DNPQ
FRA
DNPQ
GBR
DNPQ
GER
DNPQ
HUN
DNPQ
BEL
DNPQ
ITA
DNPQ
POR
DNPQ
ESP
DNPQ
JPN
AUS
NC
(38位)
0

太字ポールポジション斜字ファステストラップ。(key)

関連項目[編集]