マウロ・バルディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マウロ・バルディ
Mauro Baldi 1982.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 同・レッジョ・エミリア
生年月日 1954年1月31日(60歳)
F1での経歴
所属チーム アロウズ, アルファ・ロメオ, スピリット
活動時期 1982 - 1985
出走回数 36
優勝回数 0
通算獲得ポイント 5
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1982年南アフリカGP
最終戦 1985年サンマリノGP
タイトル 0
テンプレートを表示

マウロ・バルディ (Mauro Baldi, 1954年1月31日 - )はイタリア人の元F1ドライバーで、アロウズアルファ・ロメオスピリットから参戦した。

プロフィール[編集]

バルディはレッジョ・エミリアに生まれた。バルディは1972年にモータースポーツのキャリアをラリーで開始し、1975年にサーキットのレースに転向し、イタリアのルノー・5カップに参戦した。1980年までにバルディはF3のトップドライバーと認知され、1980年のモナコF3グランプリで優勝し、1981年にはヨーロッパF3選手権に参戦し、で年間8勝を挙げシリーズチャンピオンとなった。1982年はアロウズと契約してF1デビューを果たした。ザントフォールトで開催された同年のオランダグランプリで6位に入賞し、初ポイントを挙げた。1983年はアルファ・ロメオに移籍したが、ベネトンがアルファ・ロメオのスポンサーになった1984年に同チームのシートを失い、低予算チームのスピリットに移籍し1985年まで同チームでドライブした。

F1を離れたバルディは、スポーツカーレースで成功した。1984年と1985年にはランチアのワークスチーム、マルティニ-ランチアをドライブした。1986年にはリチャード・ロイド・レーシングに移籍し、その一員としてポルシェ・956をドライブした。1988年にはザウバーメルセデスに移籍し、再度ワークスドライバーとなった。1990年には、ジャン=ルイ・シュレッサーとのコンビで世界スポーツプロトタイプカー選手権のドライバーズタイトルを獲得した。1991年と1992年には、プジョー・905のドライバーとなった。一時的にF1にもかかわり、モデナ・ランボプロジェクトのほとんどのテストドライブを行った。

1994年には「公道車」のダウアー・962 LMで、ヤニック・ダルマスハーレイ・ヘイウッドと組んでル・マン24時間レースに勝利した。また、1998年にはアリー・ルイエンダイクディディエ・テイズと組み、デイトナ24時間レースセブリング12時間レースで勝利を収め、2002年にはデイトナ24時間での2勝目を挙げることに成功した。


レース戦績[編集]

F1[編集]

エントラント シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 WDC ポイント
1982 アロウズ A4 RSA
DNQ
BRA
10
USW
DNQ
SMR
BEL
NC
MON
DNQ
USE
Ret
CAN
8
NED
6
GBR
9
FRA
Ret
GER
Ret
AUT
6
SUI
DNQ
LVS
11
25th 2
A5 ITA
12
1983 アルファ・ロメオ 183T BRA
Ret
USW
Ret
FRA
Ret
SMR
10
MON
6
BEL
Ret
USE
12
CAN
10
GBR
7
GER
Ret
AUT
Ret
NED
5
ITA
Ret
EUR
Ret
RSA
Ret
16th 3
1984 スピリット 101 BRA
Ret
RSA
8
BEL
Ret
SMR
8
FRA
Ret
MON
DNQ
CAN
USE
USA
GBR
GER
AUT
NED
ITA
EUR
8
POR
15
- 0
1985 101D BRA
Ret
POR
Ret
SMR
Ret
MON
CAN
USA
FRA
GBR
GER
AUT
NED
ITA
BEL
EUR
RSA
AUS
- 0

WSPC,WSC[編集]

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
1986 リチャード・ロイド・レーシング ポルシェ・956B GTi C1 MON
SIL
LMN
7
NOR
BRA
1
JER
NÜR
2
SPA
10
FUJ
Ret
9th 40
1987 リチャード・ロイド・レーシング ポルシェ・962C C1 JAR
8
JER
Ret
MON
Ret
SIL
Ret
LMN
NOR
1
BRH
2
NÜR
5
SPA
Ret
FUJ
3
8th 58
1988 チーム・ザウバー メルセデス ザウバー・C9 C1 JER
1
JAR
2
MON
2
SIL
3
LMN
DNS
BRN
4
BRH
3
NÜR
Ret
SPA
1
FUJ
Ret
SUN
2
3rd 188
1989 チーム・ザウバー メルセデス ザウバー・C9 C1 SUZ
1
DIJ
3
JAR
5
BRH
1
NÜR
2
DON
2
SPA
1
MEX
Ret
3rd 102
1990 チーム・ザウバー メルセデス メルセデス・ベンツ・C11 C1 SUZ
1
MON
1
SIL
Ret
SPA
8
DIJ
1
NÜR
1
DON
1
MTL
1
MEX
DSQ
1st 49.5
1991 プジョー・タルボ・スポール プジョー・905 C1 SUZ
1
MON
8
SIL
6
LMN
Ret
NÜR
Ret
MAG
2
MEX
2
AUT
4
3rd 69
1992 プジョー・タルボ・スポール プジョー・905 C1 MON
Ret
SIL
Ret
LMN
3
DON
1
SUZ
3
MAG
1
3rd 64
先代:
ミケーレ・アルボレート
ヨーロッパF3選手権チャンピオン
1981
次代:
オスカー・ララウリ
先代:
ジャン=ルイ・シュレッサー
世界スポーツプロトタイプカー選手権チャンピオン
1990,
ジャン=ルイ・シュレッサー
次代:
テオ・ファビ
先代:
ジェフ・ブラバム
クリストフ・ブシュー
エリック・エラリー
ル・マン24時間レース優勝者
1994
ヤニック・ダルマス
ハーレイ・ヘイウッド
マウロ・バルディ
次代:
ヤニック・ダルマス
J.J.レート
関谷正徳