関谷正徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

関谷 正徳(せきや まさのり、1949年11月27日 - )は、日本の元レーシングドライバー。静岡県安倍郡井川村(現在の静岡市葵区)出身。血液型はA型。常葉学園橘高校卒業。

2012年現在はSUPER GTに参戦するトムスチームの監督を務めるほか、フォーミュラ・トヨタ・レーシングスクール(FTRS)の校長も務める。

経歴[編集]

1971年富士500kmレースでデビュー。1972年から1975年は数々の耐久レースで活躍した。1976年富士GC併催のスーパーツーリング選手権でシリーズ2位となり、翌1977年にはチャンピオンを獲得した。1978年1981年は富士GCに参戦した。

1982年には渡英し、イギリスのフォーミュラ・アトランティック選手権に参戦し、6戦中5戦で入賞した。1983年にはトムスと契約し、1984年には全日本耐久選手権に参戦した。以後は全日本F3000選手権や全日本ツーリングカー選手権全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権(JSPC)などで活躍した。1992年にはル・マン24時間レーストヨタ・TS010をドライブし、総合2位の成績を挙げた。

1995年ル・マン24時間レースでは、マクラーレン F1 GTRで日本人初の総合優勝を果たした。

レイトンハウスのドライバーとして[編集]

1986年からレイトンハウスのドライバーとして活躍、1989年はレイトンハウスのポルシェで、全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権富士GC最終戦ではレイトンマーチで最後の勝者である。レイトンの顔として活躍したが、バブル経済が崩壊し1991年9月11日にオーナーの赤城明が富士銀行不正融資で逮捕され、レイトンの活動は休止となった。

レース戦績[編集]

JTCC[編集]

所属チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 順位 ポイント
1994 TOYOTA TEAM TOM's トヨタ・コロナ AUT
1

2
AUT
2

3
SUG
1

17
SUG
2

Ret
TOK
1

2
TOK
2

1
SUZ
1

4
SUZ
2

3
MIN
1

Ret
MIN
2

2
TAI
1

Ret
TAI
2

5
TSU
1

1
TSU
2

1
SEN
1

6
SEN
2

3
FUJ
1

6
FUJ
2

3
1st 135
1995 TOYOTA TEAM TOM's トヨタ・コロナEXiV FUJ
1

3
FUJ
2

2
SUG
1

1
SUG
2

1
TOK
1

2
TOK
2

4
SUZ
1

5
SUZ
2

4
MIN
1

22
MIN
2

3
TAI
1

1
TAI
2

3
SEN
1

4
SEN
2

11
FUJ
1

Ret
FUJ
2

5
2nd 117
1996 TOYOTA TEAM TOM's トヨタ・コロナEXiV FUJ
1

5
FUJ
2

3
SUG
1

3
SUG
2

2
SUZ
1

Ret
SUZ
2

15
MIN
1

20
MIN
2

3
SEN
1

Ret
SEN
2

7
TOK
1

7
TOK
2

14
FUJ
1

NC
FUJ
2

9
7th 55
1997 TOYOTA TEAM TOM's トヨタ・チェイサー FUJ
1

C
FUJ
2

C
TAI
1

13
TAI
2

7
SUG
1

11
SUG
2

Ret
SUZ
1

12
SUZ
2

9
MIN
1

Ret
MIN
2

DNS
SEN
1

Ret
SEN
2

3
TOK
1

9
TOK
2

6
FUJ
1

18
FUJ
2

8
13th 25
1998 TOYOTA TEAM TOM's トヨタ・チェイサー FUJ
1

8
FUJ
2

2
MOT
1
SUG
1

1
SUG
2

3
SUZ
1

4
SUZ
2

1
MIN
1

1
MIN
2

1
TAI
1
FUJ
7
1st 128

JGTC[編集]

所属チーム 使用車両 クラス Rd.1 Rd.2 Rd.3 Rd.4 Rd.5 Rd.6 Rd.7 順位 ポイント
1995 Castrol TOYOTA TEAM TOM'S トヨタ・スープラ GT1 SUZ
6
FUJ
6
SEN
1
FUJ
Ret
SUG
7
MIN
4
6th 42
1996 TOYOTA Castrol TEAM トヨタ・スープラ GT500 SUZ
5
FUJ
2
SEN
3
MIN
Ret
SUG
9
MIN
Ret
8th 38
1997 TOYOTA Castrol TEAM トヨタ・スープラ GT500 SUZ
3
FUJ
6
SEN
3
FUJ
3
MIN
3
SUG
4
3rd 64
1998 TOYOTA Castrol TEAM TOM'S トヨタ・スープラ GT500 SUZ
6
FUJ
C
SEN
3
FUJ
8
MOT
3
MIN
16
SUG
Ret
7th 33
1999 TOYOTA Castrol TEAM TOM'S トヨタ・スープラ GT500 SUZ
4
FUJ
9
SUG
1
MIN
10
FUJ
4
TAI
4
MOT
1
2nd 73
2000 TOYOTA Castrol TEAM TOM'S トヨタ・スープラ GT500 MOT
Ret
FUJ
12
SUG
9
FUJ
5
TAI
14
MIN
Ret
SUZ
9
17th 12

余談[編集]

今まで乗った車で一番怖かったのはグループA仕様(以下Gr.A仕様)のMA70型スープラだそうだ。グループCカーの方が800~1,000PSの大パワーマシンだが、シャーシーはカーボンモノコックで製作されており安全なのに対して、Gr.A仕様のスープラは1,300kg台と車重が重い上ブレーキが効きにくく、さらに410~470PSと現在のFIA-GT選手権のN-GTクラスのマシンと遜色のないパワーがあったので、うまくドライブするのが難しかったという。また、JZA80型スープラ(1995年)や9代目(E120系)カローラセダンのTV-CMにも出演(2000年。ただしCM中では近藤真彦と共演)したことがある。

先代:
ヤニック・ダルマス
ハーレイ・ヘイウッド
マウロ・バルディ
ル・マン24時間優勝者
1995 with:
ヤニック・ダルマス
J.J.レート
次代:
マニュエル・ロイター
デイビー・ジョーンズ (レーサー)
アレクサンダー・ヴルツ