ベネトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ベネトン (Benetton) は、イタリアの企業グループである。実際の発音は「ベネットン」に近い。

概要[編集]

1965年トレヴィーゾルチャーノ・ベネトン (Luciano Benetton) により創業、現在はイタリアを代表する国際企業である。

「ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトン」(UNITED COLORS OF BENETTON) を筆頭に、「SISLEY」や「プレイライフ」「Killer Loop」などの服飾ブランドを展開する。

配下にはスキー用品のノルディカローラーブレード、高速道路社アウトストラーダおよび高速道路のサービスエリアから展開したレストランチェーンの「アウトグリル」(Autogrill) などがある。かつてはF1チームの「ベネトン・フォーミュラ」も抱えていたが、2000年にルノーに売却した。

2008年にはシンガポール政府投資公社 (GIC) がベネトン家持株会社であるシントニアの株式の14.3%を取得することがシントニアによって発表された。

広告キャンペーン問題[編集]

2011年11月16日より行った「Unhate(反・嫌悪)」をスローガンにした広告キャンペーンにおいて、ローマ教皇とイスラム教指導者アフマド・アッ=タイイブ師、オバマ米大統領と中国の胡錦濤国家主席、イスラエルのネタニヤフ首相とパレスチナのアッバース自治政府議長、サルコジ仏大統領とメルケル独首相らがキスする合成写真を使用し、物議を醸す。特にローマ教皇の合成写真については、教皇庁が掲載中止を求めて法的措置を取る考えを表明した[1]

脚注[編集]

  1. ^ ローマ法王の「キス写真」、バチカンが法的措置へロイター、2011年11月18日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「ベネトン」は、イタリアに関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正等して下さる協力者を求めていますP:イタリア/PJイタリア)。