院友会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

一般財団法人院友会(いんゆうかい)とは、國學院大學の卒業生の同窓会のことである。 明治15年9月に國學院大學の前身である皇典講究所が開校し、明治20年にその卒業生が「水穂(みずほ)会」を結成したのが創始。その後、明治23年に「國學院」が皇典講究所の教育機関として設置され、明治27年にその卒業生によって「水穂会」とは別に「院友会」が組織された。

神道界や教育界やマスコミ界などにおいて影響力とコネクションを有する。 同窓会本部である院友会館は、東京都渋谷区の國學院大學に隣接地に所在する。

歴代理事長[編集]

氏名 任期 備考
初代 宮西惟助 1931年 - 1939年 国学院大学教授、日枝神社宮司
2代 鳥野幸次 1939年 - 1943年 国学院大学教授、御歌所寄人
3代 佐左木行忠 1943年 - 1946年 神社本庁統理、國學院大學学長、貴族院副議長
4代 石川岩吉 1946年 - 1959年 教育者、國學院大學名誉学長
5代 佐左木行忠 1959年 - 1970年 三代に同じ
6代 富岡盛彦 1970年 - 1974年 神社本庁元総長
7代 今泉忠義 1974年 - 1976年 国語学者、文学博士、國學院大學名誉教授
8代 近藤薫明 1976年 - 1978年 城北中学校・高等学校2代校長,城北埼玉高等学校創設者
9代 小林武治 1978年 - 1987年 國學院高等学校元校長
10代 高宮行男 1987年 - 1993年 代々木ゼミナール理事長
11代 海林澣一郎 1993年 - 2000年 日本放送協会専務理事
12代 外山勝志 2000年 - 2011年 明治神宮宮司
13代 吉田茂穗[1] 2011年 - 鶴岡八幡宮宮司

関連項目[編集]

脚注[編集]

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(CJK統合漢字拡張B)が含まれています詳細
[ヘルプ]
  1. ^ 正しくは「Tsuchiyoshi.svg田茂穗」。吉の異体字「𠮷」(「土+口」、U+20BB7)を使用。

外部リンク[編集]