出雲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

出雲(いずも)とは、かつての令制国の出雲国にあたる地域で、現在の島根県東部にあたる。雲州(うんしゅう)とも呼ばれる。

通史[編集]

令制以前[編集]

令制~近世[編集]

近代[編集]

現在の出雲地方[編集]

出雲地方のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
面積 2,782.35km2
推計人口 471,309
(2017年10月1日)
人口密度 169.4人/km2

旧出雲国の地域は、現在「出雲地方」または「出雲地域」とも呼ばれている。なお、市町村合併により、出雲市の一部、飯南町の一部は旧石見国であった部分を含む。また、島根県庁を始めとした行政組織に置いて「島根県東部」「県東部地方」といった表現を行うときも前述の「出雲地方(地域)」と概ね同じ範囲を指す。市町村では松江市出雲市安来市雲南市奥出雲町飯南町が該当する。

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

都市圏の推移[編集]

松江都市圏
—  都市雇用圏  —
都道府県 島根県の旗島根県
中心都市 Flag of Matsue, Shimane.svg松江市
面積(2011)[1]
 - 計 1,547km2 (597.3mi2)
人口 (2010)[2]
 - 計 239,829人
域内総生産 (2010)[1]
 - 名目 1兆233億円

出雲地方の全自治体の中での、都市雇用圏(10% 通勤圏)の変遷を示す。10% 通勤圏に入っていない自治体は、各統計年の欄で灰色かつ「-」で示す。

自治体
(’80–’00)
1980年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 自治体
(現在)
安来市 - - - - - 松江 都市圏
292366人
安来市
広瀬町 - - - -
伯太町 - - - 米子 都市圏
美保関町 米子 都市圏 米子 都市圏 米子 都市圏 松江 都市圏
255199人
松江市
八束町 松江 都市圏
217904人
松江 都市圏
221482人
松江 都市圏
225937人
松江市 松江 都市圏
205031人
鹿島町
島根町
宍道町
玉湯町
八雲村
東出雲町
加茂町 雲南市
大東町
木次町 - - - -
三刀屋町 - - - -
掛合町 - - - -
吉田村 - - - -
斐川町 出雲 都市圏
166279人
出雲 都市圏
171290人
出雲 都市圏
171994人
出雲 都市圏
173715人
出雲 都市圏
173751人
出雲 都市圏
171485人
出雲市
出雲市
平田市
大社町
湖陵町
多伎町
佐田町
仁多町 - - - - - - 奥出雲町
横田町 - - - - -
頓原町 - - - - - - 飯南町
赤来町 - - - - -

なお、松江都市圏、出雲都市圏は中海・宍道湖経済圏を構成している。

脚注[編集]

  1. ^ a b 金本良嗣. “2010年 大都市雇用圏統計データ”. 東京大学空間情報科学研究センター. 2017年3月25日閲覧。
  2. ^ 平成26年度総合調査研究(地域経済の将来動向分析に関する調査研究)”. 経済産業省. 2017年3月25日閲覧。

関連項目[編集]