マレーシアプトラ大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マレーシアプトラ大学
Universiti Putra Malaysia
Campus of Universiti Putra Malaysia.jpg
別名 UPM
旧称 農業学校、マラヤ農業大学
モットー Berilmu Berbakti
モットー (英語) With Knowledge We Serve
種別 公立大学
設立年 1931年
所在地 マレーシア
セランゴール州セリ ケンバンガン
公式サイト upm.edu.my/
テンプレートを表示

マレーシアプトラ大学マレー語: Universiti Putra Malaysia英語: University Putra Malaysia)は、マレーシアセランゴール州に位置する公立大学(国立大学)。略称はUPM。

歴史[編集]

1931年に農業学校として設立された。1947年にマラヤ連合総督のエドワード・ゲントによりマラヤ農業大学(the College of Agriculture Malaya)に改められた。1971年にマラヤ大学農学部門と合併しUniversiti Pertanian Malaysiaとなり、1997年に現在の名称となった。[1]

2020年のQS世界大学ランキングではアジア33位、マレーシア国内2位とランク付けされた。[2]

出身者[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]