愛知淑徳大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
愛知淑徳大学
愛知淑徳大学.jpg
長久手キャンパス
大学設置 1975年
創立 1905年
学校種別 私立
設置者 学校法人愛知淑徳学園
本部所在地 愛知県長久手市片平2丁目9番地
北緯35度9分27.23秒 東経137度1分55.8秒 / 北緯35.1575639度 東経137.032167度 / 35.1575639; 137.032167座標: 北緯35度9分27.23秒 東経137度1分55.8秒 / 北緯35.1575639度 東経137.032167度 / 35.1575639; 137.032167
キャンパス 長久手キャンパス(愛知県長久手市)
星が丘キャンパス(愛知県名古屋市千種区)
学部 文学部
人間情報学部
心理学部
創造表現学部
健康医療科学部
福祉貢献学部
交流文化学部
ビジネス学部
グローバル・コミュニケーション学部
研究科 文化創造研究科
教育学研究科
心理医療科学研究科
グローバルカルチャー・コミュニケーション研究科
ビジネス研究科
ウェブサイト 愛知淑徳大学公式サイト
テンプレートを表示

愛知淑徳大学(あいちしゅくとくだいがく、英語: Aichi Shukutoku University、公用語表記: 愛知淑徳大学)は、愛知県長久手市片平2丁目9番地に本部を置く日本私立大学である。1975年に設置された。大学の略称は淑徳大、淑徳、愛知淑徳[1]

概観[編集]

大学全体[編集]

学校法人愛知淑徳学園が運営する女子大学として設置され、東海地方の名門女子大学として高い評価を受けていたが、開学20周年の1995年より男女共学化された。 共学化は当時大スクープとして地元の有力紙「中日新聞」の1面トップで"愛知淑徳大男女共学に"との見出しで報道された。

設立当初は文学部のみの単科大学だったが、共学化をきっかけとして各学部の改組・増設を図り、現在2つのキャンパスに9学部13学科・大学院5研究科を擁する、東海地方有数の総合大学となった。

財団法人大学基準協会による大学評価(相互評価ならびに認証評価)を受け大学基準に適合していると認定されている。(認定期間2010年度~2017年度)

建学の精神[編集]

教育目標

  • 『10年、20年先に役立つ人材の育成』

校訓

  • 『謙譲優雅』『質実剛健』

理念[編集]

  • 『違いをともに生きる』

沿革[編集]

  • 1975年 開学(文学部国文学科・英文学科設置)
  • 1976年 3号棟竣工
  • 1978年 緑風館(食堂)竣工
  • 1979年 図書館竣工
  • 1981年 体育館竣工
  • 1984年 大学総合グラウンド竣工
  • 1985年 文学部に図書館情報学科設置
  • 1987年 図書館棟増築竣工
  • 1989年 大学院文学研究科修士課程設置
  • 1991年 文学部コミュニケーション学科設置・大学院文学研究科博士課程設置、6号棟竣工
  • 1992年 留学生別科設置・エクステンションセンター開設、エクステンションセンターホール竣工(現:5号棟)
  • 1994年 国際交流会館開設
  • 1995年 男女共学化。現代社会学部(現代社会学科)開設、7号棟竣工、研究棟竣工、創立90周年・大学20周年記念祝賀会挙行
  • 1998年 大学院コミュニケーション研究科博士課程設置
  • 1999年 大学院現代社会研究科修士課程設置
  • 2000年 コミュニケーション学部(コミュニケーション心理学科・ビジネスコミュニケーション学科・言語コミュニケーション学科)設置

文化創造学部(文化創造学科表現文化専攻・多元文化専攻・環境文化専攻)設置、8号棟竣工、淑楓館(同窓会事務室・クラブ室)竣工

  • 2002年 愛知淑徳短期大学廃止。大学院現代社会研究科博士後期課程設置
  • 2004年 ビジネス学部(ビジネス学科)、医療福祉学部(福祉貢献学科、医療貢献学科言語聴覚学専攻・視覚科学専攻)開設、星が丘キャンパス1号館竣工、長久手キャンパス9号棟竣工
  • 2005年 大学院ビジネス研究科博士課程設置。
  • 2006年 大学院医療福祉研究科修士課程設置。愛知淑徳大学クリニック開院、CCC(コミュニティ・コラボレーションセンター)設置
  • 2007年 文学部に教育学科設置。大学院ビジネス研究科会計専門職専攻設置
  • 2008年 大学院を改組。医療福祉研究科博士後期課程設置。10号棟竣工
  • 2009年財団法人大学基準協会による大学評価(相互評価ならびに認証評価)を受け大学基準に適合していると認定される。
  • 2010年 6学部11学科4専攻から8学部11学科4専攻へ学部改編、長久手11号棟、星が丘5号館竣工、職場内保育室設置、大学院ビジネス研究科専門職学位課程(会計専門職専攻)募集停止
  • 2013年 大学院文化創造研究科博士課程(文化創造専攻)、大学院心理医療科学研究科博士課程(心理医療科学専攻)設置、健康・医療・教育センター(AHSMEC/アースメック)設置、国際交流会館が長久手キャンパス内へ移転、新職場内保育室(AS保育室)完成
  • 2016年 グローバル・コミュニケーション学部(グローバル・コミュニケーション学科)開設。メディアプロデュース学部を創造表現学部に名称変更。長久手キャンパスに屋内温水プール竣工
  • 2017年 健康医療科学部に健康栄養学科設置
  • 2018年 文学部英文学科を総合英語教育学科に名称変更予定。ビジネス学部をグローバルビジネス専攻・現代ビジネス専攻の2専攻制に改組予定

基礎データ[編集]

所在地[編集]

象徴[編集]

  • コミュニケーションマーク
    • 『AS』 「A」は剛健質実、「S」は謙譲優雅を意味している。

校歌[編集]

  • 大学歌
    • 青春無限(作詞:柏木義雄 作曲:北爪道夫)
  • 応援歌
    • FIGHT!AS(原詞:久保朝孝 作曲:小高直樹)
    • A.S.SPIRIT(原詞:窪田守弘 作曲:渡辺康)
  • キャンパスソング
    • ASUNOKAZE(原詞:山田裕子 作曲:浅田浩美 補作曲・編曲:小高直樹)

教育および研究[編集]

2010年度の学科改編に伴う改編内容を記載する[2]

改編前 改編後
文学部
  • 国文学科
  • 英文学科 
  • 教育学科
文学部
  • 国文学科
  • 英文学科
  • 教育学科
文学部図書館情報学科 人間情報学部
コミュニケーション学部心理学科

心理学部

  • 現代社会学部 メディアプロデュースコース
  • 現代社会学科都市環境デザインコース
  • 文化創造学部表現文化専攻
メディアプロデュース学部
  • 医療福祉学部医療貢献学科 言語聴覚学専攻
  • 医療福祉学部医療貢献学科 視覚科学専攻
健康医療科学部
  • 医療貢献学科
    • 言語聴覚学専攻
    • 視覚科学専攻
  • スポーツ・健康医科学科
医療福祉学部福祉貢献学科 福祉貢献学科
  • 社会福祉専攻
  • 子ども福祉専攻
  • 現代社会学部フィールドースタディコース
  • コミュニケーション学部言語コミュニケーション学科
  • 文化創造学部多元文化専攻
交流文化学部
ビジネス学部 ビジネス学部


大学院[編集]

留学生別科

  • 留学生別科

教育[編集]

学部教育

留学

  • 短期研修制度
    • 夏・冬休みを利用して語学や文化、文学等の研究をする短期研修プログラム。
  • 交換留学制度
    • 学内選考により交換留学生の認定を受け、提携校へ派遣される制度。60単位まで単位認定され、留学による卒業延期が無く派遣先での授業料は免除される。
  • 単位取得留学制度
    • 提携校以外の大学で単位取得を目的とする学生を対象にした制度。休学せずに自分の選んだ大学に留学することが出来る。

附属機関[編集]

図書館(長久手本館)
愛知淑徳大学 健康・医療・教育センター(AHSMEC/アースメック)
  • 会計教育センター
  • 国際交流センター
  • コミュニティ・コラボレーションセンター
  • キャリアセンター
  • 国際交流会館 (I-House)
  • 情報教育センター
  • 健康スポーツ教育センター
  • 心理臨床相談室
  • 学生相談室
  • ジェンダー・女性学研究所
  • 愛知淑徳大学クリニック
  • 愛知淑徳大学 健康・医療・教育センター(AHSMEC/アースメック)
  • AS保育室
  • 淑友館
  • 図書館
    • 長久手本館(蔵書数:268,793冊)
    • 星が丘分館(蔵書数:138,203冊)

学生生活[編集]

クラブ活動[編集]

長久手キャンパス クラブ棟及びクラブ棟B (手前は多目的運動場)

長久手キャンパス[3]

  • 運動系クラブ
    • 31団体が活動している。
  • 文化系クラブ
    • 25団体が活動している。
  • 同好会
    • 19団体が活動している。

星が丘キャンパス[4]

  • 運動系クラブ
    • 剣道部、チアリーディング部、よさこい探究会「鳴踊」の3団体が活動している。
  • 文化系クラブ
    • ASUGAN、演劇研究会「月とカニ」、TRPG サークル“CUBE”、Movie Produce、星ヶ丘軽音楽部、☆キャンウィンドアンサンブルの6団体が活動している。
  • 同好会
    • 5団体が活動している。

各キャンパス

  • 大学祭実行委員会

大学祭[編集]

「淑楓祭(しゅくふうさい)」と称し、1976年から長久手キャンパスで開催。当初数年間は「淑大祭」となっていた。愛知淑徳短期大学の廃止に伴い、四年制大学として星が丘キャンパスが加わった現在は、両キャンパスで同日開催されている。

  • 過去の来場者数推移(長久手キャンパス)[5]
開催年 来場者数 テーマ
2016年 22,124[6] COLOR
2015年 19,199[7] Puzzle
2014年 18,325 Z∞(ZOO)
2013年 19,638 Waaaaa!!!
2012年 18,517 TOY BOX
2011年 21,510 HEAR+
2010年 15,508 ワンダーランド

2005年まで来場者数は4,000〜7,000人で推移していたが、長久手キャンパス周辺の宅地開発の進行による人口増加や、学部増設による学生数の大幅な増加と男女共学化の浸透によるクラブ活動の活発化等に伴い、来場者は2006年に初めて10,000人を超え、現在は20,000人前後となっている。なお、星が丘キャンパスは2011年に来場者11,000人を記録している。

スポーツ[編集]

福利厚生施設[編集]

長久手キャンパス[編集]

  • 学生課前
  • 6号棟1階(コミュニケーションホール)
    • マルシェ(食堂・売店)
    • 証明写真機
  • 10号棟2階
    • サロン・シーボー(売店/食堂)
    • AS書店
    • セブン-イレブン
  • 緑風館(食堂)
  • 4号棟渡り
    • 白扇(売店)
  • 移動販売Ⅰ
    • 9号棟前
  • 移動販売Ⅱ
    • センタースクエア
  • 愛知淑徳大学クリニック
    • 在学生は年間50,000円まで医療費無料で診察が出来る。

大学生協は入っていない。

星が丘キャンパス[編集]

  • 1号館4階
    • 交流ラウンジWEST(食堂)
    • Letus(売店)
  • 2号館5階ロビー
    • 証明写真機
  • 5号館4階
    • 交流ラウンジEAST(食堂)
  • 移動販売A・B
    • 1号館1階 横

大学関係者と組織[編集]

大学関係者組織[編集]

  • 同窓会「桜楓会(おうふうかい)」

1979年3月、第1期生の卒業に伴い同窓会「淑楓会」が発足。 2015年4月に愛知淑徳短期大学同窓会「淑桜会」と合併し、愛知淑徳大学同窓会「桜楓会」へと組織及び名称変更を行なった。会員数は両校合わせ約60,000人。

毎年「総会・ホームカミングパーティ」として名古屋市内の有名ホテルで各界著名人・歌手・演奏家等をゲストに迎え、同窓会総会が開催されている他、「同窓会だより」を通じて、同窓会員を対象とした美術館・演劇・コンサート等のチケット優待や、「課外授業」と称した文学作品ゆかりの地等を巡るバスツアーの企画などが告知され、毎年行われている。

在学生に対しての支援事業も行っており、愛知淑徳大学同窓会修学奨学金の制度を設け、経済的理由により修学困難な学部の正規課程に在籍する4年生に対して、完全給付型の奨学金を毎年支給している。
採用人数は2015年度までは6名、2016年度より10名。給付額は1人につき50万円である。

2015年8月、延べ1,000人を超える教育関係者を輩出してきた実績を背景に、教職を志望する在学生・卒業生と、教職に就く卒業生・就いていた卒業生が交流出来る場所を作る目的で結成された。

大学関係者一覧[編集]

キャンパス[編集]

長久手キャンパス[編集]

愛知淑徳大学長久手キャンパス
長久手キャンパス
情報
敷地面積 117,018.00 m²
延床面積 66,927.20 m²
所在地 480-1197
愛知県長久手市片平二丁目9
座標 北緯35度9分26.53秒 東経137度1分54.22秒 / 北緯35.1573694度 東経137.0317278度 / 35.1573694; 137.0317278
テンプレートを表示

愛知淑徳大学のメインキャンパス。使用学部は文学部、人間情報学部、心理学部、創造表現学部、健康医療科学部、福祉貢献学部

  • 校地面積 117,018.00㎡
  • 校舎面積 56,271.21㎡(新国際交流会館含む)
  • その他建物面積 10,655.99㎡(アースメック、旧国際交流会館含む)
  • 2017年4月開設予定である健康医療科学部健康栄養学科の専用棟建設のため、2015年に1号棟西側の公道を挟んだ土地を取得。
  • アクセス

星が丘キャンパス[編集]

愛知淑徳大学星が丘キャンパス
星が丘キャンパス
情報
設計者 日本設計 名古屋支社
施工 竹中工務店 名古屋支店
構造形式 鉄骨造、鉄筋コンクリート造
敷地面積 16,620.05 m²
延床面積 29,362.04 m²
階数 地下2階、地上6階、塔屋1階
開館開所 2004年
所在地 464-8671
名古屋市千種区桜が丘23
座標 北緯35度9分56.61秒 東経136度59分15.51秒 / 北緯35.1657250度 東経136.9876417度 / 35.1657250; 136.9876417
テンプレートを表示

元は愛知淑徳短期大学のキャンパスだったが、同短大の廃止によって愛知淑徳大学星が丘キャンパスとなった。使用学部はビジネス学部、交流文化学部、グローバル・コミュニケーション学部。

  • アクセス
  • 1号館は星が丘キャンパスのランドマーク。周囲の街並みや自然との融和やバリアフリーを取り入れており「第36回中部建築賞」「第12回愛知まちなみ建築賞」を受賞している。図書館や講義室などの施設が入っている。
  • 両キャンパスを結ぶスクールバスが運行されている。[9]

対外関係[編集]

他大学(海外)[編集]

他大学(国内)[編集]

  • 愛知学長懇話会で「単位互換に関する包括協定」が締結されており、愛知県内の他の4年制大学の授業を履修し所属する大学で単位認定されるという制度
  • 放送大学学園と単位互換協定を結んでおり、放送大学で取得した単位を卒業に要する単位として認定することができる[10]

附属学校[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 淑徳大学千葉県千葉市)などを運営する学校法人大乗淑徳学園とは無関係。
  2. ^ 2010年度募集要項から
  3. ^ 愛知淑徳大学ウェブサイトより 課外活動
  4. ^ 愛知淑徳大学ウェブサイトより 課外活動
  5. ^ 広報誌「愛知淑徳学園」より
  6. ^ http://shukufusai.web.fc2.com/
  7. ^ http://shukufusai.web.fc2.com/
  8. ^ https://www.fjca.jp/user_data/competition_detail.php?contest_id=170
  9. ^ http://www.aasa.ac.jp/life/support/bus/campus.html  長久手キャンパス⇔星が丘キャンパス連絡バス時刻表
  10. ^ 放送大学 平成28年度 単位互換案内

関連項目[編集]

外部リンク[編集]