四日市大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
四日市大学
大学本部(2013年撮影)
大学本部(2013年撮影)
大学設置 1988年
創立 1946年
学校種別 私立
設置者 学校法人暁学園
本部所在地 三重県四日市市萱生町1200番地
学部 経済学部
環境情報学部
総合政策学部
ウェブサイト 四日市大学公式サイト
テンプレートを表示

四日市大学(よっかいちだいがく、英語: Yokkaichi University)は、三重県四日市市萱生町1200番地に本部を置く日本私立大学である。1988年に設置された。

学校法人暁学園と四日市市の公私協力によって設立された。2007年には四日市市が設立する四日市看護医療大学が敷地内に開学した(運営は暁学園が行う)。

特徴[編集]

  • 四日市市が大学設立などに協力した関係[1]で、入学式などには四日市市長が出席する。
  • 入学式・卒業式は環境情報学部が設立された1997年(平成9年)より四日市都ホテルで行われることが多い。
  • 大学設立には上記に述べた四日市市の他、四日市青年会議所も設立に関わった。この事から、就職受け入れ先の企業には四日市市内・周辺の企業が多い。

沿革[編集]

  • 1988年(昭和63年) - 開学と共に経済学部(経済学科・経営学科)が設置される。初代学長に城島國弘が就任をする。
  • 1997年(平成 9年) - 環境情報学部が(環境情報学科)設置される。
  • 1999年(平成11年) - 2代目学長に宗村南男理事長が就任(兼任)。
  • 2001年(平成13年) - 総合政策学部(総合政策学科)が設置される。ISO14001認証取得。
  • 2004年(平成16年) - 環境情報学部にメディアコミュニケーション学科を増設(2010年より募集停止。環境情報学科に統合。
  • 2005年(平成17年) - 経済学部に現代ビジネス学科を増設(2008年度より募集停止、経営学科に統合)。
  • 2006年(平成18年) - 環境情報学部に社会環境デザイン学科を増設(2008年度より募集停止、環境情報学科に統合)。
  • 2007年(平成19年) - 敷地内に看護医療大学が開学。
  • 2013年(平成25年) - 経済学部の経済学科と経営学科を「経済学部経済経営学科」と改組。
  • 2016年(平成28年) - 2代目学長・宗村南男が急逝(4月)。3代目学長に岩崎恭典・総合政策学部教授が就任(9月1日付)[2]
  • 2017年(平成29年) - 経済学部の募集停止[3]

学部[編集]

  • 経済学部
  • 環境情報学部
    • 環境情報学科
    • メディアコミュニケーション学科
      • オープン型のスタジオ(ライブスタジオ)を完備。大学祭では毎年外部からバンドを呼びコンサートが開催されている。
      • 四日市ぜんそくの教訓を生かした都市環境研究で、都市公害を研究する北京大学と学術交流をしている。2003年のSARS騒動ではマスクを支援提供した。
  • 総合政策学部
    • 総合政策学科

主な施設[編集]

  • 1号館
  • 2号館
  • 3号館
    300人が入室可能。2階建ての吹き抜けの構造。大人数を集めての講義以外の利用(例:新年度の学年別説明会など)が可能。
    • 開学当初は講義が可能な施設は以上3箇所のみ。学部が増えるたびに増築された。
  • 4号館
  • 5号館
  • 6号館
  • 7号館(スタジオなど)
  • 8号館
  • 9号館
  • 食堂棟〔食堂(外部業者が運営)、書店[4]、売店(軽食・お菓子・飲料水などを販売)〕
  • 情報センター(図書館生涯学習の観点から一般利用者の利用登録も認めている。
  • 実験棟
  • コミュニティカレッジ
    情報センター1F。資格取得講座などを実施。かつては総合政策棟1Fに事務室が置かれていた。
  • クラブハウス(第1グラウンド近くの建物2棟。大半のクラブ・サークルの部室がこの建物に入居している)
  • 体育館
  • 武道館
  • 掲示板
    大学本部建物近くに、大学全体用と各学部用のそれぞれが設置されており、講義の休講・振り替えといった大学生活に必要な情報が随時掲示される。
  • 第1グラウンド、第2グラウンド
  • 学生駐車場
    9号館ウラ。許可を受けた学生のみ自動車通学を認めている。

クラブ・サークル活動[編集]

以下に述べるのは全て大学公認団体。
体育会系
陸上競技部、卓球部、硬式テニス部、ソフトテニス部、サッカー部、アメリカンフットボール部、硬式野球部、バドミントン部、ゴルフ部、軟式野球部、輩 - YAKARA - ダンス部

※かつて陸上競技部は9年連続で全日本大学駅伝(名古屋~伊勢)に出場するなど東海地区トップレベルの団体であったが現在は活動を休止している。

文化会系
報道部、伊勢型紙愛好会、茶道部、企画広報部、マルチメディア映画部、フォークソング部 、音響部、軽音楽部、英語クラブ、美術研究会、自然愛好会、鉄道研究会、麻雀部

著名な教員[編集]

出身者[編集]

系列校[編集]

かつて存在した系列校[編集]

  • 四日市大学短期大学部 - 四日市大学の前身。旧暁学園短期大学。2002年(平成14年)に廃止された。生活学科、幼児教育学科、初等教育学科等があったが、現在の四日市大学にそれらは引き継がれていない。

対外関係[編集]

他大学との関係[編集]

国内
国際・学術交流等協定校

交通アクセス[編集]

備考
  • 各駅と大学を結ぶバスは、(特に富田駅に関して)長期休業中にはバスの本数が通常より減る。
  • 山城駅行きのバスについては四日市大学を経由する便があまり多くない。
  • 近鉄四日市駅より三重交通バス羽津山線・小杉線の終点垂坂駐車場・東芝四日市前(約30分)下車より徒歩20分

関連団体[編集]

四日市大学産学同友会
  • 四日市大学の情報を発信するとともに、加盟団体・企業から提言をもらい、社会に役立つ学術研究活動を積極的に展開していくことを目的に平成13年に設立された。
四日市大学研究機構
  • 関孝和数学研究所
  • サスティナビリティ研究所
  • 公共政策研究所
  • 四日市大学エネルギー環境教育研究会
  • NPO法人四日市大学自然環境教育研究会

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ この事から、大学HP等には『四日市市と学校法人暁学園との公私協力型方式の大学』と書かれている - 四日市大学について
  2. ^ 四日市大学第3代学長に岩崎恭典・総合政策学部教授が就任
  3. ^ 四日市大学経済学部の学生募集停止について
  4. ^ 地元四日市市に本店がある書店・白楊が運営。

外部リンク[編集]