近畿大学工業高等専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
近畿大学工業高等専門学校
Gthumb.svg
略称 近畿高専
英称 Kinki University Technical College (KUTC)
設置者 学校法人近畿大学
種別 高等専門学校
設立年 1962年
学科 総合システム工学科
専攻科 生産システム工学専攻
所在地 518-0459
三重県名張市春日丘7番町1番地
ウェブサイト http://www.ktc.ac.jp/
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

近畿大学工業高等専門学校(きんきだいがくこうぎょうこうとうせんもんがっこう)は、三重県名張市にある私立の高等専門学校である。学校法人近畿大学の併設校。略称は主に近大高専

概要[編集]

1962年(昭和37年)に熊野高等専門学校として三重県熊野市に開校、のちに熊野工業高等専門学校に改称した。当時の略称は熊野高専。設立当初は男子校だったが、2000年(平成12年)度より共学化・校名を現名に改称した。

進学を希望する学生の多くが国立大学に現役合格している。また、大専教育連携が行われている。

移転の経緯[編集]

熊野市にあった当時は地元通学生より県外各地から入学または編入学する学生が多く、和親寮、青葉寮、清和寮、淡交寮、景雲寮という5つの学生寮を持っていたが、やがて周辺地域の人口減少もあって定員割れが続くようになり、約130億円の債務を抱えることになった。このため2009年(平成21年)6月、設置母体の近畿大学は、遅くとも2015年3月までに熊野市から撤退することを表明した。移転先の候補地は同県名張市皇學館大学2010年(平成22年度)末で撤退)跡地と、グループの近大姫路大学がある兵庫県姫路市が検討されていたが、2010年(平成22年)1月の理事会において、名張市と移転交渉することを決定。同年5月には移転合意書、10月には2011年(平成23年)4月開設に向けた誘致協定書を名張市と締結した。

2011年(平成23年)に名張市に移転。現在の校舎は1998年(平成10年)から2011年(平成23年)3月まで皇學館大学社会福祉学部の校舎として利用されていた[1]もので、移転先の名張市においても学生寮が設けられた(百合ヶ丘寮、朝日町寮)。

沿革[編集]

  • 1962年(昭和37年)4月 「熊野高等専門学校」開校。機械工学科・電気工学科が設置される。
  • 1963年(昭和38年)4月 土木工学科を設置する。
  • 1967年(昭和42年)3月 校名を「熊野工業高等専門学校」に変更する。
  • 2000年(平成12年)4月 校名を「近畿大学工業高等専門学校」に変更する。
    • 同時に、機械工学科を機械システム工学科に、電気工学科を電気情報工学科に、土木工学科を建設システム工学科に改組する。女子学生の受け入れを開始する。
  • 2005年(平成17年)4月 現行3学科を統合して、総合システム工学科を設立する。同時に専攻科(生産システム工学専攻)を設置する。
  • 2009年(平成21年)6月 少子化等を理由に、遅くとも2015年3月迄に熊野市から撤退することを表明。
  • 2010年(平成22年)
    • 1月 2011年(平成23年)3月末に熊野市から撤退して、名張市と移転へ向けた話し合いをすると発表する。
    • 5月 名張市と移転合意書を締結する。
    • 10月 名張市と2011年(平成23年)4月開設に向けた誘致協定書を締結する。
  • 2011年(平成23年)4月 三重県名張市へ移転。

設置学科[編集]

学科[編集]

  • 総合システム工学科
  1. 機械システムコース
  2. 電気電子コース
  3. 制御情報コース
  4. 都市環境コース

専攻科[編集]

  • 生産システム工学専攻

アクセス[編集]

著名な出身者[編集]

対外関係[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高専誘致 5月に移転合意、7月に協定書締結へ 名張市と近大”. 伊賀タウン情報 YOU. ユー. 2010年5月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度36分51.8秒 東経136度7分21.5秒