近畿大学工学部硬式野球部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

近畿大学工学部硬式野球部(きんきだいがくこうがくぶこうしきやきゅうぶ)は、広島六大学野球連盟に所属する大学野球チーム。近畿大学工学部の学生によって構成されている。近畿大学硬式野球部とは別チームであり、かつて広島県呉市に本拠地を置いていた時代は「近大呉工学部」と表記されることもあった。

歴史[編集]

1967年の広島六大学野球連盟発足より参加。1973年秋季に初のリーグ優勝。以降は、1986年春季から1991年春季にかけての11季連覇をはじめ、リーグ最多の優勝回数を誇っている。1984年明治神宮野球大会では佐々木修を擁し、広島六大学代表として初の準優勝。2001年より東広島市に本拠地を移転した。

記録[編集]

本拠地[編集]

  • グラウンド
近畿大学工学部 樹影球場(広島県東広島市

出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]