特定秘密の保護に関する法律に対する声明の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

特定秘密の保護に関する法律に対する声明の一覧(とくていひみつのほごにかんするほうりつにたいするせいめいのいちらん)は、2013年12月6日に成立し、同年12月13日に公布された特定秘密の保護に関する法律に対して表明された声明、意見書の一覧である。

賛成する内容の声明[編集]

  • 幸福実現党が「特定秘密保護法案の早期成立を求める」とした声明を発表した[1][2]

反対する内容の声明[編集]

地方公共団体[編集]

  • 福島県議会が、9月に「慎重な対応を求める」意見書[3]を、10月9日には「もし制定されれば、民主主義を根底から覆す瑕疵ある議決となることは明白である」とする意見書を全会一致で、採択した。
  • 愛知県日進市議会が11月29日に、東京都小金井市議会が12月2日に「慎重な審議を求める」決議を採択[4]
  • 東京都国立市議会が12月2日に「廃案を求める」意見書を採択[4]
  • 川勝平太静岡県知事が11月25日の定例会見で「悪法だ」「情報の所有者は誰なのか考え直す必要がある」、大村秀章・愛知県知事が11月27日(衆議院で採決され可決された翌日)の定例会見で知る権利の制約に懸念を表明し「審議時間を十分にとる必要がある」と苦言を呈した[4]

研究者[編集]

  • ノーベル賞科学者の益川敏英白川英樹など31人が「特定秘密保護法案に反対する学者の会」を結成し、衆議院での強行採決を非難し廃案を求める声明を発表[5][6]。「思想の自由報道の自由を奪って戦争へと突き進んだ戦前の政府を髣髴とさせる」、「『秘密国家』・『軍事国家』への道を開く」法案に「学問と良識の名において」反対するとしている。2013年11月29日時点で600人以上[7]、12月3日現在で更に1400人の研究者から賛同が寄せられた[8]。法案が成立した7日には抗議声明が発され、賛同者は3000人を超えた[9]

憲法学研究者[編集]

刑事法研究者[編集]

平和学研究者[編集]

歴史学研究者[編集]

  • 歴史学者9名が反対声明を発表。2500人以上が賛同の署名をおこなった。[18]

中東研究者[編集]

  • 日本中東学会会長の栗田禎子・千葉大学教授が呼びかけて、12人で『「特定秘密保護法案」に反対する中東研究者の緊急声明』を発表[19]。他に賛同者71人が加わる。

弁護士団体[編集]

人権団体[編集]

政治思想団体[編集]

新左翼[編集]

マスコミ[編集]

新聞社[編集]

  • 日本新聞協会が「国民の知る権利が損なわれる恐れに強い危惧を表明する」とした意見書を発表している[38]
  • 日本新聞労働組合連合が緊急声明[39]
  • 全国紙から地方紙に至るまで数多くの新聞社が、社説でその危険性に対する懸念と反対の意を表明している[40]。また朝日新聞は、識者の意見コラム『異議あり 特定秘密保護法』(法案成立後は『どうなる―』に改題)を連載している他、衆参両院での強行採決、成立を受け、声明「知る権利支える報道続けます」を杉浦信之・ゼネラルエディター兼東京本社編成局長名で発表[41]

放送局[編集]

ジャーナリスト・文筆家[編集]

芸術家・文化セクター従事者[編集]

  • 岩井俊二村上龍坂本龍一ら、特定秘密保護法案に反対する音楽・美術・演劇・映像・出版など表現に関わる人の会(略称:表現人の会)が「即時廃案を求める」声明[52]

映画関係者[編集]

著作者団体[編集]

その他[編集]

  • モートン・ハルペリンが上級顧問をつとめ、ツワネ原則作成にも携わったオープン・ソサエティ財団(ソロス財団。ジョージ・ソロスが創設に関与)は、「法案は国家の安全保障に対する知る権利を厳しく規制するもので、秘密保護法制に関する国際的な基準を大きく下回っている」という声明を発表した。ハルペリンも「法案は21世紀の民主国家が考えたなかでも最も悪い部類に入るものだ」とする発言を財団声明に寄せている[56]
  • 日本機関紙協会が「法案の成立を断固阻止、廃案にさせることに全力を挙げる」決議を総会で採択[57]日本共産党機関紙しんぶん赤旗が藤田健・政治部長名で論評『秘密保護法強行成立 「あの時代」には戻させない』[58]を発表。
  • アイヌ民族の90人が「特定秘密保護法に反対するアイヌウタリの会」名で反対・抗議する声明を発表。“官僚組織や一部の政治家を保護する法律であることは明らかで、処罰対象が一般人に及ぶことも懸念される”としている。宇梶剛士萱野志朗「萱野茂二風谷アイヌ資料館」館長も名を連ねている[60]

宗教団体[編集]

開業医団体[編集]

各界女性[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 特定秘密保護法案の今国会成立を求める 幸福実現党ウェブサイト
  2. ^ 国益を守るため特定秘密保護法案の早期成立を 幸福実現党が声明 ザ・リバティweb
  3. ^ 特定秘密の保護に関する法律案に対し慎重な対応を求める意見書 福島県議会公式サイト
  4. ^ a b c 秘密保護法案:「情報ますます不透明」地方からも反対訴え 毎日新聞2013年12月5日
  5. ^ 特定秘密保護法案に反対する学者の会 公式サイト
  6. ^ 秘密保護法案:ノーベル賞学者ら抗議声明「戦争へと…」 毎日新聞
  7. ^ 秘密保護法案廃案を 益川氏ら研究者が声明 NHK
  8. ^ 参院での可決迫る秘密保護法、学者2006人が緊急の反対声明 「戦前の政府を彷彿とさせる」 インディペンデント・ウェブ・ジャーナル2013年12月3日
  9. ^ 特定秘密保護法成立に抗議声明 「学者の会」3181人 朝日新聞2013年12月7日
  10. ^ 「秘密保護法案への反対声明 呼び掛け人・賛同者」中日新聞2013.10.19
  11. ^ http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013101902000125.html
  12. ^ http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013102902000154.html
  13. ^ http://blogos.com/article/72615/
  14. ^ http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013102902000154.html
  15. ^ http://blogos.com/article/72615/
  16. ^ 「秘密保護法案への反対声明 呼び掛け人・賛同者」中日新聞2013.10.19
  17. ^ 歴史に逆行する「特定秘密保護法案」に反対し即時廃案を求める声明
  18. ^ 特定秘密保護法案に対する歴史学関係者の緊急声明
  19. ^ 「特定秘密保護法案」に反対する中東研究者の緊急声明 パレスチナ情報センター
  20. ^ 「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見書
  21. ^ 特定秘密保護法案に反対する会長声明
  22. ^ 特定秘密保護法案の閣議決定に対する会長声明
  23. ^ 特定秘密保護法案に反対し、ツワネ原則に則して秘密保全法制の在り方を全面的に再検討することを求める会長声明
  24. ^ 「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見書 2013年9月12日付
  25. ^ 秘密保全法制とは? 日本弁護士連合会
  26. ^ 緊急意見書 秘密保護法案 自由法曹団
  27. ^ 「国家安全保障会議設置法(日本版NSC設置法)」 の成立に抗議し、「特定秘密保護法」の廃案を求める声明
  28. ^ 【秘密保護法案】 声明など(5) 共同通信
  29. ^ 各界の抗議声明 「秘密保護法」廃案へ!実行委員会
  30. ^ japanese parliament must reject new secrets bill ARTICLE19  和訳文 秘密保全法に反対する愛知の会
  31. ^ 特定秘密保護法案:政府は法案を全面的に見直せ アムネスティ・インターナショナル日本 2013年11月28日
  32. ^ a b c NHK (2013年12月5日). “横田基地ゲリラ事件 報道機関に犯行声明”. NHK. 2013年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月5日閲覧。
  33. ^ NHK (2013年11月29日). “横田基地周辺で爆発音 ゲリラ事件か”. NHK. 2013年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月5日閲覧。
  34. ^ 第2293号(2013年11月11日)の内容”. 解放社 (2013年11月11日). 2013年12月5日閲覧。
  35. ^ 巨万のデモで国会を包囲せよ 秘密保護法制定を絶対に阻止せよ! 11・26 全学連先頭に安倍政権に反撃 国会・首相官邸前で十時間の激闘”. 解放社 (2013年11月26日). 2013年12月5日閲覧。
  36. ^ 前進 (2013年12月2日). “週刊『前進』(2611号1面1)”. 前進社. 2013年12月5日閲覧。
  37. ^ 前進 (2013年11月27日). “「ストップ!秘密保護法」百万人署名運が集会とデモ”. 前進社. 2013年12月5日閲覧。
  38. ^ 「特定秘密の保護に関する法律案」に対する意見書
  39. ^ 緊急声明 「特定秘密保護法案」の国会提案に反対する 新聞労連
  40. ^ 資料 2013年 新聞社説 News for the People in Japan
  41. ^ 知る権利支える報道続けます 杉浦信之・朝日新聞ゼネラルエディター兼東京本社編成局長、2013年12月7日
  42. ^ 特定秘密保護法案の衆議院通過に関する報道委員長コメント 民放連2013年11月26日
  43. ^ 秘密保護法案の即時廃案を求める声明 民放労連2013年11月25日
  44. ^ 秘密保護法の報道で“強行採決”と言わない日本テレビ 「みなさま」より「安倍さま」重視のNHK 水島宏明・法政大学教授 日本テレビは消極的賛成を掲げる読売新聞グループの一員
  45. ^ 【JCJ声明】 特定秘密保護法案に反対する声明 2013年9月12日
  46. ^ 【JCJ緊急声明】特定秘密保護法案採決に強く抗議し、安倍内閣の退陣を要求する 2013年12月2日
  47. ^ 意見書「特定秘密保護法案に反対する」 一般社団法人日本ペンクラブ2013年9月17日
  48. ^ 国際ペン声明 日本ペンクラブ
  49. ^ TVキャスターら秘密保護法案に反対声明 朝日新聞2013年11月11日
  50. ^ 秘密保護法案 岸井・田勢・田原・鳥越氏ら反対 TVキャスターそろって しんぶん赤旗2013年11月12日
  51. ^ 2014年10月15日中日新聞朝刊33面
  52. ^ 村上龍、坂本龍一ら「表現人の会」特定秘密保護法案に反対声明 スポーツ報知2013年12月2日
  53. ^ 秘密保護法案、映画人ら269人反対 吉永小百合さんも 朝日新聞2013年12月3日
  54. ^ 秘密保護法案 反対 空前映画人・学者・国際人権NGO…映画人の会 宮崎駿さん・大竹しのぶさんら賛同 しんぶん赤旗2013年12月4日
  55. ^ 秘密保護法案、映画人ら269人反対 吉永小百合さんも 朝日新聞2013年12月3日
  56. ^ 特定秘密「国際的基準を大きく下回り日本にとって後退」NHK2013年12月6日(2013年12月7日閲覧)
  57. ^ 言論・表現関係者の声明 『STOP! 「秘密保護法」」
  58. ^ 秘密保護法強行成立 「あの時代」には戻させない
  59. ^ 特定秘密保護法案に関する声明
  60. ^ アイヌ民族も秘密法反対 官僚、政治家保護と声明 共同通信2013年12月5日
  61. ^ 日本カトリック正義と平和協議会は「特定秘密保護法案」に反対します カトリック中央協議会カトリック正義と平和協議会 2013年11月1日
  62. ^ 私たちは特定秘密保護法案に反対します 日本キリスト教協議会2013年11月27日
  63. ^ 私たちは「特定秘密の保護に関する法律案」の法制化に反対します!日本キリスト改革派教会 大会 宣教と社会問題に関する委員会2013年11月22日
  64. ^ 「特定秘密保護法案」 の廃案に関する要望書 真宗大谷派宗務総長 2013年11月27日
  65. ^ 秘密保護法案:国内外の団体から反発 広がる懸念 毎日新聞2013年11月26日
  66. ^ 【声明】 国民の知る権利を奪い、平和を脅かす特定秘密保護法案の廃案を求める 全国保険医団体連合会 2013年11月6日
  67. ^ 21日衆議院で採決か!? 〜特定秘密保護法に反対する女性12人が記者会見 インディペンデント・ウェブ・ジャーナル2013年11月15日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]