日本図書館協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本図書館協会
日本図書館協会事務局
日本図書館協会事務局
団体種類 公益社団法人
設立 1892年
所在地 〒104-0033
東京都中央区新川1-11-14
起源 日本文庫協会
活動地域 日本の旗 日本
ウェブサイト http://www.jla.or.jp/
テンプレートを表示

公益社団法人日本図書館協会(にほんとしょかんきょうかい)は、日本の図書館を代表する総合的な全国組織として、図書館の成長・発展に寄与する活動を展開している。元文部科学省所管、東京都中央区に事務所を置く。

沿革[編集]

概要[編集]

綱領[編集]

刊行物[編集]

雑誌
  • 図書館雑誌(月刊)
  • 現代の図書館(季刊)
刊行書

会員資格[編集]

会員は以下の種類がある。

  • 個人会員(図書館や出版、情報関係の職にある者と図書館に関心のある者)
  • 施設会員(図書館や資料室等)
  • 購読会員(学生)
  • 会友(退職した図書館職員のうち、10年以上個人会員である者)
  • 賛助会員(協会の事業を賛助する個人および団体)

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 石山洋「『図書館雑誌』発刊経緯考」、『図書館文化史研究』第20巻、日外アソシエーツ2003年、 65-78頁、 NAID 40005957873
  2. ^ a b c 日本図書館協会の会員の種類と権利”. 生涯学習研究e事典. 日本生涯教育学会 (2009年4月9日). 2013年2月13日閲覧。
  3. ^ 図書の選定事業について”. 日本図書館協会 (2015年12月24日). 2016年4月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]