おおたか静流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

おおたか静流(おおたか しずる)は東京都出身のミュージシャンである。武蔵大学人文学部卒業。7歳よりクラシックを習い始め、大学在学中に音楽活動を開始(当初は「大高静子」名義で活動)。その後民族音楽(日本の伝統音楽・西洋の伝統的声楽)・ジャズワールドミュージックなどノンジャンルの独自の音楽性を追求。

1989年に加藤みちあきとのユニット「dido」(ディド)でデビュー。ソロ歌手としては1990年テイチクよりデビュー。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  (B面は林檎の木の下で同映画エンディングテーマ)

アルバム[編集]

  • 花 〜おおたか静流ヴォイス・コレクション〜(1990年12月21日) ※ミニアルバム
  • TIMEMACHINE(時間移動機械) 〜やまざき貴子作品集〜(1992年8月26日)
  • Return(1992年9月23日)
  • NOSTALGIA(1994年10月21日)
  • Lovetune(1997年2月5日)
  • 声浴 〜Voice Bathing〜(1997年7月24日) ※ライブアルバム
  • HOME(1998年8月21日)
  • あいは海(1999年5月21日)
  • HOME+5(2002年12月4日)
  • In a Silent Flow(2004年5月12日)
  • Sugar Land(2006年8月6日)
  • Serenade(2008年12月7日)

カバーアルバム[編集]

  • REPEAT PERFORMANCE(1992年1月22日)
  • REPEAT PERFORMANCE II(1993年6月23日)
  • REPEAT PERFORMANCE III(1995年5月24日)
  • REPEAT PERFORMANCE IV 〜Rainbow Mix〜(1998年3月4日)
  • 恋文(2002年9月19日)
  • REPEAT PERFORMANCE V 〜ふるさと〜(2005年1月19日)

ベストアルバム[編集]

  • おおたか静流ベスト・コレクション(1994年12月1日)
  • 花 ベストセレクション(1995年7月26日)
  • 静流-Sizzle-(2000年12月1日)
  • おおたか静流 TWIN PERFECT COLLECTION(2002年2月27日)

シングル(dido名義)[編集]

  • WHISPER LOW(1989年10月25日)
元は中山星香原作のコミック『妖精国の騎士』のイメージアルバムに「MUKTH」名義でボーカル参加していた曲。
後に、マツダ・ルーチェのイメージソングとして起用され、シングルCD化した。(同時収録は『Pagina』)
  • ACROSS THE VIEW(1994年1月8日)
原曲はリチャード・バーマーの同名曲。発売当時J-WAVE公式ソング。

アルバム(dido名義)[編集]

  • pagina(1989年11月25日)
  • KSANA(1994年1月8日)

アルバム(dido名義曲収録)[編集]

  • ファイナルファンタジー III 悠久の風伝説(1990年5月25日)
  • FINAL FANTASY 1987-1994(1994年11月26日)
2枚ともdidoによるボーカル曲『Roaming Sheep』、『The Breeze』が収録されている。

その他参加作品[編集]

収録曲のうち『March After Millennium』、『The Beast of the Endness』のボーカル・コーラスを担当。
  • beatmania2DX 6th style
『Doigts de Fatima』(Osamu Kubota featuring Sizzle Ohtaka)
イメージアルバム収録曲のうち『神々さま』のボーカルを担当
エンディングテーマ『夏を見ていた』のボーカルを担当
  • あさき夢みし ちーむ・をとめ座
NHK「にほんごであそぼ」の楽曲でシングルで発売された。コーラスを担当。
藤原道山作曲の劇伴音楽でボイスを担当

作詞[編集]

音楽担当[編集]

テレビ番組出演[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]