高野寛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高野 寛
生誕 (1964-12-14) 1964年12月14日(52歳)
出身地 静岡県三島市
学歴 大阪芸術大学芸術学部
芸術計画学科卒業
ジャンル ロックポップ
職業 シンガー・ソングライター
ギタリスト
アレンジャー
プロデューサー
担当楽器 ボーカル
ギター
エレクトリック・シタール
活動期間 1986年 -
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
ユニバーサルミュージック/ MILESTONE CROWDS
SUNBURST
共同作業者 Nathalie Wise
GANGA ZUMBA
pupa
公式サイト HAAS(高野寛)
トッド・ラングレン
ビートルズ
YMO

高野 寛(たかの ひろし、1964年12月14日 - )は、ミュージシャン音楽プロデューサー、俳優。静岡県三島市出身。血液型はB型。身長177cm。静岡県立浜松西高等学校大阪芸術大学芸術学部芸術計画学科卒業。2013年より京都精華大学ポピュラーカルチャー学部特任教員。代表曲に「虹の都へ」「ベステン ダンク」などがある。

影響を受けた主なアーティストは、トッド・ラングレンビートルズYMO忌野清志郎等。

活動[編集]

1986年高橋幸宏鈴木慶一主催の「究極のバンド」オーディションに出場し、見事合格。なお、同オーディションを受けていたミュージシャンに、青山陽一を擁するGRANDFATHERSや、後に『Bomb A Head!』などをヒットさせたm.c.A・T[1]らがいた。オーディションの本来の目的であったバンド結成は結局立ち消えになったものの、これをきっかけにビートニクスのツアーにギタリストとして参加することになる。ちなみにこのツアーメンバーには、ビートニクスの2ndアルバムにアレンジャー・キーボーディストとして参加していた小林武史や、後にソロデビューする鈴木祥子がいた。その後、1988年に高橋幸宏プロデュースのシングル「See You Again」でデビューする。

1990年発表のトッド・ラングレンプロデュースによるシングル「虹の都へ」がオリコン2位を記録、歌のトップテンにもランクインし、続くシングル「ベステン ダンク」(同じくトッド・ラングレンプロデュース作品)もヒットし、コアな音楽ファン以外にも広く知られる存在となる。

1995年1月から3月にかけて、TBS系列のテレビドラマ『揺れる想い』(南野陽子主演)に青年実業家の神野光雄役として出演し、同年4月から1年間、NHKのトーク番組『土曜ソリトン SIDE-B』の司会を緒川たまきと共に務めるなど、ミュージシャン以外の活動も行う。

ソロでの活動の他、1992年田島貴男をはじめとして他のミュージシャンとのコラボレーションも多い。 ギタリストとしては、1994年坂本龍一のワールドツアーや、2003年宮沢和史のヨーロッパツアー、2004年の南米ツアーに参加し、その他にもテイ・トウワ中村一義CHARAYUKIスキマスイッチBONNIE PINKクラムボン等のアルバムでギターをプレイしている。

2001年には、Nathalie WiseBIKKE斉藤哲也)にギタリスト/ヴォーカリストとして加入。2005年原田郁子tatsu坂田学らと共に、メンバー全員の血液型がB型という異色バンド、4Bを結成。同年9月4日、狭山・稲荷山公園で行われた『HYDE PARK MUSIC FESTIVAL』でのライブが起点となり、氏自身が敬愛する細野晴臣のプロジェクトバンド、東京シャイネスにギタリスト・コーラスとして参加。2006年からは宮沢和史ソロツアーのメンバーにより結成されたバンド、GANGA ZUMBA(ガンガ・ズンバ)のギタリストとして、2007年には、高橋幸宏の呼びかけによりpupaのメンバーとしても活動している。

他のアーティストへの詞や曲の提供、アレンジ音楽プロデューサーとしても活躍。鄭有傑チェン・ヨウチェー)監督の短編映画『シーディンの夏』の音楽監督を務めたこともある。音楽プロデューサーとしての代表作に、小泉今日子「厚木I.C.」、SUPER BUTTER DOGの『サヨナラCOLOR』等がある。

ソロでの活動として高野寛名義以外に、2006年から、HAAS名義(自身が敬愛する写真家Ernst Haasの名に由来)での活動もスタートしている。

2007年5月19日、YMOの3人がHAS名義で行ったパシフィコ横浜国立大ホールでのライブで、サポートメンバーとして参加。

2008年、ソロデビュー20周年を機にユニバーサルミュージック / MILESTONE CROWDSレーベルに移籍、シングル「LOV」を発表した。8月10日、夢の島公園陸上競技場で開催された「WORLD HAPPINESS 2008」にpupa、GANGA ZUMBAのメンバーとして、またHASYMOのサポートメンバーとして、それぞれ参加した。

2009年でソロデビュー20周年を迎えた。8月9日夢の島公園陸上競技場で開催された「WORLD HAPPINESS 2009」にソロとして登場。またpupaのメンバーとしても参加した。

2014年、アートプログラム「Moving Distance:2579枚の写真と11通の手紙」(主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)、豊島区)に、3月2日のライブアクトとして参加。

備考[編集]

参加作品は、幅広い音楽知識に裏打ちされた上質な作りで多くのアーティストたちに強い影響を与えている。細野晴臣坂本龍一鈴木慶一高橋幸宏忌野清志郎 / 宮沢和史テイ・トウワ / クラムボンハナレグミ中村一義 etc...との世代を超えたセッションは、多くのミュージシャン達から信頼される存在であることを物語っている。2009年発表のソロデビュー20周年記念アルバム「Rainbow Magic」は2009年12月12日付の朝日新聞紙上で音楽評論家・小倉エージが選ぶ2009年のポピュラーミュージック「私の3点」の内の一枚に選ばれるなど、高い評価を得ている。

2008年から開催されている野外音楽イベント「WORLD HAPPINESS」には毎年ソロやpupaGANGA ZUMBAなどバンドのギタリストとして最多出場を果たしている。初回の「WORLD HAPPINESS」では、高野がGANGA ZUMBApupaHASYMOと3ステージをかけもちするのを揶揄して、GANGA ZUMBAのボーカル宮沢和史は客席に向かって「高野寛祭りへようこそ!」と呼びかけた。ソロでは2009年、サブステージに出演。「虹の都へ」「夢の中で会えるでしょう」などを披露した。また同イベントには高野のデビューのきっかけとなった「究極のバンド」オーディションにかかわっていた面々が多く登場していた。THE DUB FLOWERいとうせいこうはオーディションの司会だったという。2011年には再びソロとして出演。「君に胸キュン」のカバー等を披露した。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1988年10月7日 See You Again XT10-2211
  1. See You Again
  2. Outsomnia
オリコン圏外
2nd 1989年2月22日 BLUE PERIOD XT10-2303
  1. BLUE PERIOD
  2. 国境の旅人
オリコン圏外
3rd 1989年6月7日 ある日、駅で XT10-2346
  1. ある日、駅で
  2. RING
オリコン圏外
4th 1990年2月7日 虹の都へ TODT-2472
  1. 虹の都へ
  2. やがてふる
MIZUNOスキーウェア「ケルビンサーモ」CMソング[2]
オリコン最高2位、登場回数15回
5th 1990年10月3日 ベステン ダンク TODT-2578
  1. ベステン ダンク
  2. エーテル ダンス
MIZUNOスキーウェア「ケルビンサーモ 2」CMソング[3]
オリコン最高3位、登場回数19回
6th 1991年5月17日 目覚めの三月(マーチ) TODT-2646
  1. 目覚めの三月
  2. ドゥリフター
ロッテCMソング
オリコン最高18位、登場回数5回
7th 1992年5月1日 泡の魔術 TODT-2827
  1. 泡の魔術
  2. 衛星から愛をこめて
花王「エチュール」CMソング
オリコン最高27位、登場回数4回
8th 1992年6月10日 thanks TODT-2866
  1. thanks
  2. Dr.Floppy
MIZUNO「AXY」CMソング
オリコン最高44位、登場回数3回
1992年11月4日 Winter's Tale 〜冬物語〜 TODT-2951
  1. Winter's Tale〜冬物語〜
  2. Affair
  3. Winter's Tale〜冬物語〜(カラオケ)
「高野寛 & 田島貴男」名義、サッポロビール「冬物語」CMソング[4]
オリコン最高21位、登場回数10回
9th 1993年11月10日 愛の言葉 TODT-3131
  1. 愛の言葉
  2. ベイビー・ベイビー
  3. 愛の言葉(カラオケ)
オリコン最高71位
10th 1994年4月27日 約束の旅 TODT-3218
  1. 約束の旅
  2. まさか僕らが
  3. 約束の旅(カラオケ)
丸井ギフトキャンペーンCMソング
:オリコン最高88位
11th 1994年10月26日 夢の中で会えるでしょう TODT-3317
  1. 夢の中で会えるでしょう
  2. Time & Again
  3. 夢の中で会えるでしょう(カラオケ)
オリコン最高87位
12th 1995年2月22日 Blue Stone TODT-3419
  1. Blue Stone(オリジナル・ヴァージョン)
  2. Blue Stone(ハード・エッジ・ヴァージョン)
  3. Blue Stone(クール・ブルー・ヴァージョン)
オリコン圏外
13th 1996年4月10日 Cheerio! TODT-3675
  1. Cheerio!
  2. Wish Again
オリコン最高88位
14th 1996年7月17日 Moon Shadow TODT-3764
  1. Moon Shadow
  2. 僕が二人にできること
  3. Moon Shadow(カラオケ)
TBS系列『川柳役者』テーマ曲
オリコン圏外
15th 1996年10月23日 KAORI TODT-3825
  1. KAORI
  2. 夢の中で会えるでしょう
  3. KAORI
オリコン圏外
16th 2000年2月17日 Bye Bye Television AGCA-50005
  1. Bye Bye Television
  2. 偽りの中で
  3. Plametarium Rain
  4. 相変わらずさ
オリコン圏外
17th 2005年7月12日 おさるのナターシャ
  1. おさるのナターシャ
石坂しづかによる絵本付き
18th 2008年11月19日 LOV UMCC-5006
  1. LOV
  2. Timeless
  3. Timeless(long play mix)
MILESTONE CROWDS
オリコン最高165位
19th 2009年6月17日 Black & White UMCC-5013
  1. Black & White
  2. 漂う世界(2008)
  3. 海抜333mからのスケッチ
  4. Black & White(instrumental)
MILESTONE CROWDS
オリコン最高170位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1988年10月26日
1998年09月23日
2012年11月21日
hullo hulloa CT32-5319
TOCT-10421
TOCT-12012
  1. See You Again [4:37]
  2. 二人のくぼみ [4:28]
  3. 恋愛感情保存の法則 [3:54]
  4. 宝島まで [4:46]
  5. Outsomnia [5:09]
  6. 国境の旅人 [3:19]
  7. September Dream [4:39] 【作詞:生田朗
  8. Play Back [3:54]
  9. 夜の海を走って月を見た [4:18]
  10. 世界は悲しすぎる [5:11]
  11. 大陸の子 [3:28]

特記以外全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン圏外
2nd 1989年7月5日
1998年09月23日
2012年11月21日
RING CT32-5499
TOCT-10422
TOCT-12013
  1. IS THAT LOVE?
  2. カレンダー
  3. RING
  4. ある日、駅で
  5. アトムの夢
  6. いつのまにか晴れ
  7. 薔薇色の悪夢
  8. 五十歩百歩
  9. 7つ目のサイクル 5つ目のベクトル
  10. BLUE PERIOD
  11. WALTZ A WALTZ
オリコン最高61位、登場回数3回
3rd 1990年3月7日
1998年09月23日
2007年12月19日
2013年07月24日
CUE TOCT-5646
TOCT-10423
TOCT-26406
TOCT-95194
  1. I・O・N(in japanglish) [4:06]
  2. 虹の都へ [3:43]
  3. やがてふる [4:15]
  4. Eye to Eye [3:53]
  5. 一喜一憂 [3:20]
  6. DAN DAN [3:23]
  7. 幻 [3:18]
  8. From Poltamba [1:22]
  9. 人形峠で見た少年 [3:20]
  10. 友達について [3:40]
  11. 大切な「物」 [4:15]
  12. 化石の記憶 [4:07]
  13. 9の時代 [4:30]
  14. October [2:33]
  15. 虹の都へ(Pre-CD Version) [3:45]

全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン最高2位、登場回数11回
ミニ 1990年12月12日 Better Than New TODT-4011
  1. See You Again
  2. ベステン・ダンク
  3. RING
  4. 虹の都へ
オリコンではシングル扱い
オリコン最高15位、登場回数10回
4th 1991年6月14日
1998年09月23日
2007年12月19日
AWAKENING TOCT-6155
TOCT-10424
TOCT-26407
  1. Proteus March [2:02]
  2. 目覚めの三月 [5:23]
  3. Smile [3:18]
  4. てにおえ [4:18]
  5. テレパシーが流行らない理由 [3:18]
  6. 紳士同盟 [5:01]
  7. Another Proteus [1:25]
  8. エーテルダンス [3:20]
  9. Our Voices [4:14]
  10. Energy Clock [2:51]
  11. ベステンダンク [4:36]
  12. Prototype [1:06]
  13. こだま [5:21]
  14. 船に乗った魚 [2:06]
  15. ドゥリフター [4:17]
  16. ベステン ダンク(Four Rhythm Version) [4:37]

全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン最高8位、登場回数6回
5th 1992年7月4日
1998年09月23日
2007年12月19日
th@nks TOCT-6353
TOCT-10425
TOCT-26408
  1. 泡の魔術 [5:05]
  2. thanks [4:56]
  3. 衛星から愛をこめて [3:58]
  4. 二十歳の恋 [4:10]
  5. 君といたいな [4:38] 【作詞作曲:高野寛、高橋幸宏
  6. 数の論理で [4:20]
  7. かならず [5:04]
  8. ホロスコープ [5:10]
  9. 島 [5:03] 【作詞:高野寛、外間隆史
  10. 果実の秘蜜 [3:07] 【作詞作曲:高野寛、外間隆史】
  11. 2000 [5:49]
  12. bonus track:Dr.floppy
  13. bonus track:2000(Todd Rundgren ver.)

特記以外全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン最高20位、登場回数7回
ベスト 1992年12月16日
1998年09月23日
2012年12月12日
2014年06月11日
Timeless Piece TOCT-6886
TOCT-10426
TOCT-95149
UPCY-9407
  1. ベステンダンク
  2. 虹の都へ
  3. カレンダー
  4. 国境の旅人
  5. 夜の海を走って月を見た
  6. Another Proteus〜幻
  7. いつのまにか晴れ
  8. RING
  9. See You Again
  10. エーテルダンス
  11. 衛星から愛をこめて
  12. 目覚めの三月
  13. BLUE PERIOD
  14. 2000
  15. ドゥリフター
  16. -bonus track- Winter's Tale〜冬物語(Hiroshi Takano ver.)
オリコン最高31位、登場回数5回
6th 1993年12月8日
1998年09月23日
2007年12月19日
I(ai) TOCT-8256
TOCT-10427
TOCT-26409
  1. 黄色い月 [5:05]
  2. 最後の扉 [5:23]
  3. ベイビー・ベイビー [4:39]
  4. まさか僕らが [3:37]
  5. 恋の破片(かけら) [6:02]
  6. 幻の恋 [4:46]
  7. 波紋 [5:11]
  8. ここはどこか [6:02]
  9. 君の三日月のまつげ [4:18]
  10. 安心するんだ [6:45]
  11. 愛の言葉 [5:30]
  12. 君のために [2:26]
  13. bonus track :まさか僕らが(acoustic ver.)

全曲作詞作曲:高野寛/編曲:高野寛、THE MIX

オリコン最高35位
7th 1995年3月29日
1998年09月23日
2007年12月19日
Sorrow and Smile TOCT-8867
TOCT-10428
TOCT-26410
  1. BLUE STONE(Original Version) [5:50]
  2. 約束の旅(Album Mix) [4:03] 【編曲:高野寛,THE MIX】
  3. 相変わらずさ [5:10] 【編曲:高野寛、テイ・トウワ
  4. 夢の中で会えるでしょう(Album Mix) [5:57] 【編曲:坂本龍一
  5. 見はらしのいい丘で [4:43]
  6. Time and Again [5:24] 【編曲:坂本龍一】
  7. ON and ON [2:51]
  8. 三叉路 [6:50] 【編曲:高野寛、THE MIX、今堀恒雄
  9. 迎えに行くよ [4:38]
  10. All over Starting over〜その笑顔のために〜 [6:28]
  11. 天国に続く道 [6:44] 【編曲:高野寛、THE MIX、今堀恒雄】
  12. bonus track:Blue Stone <hard edge ver.> [5:31]
  13. bonus track:夢の中で会えるでしょう(Single ver.)[5:59]

特記以外全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン最高49位、登場回数3回
8th 1996年11月7日
2007年12月19日
Rain or Shine TOCT-9626
TOCT-26411
  1. KAORI(Album Version) [5:20] 【編曲:屋敷豪太
  2. Moon Shadow [4:42] 【編曲:高野寛、斎藤誠
  3. 何も知らないで生まれて [4:28]
  4. TIME WAVE ZERO [5:24] 【作詞:高野寛、BIKKE
  5. Sunny Day Weekend [3:59]
  6. 夕凪 [5:14]
  7. Overture〜僕が二人にできること〜 [6:12] 【編曲:高野寛、斎藤誠】
  8. Love Letter [5:12]
  9. 今日も地球の何処かで [4:02]
  10. Cheerio! [4:28]
  11. Planetarium Rain〜Epilogue [6:55]
  12. bonus track :Wish Again [6:08]

特記以外全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン最高80位
ベスト 1997年6月25日 EXTRA EDITION TOCT-9874
  1. 夢の中で会えるでしょう(Single Version)
  2. KAORI(Single Version)
  3. Cheerio!
  4. ベステンダンク(Single Version)
  5. 虹の都へ
  6. ベイビー・ベイビー
  7. 幻の恋
  8. 相変わらずさ
  9. Blue Stone(Single Version)
  10. Moon Shadow
  11. All over, Starting over〜その笑顔のために〜
  12. -bonus track-Winter's Tale〜冬物語(高野寛+田島貴男)
  13. -bonus track-SALSA DE SURF
  14. -bonus track-IN MY LIFE
オリコン圏外
9th 1999年5月19日
2013年10月9日
Tide AGCA-10015
SBST-003
  1. 新しいカメラ / my brand-new camera
  2. フルーツみたいな月の夜に / under the fruity moon
  3. 黒焦げ / burn out
  4. オレンジ・ジュース・ブルース / orange juice blues
  5. Phenix (翼なき僕達に)
  6. 皆既日食 / total eclipse
  7. 暮れてゆく空 / at dusk
  8. Everlasting Blue
  9. No word, No think(ディスン・ソング)
  10. Bonus Track Bye Bye Television
  11. Bonus Track 偽りの中で
2013年10月9日にリマスタリングを施し、WAVE配信販売を行っている。
オリコン圏外
ライブ 2000年3月15日
2013年10月9日
Ride on Tide AGCA-10022
SBST-004

disc-1 〈smooth side〉

  1. 相変わらずさ(1999.7の月編)
  2. 夢の中で会えるでしょう
  3. 二十歳の恋
  4. フルーツみたいな月の夜に
  5. オレンジ・ジュース・ブルース
  6. Wailing wall
  7. 皆既日食
  8. Phenix

disc-2 〈dynamic side〉

  1. 夜の海を走って月を見た
  2. Bye Bye Television
  3. AMBIENT1/1〜 Another Proteus
  4. 何も知らないで生まれて
  5. 黒焦げ
  6. All over, Starting over
  7. ベステンダンク
  8. 500マイル
  9. On & On
2013年10月9日にリマスタリングを施し、WAVE配信販売を行っている。
オリコン圏外
10th 2004年1月15日 確かな光 GSCA-6003
  1. 確かな光 【作詞:高野寛、BIKKE】
  2. 1.2.3.4.5.6.7days 【作詞:高野寛、BIKKE】
  3. Ripe of Green 【作詞:高野寛、BIKKE】
  4. 忘却
  5. 歓びの歌(サン・セバスチャンの思い出)
  6. hibiki
  7. Sunshine Superman 【作詞作曲:Donovan P.Leitch】
  8. 声は言葉にならない
  9. Sunburst
  10. Beautiful
  11. 美しい星

特記以外全曲作詞作曲編曲:高野寛

オリコン最高141位
ベスト 2004年9月1日 相変わらずさ 〜Best Songs 1988-2004〜 TOCT-25457
  1. See You Again
  2. 夜の海を走って月を見た
  3. BLUE PERIOD
  4. 虹の都へ
  5. ベステンダンク
  6. 二十歳の恋
  7. ベイビー・ベイビー
  8. 相変わらずさ
  9. 夢の中で会えるでしょう
  10. All over,Starting over〜その笑顔のために〜
  11. KAORI
  12. Bye Bye Television
  13. Sunburst
  14. hibiki
  15. 確かな光
  16. ベステンダンク(2004 LIVE)
オリコン最高186位
2006年11月1日 MUSIC FOR BREAKFAST 333D-31
  1. ミネストローネ
  2. Lemon Yellow
  3. 三つのカップ
  4. Noise - Reprise
  5. Morning Star
「HAAS」名義、ミニ・アルバム(インスト
オリコン圏外
11th 2009年10月7日 Rainbow Magic UMCC-1038
  1. Hummingbird
  2. LOV
  3. 道標(みちしるべ)
  4. Timeless
  5. 初恋プリズム
  6. each other
  7. CHANGE
  8. 今日の僕は
  9. 小さな"YES"
  10. 季節はずれの風吹く街で
  11. Winterlude
  12. PAIN
  13. 明日の空
  14. あけぼの
  15. Black & White
  16. 虹の都へ(ver.09)
オリコン最高103位
12th 2011年4月20日 カメレオン・ポップ UMCC-1048
  1. On the timeline
  2. Time Drop
  3. I saw the light
  4. 雪どけ
  5. kurOFUne
  6. Skylove
  7. 壊れそうな世界の中で
  8. Magic days
  9. 君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-
  10. Glow
  11. 十字路に降る雪
  12. 君住む街へ
  13. Don't think twice
  14. Trance ASIA express(short ver.) ※iTunes store限定ボーナストラック
オリコン最高103位
カバー 2013年10月9日 TOKIO COVERS SBST-002
  1. unshine Superman(ドノヴァン
  2. 音楽(YMO
  3. THE DRIFTER(ハーパース・ビザール
  4. Revolution(ザ・ビートルズ
  5. わたしのにゃんこ(矢野顕子
  6. FAR EAST MAN(ジョージ・ハリスン
  7. (I Can’t Get No)Satisfaction(ローリング・ストーンズ
  8. CUE(YMO)
  9. Southern jukebox music(ペンギン・カフェ・オーケストラ
  10. ワンダーフォーゲルくるり
  11. 終りの季節(細野晴臣
  12. International Feel(トッド・ラングレン
  13. いとこ同士(ムーンライダーズ
  14. Groove Is In The Heart(ディー・ライト
  15. In My Life(ザ・ビートルズ)
  16. At last I Am free(シック
オリコン最高193位
13th 2014年8月6日 TRIO SBST-005
  1. Dog Year, Good Year
  2. (それは)Music
  3. 2つの太陽
  4. See you again(RIO ver.)
  5. 一分間
  6. Morning Star
  7. 確かな光(RIO ver.)
  8. Mo i Kai
  9. いつのまにか晴れ(2014)
  10. On & On(& On)
  11. 地球は丸い - A Terra é Redonda
  12. ないものねだり
  13. Free
  14. Nectar
  15. 美しい星(RIO ver.)
  16. Petala - 花びら
オリコン最高90位
コラボ 2014年9月10日 We Are Here RYECD-100
  1. FLAME / 高野寛×宮内優里
  2. DAWN / 高野寛×little moa
  3. TWIST / 高野寛×YeYe
  4. CREAM / 高野寛×CONCERT
  5. Little Fat Baby / 高野寛×sugar me
  6. Bedtime Story / 高野寛×milk
  7. 春がいっぱい / 高野寛×宮内優里
オリコン圏外

ビデオ[編集]

参加作品[編集]

楽曲提供[編集]

  • 石井ゆき
    • 「uki uki baby」 作詞 - 富樫明生 / 作曲 - 高野寛・富樫明生 / 編曲 - 富樫明生
    • 「ラベンダー・ドリーム」 作詞 - 蓮水香 / 作曲・編曲 - 高野寛
  • 井上睦都実
    • 「泣いて笑って」 作詞 - 井上睦都実 / 作曲 - 高野寛 / 編曲 - 西脇辰弥
  • MCU
    • 「陽の光を浴びて」 作詞・作曲 - MCU・高野寛
  • ザ・キング・トーンズ
    • 「夢の中で会えるでしょう」 作詞・作曲 - 高野寛 / 編曲 - 村松邦男
  • 桑島法子
    • 「The Ballad of Wendy/ウェンディのバラッド」 作詞 - 蓮水香 / 作曲・編曲 - 高野寛
  • 小泉今日子
    • 「Summer Calling」 作詞 - BIKKE / 作曲・編曲 - 高野寛
  • 沢田研二
    • 「幻の恋」 作詞・作曲 - 高野寛 / 編曲 - 吉田建
  • smart
    • 「eternal kiss」 作詞 - 高野寛 / 作曲 - suzuki / 編曲 - smart・Yoshitomi 110
  • SOY
    • 「Once in blue moon」 作詞 - 高野寛 / 作曲 - 佐橋佳幸 / 編曲 - 山弦
  • 高橋幸宏
    • 「MIS」 作詞・作曲 - 高橋幸宏・高野寛 / 編曲 - 高橋幸宏
    • 「WATERMELON」 作詞 - 高野寛 / 作曲・編曲 - 高橋幸宏・東京スカパラダイスオーケストラ
    • 「流れ星ひとつ」 作詞 - 高野寛 / 作曲・編曲 - 高橋幸宏
    • 「Flash Light」 作詞 - 高野寛 / 作曲・編曲 - 高橋幸宏・KYON
    • 「'00」 作詞・作曲 - 高野寛・高橋幸宏 / 編曲 - 高野寛
  • 冨田ラボ
    • 「Prayer on the air」 作詞 - 高野寛 / 作曲・編曲 - 冨田恵一
  • 永井真理子
  • 中谷美紀
    • 「LUNAR FEVER」 作詞 - 高野寛 / 作曲・編曲 - 森俊彦
  • 西田ひかる
    • 「ねぇ / 歩きましょ?」 作詞 - 蓮水香 / 作曲 - 高野寛 / 編曲 - 森俊之
  • 浜崎貴司
    • 「ココロの底」 作詞 - 浜崎貴司・田中花乃 / 作曲 - 浜崎貴司・高野寛・紀里谷和明 / 編曲 - 浜崎貴司・HAAS・紀里谷和明
    • 「瞬間接着愛」 作詞 - 浜崎貴司・田中花乃 / 作曲 - 浜崎貴司・高野寛・HAAS / 編曲 - 浜崎貴司・紀里谷和明
  • 藤崎詩織(CV - 金月真美
  • 宮沢和史
    • 「ANJOS~天使たち」 作詞 - Carlinhos Brown・宮沢和史・高野寛 / 作曲・編曲 - 宮沢和史
  • 本木雅弘
    • 「rambling boat」 作詞・作曲・編曲 - 高野寛
  • 守屋里衣奈
    • 「地図がない」 作詞 - 戸沢暢美 / 作曲 - 高野寛 / 編曲 - 高橋幸宏
  • 矢野顕子
    • 「ME AND MY SEA OTTER」 作詞・作曲 - 矢野顕子・高野寛。アルバム「ELEPHANT HOTEL」に収録。
  • 遊佐未森
    • 「緑の絵」 作詞 - 工藤順子 / 作曲 - 高野寛 / 編曲 - Nightnose
  • Romi
    • 「cresc.」 作詞・作曲 - 高野寛 / 編曲 - 鈴木豪
  • 和久井映見
    • 「毎日会いたい」 作詞 - 西脇唯 / 作曲 - 高野寛 / 編曲 - 木本靖夫
    • 「コスモスの咲く道」 作詞 - 高野寛 / 作曲・編曲 - 木本靖夫
  • 金城武
    • 「相信愛」  「夢の中で会えるでしょう」の北京語カバー。アルバム「偸偸的醉」に収録

サウンドトラック[編集]

出演[編集]

ラジオ番組[編集]

  • Hello it's me(NACK5
  • 高野寛の五十歩百歩(NACK5)
  • ブルボンブランニューコレクション(Fm yokohama
  • サンデーファンキーパーク(FM-FUJI
  • IBM INTERNET CAFE 'Plug In'(1998年J-WAVE
  • フォーウェイ・ミュージック・ストリート(JFN各局) 第4週を担当
  • 高野寛のトーキングエッセイ〜ここはどこか〜(JFN各局)
  • FLAG RADIO(2015年4月 - 、α-STATION偶数月の金曜日を担当

テレビ番組[編集]

ドラマ[編集]

音楽番組[編集]

CM[編集]

映画[編集]

著書[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
遠藤主任 「Ripe of Green」
川村ケンスケ Black & White」「LOV
不明 「Besten Dank」「Blue Stone」「Bye Bye Television」「SEE YOU AGAIN」「ある日駅で」「新しいカメラ」「虹の都へ」「目覚めの三月(マーチ)」

主なライブ[編集]

  • 1993年12月01日 - Act Against AIDS '93
  • 2003年12月11日 - 百鬼夜行 2003
  • 2004年04月22日 - コスモ アースコンシャス アクト アースデー・コンサート「やさしさに包まれたなら」
  • 2005年04月30日 - ARABAKI ROCK FEST.04292005 荒吐宵祭/後夜(「高野寛 + 原田郁子」名義)
  • 2006年07月22日 - Slow Music Slow LIVE '06
  • 2009年08月09日 - WORLD HAPPINESS 2009
  • 2011年05月02日 - 忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace
  • 2011年05月04日 - TOKYO M.A.P.S
  • 2011年05月12日 - 権藤知彦プロデュース 「道との遭遇」ヒガシトーキョー音楽祭 Vol.2
  • 2012年06月29日 - 高田漣 10th ANNIVERSARY LIVE
  • 2012年09月30日 - CIRCLE '12 -EXTRA-
  • 2012年11月03日 - J-WAVE MUSIC HARVEST @ TOKYO DESIGNERS WEEK
  • 2012年11月08日〜18日 - 2012 autumn tour「happening again」
  • 2014年04月26日 - ARABAKI ROCK FEST.14(おおはた雄一浜崎貴司と共演)
  • 2014年05月18日 - いつまでも世界は…第三回
  • 2014年08月31日 - Slow Music Slow LIVE '14 in 池上本門寺
  • 2014年12月26日 - MY LIFE IS MY MESSAGE presents YOUR LIFE IS YOUR MESSAGE 2014
  • 2015年01月17日 - FLYING KIDS 2015 新春オールスター☆ファンキー歌合戦!!
  • 2015年07月01日 - 出前GACHI 005 〜浜松場所 浜崎貴司vs.高野寛
  • 2015年07月02日 - 出前GACHI 006 〜名古屋場所 浜崎貴司vs.高野寛
  • 2015年08月30日 - 70's バイブレーション 〜時間旅行へようこそ〜 青春フェイバリットソングス
  • 2015年09月20日 - 京都音楽博覧会2015
  • 2015年09月21日 - いしがきミュージックフェスティバル 2015
  • 2016年04月24日 - HOBO CONNECTION2016〜ローリングジェントルメン

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ナタリー - [Power Push]高野寛
  2. ^ 50万枚を売り上げた高野最大のヒット作。
  3. ^ 40万枚を売り上げる。
  4. ^ ロングセラーとなり、20万枚を売り上げた。

外部リンク[編集]