浅倉むつ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

浅倉 むつ子(あさくら むつこ、1948年10月25日 - )は、日本の法学者。前早稲田大学大学院法務研究科教授東京都立大学名誉教授。法博。専門は労働法ジェンダー法。第23期民主主義科学者協会法律部会副理事長[1]

人物[編集]

千葉県館山市出身。籾井常喜都立大名誉教授)門下。博士(法学)早大1993年)。 「九条科学者の会」呼びかけ人[2]。「安全保障関連法案に反対する学者の会」発起人[3]を務めている。

略歴[編集]

学歴[編集]

職歴[編集]

受賞歴[編集]

  • 1998年10月 婦人労働者の権利-その理念と構造」で第1回野村賞
  • 1991年11月『男女雇用平等法論-イギリスと日本』(ドメス出版)で第11回山川菊栄賞
  • 2006年10月 エイボン教育賞
  • 2017年5月 『雇用差別禁止法制の展望』(有斐閣)で第9回昭和女子大学女性文化研究賞

研究テーマ[編集]

  • 労働法における均等待遇原則
  • 労働法のジェンダー分析

主著[編集]

  • 『男女雇用平等法論』
  • 『女性労働判例ガイド』(共著)
  • 『均等法の新世界』
  • 『労働とジェンダーの法律学』
  • 『導入対話によるジェンダー法学』
  • 『フェミニズム法学』
  • 『労働法とジェンダー』
  • 『労働法』〔第2版〕有斐閣アルマ(共著)

受賞学術賞[編集]

  • 山川菊栄賞 (1991年、国内)

所属学会[編集]

  • 民主主義科学者協会法律部会(副理事長、2011年-2014年、国内)[6]
  • 日本労働法学会 (理事、1988年- 、国内)
  • 日本労働法学会 (代表理事、2003年-2005年、国内)
  • 日本社会保障法学会 (理事、1988年-2004年、国内)
  • 日本法社会学会 (理事、1990年-1992年、国内)
  • 日本法社会学会 (監事、1993年-1996年、国内)
  • 日本法社会学会 (理事、1996年- 、国内)
  • ジェンダー法学会 (理事、2003年- )
  • 国際人権法学会

脚注[編集]

  1. ^ 民主主義科学者協会法律部会(民科)役員名簿・第23期(2011年秋~2014年秋)
  2. ^ 「九条科学者の会」呼びかけ人メッセージ (2005.3.13)
  3. ^ 安全保障関連法案に反対する学者の会 [1]
  4. ^ 早稲田大学 , 博士 (法学) , 乙第991号 , 1993-11-09
  5. ^ 以上「職歴」は、「女性会員一覧」学術の動向編集委員会編『学術の動向』2005年12月号、財団法人日本学術協力財団、22頁
  6. ^ 民主主義科学者協会法律部会(民科)役員名簿・第23期(2011年秋~2014年秋)

外部リンク[編集]