佐々木敦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐々木 敦(ささき あつし、1964年7月8日 - )は、日本の評論家、元早稲田大学教授。HEADZ代表。雑誌「エクス・ポ」「ヒアホン」編集人。

愛知県名古屋市生まれ。早稲田大学卒業。映画、音楽、時評、小説評などをサブカルチャー関連の雑誌で行っている。2013年4月より2016年3月まで、3年間の任期付きで早稲田大学文学学術院文化構想学部教授を務めた。2015年6月から、ゲンロン批評再生塾の講師。

著書[編集]

  • 『映画的最前線 1988-1993』水声社 1993
  • 『カルト・ムービーズ こだわりの映画読本』キーワード事典編集部共編 洋泉社 1993
  • ゴダール・レッスン あるいは最後から2番目の映画』フィルムアート社 1994
  • 『テクノイズ・マテリアリズム』青土社 2001
  • 『ex-music』河出書房新社 2002
  • 『テクノ/ロジカル/音楽論 シュトックハウゼンから音響派まで』リットーミュージック 2005
  • 『ソフトアンドハード ラジカル・ポップ・クリティック1995-2005』太田出版 2005
  • 『(H)ear ポスト・サイレンスの諸相』青土社 2006
  • 『絶対安全文芸批評』Infasパブリケーションズ 2008
  • 『Linernotes』青土社 2008
  • 『「批評」とは何か? 批評家養成ギブス』メディア総合研究所 2008(ブレインズ叢書)
  • 『ニッポンの思想』講談社現代新書 2009
  • 『文学拡張マニュアル ゼロ年代を超えるためのブックガイド』青土社 2009
  • 『即興の解体/懐胎 演奏と演劇のアポリア』青土社 2011
  • 『小説家の饒舌』メディア総合研究所 2011
  • 『未知との遭遇 無限のセカイと有限のワタシ』筑摩書房 2011 ISBN 4480842985
  • 『批評時空間』新潮社 2012
  • 『シチュエーションズ 「以後」をめぐって』文藝春秋 2013
  • 『「4分33秒」論』Pヴァイン 2014
  • 『ex-music〈L〉ポスト・ロックの系譜』アルテス 2014
  • 『ex-music〈R〉テクノロジーと音楽』アルテス 2014
  • 『あなたは今、この文章を読んでいる。 パラフィクションの誕生』慶應義塾大学出版会 2014
  • 『ニッポンの音楽』講談社現代新書 2014
  • 『ゴダール原論 映画・世界・ソニマージュ』新潮社 2016
  • 『ニッポンの文学』講談社現代新書 2016

外部リンク[編集]