Ed TSUWAKI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エドツワキから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
エドツワキ
Ed TSUWAKI
生誕 (1966-06-29) 1966年6月29日(54歳)
日本の旗 広島県広島市[1]
職業イラストレーター
アートディレクター
画家

Ed TSUWAKI(エドツワキ、1966年6月29日 - )は、日本のイラストレーターアートディレクター画家。旧名:エドツワキ、エドワード津脇[2]、Ed。2020年「Ed TSUWAKI」に表記を統一。

略年譜[編集]

  • 1966年 - 広島県広島市に生まれる。
  • 1988年 - 東京を拠点にイラストレーターとして活動を始める。
  • 1994年 - 初個展「Ed-ten」(坂倉準三メモリアルギャラリー・サカ)開催。
  • 1998年 - 個展「COWGIRL66」(ROCKET)開催。
  • 1999年 - 個展「Millenium Lover -ミレニアムの恋人- 」(ROCKET)開催。
  • 2000年 - グループ展「FASHION ILLUSTRATION NOW」(MAYERS GALLERY / ロンドン)出展。
  • 2000年 - 個展「FEMME 2000 IN TOKIO」(FUMIYART GALLERY)開催。
  • 2001年 - ウエアブランド「nakEd bunch」のデザイン、クリエイティヴ・ディレクションを2010年まで手掛ける。
  • 2004年 - 個展「Merry - go - round」(SHISEIDO LA BEAUTE / パリ)開催。
  • 2005年 - グループ展 「LIFE IN A BOX」(FABRICA FEATURES / 香港)出展。
  • 2006年 - 個展「DESSERT HOUSE」(Fireking Cafe、カフェレストMIMOCA)開催。
  • 2007年 - グループ展 深澤直人ディレクション「Chocolate」(21_21 DESIGN SIGHT)出展[3]
  • 2010年 - 個展「CoCo」(FOIL GALLERY)開催[4]
  • 2011年 - 個展「CoCo」巡回展(krank marcello)開催。
  • 2011年 - 個展「MICO」(H20)開催。
  • 2011年 - グループ展 禅居庵 × FOIL「明日はわからへん」(大本山建仁寺塔頭 禅居庵)出展[5]
  • 2015年 - 個展「QUAKENESS」(POST / 東京・恵比寿)開催。
  • 2015年 - 作品集「QUAKENESS」を限定300部のみ自社出版。(AD:田中義久 / TEXT:細野晴臣、菊竹寛)
  • 2016年 - 個展「Panspermia」(Fireking Cafe / 東京・代々木上原)
  • 2016年 - 個展「QUAKENESS」巡回展(Colissimo / 兵庫・丹波篠山)、個展「Panspermia」巡回展(GALLERY DE ROOM 702 / 大阪)を同時開催。
  • 2017年 - 陶芸作品展「Salt Honey」(CURATOR'S CUBE / 東京・虎ノ門)開催。
  • 2020年 - 名称を国内外とも表記をEd TSUWAKIに統一。

主な仕事[編集]

イラストレーション[編集]

ほか[8][9]

装画、エディトリアル[編集]

ほか[10]

プロダクツ、ロゴ[編集]

ほか[13]

関連書籍[編集]

  • Laird Borrell著『FASHION ILLUSTRATION NOW』 Thames & Hudson Ltd(2000年)
  • Allrightsreserved著・編『The Age of Feminine Drawing』(2007年)
  • Anneke Krull編『The Beautiful - Illustrations for Fashion and Style』gestalten(2010年)[14]
  • 美術手帖編『日本イラストレーション史』(2010年)

ほか

脚注・参照[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]