平野友康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

平野 友康(ひらの ともやす、男性、1974年3月18日 - )群馬県桐生市に生まれる。

元株式会社デジタルステージ代表。メディアクリエイター、ソフトウェア・アーキテクト。 代表作にVJソフトウェア「motion dive」、映像ソフトウェア「LiFE with PhotoCinema」、ウェブ制作ソフト「BiND for WebLiFE」などがある。 雑誌やラジオ出演も多く、代表的なものにはニッポン放送「平野友康のオールナイトニッポン」(1997年1998年)や「平野友康のお台場ラジオ会館」など。

略歴[編集]

本業はソフトウェア開発のプロデューサーであるが、こうしたメディア活動が多い背景としては、鴻上尚史主宰「劇団第三舞台」をプロデュースする株式会社サードステージから独立するかたちで、株式会社デジタルステージを設立したという経緯がある。

「デザイナーの考える未来をカタチにする」をテーマに、さまざまなプロダクトを発表。大沢伸一新海誠川崎和男らを招いてのコラボレーションイベントを展開するほか、執筆活動やコメンテーターとしても活動している。

書籍・出演リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目・人物[編集]

外部リンク[編集]