佐藤輝明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 輝明
阪神タイガース #8
Tigers Sato Teruaki 20220327.jpg
阪神タイガースでの佐藤
(2022年3月27日、京セラドーム大阪にて)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県西宮市
生年月日 (1999-03-13) 1999年3月13日(23歳)
身長
体重
187 cm
94 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手三塁手
プロ入り 2020年 ドラフト1位
初出場 2021年3月26日
年俸 4200万円(2022年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム 日本の旗 日本

佐藤 輝明(さとう てるあき、1999年3月13日 - )は、兵庫県西宮市出身のプロ野球選手外野手内野手)。右投左打。阪神タイガース所属。愛称は「テル[2]、「サトテル[3]

実父は柔道家関西学院大学人間福祉学部准教授の佐藤博信[4][5][6]。 新人左打者最多本塁打記録保持者(24本)[7][8]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

西宮市立甲東小学校1年で「甲東ブルーサンダース」に入団して野球を始める[9]。6年時には阪神タイガースジュニアに選抜された[10]西宮市立甲陵中学校時代は同校の軟式野球部に所属[11]。主に投手捕手を務めていた[12]

仁川学院高等学校では、2年夏の兵庫県大会4回戦が最高成績で、甲子園への出場はなし[13]。3年夏は県大会初戦でコールド負けを喫した[14]。その一方で、2年秋頃より本格的に始めたウエイトトレーニングにより長打力を身につけ[15]、3年春から引退までの4か月の間に高校通算20本塁打のうち15本を打つなど急成長[15]。スカウトの目に留まることはなかったが、3年の夏前頃に馬場弘行元監督の紹介で参加した近畿大学の練習で田中秀昌監督から高評価を受け[16]、同学の短期大学部への進学を決める[14][16][17][注 1]

近畿大学に進学後、1年春の開幕戦で「5番・左翼手」として先発出場するなど中軸に定着[16]。1年秋から本塁打を量産し始めると2年春からは外野手に加え三塁手としての出場機会も得て[16]、3季連続のベストナインを受賞[11]。2年夏には第42回日米大学野球選手権ハーレムベースボールウィーク日本代表に選出され、同秋はリーグMVPを獲得[13][18]。4年秋にはリーグ戦通算14本目の本塁打を打って二岡智宏が持つ関西学生野球リーグのリーグ戦通算本塁打記録を更新した他[19]、3季ぶりのリーグ優勝に貢献するとともに2度目のリーグMVP を受賞した[20][21]。リーグ戦通算81試合出場で、306打数88安打、打率.288、14本塁打、69打点、8盗塁。

2020年10月26日に行われたドラフト会議にて、福岡ソフトバンクホークスオリックス・バファローズ読売ジャイアンツ阪神タイガースの4球団から1巡目指名を受け、抽選の結果、地元の阪神が交渉権を獲得[11]。契約金1億円+出来高5000万円、年俸1600万円で仮契約(金額は推定)[22]。背番号は8[23]

阪神時代[編集]

ルーキー時代
(2021年5月9日横浜スタジアム

2021年はオープン戦で12球団最多の6本塁打を記録し[24]、開幕を一軍で迎える。開幕2戦目となる3月27日の東京ヤクルトスワローズ戦(明治神宮野球場)ではプロ初本塁打を記録した[25]。4月1日の広島東洋カープ戦(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島)ではセ・リーグの新人選手で史上初となる開幕2カード連続本塁打を記録した[26]。4月27日の中日ドラゴンズ戦(バンテリンドーム ナゴヤ)では7号ソロを打ち、当時横浜ベイスターズ所属の村田修一2003年)と並びドラフト制以降の新人選手による4月末までの最多本塁打タイ記録となった[27]。5月2日の広島戦(阪神甲子園球場)では休養を取った大山悠輔に代わって「4番・三塁手」で先発出場し[28][注 2]、プロ入り初の満塁本塁打を含む5打点を記録した[30][注 3]。5月7日の横浜DeNAベイスターズ戦(横浜スタジアム)では10号ソロを打ち、ドラフト制以降の新人選手では史上最速となる33試合目での2桁本塁打を記録した[32][注 4]。5月28日の対埼玉西武ライオンズ戦(メットライフドーム)では、長嶋茂雄巨人)以来63年ぶりとなる新人選手による1試合3本塁打を記録した[33][注 5]。3本目の本塁打は、同点に追いついた9回二死の場面で抑えのリード・ギャレットから打った起死回生の勝ち越し打であった[34]。5月は打率.301、6本塁打、19打点の活躍により自身初となる月間MVPに選出された[35][注 6]。6月6日の対ソフトバンク戦(甲子園)では交流戦5本目となる本塁打を打ち、交流戦本塁打数の新人最多記録を更新した[37][注 7][注 8]。一方で三振も多く、新人野手では史上初となる1試合5三振を記録(9回でのプロ野球ワーストタイ)するなどし[39]、開幕から84試合目、東京オリンピックによる中断前のシーズン最終戦となる7月14日の中日ドラゴンズ戦で3三振を喫した時点でシーズン通算三振数が121となり、1999年に福留孝介(当時中日)が132試合出場で記録した新人の年間最多三振数に並んだ[40]オールスターゲームでは、史上初となる新人でのファン投票セ・リーグ最多得票で外野手部門に選出される[41]と、7月17日の第2戦(楽天生命パーク宮城)では「6番・右翼手」でスタメン出場し、1打席目で宮城大弥からソロ本塁打を打ち敢闘賞を受賞した[42]。オリンピックによる中断明け初戦となる8月13日の対広島東洋カープ戦(京セラドーム大阪)第1打席で三振を喫し、新人の最多三振記録を更新する[43]。8月17日のDeNA戦(東京ドーム)では21号ソロを打ち、大下弘(1946年)が保持していた新人左打者の最多本塁打記録を75年ぶりに更新した[7]、また、この試合では2発の本塁打を放った[44]。8月19日のDeNA戦では2打席連続本塁打となる23号ソロを打ち、田淵幸一(1969年)が保持していた球団新人の最多本塁打記録を52年ぶりに更新した[45]。しかし、8月21日の試合を最後に本塁打はおろか安打まで出なくなり、9月10日に二軍降格[46]。9月23日に一軍に復帰したが、その後も安打は出ず、9月28日に53打席連続無安打となり、ケルビン・トーベの持つ野手の同一シーズン連続打席無安打プロ野球記録に並んだ[47]。9月29日の広島戦でレフトフライに倒れ、同一シーズン54打席連続無安打の新記録を樹立。10月3日の中日戦で4打数無安打に終わりロッテの岡田幸文が記録した野手の連続無安打記録である59に並んだ[48]。10月5日のDeNA戦でライト前安打を打ち、記録をストップさせた[49][50]。10月24日の広島東洋カープ戦(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島)で2か月ぶりとなる24号3ランを放った[51]。最終的に規定打席に到達し、チームトップの24本塁打を放ったものの、打率.238、出塁率.284とコンタクトに苦しみ、特に三振数は歴代6位で日本人としては2位タイ記録となる173を数えた[52]。オフには2600万円増となる推定年俸4400万円で契約を更改[53]。12月15日、同じくルーキーの伊藤将司中野拓夢らと共に、チームでは2019年の近本光司以来となる新人特別賞を受賞した[54]

2022年、5月18日、対ヤクルト戦でシーズン10本塁打を記録、これによりルーキーイヤーから2年連続2桁本塁打を記録したが、これは岡田彰布が1980年、1981年にルーキーイヤーから2年2桁本塁打を記録して以来の球団記録となった[55]

選手としての特徴[編集]

身長187cm・体重94kgという体格を誇り、フルスイングから広角に力強い打球を打つ左の長距離砲[13][56]。50m走6秒0の脚力・遠投100mの強肩も兼ね備え[57]、その高い身体能力を活かしたプレースタイルから、メディアでは「糸井2世」、「柳田2世」と称される[13][56][37]掛布雅之からも「清原和博松井秀喜のようだ」と絶賛された[58]。当人も強打者としての自負があり、2021年のシーズンオフに「何らかのタイトルを取りたい」と述べた[59]。2021年の打撃データの分析では高いゾーンが苦手で特にインハイにその傾向が強いとされる[60]。また、上半身主導だったが故に相手バッテリーの配球でフォームを崩されたとも指摘されている[61]

守備について、近大・田中監督からは「フットワーク、グラブさばき、ハンドリング、肩の強さの全てがハイレベル」と評価されている[62]

2022年時点で阪神史上最年少の開幕4番になった記録を持つ[63]

人物[編集]

本人の希望もあり、選手別応援歌のコール部分が本人の愛称に沿う形で「テルアキ」から「テル」に変更になった[64][65]

柔道家として講道館杯全日本柔道体重別選手権大会優勝、正力松太郎杯国際学生柔道大会出場などの経歴を持つ父・博信の下、スポーツ一家の長男として育つ。2人の弟がおり、2歳下の弟・太紀は関西学院大学に所属する内野手[66]

中学卒業の時点では「野球に対する熱が冷めていた」「甲子園に行きたいとかは全くなかった」と振り返っており[67][68]、「家から近いから」という理由で仁川学院に進学[68]。また、高校入学後もサッカー部への入部を検討するなどしていたが、友人の熱心な誘いを受け野球部への入部を決めたと語っている[67]

日本プロ野球における「佐藤」姓の選手の中では、一般的にユニフォームの背ネーム表記として「SATOH」とHが入った表記が多く使われている中、本人はHの入っていない表記の「SATO」を選択している。大学日本代表に選出された当時からこの表記を使っており、強いこだわりを持っているとのこと[69][注 9]

ももいろクローバーZの熱狂的ファン(モノノフ)を公言しており、その理由として「人間性というか、人間的なとこが好きです。見てもらえたら分かると思います」と、ドラフト指名後の会見で語った[70]。同じくファンを公言しているソフトバンク・石川柊太とは、プロ入り前にライブ会場で遭遇(「ももいろクリスマス2019」にて)。「近大で野球をしてます佐藤です」と声をかけ、一緒に写真を撮ってもらったというエピソードがある[71]

推しメン(好きなメンバー)には高城れにを挙げている[72][73]。高城によれば、ももクロファンを公言するプロ野球選手では初の高城推しとのこと[72]。このことをきっかけに高城は(横浜市出身であるが)熱烈な阪神ファンとなり[74]、プライベートで甲子園球場に観戦に来たほか、グッズ収集を始める[75]、始球式に登場する[76]など阪神との交流を深めている。2022年シーズンには高城が徳永ゆうきと共に大型ビジョン演出「みんなで六甲おろし」の3・4月担当に起用された[77]

プロ入り後は本塁打を打つと、ベンチで迎え入れられたあとのパフォーマンスとして、カメラに向かってZポーズ(ももいろクローバーZの決めポーズ)をしている[78]

横浜DeNAベイスターズ所属の牧秀悟とは大学3年の日本代表合宿で知り合ってから仲が良く、東京オリンピック開催に伴うシーズン中断期間中の2021年7月20日には2人でインスタライブを行った[79]

中学時代の同級生に櫻坂46小池美波がいる[80]。小池とは席が隣になったことがあるが、クラスメイトや教師が「テル」と呼ぶ中、小池からは最後まで「佐藤(くん・さん)」と呼ばれていた[81][82]

大の阪神ファンであるフリーアナウンサー有働由美子は、阪神の選手の中でも佐藤を特に応援しており、佐藤のことを『テルテル』と呼んでいる。

ドカベン』のファン。好きなキャラクターは数々の秘打で有名な殿馬一人[83]

ソクラテスの「無知の知」という言葉が好き[84]

米大リーグ・パドレスタティス・ジュニアに憧れて、着こなしを変えている[85]

エピソード[編集]

2021年4月9日の横浜DeNAベイスターズ戦(横浜スタジアム)で6回に国吉佑樹から打った3号ソロは推定140mの特大弾となり[86]、右中間スタンドに掲示されている鳩サブレーの看板を越えて場外に消えた。これを受け、製造元の豊島屋は佐藤に敬意を表し、サブレーを贈呈すると発表した[87]。また、翌日より横浜スタジアムで佐藤が打席に入る際には、球場外の通行人に対して場外弾の警告アナウンスが行われることとなった[88]。過去にはウラディミール・バレンティンらにも同様の対策が行われていたが、新人に対して行われるのは極めて異例だった[88]

2021年5月2日の広島戦(甲子園)で佐藤を4番で起用したことについて、阪神一軍ヘッドコーチの井上一樹が「テルが4番を打った方が話題になる」と話題性を重視していたことを明かした[89]

2021年シーズンは西武の髙橋光成に対してめっぽう相性が良かった。所属リーグが異なるため対戦数こそ少なかったものの、オープン戦交流戦エキシビションマッチで計8打席対戦し、7打数で4本塁打を放った[90][91][92]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2021 阪神 126 455 425 56 101 25 0 24 198 64 6 2 0 2 25 4 3 173 2 .238 .284 .466 .749
通算:1年 126 455 425 56 101 25 0 24 198 64 6 2 0 2 25 4 3 173 2 .238 .284 .466 .749
  • 2021年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別打撃成績所属リーグ内順位[編集]

























O
P
S
2021 22 セ・リーグ - - - - 6位 - - - 10位 -
  • 太字年規定打席到達年
  • -は10位未満(打率、出塁率、長打率、OPSは規定打席未到達の場合も-と表記)

年度別守備成績[編集]



三塁 外野
























2021 阪神 13 8 23 1 2 .969 102 168 7 3 1 .983
通算 13 8 23 1 2 .969 102 168 7 3 1 .983
  • 2021年度シーズン終了時

表彰[編集]

記録[編集]

初記録
その他の記録

背番号[編集]

  • 8(2021年 - )

登場曲[編集]

代表歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ その時点で既にスポーツ推薦枠が埋まっていたことによる、3年次での編入を前提とした措置。
  2. ^ 阪神の新人選手が4番打者として先発出場したのは大山悠輔2017年)以来球団史上6人目であり[28]、2リーグ制以降だと球団史上4人目となる[29]
  3. ^ 阪神の新人選手が4番初試合で本塁打を打ったのは球団史上初である[30]。また、新人選手の4番による満塁本塁打はNPBでは1950年の南村不可止西日本)以来71年ぶり[31]、4番初試合に限るとNPB史上初である[31]
  4. ^ 阪神の新人左打者による2桁本塁打も球団史上初だった[32]
  5. ^ 新人選手の1試合3本塁打は左打者では史上初。また、阪神の新人選手としても球団史上初[33]
  6. ^ 新人野手による月間MVP受賞はセ・リーグでは2003年9月の村田(横浜)以来史上2人目[36]、球団では史上初だった[36]
  7. ^ 54試合目での15本塁打到達は1959年の桑田武大洋)に並ぶ新人最速タイ記録である[37]
  8. ^ 6月11日の東北楽天ゴールデンイーグルス楽天生命パーク宮城)では交流戦6本目となる本塁打を打ち、自身の持つ交流戦本塁打数の新人最多記録をさらに更新した[38]。なおこの日の本塁打で交流戦12打点目となり、新人最多タイ記録となった[38]
  9. ^ なお、同期入団の佐藤蓮は「SATOH」表記となっている。
  10. ^ 開幕戦に先発出場した阪神の新人選手で初打点を初打席で記録したのは2リーグ制以降初である[93]
  11. ^ 新人の開幕2戦目での本塁打は球団最速タイ[94]

出典[編集]

  1. ^ 阪神佐藤輝明、後半失速を反省「同じ事もう1回やらないように」一問一答”. 日刊スポーツ (2021年12月14日). 2021年12月15日閲覧。
  2. ^ 阪神D1位指名の近大・佐藤が「す・またん!」生出演 あだ名は「テル」”. SANSPO.COM(サンスポ) (2020年10月27日). 2021年3月14日閲覧。
  3. ^ 「サトテル」と呼びたい 虎党の7割以上が阪神・佐藤輝の愛称を「支持」 SNS連動企画” (日本語). スポニチ Sponichi Annex (2021年3月24日). 2021年8月31日閲覧。
  4. ^ 無名の高校時代からドラ1位 近大・佐藤のルーツ”. 神戸新聞NEXT (2020年10月27日). 2021年6月2日閲覧。
  5. ^ 阪神1位佐藤輝明に帰省時も指導…熱血祖父・勲さん”. 日刊スポーツ (2020年10月30日). 2021年6月2日閲覧。
  6. ^ サード佐藤輝明、名内野手数多く輩出の近大OBも「ベタボレ」/寺尾で候”. 日刊スポーツ (2021年5月24日). 2021年5月25日閲覧。
  7. ^ a b “阪神・佐藤輝 自身初の2打席連発 21号&22号で猛虎新人史上最強アーチストが偉大な先人に肩を並べた”. スポニチ. (2020年8月18日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/18/kiji/20210818s00001173022000c.html 2021年8月24日閲覧。 
  8. ^ 阪神・佐藤輝 指揮官の4番候補指名に発奮 確実性向上へ新フォームで「レベルアップ」”. デイリースポーツ online (2022年1月19日). 2022年1月19日閲覧。
  9. ^ 阪神ドラ1佐藤輝明が出身の甲東ブルーサンダースに入団報告「目標にされる選手に」”. デイリースポーツ online (2020年12月12日). 2021年6月2日閲覧。
  10. ^ 近大・佐藤の阪神指名に地元沸いた 佐藤も所属した甲東ブルーサンダース歓喜”. Sponichi Annex (2020年10月26日). 2021年6月2日閲覧。
  11. ^ a b c 近大・佐藤輝明は阪神1位「地元の球団で良かった」”. 日刊スポーツ (2020年10月26日). 2021年6月2日閲覧。
  12. ^ 阪神ドラフト1位・佐藤輝明の軌跡<3> タイガースジュニア選出も右肘痛で1年間プレーできず”. スポーツ報知 (2020年10月29日). 2021年6月2日閲覧。
  13. ^ a b c d 近大「佐藤輝明」、野球エリートではない巨人のドラ1位候補、“糸井2世”と呼ばれるまで”. デイリー新潮 (2020年10月21日). 2021年6月2日閲覧。
  14. ^ a b 【近大・佐藤輝の輝く黄金伝説】(2)マイペースな性格心配も成功信じる近大・田中監督”. SANSPO.COM (2020年10月29日). 2021年6月2日閲覧。
  15. ^ a b 阪神ドラフト1位・佐藤輝明の軌跡<4> 高校2年で開始ウェートトレで巨大化 本塁打量産で校舎の窓ガラス破壊”. スポーツ報知 (2020年10月30日). 2021年6月2日閲覧。
  16. ^ a b c d 阪神ドラフト1位・佐藤輝明の軌跡<5> 「恋をした」近大・田中監督がワンスイングで一目ぼれ”. スポーツ報知 (2020年10月31日). 2021年6月2日閲覧。
  17. ^ 近大野球部の4番は短大生! 来年は「化」けて関西リーグを背負う選手へ!”. TOPICS (2018年12月18日). 2021年6月2日閲覧。
  18. ^ 西宮市生まれ仁川学院で20発/近大・佐藤輝明メモ”. 日刊スポーツ (2020年10月19日). 2021年6月2日閲覧。
  19. ^ 【関西学生】巨人ドラ1候補の近大・佐藤輝明、二岡智宏超えリーグ通算最多14本塁打「偉大な先輩更新できてうれしい」”. スポーツ報知 (2020年10月18日). 2021年6月2日閲覧。
  20. ^ ドラフト注目の近大・佐藤輝明「入ったところで頑張りたい」”. スポーツ報知 (2020年10月26日). 2021年6月2日閲覧。
  21. ^ 近大の佐藤輝明がMVP 関西学生野球”. 時事ドットコム (2020年10月25日). 2021年6月2日閲覧。
  22. ^ 阪神ドラ1佐藤、背番号は8 福留級の球界代表選手へ…「頑張りたい」”. デイリースポーツ (2020年11月12日). 2021年6月2日閲覧。
  23. ^ 阪神ドラ2伊藤将司は「27」/新人背番号一覧”. 日刊スポーツ (2020年12月7日). 2021年6月2日閲覧。
  24. ^ 阪神佐藤輝明がOP戦本塁打王、新人では長嶋以来”. 日刊スポーツ (2021年3月21日). 2021年6月2日閲覧。
  25. ^ 佐藤輝明の本塁打が数値表示「打球速度」大谷超え?”. 日刊スポーツ (2021年3月30日). 2021年6月2日閲覧。
  26. ^ 阪神1位佐藤輝明がセ初!新人で開幕2カード連続弾”. 日刊スポーツ (2021年4月1日). 2021年4月10日閲覧。
  27. ^ “阪神佐藤輝明、村田修一に並んだ!2戦連発の今季7号で新人本塁打タイ記録”. 日刊スポーツ. (2021年4月27日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202104270000479.html 2021年4月27日閲覧。 
  28. ^ a b 阪神・佐藤輝 プロ初の「4番・三塁」 新人4番は球団6人目 大山がスタメン外れる”. スポニチアネックス (2021年5月2日). 2021年5月2日閲覧。
  29. ^ “阪神佐藤輝明がプロ初の「4番三塁」スタメン 大山以来4年ぶり4人目”. 日刊スポーツ. (2021年5月2日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202105020000410.html 2021年5月2日閲覧。 
  30. ^ a b 阪神・ドラ1佐藤輝 4番デビューでプロ初の満塁弾!「打つことができてよかった」”. デイリースポーツ (2021年5月2日). 2021年5月2日閲覧。
  31. ^ a b “【データ】阪神佐藤輝明が史上初!新人4番初試合での満塁弾”. 日刊スポーツ. (2021年5月3日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202105020001201.html 2021年5月3日閲覧。 
  32. ^ a b “阪神佐藤輝明が新人最速10号、村田上回る33戦 右翼席最上段看板手前へ”. 日刊スポーツ. (2021年5月7日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202105070000704.html 2021年5月7日閲覧。 
  33. ^ a b “テル、テル、テル 阪神ドラ1佐藤輝がミスター以来、史上3人目の新人1試合3発! 9回に勝ち越し3ラン”. Sponichi Annex. (2021年5月28日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/05/28/kiji/20210528s00001173517000c.html 2021年5月28日閲覧。 
  34. ^ “阪神ドラ1佐藤輝、衝撃の1試合3本塁打! リーグトップタイ起死回生の勝ち越し13号3ラン”. Full-Count. (2021年5月28日). https://full-count.jp/2021/05/28/post1091174/ 2021年5月28日閲覧。 
  35. ^ “阪神・佐藤輝明が初の月間MVP スアレスとW受賞、優勝した05年以来の快挙”. デイリースポーツ. (2021年6月9日). https://www.daily.co.jp/tigers/2021/06/09/0014400740.shtml 2021年6月9日閲覧。 
  36. ^ a b “佐藤輝明、5月度MVP初受賞「いずれは4番任せてもらえるような打者に」”. 日刊スポーツ. (2021年6月9日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202106090000017.html 2021年6月9日閲覧。 
  37. ^ a b c “佐藤輝明、交流戦5号は長野抜く新人最多 今季通算15号到達も新人最速”. 日刊スポーツ. (2021年6月7日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202106060001016.html 2021年6月7日閲覧。 
  38. ^ a b c d “阪神佐藤輝明16号「モノノフ対決」マー君から打ったZ!新人最多記録更新”. 日刊スポーツ. (2021年6月12日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202106120000486.html 2021年6月14日閲覧。 
  39. ^ “阪神・佐藤輝が屈辱の1試合5三振 9回ではプロ最多タイ記録、新人野手ではセ初”. デイリースポーツ. (2021年7月4日). https://www.daily.co.jp/tigers/2021/07/04/0014472127.shtml 2021年7月4日閲覧。 
  40. ^ “阪神・佐藤輝 3三振で福留の新人最多三振記録に並ぶ 通算84試合目での到達”. スポニチ. (2021年7月14日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/14/kiji/20210714s00001173610000c.html 2021年10月27日閲覧。 
  41. ^ a b 【球宴】史上初!新人の阪神佐藤輝明がリーグトップ得票、外野手部門で選出” (日本語). 日刊スポーツ (2021年6月28日). 2021年8月31日閲覧。
  42. ^ “阪神・佐藤輝 球宴史上5人目の新人弾「ホームラン狙ってスイングしたので、すごい気持ちよかった」”. Sponichi Annex. (2021年7月17日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/17/kiji/20210717s00001173650000c.html 2021年7月17日閲覧。 
  43. ^ “【阪神】佐藤輝明、新人最多122三振…3安打の黄金ルーキーと大山以外は低調 14日にも首位陥落”. スポーツ報知. (2021年8月14日). https://hochi.news/articles/20210814-OHT1T51002.html?page=1 2021年10月27日閲覧。 
  44. ^ 阪神・佐藤輝が今季初の1試合2発「昨日2本打った人がいましたし」”. デイリースポーツ online (2022年5月15日). 2022年5月15日閲覧。
  45. ^ 【阪神】佐藤輝明、球団新人最多更新の23号「もっとホームランを」田淵幸一の記録を52年ぶり更新”. スポーツ報知 (2021年8月19日). 2021年8月24日閲覧。
  46. ^ 佐藤輝に厳命、2軍で結果出せ 阪神・井上ヘッドが最短20日再登録きっぱり否定”. デイリースポーツ (2021年9月14日). 2021年9月14日閲覧。
  47. ^ 阪神佐藤輝明53打席連続無安打、93年トーベの野手ワースト記録に並ぶ”. 日刊スポーツ (2021年9月28日). 2021年9月28日閲覧。
  48. ^ 阪神ドラ1佐藤輝、野手ワーストタイの59打席連続無安打 元ロッテ岡田幸文に並ぶ”. Full-Count (2021年10月3日). 2021年10月6日閲覧。
  49. ^ a b 阪神・佐藤輝、トンネル抜ける60打席ぶり安打は適時打 野手ワースト記録でストップ”. Full-Count (2021年10月5日). 2021年10月6日閲覧。
  50. ^ 阪神・佐藤輝 新打法で高め直球&チェンジアップ対応だ「いろいろ試してます」”. デイリースポーツ online (2022年2月1日). 2022年2月1日閲覧。
  51. ^ 【阪神】佐藤輝明、やっと出た! 2か月ぶりの24号はVへの夢運ぶ先制3ラン” (日本語). スポーツ報知 (2021年10月24日). 2021年12月15日閲覧。
  52. ^ 阪神 佐藤輝明 本塁打あり三振ありの山あり谷ありの1年/わがチームの◎◎王(週刊ベースボールONLINE)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年12月15日閲覧。
  53. ^ 阪神・佐藤輝明が2600万円増の年俸4200万円で更改(毎日新聞)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年12月15日閲覧。
  54. ^ 阪神佐藤輝明、中野拓夢、伊藤将司が「新人特別賞」を受賞 - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2021年12月15日閲覧。
  55. ^ 佐藤輝が阪神では岡田以来41年ぶりの快挙 新人から2年連続2桁本塁打”. デイリースポーツ online (2022年5月18日). 2022年5月18日閲覧。
  56. ^ a b 阪神のドラ1指名・佐藤輝明はどんな選手? 抜群の飛距離と高い身体能力を持つ“糸井2世””. THE DIGEST (2020年10月26日). 2021年6月2日閲覧。
  57. ^ 【プロ注目上位候補】近大・佐藤輝明、ドラ1確実 ヤクルト・村上級、打って走れる左の大型スラッガー”. SANSPO.COM (2020年5月11日). 2021年6月2日閲覧。
  58. ^ 阪神・掛布HLT 佐藤輝は清原、松井級!「修正能力や対応能力感じる」”. デイリースポーツ online (2021年3月23日). 2022年2月20日閲覧。
  59. ^ 阪神・佐藤輝 キング宣言!バース以来の偉業実現だ 将来は「50発」虎史上初3選手新人特別賞”. デイリースポーツ online (2021年12月16日). 2021年12月16日閲覧。
  60. ^ 阪神・佐藤輝の強打は戻るのか 高めのゾーンは捨てる?北別府氏の見解は”. デイリースポーツ online (2021年12月5日). 2021年12月5日閲覧。
  61. ^ 【藤田平氏の眼】“22年型”阪神・佐藤輝を分析 1年通じて崩されないフォーム作り”. デイリースポーツ online (2022年2月17日). 2022年2月17日閲覧。
  62. ^ 「捕手でも強肩。二塁、遊撃も」 名伯楽が明かす阪神1位・佐藤輝明の超人伝説”. Full-Count (2020年10月27日). 2021年6月2日閲覧。
  63. ^ 阪神 開幕4番・佐藤輝の初打席初安打から先輩・糸井が同点打 近大コンビが躍動”. デイリースポーツ online (2022年3月25日). 2022年3月25日閲覧。
  64. ^ 阪神新人・佐藤の応援歌もう出来た でも「心で叫んで」”. 朝日新聞デジタル (2021年3月23日). 2021年5月1日閲覧。
  65. ^ 2021年のヒッティングマーチについて”. tigers-hm.info. 阪神タイガース応援団 ヒッティングマーチ委員会 (2021年3月23日). 2021年6月12日閲覧。
  66. ^ 近大・佐藤輝明の弟・太紀さんが語る「巨人のドラフト1位候補の兄」”. スポーツ報知 (2020年9月16日). 2021年6月2日閲覧。
  67. ^ a b 阪神1位佐藤輝「サッカー部に入ろうか」母校で告白”. 日刊スポーツ (2020年11月18日). 2021年6月2日閲覧。
  68. ^ a b 来秋ドラフト1位との声も挙がる稀代のスラッガー 佐藤輝明(近畿大3年)【Future Heroes vol.10】”. BASEBALL GATE (2019年4月29日). 2021年6月2日閲覧。
  69. ^ 阪神ドラ1佐藤輝「SATO」でセ界席巻や!「H」の表記修正依頼 父・博信さん証言”. デイリースポーツ online (2021年2月26日). 2021年6月2日閲覧。
  70. ^ 阪神ドラ1近大・佐藤はモノノフ 魅力聞かれ「見てもらえたら分かる」”. デイリースポーツ (2020年10月26日). 2021年3月27日閲覧。
  71. ^ ソフトバンク石川モノノフ同志/近大・佐藤こんな人 - 野球手帳”. 日刊スポーツ (2020年10月19日). 2021年6月2日閲覧。
  72. ^ a b ももクロ・高城れに 阪神ドラ1・佐藤の登場曲リクエスト快諾 全力バックアップ約束”. デイリースポーツonline (2020年10月27日). 2021年6月2日閲覧。
  73. ^ 高城れに デイリートラ番記者との企画に登場!れにちゃんが選ぶベストHRは?また甲子園来場もあるかも!?”. デイリースポーツ (2021年8月17日). 2021年8月17日閲覧。
  74. ^ ももクロ・高城れに 生涯虎党!CS突破へ熱烈エール“輝の女神”「Zポーズ見たい」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2022年4月16日閲覧。
  75. ^ ももクロ・高城れに、すっかり野球好きに スマホケースは“縦じま”の“8番””. ニッポン放送 NEWS ONLINE. 2022年4月16日閲覧。
  76. ^ 「ライブより緊張しました!」“虎党”ももクロ・高城れに、始球式にソロ初挑戦!”. ニッポン放送 NEWS ONLINE. 2022年4月16日閲覧。
  77. ^ 輝も燃えるZ~!? 阪神 「みんなで六甲おろし2022」に高城れに&徳永ゆうきが登場 - スポニチ Sponichi Annex 野球” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2022年4月16日閲覧。
  78. ^ 高城れにさん見てますか! 阪神ドラ1佐藤輝 ももクロの「Zポーズ」パフォーマンスを初披露”. 日刊スポーツ新聞社 (2021年3月27日). 2021年4月14日閲覧。
  79. ^ 阪神佐藤輝明とDeNA牧秀悟がインスタライブ 和気あいあいのやりとり”. 日刊スポーツ (2021年7月21日). 2021年8月26日閲覧。
  80. ^ 櫻坂46・小池美波さんが語る阪神愛 佐藤輝は同級生”. 朝日新聞デジタル (2021年7月18日). 2021年8月12日閲覧。
  81. ^ “櫻坂46小池美波、中学時代のクラスメイトの阪神・佐藤輝明にラブコール 1年時の秘話明かす”. サンスポ. (2021年12月28日). https://www.sanspo.com/article/20211228-6AOXB7A7EVOHFJESLENS7F3XJA/ 2021年12月28日閲覧。 
  82. ^ “阪神ファンの櫻坂46小池美波が中学時代の同級生・佐藤輝明にエール。「今年もホームランをいっぱい打って!」”. web Sportiva. (2022年3月25日). https://sportiva.shueisha.co.jp/contents/entertainment/2022/03/25/46_2/ 2022年4月3日閲覧。 
  83. ^ 阪神・佐藤輝 ドカベンは野球の“教材” 漫画キャラになれるよう「頑張ります」”. デイリースポーツ online (2022年1月18日). 2022年1月18日閲覧。
  84. ^ 阪神・佐藤輝がワンデーキャプテン「無知の知」ソクラテスの言葉引用し、あいさつ”. デイリースポーツ online (2022年2月16日). 2022年2月16日閲覧。
  85. ^ 阪神・佐藤輝 タティスに憧れユニの裾キュッ 糸井、坂本も採用 着こなしにリバイバルブーム/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2022年4月14日閲覧。
  86. ^ 阪神D1位・佐藤輝、3号ソロ場外弾! 規格外の一撃、藤浪が証言「全員ドン引き」”. SANSPO.COM(サンスポ) (2021年4月10日). 2021年5月1日閲覧。
  87. ^ 阪神佐藤輝明に「鳩サブレー」贈呈 看板越え場外弾に社長感動「天晴れ」”. 日刊スポーツ (2021年4月11日). 2021年4月11日閲覧。
  88. ^ a b “【阪神】佐藤輝明 横浜スタジアムで「場外弾警報」…4月9日に鳩サブレー越え3号”. スポーツ報知. (2021年5月7日). https://hochi.news/articles/20210506-OHT1T51134.html 2021年5月11日閲覧。 
  89. ^ “阪神4番佐藤輝明の理由「話題になるやろ?」井上ヘッドが“解説””. 日刊スポーツ. (2021年5月2日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202105020001226.html 2021年5月3日閲覧。 
  90. ^ 阪神佐藤輝明2戦連発! 12球団トップタイの3号 - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2021年12月12日閲覧。
  91. ^ 阪神佐藤輝明「聖地」で仰天1試合3発! 新人では巨人長嶋以来の快挙だZ - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2021年12月12日閲覧。
  92. ^ 阪神佐藤輝明がエキシビションマッチ5戦5発! 公式戦にとっといて? - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2021年12月12日閲覧。
  93. ^ “サトテルから始まるVロード 阪神・佐藤輝が犠飛で21年のチーム初打点 次は初安打、初アーチ!”. スポニチ. (2021年3月27日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/03/27/kiji/20210327s00001173045000c.html 2021年5月2日閲覧。 
  94. ^ a b c “規格外過ぎる阪神佐藤輝明、前半戦だけで三振と左打者本塁打で新人最多タイ”. 日刊スポーツ. (2021年7月14日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202107140001347.html 2021年7月16日閲覧。 
  95. ^ “【データ】阪神佐藤輝明1試合5三振はプロ野球タイ記録 セ新人野手では初”. 日刊スポーツ. (2021年7月4日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202107040000825.html 2021年7月4日閲覧。 
  96. ^ “阪神佐藤輝明、歴代ワースト6位タイ173三振 日本人最多は19年村上”. 日刊スポーツ. (2021年10月26日). https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202110260000683_m.html 2021年12月15日閲覧。 
  97. ^ “【データ】阪神佐藤輝明が新人左打者新記録の22本塁打、46年大下超え”. 日刊スポーツ. (2021年8月17日). https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202108170001124_m.html 2021年12月15日閲覧。 
  98. ^ “阪神佐藤輝明が田淵超え23号! 球団新人最多本塁打記録を更新”. 日刊スポーツ. (2021年8月19日). https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202108190000617_m.html 2021年12月15日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]