小川一平 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小川 一平
阪神タイガース #66
HT-Ippei Ogawa20211010.jpg
阪神タイガースでの小川
(2021年10月10日、明治神宮野球場にて)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県逗子市
生年月日 (1997-06-03) 1997年6月3日(25歳)
身長
体重
183 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2019年 ドラフト6位
初出場 2020年6月20日
年俸 1400万円(2022年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

小川 一平(おがわ いっぺい、1997年6月3日 - )は、神奈川県逗子市出身のプロ野球選手投手)。右投右打。阪神タイガース所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

逗子市立逗子小学校の2年時に「逗子オリーブス」で軟式野球を始めると、4年時から投手を務める[2][3]逗子市立逗子中学校在学中には、校内の軟式野球部に所属していた[2][4]

神奈川県立横須賀工業高等学校進学後は、2年時の秋からエースの座をつかんだ[5]ものの、2年時の秋と3年時の春に相次ぎ、故障。3年時夏の神奈川大会では1回戦で完投勝利を収めた[6]ものの、2回戦で敗れたため、在学中は甲子園球場の全国大会と縁がなかった[5]

高校からの卒業後に熊本県東海大学九州キャンパスへ進学したが、入学直後の2016年4月に熊本地震で被災。一時は、避難生活や実家への帰省を余儀なくされた。チームもこの年に九州大学野球のリーグ戦出場を辞退[3][5]が、2年の春季リーグ戦から出場を再開すると、主にクローザーとして3勝を記録。先発でも完投勝利を記録したほか、チームを11年ぶりの全日本大学野球選手権出場に導いた[3][4]。2年時の冬に大学日本代表候補の合宿に参加した[4]が、先発へ本格的に転向した3年時の9月に腰痛を発症[7]。4年時には、他の部員の不祥事により、チームが春季リーグ戦への出場を辞退[3][5]ものの、秋季リーグ戦で敢闘賞を受賞した。

2019年度NPBドラフト会議にて阪神タイガースから6巡目指名[8][注 1]を受け、契約金3,000万円、年俸700万円(金額は推定)という条件で入団[9]。担当スカウトは田中秀太[9]で、背番号は66[10]

プロ入り後[編集]

2020年シーズンには、二軍の春季キャンプを経て、オープン戦の後半から一軍に合流。合流後は対外試合に登板していなかったが、5月31日の紅白戦でストレートが自己最速の152km/hを記録したことから、一軍のセットアッパー候補として一躍注目された[11]。その後の練習試合で他球団を相手に中継ぎの経験を積んだ[12]末に、新人選手からただ1人開幕一軍入りを達成[13]。大学から直接阪神へ入団した新人投手が開幕戦で一軍登録されるのは、日本大学から2000年に入団した吉野誠以来20年ぶりであった[14][注 2]。6月20日に、読売ジャイアンツとの開幕カード第2戦(東京ドーム)7回裏に救援で公式戦へデビュー。しかし、暴投や自身の失策などをきっかけに5点を失ったため、二死を取っただけで降板を命じられた[15]。以降も一軍公式戦13試合に救援で登板したが、防御率が一時10点以上に達するなど投球内容が安定せず、勝敗が付かないまま8月17日付で出場選手登録を抹消された[16]。この年限りで現役を引退する藤川球児から一軍帯同中に投げ方を教わったフォークボールを新たな武器[17]に、ウエスタン・リーグ公式戦5試合の登板で防御率1.50という成績を残したことから、9月3日に再び登録された[18]

2021年シーズンは初めて春季キャンプから一軍に帯同するも[19]、開幕一軍のメンバーからは外れることとなった[20]。6月8日に今季初登録されたが、登板機会のないまま同14日に再び登録を抹消された[21]。その後、エキシビションマッチで好投するなどアピールを続け[22]、8月22日に再昇格した[23]。再昇格後は安定した投球を続け、岩貞祐太の不調により空席となっていた7回のマウンドをサウスポーの及川雅貴と共に担うようになった。9月8日の対東京ヤクルトスワローズ戦(阪神甲子園球場)の登板では、同点の場面でリリーフした直後の攻撃でチームが勝ち越したことでプロ初勝利を挙げた[24]。その後はクライマックスシリーズまで一軍に帯同し続けた(CSでは登板なし)。

2022年シーズンは、開幕ローテーション入りを確実としていたジョー・ガンケルの調整が遅れたことによりオープン戦中盤から先発調整を始め、プロ入り3年目にして初の開幕ローテ入りを果たした[25]。その後再び中継ぎに配置転換となった[26]が、4月13日の対中日ドラゴンズ戦(バンテリンドームナゴヤ)に先発を予定していた伊藤将司が試合当日に新型コロナウイルス陽性と診断されたことにより急遽代役として先発登板し、5回を2安打無失点に抑えた(勝ち負け付かず)[27]

選手としての特徴[編集]

長身から投げ下ろす最速153km/hのストレート[28]と、「パワーチェンジ」と自称する力強いチェンジアップが武器[8]スライダーカットボールなどの変化球を織り交ぜている[29]藤川球児から直伝されたフォークボールも持っているという[30]

人物[編集]

ニックネームは、自身と同じ名前をブランド名に使用する明星食品のカップ麺シリーズにちなんで「一平ちゃん」。阪神入団後の報道でも、「虎の一平ちゃん」というフレーズが使われている。実際には、大学生時代に2週間に1回のペースで「一平ちゃん」のカップ焼きそばを食べていたとのことで、阪神と仮契約を結んだ際には「一平ちゃん」のテレビCMに出演することを目標に挙げていた[9][31]

大学1年時に熊本地震で被災した直後の帰省中には、渋谷のスクランブル交差点で、被災地への義援金を募る活動に参加していた[32]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2020 阪神 21 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 101 21.0 28 1 13 2 0 18 5 0 15 11 4.71 1.95
2021 19 0 0 0 0 1 0 0 2 1.000 83 21.1 15 2 7 0 0 19 0 0 7 7 2.95 1.03
通算:2年 40 0 0 0 0 1 0 0 2 1.000 184 42.1 43 3 20 2 0 37 5 0 22 18 3.83 1.49
  • 2021年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手












2020 阪神 21 0 4 1 0 .800
2021 19 0 4 0 0 1.000
通算 40 0 8 1 0 .889
  • 2021年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録
投手記録
打撃記録
  • 初打席:2022年3月26日、対東京ヤクルトスワローズ2回戦(京セラドーム大阪)、3回裏に高橋奎二から見逃し三振

背番号[編集]

  • 66(2020年 - )

登場曲[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 5巡目までの指名を高校生に絞っていた阪神に大学生の投手から唯一指名された。
  2. ^ なお、登板日の関係から開幕戦での一軍登録とはなっていないが、2007年には小嶋達也が大卒ルーキーながら開幕ローテーション入りし、開幕3試合目で先発登板した例がある。

出典[編集]

  1. ^ 阪神 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2021年11月30日閲覧。
  2. ^ a b 阪神ドラフト6位指名でプロ野球入り 小川一平選手、 逗子市長に決意表明”. 逗子葉山経済新聞 (2019年11月8日). 2021年9月16日閲覧。
  3. ^ a b c d 熊本で根を張るドラフト候補投手。2度続く苦難にも「運命は変えられる」。 - ドラフト会議”. Number Web (2019年6月29日). 2021年9月16日閲覧。
  4. ^ a b c 熊本地震、けが乗り越えた「不屈の右腕」 東海大九州・小川 プロで恩返し”. 西日本スポーツ (2019年10月4日). 2021年9月16日閲覧。
  5. ^ a b c d 県2回戦投手からの成り上がりはまだまだ続く大型右腕 小川一平(東海大九州キャンパス)【時は来た!ドラフト指名を待つ男たち 大学生編】”. BASEBALL GATE (2019年10月16日). 2021年9月16日閲覧。
  6. ^ 横須賀工・小川「目立ちたい」1失点完投/神奈川 - 高校野球”. 日刊スポーツ (2015年7月12日). 2021年9月16日閲覧。
  7. ^ 阪神6位は小川一平 指名唯一の大学生 球児の「投球術」継ぎ“火の国ストッパー”に”. Sponichi Annex (2019年10月18日). 2021年9月16日閲覧。
  8. ^ a b 阪神6位小川「2球種で抑えられる」理想は山崎康晃”. 日刊スポーツ (2019年10月28日). 2021年9月16日閲覧。
  9. ^ a b c 阪神6位小川一平、一平ちゃんの「CMこないかな」”. 日刊スポーツ (2019年11月14日). 2021年9月16日閲覧。
  10. ^ 阪神入団会見 ドラフト1位西は背番号15 過去には御園生、湯舟も…”. デイリースポーツ (2019年12月2日). 2021年9月16日閲覧。
  11. ^ 阪神6位小川「もっと上を」最速152キロ1回0封”. 日刊スポーツ (2020年5月31日). 2021年9月16日閲覧。
  12. ^ 広島森下、DeNA坂本、阪神小川…練習試合でアピールした新人選手は?【セ・リーグ編】”. Full-Count (2020年6月17日). 2021年9月16日閲覧。
  13. ^ 2020年阪神開幕一軍メンバー公示/一覧”. 日刊スポーツ (2020年6月18日). 2021年9月16日閲覧。
  14. ^ 阪神6位小川、20年ぶり大卒新人の開幕一軍へ決意”. 日刊スポーツ (2020年6月18日). 2021年9月16日閲覧。
  15. ^ 阪神小川ほろ苦いプロ初登板 暴投、失策など5失点”. 日刊スポーツ (2020年6月18日). 2021年9月16日閲覧。
  16. ^ 阪神原口文仁、ドラフト6位小川一平が抹消/8月17日公示”. 日刊スポーツ (2020年8月17日). 2021年9月16日閲覧。
  17. ^ 【野球】阪神・小川 球児直伝“新球”フォークで進化なるか”. デイリースポーツ (2020年8月19日). 2021年9月16日閲覧。
  18. ^ 阪神6位小川一平一軍再合流「ゼロで抑える投球を」”. 日刊スポーツ (2020年9月3日). 2021年9月16日閲覧。
  19. ^ 阪神 1軍キャンプメンバー42選手を発表 ドラ1佐藤輝ら新人6選手が沖縄スタート - スポニチ Sponichi Annex 野球” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2021年11月9日閲覧。
  20. ^ 「開幕一軍」の登録公示 阪神は佐藤輝ら新人3選手が一軍スタート | BASEBALL KING” (日本語). BASEBALL KING. 2021年11月9日閲覧。
  21. ^ 阪神・ガンケル、小川が出場選手登録を抹消 広島は大量7人を入れ替え/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2021年11月9日閲覧。
  22. ^ 阪神・小川 1軍初先発で5回無失点と好投 後半戦へアピール - スポニチ Sponichi Annex 野球” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2021年11月9日閲覧。
  23. ^ 阪神・小川が1軍に合流 中継ぎ要員として昇格の見込み - スポニチ Sponichi Annex 野球” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2021年11月9日閲覧。
  24. ^ 阪神・小川 強気で六回の男「自分の球は打たれない気持ちで」七回の男・及川の座狙う”. デイリースポーツ (2021年9月14日). 2021年9月14日閲覧。
  25. ^ 阪神小川一平が初のローテ入り「落ち着いてきた」矢野監督 開幕第2戦で公式戦初先発へ - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2022年4月16日閲覧。
  26. ^ 中継ぎへ配置転換となった阪神・小川がピンチしのぎ1回無失点「与えられた場面で頑張る」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. 2022年4月16日閲覧。
  27. ^ 【阪神】急きょ先発の小川一平5回途中無失点 伊藤将と藤浪2人の先発が離脱した窮地で奮闘光る - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2022年4月16日閲覧。
  28. ^ 阪神小川一平が今季初1軍で最速153キロ無失点、9回締めた”. 日刊スポーツ (2021年8月24日). 2021年9月19日閲覧。
  29. ^ ドラフトは佐々木、奥川だけじゃない! 知られざる隠れ指名候補4選手に刮目せよ!”. REAL SPORTS (2019年10月14日). 2021年9月16日閲覧。
  30. ^ 阪神2軍小川0封2K!球児直伝フォークも近日公開”. 日刊スポーツ (2020年11月14日). 2020年11月27日閲覧。
  31. ^ “虎の一平ちゃん”阪神・小川 自己最速更新の152キロで1回無失点 本家に負けじ“濃厚”なアピール”. スポーツニッポン (2020年6月1日). 2021年9月16日閲覧。
  32. ^ 隠し玉キラリ NTT東日本・保坂、東海大九州・小川 - 野球の国から - 野球コラム”. 日刊スポーツ (2019年10月17日). 2021年9月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]