根本悠楓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
根本 悠楓
北海道日本ハムファイターズ #59
Fighters Haruka Nemoto 20220401.jpg
2022年4月1日 京セラドーム大阪
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 北海道白老郡白老町
生年月日 (2003-03-31) 2003年3月31日(19歳)
身長
体重
173 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2020年 ドラフト5位
初出場 2022年3月25日
年俸 1300万円(2023年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

根本 悠楓(ねもと はるか、2003年3月31日[2] - )は、北海道白老郡白老町出身のプロ野球選手投手)。左投左打[2]北海道日本ハムファイターズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学校1年から野球をはじめ、白老町立白翔中学校では軟式野球部に所属し、3年時の第39回全国中学校軟式野球大会では決勝戦で完全試合を達成[3][4][5]、その数ヶ月後に行われた第9回U-15アジア野球選手権大会では後に東京ヤクルトスワローズに入団する内山壮真とバッテリーを組み、優勝に貢献した。

進学した苫小牧中央高等学校では、3年夏は準々決勝で駒大苫小牧相手に15奪三振を記録するも敗れ、甲子園出場経験はなかった[6][2]。2学年下に斉藤優汰がいた。

2020年10月26日に行われたプロ野球ドラフト会議において、地元の北海道日本ハムファイターズから5巡目で指名を受け[7]、12月2日に契約金2000万円、年俸520万円(推定)で仮契約を結んだ[8]。背番号は59

日本ハム時代[編集]

2021年1月6日、千葉・鎌ケ谷の勇翔寮に入寮。同9日より新人合同自主トレに参加。[9][10]2月1日より、初となる春季キャンプに参加。二軍スタート。[11][12]3月31日、対東京ヤクルトスワローズ2回戦(ファイターズ鎌ヶ谷スタジアム)にて、9回表に2番手で救援登板し、奪三振1無失点で二軍公式戦デビュー。以後、二軍で過ごすことになるが、12試合登板、1勝1敗、防御率1.82の成績であった。10月11日からみやざきフェニックスリーグに、[13]11月3日から同16日まで、秋季キャンプに参加。[14]

2022年 1月より自主トレ開始。1月下旬より、一軍キャンプ地である名護市にて先乗り自主トレに参加。[15]春季キャンプは初めて一軍スタートとなる。[16][17]2月11日の阪神タイガースとの練習試合で2回3奪三振無失点の好投を見せる[18]等、精力的にアピールを重ね、キャンプを一軍で完走。3月3日のオープン戦で札幌ドームにて初登板・初先発登板する等、オープン戦2戦に登板、[19][20]8回3奪三振、与四球4、防御率5.63の成績で、初の開幕一軍となる。[21]3月25日、開幕戦となる福岡ソフトバンクホークス1回戦(福岡PayPayドーム)では、救援投手としてベンチ入りし、4回裏に3番手で初登板、1回無失点でプロ初ホールドを記録。[22]4月1日、対オリックス・バファローズ1回戦(京セラドーム大阪)にて、プロ初先発登板。3回2/3を1失点で敗戦投手となる。[23]以後、二軍で調整を重ね、5月29日、自身二度目となる対読売ジャイアンツ3回戦(札幌ドーム)で先発登板し、5回2失点の成績でプロ初勝利を挙げた[24]。2軍では10試合に登板し2勝4敗、防御率2.23と安定した成績を残し、オフにファームの優秀選手賞を受賞した。

選手としての特徴・人物[編集]

ストレートの最速は146 km/hで、ストレートと変化球の両方の制球力が高い[25]。変化球はスライダーカーブチェンジアップを投じる[26]。高校3年間で故障がなく調整力に秀でている[27] [28]

愛称は「ねもっちゃん[29]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2022 日本ハム 13 11 0 0 0 3 3 0 1 .500 254 60.2 52 8 24 0 4 53 1 0 19 17 2.52 1.25
通算:1年 13 11 0 0 0 3 3 0 1 .500 254 60.2 52 8 24 0 4 53 1 0 19 17 2.52 1.25
  • 2022年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手












2022 日本ハム 13 3 10 0 1 1.000
通算 13 3 10 0 1 1.000
  • 2022年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 59(2021年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本ハム - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2022年11月30日閲覧。
  2. ^ a b c 根本悠楓 | 苫小牧中央高 | 選手” (日本語). 週刊ベースボールONLINE. 2021年1月13日閲覧。
  3. ^ 10球団のスカウトが集結!苫小牧中央・根本悠楓が駆使する「必殺スライダー」” (日本語). BASEBALL KING (2020年7月29日). 2021年1月13日閲覧。
  4. ^ “白老白翔、初の全国制覇 エース根本が完全試合-全国中学軟式野球”. 苫小牧民報. (2017年8月22日). https://www.tomamin.co.jp/sports/othersports/11998/ 2021年2月25日閲覧。 
  5. ^ “日本ハム5位根本「将来は最多勝」有原と対面心待ち”. 日刊スポーツ. (2020年10月26日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202010260000532.html 2021年2月25日閲覧。 
  6. ^ “プロ注目の苫小牧中央・根本15Kも惜敗/南北海道”. 日刊スポーツ. (2020年8月5日). https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202008050000608.html 2021年2月25日閲覧。 
  7. ^ 元アジア最優秀投手の実力はダテじゃない。日ハム5位の根本に早期台頭の期待” (日本語). 集英社 スポルティーバ 公式サイト (2020年12月7日). 2021年1月13日閲覧。
  8. ^ “【日本ハム】ドラ5の根本悠楓が仮契約 負けず嫌いの左腕は「勝てる投手に」と誓い”. スポーツ報知. (2020年12月2日). https://hochi.news/articles/20201202-OHT1T50174.html 2021年7月1日閲覧。 
  9. ^ “【日本ハム】ドラ5根本悠楓が珍アイテム持参で入寮「いくらのアイマスクを持ってきました」”. スポーツ報知 . (2021年1月6日). https://hochi.news/articles/20210106-OHT1T50158.html?page=1 2022年5月31日閲覧。 
  10. ^ “【日本ハム】新人合同自主トレ開始 ドラフト1位・伊藤大海「入りとしては100点満点かな」”. スポーツ報知 . (2021年1月9日). https://hochi.news/articles/20210109-OHT1T50172.html?page=1 2022年5月31日閲覧。 
  11. ^ “12球団キャンプ 1、2軍メンバー振り分け/一覧”. 日刊スポーツ . (-01-31). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101150000112.html 2022年5月31日閲覧。 
  12. ^ “【日本ハム】根本悠楓「2021いくらアイマスク」…新連載「Youは何持ってキャンプへ?」”. スポーツ報知 . (2021年2月1日). https://hochi.news/articles/20210131-OHT1T50306.html?page=1 2022年5月31日閲覧。 
  13. ^ “【日本ハム】フェニックス・リーグに吉田輝星、清宮幸太郎、大田泰示、杉谷拳士らが参加”. スポーツ報知 . (2021年10月8日). https://hochi.news/articles/20211008-OHT1T51136.html?page=1 2022年5月31日閲覧。 
  14. ^ “【日本ハム】秋季キャンプメンバー発表 清宮幸太郎、吉田輝星ら27人”. スポーツ報知 . (2021年10月28日). https://hochi.news/articles/20211028-OHT1T51087.html?page=1 2022年5月31日閲覧。 
  15. ^ “【日本ハム】根本悠楓、初1軍スタートの春季キャンプへ「しっかり自分のペースでやりたい」”. スポーツ報知 . (2022年1月24日). https://hochi.news/articles/20220124-OHT1T51171.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  16. ^ “2022年春季キャンプ参加メンバーのお知らせ”. 北海道日本ハムファイターズ公式サイト . (2022年1月20日). https://www.fighters.co.jp/news/detail/00003767.html  2022年5月31日閲覧。 
  17. ^ “【日本ハム】春季キャンプメンバーを発表 新型コロナウイルス陽性の清宮幸太郎は2軍スタート”. スポーツ報知 . (2022年1月20日). https://hochi.news/articles/20220120-OHT1T51077.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  18. ^ “【日本ハム】高卒2年目左腕・根本悠楓が2回無失点、阪神・佐藤輝明も三振斬り「強気でいった」”. スポーツ報知 . (2022年2月12日). https://hochi.news/articles/20220212-OHT1T51021.html  2022年5月31日閲覧。 
  19. ^ “【日本ハム】道産子左腕・根本悠楓が札幌凱旋登板で4回1失点の好投”. スポーツ報知 . (2022年3月4日). https://hochi.news/articles/20220304-OHT1T51015.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  20. ^ “【日本ハム】根本悠楓、4回92球2安打4失点 6四球も最後は立て直す ”. スポーツ報知 . (2022年3月15日). https://hochi.news/articles/20220315-OHT1T51183.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  21. ^ “【日本ハム】新庄剛志監督体制の開幕1軍、新人からは水野達稀、長谷川威展、北山亘基の3選手 ”. スポーツ報知 . (2022年3月24日). https://hochi.news/articles/20220324-OHT1T51115.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  22. ^ “【日本ハム】道産子戦士が続々…1軍デビュー根本悠楓1回3K無失点、今川優馬&佐藤龍世も開幕スタメン ”. スポーツ報知 . (2022年3月26日). https://hochi.news/articles/20220326-OHT1T51023.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  23. ^ “【日本ハム】プロ初先発の根本悠楓 4回途中1失点で初勝利はならず ”. スポーツ報知 . (2022年4月1日). https://hochi.news/articles/20220401-OHT1T51222.html?page=1  2022年5月31日閲覧。 
  24. ^ 高卒2年目左腕・根本悠楓がプロ初白星 ウイニングボールは「かわいがってくれた祖父母に」【日本ハム】”. 中日スポーツ (2022年5月29日). 2022年5月29日閲覧。
  25. ^ “日本ハム5位根本「天下取りたい」大志抱いてプロへ”. 日刊スポーツ. (2020年10月28日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202010280000720.html 2021年2月25日閲覧。 
  26. ^ “日本ハム5位根本「エビの尾のように」新球習得誓う”. 日刊スポーツ. (2020年10月27日). https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202010270001130.html 2021年2月25日閲覧。 
  27. ^ “苫小牧中央・根本がプロ志望届提出「どこでもいい」”. 日刊スポーツ. (2020年8月24日). https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202008230000406.html 2021年2月25日閲覧。 
  28. ^ 日本ハム根本悠楓、チェンジアップに手応え「実戦で使えるような段階」武田コーチ”. 日刊スポーツ (2022年2月3日). 2022年9月27日閲覧。
  29. ^ 【日本ハム】プロ2年目の左腕・根本悠楓、開幕1軍&先発ローテ入りが目標” (日本語). スポーツ報知 (2022年2月24日). 2022年3月3日閲覧。
  30. ^ 根本 悠楓|侍ジャパン選手プロフィール|野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト”. 2021年1月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]