川原陸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川原 陸
阪神タイガース #47
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長崎県長崎市
生年月日 (2000-12-12) 2000年12月12日(18歳)
身長
体重
184 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 ドラフト5位
年俸 480万円 (2020年) [1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

川原 陸(かわはら りく、2000年12月12日 - )は、阪神タイガースに所属する長崎県長崎市出身のプロ野球選手投手)。左投左打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

長崎市立三原小学校1年時にソフトボールを始める。長崎市立三川中学校時代は「長崎北シニア」に所属し[2]、野手として日本代表にも選出された[3]

創成館高等学校入学後、1年時は打力を買われ外野手としてプレーし、ベンチ入りを果たした2年春からは投手としての起用が増加[2][3]。新チームとなった2年秋からはエースとなり、明治神宮大会にてチームを準優勝に導いた[2]。なお、この大会の準決勝では根尾昂藤原恭大らを擁する大阪桐蔭と対戦し、2番手として4回2/3を無失点に抑える活躍を見せ7-4で勝利を収めた。当該試合はこの代の大阪桐蔭にとって公式戦唯一の敗戦であった上、川原自身はこの代の大阪桐蔭との公式戦における唯一の勝利投手となった[4][5]。3年春には選抜大会に出場しベスト8へ進出、夏にも甲子園出場を果たしたが初戦敗退[2]。夏の大会前には、U-18アジア選手権大会に出場する日本代表チームの第1次候補選手の30人に選出されていた[6]

2018年のドラフト会議では、阪神タイガースから5位指名を受けた。創成館からは初のプロ野球選手となる[7]。契約金3000万円、年俸500万円(金額は推定)で仮契約[8]。背番号は47[9]

選手としての特徴・人物[編集]

恵まれた体格としなやかなフォームから投げ込む最速141km/hのキレのあるストレートスライダーを武器とし[10][11][12]、他に縦スライダーカーブチェンジアップを操る[2]

永野芽郁のファン[13]。俳優の岡田健史は創成館野球部での1学年先輩であり、川原は投手、岡田は捕手として共にプレーしていた[14][13]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 47 (2019年 - )

登場曲[編集]

  • 「V-ROAD」 - FUNKIST (2019年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 阪神 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2019年11月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e 阪神D5位・川原、根尾&藤原抑える SANSPO.COM 2018年10月26日
  3. ^ a b 阪神ドラ5川原(上)屈辱の敗戦背負い強くなった高校時代 Sponichi Annex 2018年11月29日
  4. ^ 最強軍団・大阪桐蔭 唯一黒星をつけた創成館監督の攻略法 NEWSポストセブン 2018年7月4日
  5. ^ アンジャ渡部 阪神ドラ5創成館・川原イチオシ 大阪桐蔭に唯一勝った男 デイリースポーツ 2018年10月26日
  6. ^ 高野連が日本代表第1次候補に大阪桐蔭・根尾ら30人「将来性を加味しベストな選考」 デイリースポーツ 2018年6月20日
  7. ^ 阪神D5・川原、創成館高初のプロ野球選手 タテジマのエース目指す SANSPO.COM 2018年11月1日
  8. ^ 阪神5位川原陸が仮契約「恩返しを」苦労かけた母に 日刊スポーツ 2018年11月8日
  9. ^ 阪神近本ら7選手入団会見「幸せな日を」矢野監督 日刊スポーツ 2018年12月3日
  10. ^ ミレニアムの球児たち:センバツ90/8 創成館・2年 川原陸投手 しなやかな好左腕 毎日新聞 2018年2月4日
  11. ^ 創成館・川原、藤嶺藤沢・矢沢らがプロ志望届提出 日刊スポーツ 2018年9月19日
  12. ^ 王者封じの阪神5位川原「目標は阪神のエースに」 日刊スポーツ 2018年11月1日
  13. ^ a b 阪神D5位・川原、活躍して大ファンの永野芽郁と会う!1つ上の先輩が有村架純と共演 SANSPO.COM 2018年10月27日
  14. ^ 【スポーツ記者リポート】阪神のドラ5川原の先輩はドラマで活躍中の新人俳優 産経ニュース 2018年11月2日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]