松本航

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松本 航
埼玉西武ライオンズ #17
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県朝来市
生年月日 (1996-11-28) 1996年11月28日(23歳)
身長
体重
176 cm
84 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 ドラフト1位
初出場 2019年5月19日
年俸 2,100万円(2020年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松本 航(まつもと わたる、1996年11月28日 - )は、兵庫県朝来市出身のプロ野球選手投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。

来歴[編集]

小学2年生から野球を始め、当初は内野手だった[2]。中学校時代に学校の軟式野球部で投手を務める[2]明石商業高等学校に進み、2年生夏以降は主戦投手となった[2]。3年の夏は兵庫県大会準々決勝で辰己涼介擁する社高校に敗れた[3]

進学した日本体育大学では、野球部で2年生時に首都大学野球連盟の最高殊勲選手と最優秀投手に選出される[2]。首都大学リーグでは通算30勝を挙げ、3年生時には2017年夏季ユニバーシアード野球代表選手として出場した[2]

2018年10月25日のNPBドラフト会議埼玉西武ライオンズより1位指名を受けた[2]。なお、明石商業出身では初のプロ野球入りした選手でもある。

プロ入り後[編集]

2019年、春季キャンプは一軍スタートとなったが、3月24日に軽い肺炎と診断され、開幕は二軍スタートとなった[4]。5月19日の対オリックス・バファローズ戦で初登板し、初勝利を飾った[5]。その後は先発ローテーションの一角を担い、新人では両リーグトップの7勝を挙げた[6]福岡ソフトバンクホークスとのクライマックスシリーズでは、第3戦に急遽中継ぎで登板し3回無失点と好投[7]。しかし、第4戦では決勝点となる2ランを浴びてしまった[8]

2020年1月1日、日体大時代に知り合った同い年の一般女性と結婚した[9]

選手としての特徴[編集]

大学時代で直球の最速は155km/h[2]。変化球の主な持ち球は、カットボールツーシームである[10]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2019 西武 16 16 0 0 0 7 4 0 0 .636 384 85.1 87 11 46 1 2 65 8 0 47 43 4.54 1.56
通算:1年 16 16 0 0 0 7 4 0 0 .636 384 85.1 87 11 46 1 2 65 8 0 47 43 4.54 1.56
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手












2019 西武 16 1 11 1 0 .923
通算 16 1 11 1 0 .923
  • 2019年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録
打撃記録

背番号[編集]

  • 17 (2019年 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 西武 - 契約更改 - プロ野球. 日刊スポーツ. 2019年12月26日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 松本航(埼玉西武ライオンズ)”. ベースボール・マガジン社. 2019年1月1日閲覧。
  3. ^ 社 3-0 明石商
  4. ^ 西武D1・松本航、肺炎で開幕アウト…内海&榎田に続き離脱. サンケイスポーツ (2019年3月25日). 2020年3月10日閲覧。
  5. ^ 西武・松本航、松坂以来のデビュー戦先発勝利!決意のマウンドで一発“快投”. サンケイスポーツ (2019年5月20日). 2020年3月10日閲覧。
  6. ^ 西武D1・松本航、7勝でルーキートップ. サンケイスポーツ (2019年9月14日). 2020年3月10日閲覧。
  7. ^ 西武松本航「何とか」日程変更で急きょ救援3回0封. 日刊スポーツ (2019年10月11日). 2020年3月10日閲覧。
  8. ^ ソフトバンク今宮1試合2発目「芯で完璧に捉えた」. 日刊スポーツ (2019年10月13日). 2020年3月10日閲覧。
  9. ^ 西武松本航が結婚「ずっと見に来て」観戦試合は無敗. 日刊スポーツ(2020年1月10日)2020年1月11日閲覧。
  10. ^ 【西武】松本航、新人トップ7勝…7回0封8K「一年通して一番いいピッチングできた」.スポーツ報知 2019年9月14日掲載

関連項目[編集]

外部リンク[編集]