正義だ!味方だ!全員集合!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
正義だ! 味方だ!全員集合!!
監督 瀬川昌治
脚本 加瀬高之
瀬川昌治
製作 猪股尭
音楽 いずみたく
撮影 丸山恵司
編集 太田和夫
配給 松竹
公開 1975年12月27日
上映時間 95分
製作国 日本
言語 日本語
前作 超能力だよ全員集合!!
テンプレートを表示

正義だ!味方だ!全員集合!!』(せいぎだ! みかただ! ぜんいんしゅうごう!!)は、1975年に制作されたドリフターズ主演の「全員集合シリーズ」および松竹ドリフ映画最後の作品。

ストーリー[編集]

横浜の伊勢浜町は平和な町であるが、レジャービル建設をめぐって土地を守ろうとする住民が暴力団と対立していた。小さな広告店を営む錨長太郎は、会社が倒産したために部下の中西弘次とインチキ広告屋を始めると、自殺志願者の加藤ヒデオと出会い、漫画『ゴリレンジャー』(『秘密戦隊ゴレンジャー』のパロディ)を描いて金を儲けていく。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

挿入歌[編集]

「ドリフの英語塾」
作詞・作曲:森雪之丞 / 歌:ドリフターズ
ハートのエースが出てこない
作詞:竜真知子 / 作曲:森田公一 / 歌:キャンディーズ

テレビ放送[編集]

同時上映[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 朝日新聞 縮刷版朝日新聞社、1980年12月29日付ラジオ・テレビ欄。

関連項目[編集]