ドリフのドパンチ!学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドリフのドパンチ!学園
ジャンル バラエティ番組
出演者 ザ・ドリフターズ
ゴールデン・ハーフ
製作
プロデューサー 白井荘也
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1970年5月1日 - 1970年10月23日
放送時間 金曜 19:30 - 20:00
放送分 30分
回数 26
テンプレートを表示

ドリフのドパンチ!学園』(ドリフのドパンチがくえん)は、1970年5月1日から同年10月23日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。津村順天堂(現・ツムラおよびバスクリン)の一社提供[1]。全26回。放送時間は毎週金曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。

概要[編集]

ザ・ドリフターズが出演していた学園物の公開コント番組で、後にドリフがTBSの『8時だョ!全員集合』で行う「学校コント」(別名:ドリフの国語算数理科社会)の元となった。ステージに学校風のセットを設け、いかりや長介を除くドリフのメンバーが出来の悪い生徒役で出演するのは『8時だョ!全員集合』のコントと同じだが、いかりやが教頭役、週替わりのゲストが校長役、そして観客の中から選ばれた20人がドリフとともに生徒役を務めるという点が異なっていた。

提供読みは毎回加藤茶が担当しており、そのコメント内容は「ヒヒヒヒヒ、加トちゃんでございますよ。この番組は(略)でお送りいたしますよ。ヒヒヒヒヒ」というものだった。番組出演者による提供読みは後に多くの番組で行われるようになったが、1970年当時はこの番組以外にあまり例が無く珍しかった。

出演者[編集]

放送リスト[編集]

放送日
(1970年)
サブタイトル
1 5月1日 長さん、かくし子!? を告白
2 5月8日 やったぜ歴史学
3 5月15日 1・2・3・4 家庭科だよどうする!?
4 5月22日 生理衛生学だまいった!
5 5月29日 自然科学だヒャー!!
6 6月5日 建築学だナーリャ!!
7 6月12日 修身復活アラアラアラー!
8 6月19日 強化合宿だってよ ナニ?
9 6月26日 ビキニだ、海だ、水泳訓練だナーリャ!!
10 7月3日 父母会だよ!イーヒッヒ…
11 7月10日 ドパンチ・プロレス選手権、エッ!
12 7月17日 お笑い科なんてある!?
13 7月24日 夏休みだ!! 全員休めず!ダーッ
14 7月31日 波止場だよ加藤ちゃん!ナニ!?
15 8月7日 どろぼうのアルバイト、エエッ!?
16 8月14日 いやじゃありませんか登校日ダーッ!!
17 8月21日 姫といっしょにアルバイト!ナニ?
18 8月28日 柔道!? こわいんだワー
19 9月4日 始業式だってあーあ!
20 9月11日 体育だよやってみまーす!!
21 9月18日 奥村チヨのお茶の勉強!! ナニ?
22 9月25日 伊東きよ子の太平洋五人ぼっち、こわいんだワー!
23 10月2日 遠足だってよ!うれしんだワ!
24 10月9日 幼稚園からやりなおしナニ!
25 10月16日 美術の秋、うまそうなんだワー、ナニ?
26 10月23日 休講だ!エエッ?

参考:朝日新聞縮刷版』朝日新聞社、1970年5月1日 - 同年10月23日付のラジオ・テレビ欄。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 読売新聞読売新聞社、1970年5月1日付夕刊11面の番組宣伝広告。 

参考文献[編集]

関連項目[編集]

日本テレビ系列 金曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
三橋達也のザ・ベストカップル
(1970年1月2日 - 1970年4月24日)
ドリフのドパンチ!学園
(1970年5月1日 - 1970年10月23日)
紅白対抗ドレミファ大作戦
(1970年10月30日 - 1971年4月16日)