細井雄二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

細井 雄二(ほそい ゆうじ、本名同じ[1]1950年9月27日[1] - )は、日本漫画家東京都三鷹市出身。別名:秋津わたる(あきつ わたる)[1]京都造形芸術大学芸術学部マンガ学科長・教授。

略歴[編集]

学生時代、菅野誠の主催する同人グループ「ミュータントプロ」に参加、同人誌「墨汁三滴」を作成[1]。1968年に虫プロ発行「COM」誌で漫画家デビュー[1]。高校卒業後、1969年から江波じょうじアシスタントとなる。1971年、石森プロに入社し作画スタッフとなる[2][1]

1972年、講談社の雑誌『おともだち』の創刊に伴い、『仮面ライダー』の連載を担当[1]。以後、特撮作品やテレビアニメの漫画化作品や児童漫画を主に執筆している[1]

2004年デジタルアーツ東京イラスト・マンガ学科講師、2009年宝塚大学非常勤講師。2011年4月京都造形芸術大学芸術学部マンガ学科兼任講師、2013年4月同准教授、2014年4月同教授、2016年4月同学科長[3][4]

作品リスト[編集]

師匠[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h OFM仮面ライダー3 2004, p. 31, 五十嵐浩司「石ノ森章太郎を継ぐ者 仮面ライダーマンガ家列伝 第3回 細井雄二」
  2. ^ 『仮面ライダー青春譜 もうひとつの昭和マンガ史』著:すがやみつる ISBN-13: 978-4780801637
  3. ^ 「細井 雄二(漫画家)」京都造形芸術大学
  4. ^ [1]

参考文献[編集]

  • 『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー Vol.3 仮面ライダーV3』 講談社2004年8月10日ISBN 4-06-367088-0