金曜ナイトドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナイトドラマ (テレビ朝日) > 金曜ナイトドラマ

金曜ナイトドラマ(きんようナイトドラマ、Friday Night Drama)は、テレビ朝日系列金曜日の深夜に放送されている深夜ドラマ枠。ハイビジョン制作(2004年から)、ステレオ放送(開始当初から)、文字多重放送を実施している。

概要[編集]

2000年春、テレビ朝日連続ドラマ枠のテコ入れのため、月曜夜8時枠の「月曜ドラマ・イン」と土曜夜8時枠「サタデードラマ」の2枠を廃枠、代わって週末(金曜と土曜)の夜11時枠に「ナイトドラマ」枠を新設。既存のプライム枠のドラマとは違う新しい路線のドラマに挑戦している。 『トリック』のヒットでこのドラマ枠の方向性が決まり、2001年以降は特にコメディ作品が多く作られている。『トリック』をはじめ、『特命係長・只野仁』シリーズ、『スカイハイ』シリーズなど、後に木曜ドラマ枠で放送されたり、劇場版が作られた作品も多い。

木曜ドラマ枠と同様に外部制作会社との共同制作を取る作品が多く、また、自社制作の作品でも制作協力の形で参加している場合がほとんどである。

開始当初からこの枠はローカルセールス枠であり、テレビ朝日系列においても時差ネットを行っており放送日時が異なっていた(後述)。2009年10月の『マイガール』よりネットワークセールス枠に移行し、前半パートに全国ネットのスポンサーがつく。これによりテレビ朝日系列局では静岡朝日テレビ朝日放送を除く全局が同時ネットに切り替わった。これに関連し、改編期に同枠で放送される単発のバラエティ番組は、本時間帯がネットワークセールス化後も殆どの系列局が同時ネットで放送しているが、普段は金曜ナイトドラマをネットしている局においても別の時間での放送になるか、番組自体を非ネットとして『ナイトinナイト』枠の番組などの朝日放送制作番組の単発放送や自社制作番組などを放送する局もある。

一部ネット局の地上デジタル放送においては、時差ネットの関係から14:9にサイズカットされた標準画質映像をアップコンバートした額縁放送となっている。 また、一部の遅れネット局では、字幕データの購入に別途費用がかかる為、字幕放送を実施していなかった。

編成[編集]

  • 2000年04月 - 2001年9月 / 毎週金曜23:09 - 24:04(JST
  • 2001年10月 - 2009年9月 / 毎週金曜23:15 - 24:10[1](JST)
  • 2009年10月 - 現在 / 毎週金曜23:15 - 24:15(JST)

主な変則編成[編集]

  • 毎年8月の『熱闘甲子園』が放送される時期は、30分繰り下げ放送になる(ただし全試合中止の場合は30分繰り上げ通常と同じ編成)。
  • 2010年4月 / 『警部補 矢部謙三』は『トリック』の劇場版とスペシャルドラマの宣伝のため、全6話(5月14日)で終了、続く『ハガネの女』は5月21日開始・7月2日終了。
  • 2011年 / 『バーテンダー』は2月からのスタートとなった。これは2011年1月にテレビ朝日が独占中継しているAFCアジアカップ2011が開催され、1月21日(準々決勝)と28日(3位決定戦)の当時間帯に日本の試合が行われる可能性があった為である。結果、日本は決勝に進んだため(優勝)、1月28日の3位決定戦は中継されず、『くりぃむナントカ』のスペシャルを放送した。また、最終回を3月25日に予定していたが、3月11日に発生した東日本大震災の影響で1週遅延し、最終的には4月1日に最終回となった。

放送作品[編集]

タイトル 原作 主演 制作会社
2000年
YASHA-夜叉- 吉田秋生 伊藤英明 国際放映
トリック 仲間由紀恵阿部寛 東宝
愛人の掟・あなたに逢いたくて 原案・脚本:梅田みか 水野真紀 イースト
2001年
愛は正義 中村玉緒 ファインエンターテイメント
OLヴィジュアル系(第2シリーズ) かなつ久美 鈴木紗理奈 CUC
生きるための情熱としての殺人 林秀彦 釈由美子 シネハウス
嫉妬の香り 辻仁成 本上まなみ MMJ
2002年
トリック2 仲間由紀恵、阿部寛 東宝
九龍で会いましょう 柴門ふみ 石田ゆり子 アズバーズ
ツーハンマン 中村俊介 共同テレビ
イヴのすべて韓国ドラマ チェリム(声:伊藤美紀
キム・ソヨン(声:藤原美央子
2003年
スカイハイ 高橋ツトム 釈由美子 アミューズ
OL銭道 原案:青木雄二 菊川怜 角川大映映画
特命係長・只野仁 柳沢きみお 高橋克典 MMJ
独身3!! 遠藤章造ココリコ
山本圭壱極楽とんぼ
山崎樹範
共同テレビ
2004年
スカイハイ2 高橋ツトム 釈由美子 アミューズ
霊感バスガイド事件簿 赤川次郎 菊川怜 アベクカンパニー
ああ探偵事務所 関崎俊三 永井大 MMJ
ミステリー民俗学者 八雲樹 金成陽三郎・山口譲司 及川光博 ホリプロ
2005年
特命係長・只野仁(2ndシーズン) 柳沢きみお 高橋克典 MMJ
雨と夢のあとに 柳美里 黒川智花 角川映画
はるか17 山崎さやか 平山あや ホリプロ
着信アリ 原案:秋元康 菊川怜 東宝
2006年
時効警察 オダギリジョー MMJ
てるてるあした 加納朋子 黒川智花、木村多江 MMJ
黒い太陽 新堂冬樹 永井大
アンナさんのおまめ 鈴木由美子 ベッキー 国際放映
2007年
特命係長・只野仁(3rdシーズン) 柳沢きみお 高橋克典 MMJ
帰ってきた時効警察 オダギリジョー MMJ
スシ王子! 堂本光一KinKi Kids オフィスクレッシェンド
モップガール 加藤実秋 北川景子 東宝
2008年
未来講師めぐる 深田恭子 The Farm
キミ犯人じゃないよね? 貫地谷しほり 共同テレビ
打撃天使ルリ 山本康人 菊川怜
サラリーマン金太郎 本宮ひろ志 永井大 MMJ
2009年
歌のおにいさん 大野智 泉放送制作
名探偵の掟 東野圭吾 松田翔太
メイド刑事 早見裕司 福田沙紀 東映
マイガール 佐原ミズ 相葉雅紀(嵐)
2010年
サラリーマン金太郎2 本宮ひろ志 永井大 MMJ
警部補 矢部謙三 生瀬勝久 東宝
ハガネの女 深谷かほる 吉瀬美智子
熱海の捜査官 オダギリジョー MMJ
秘密 東野圭吾 志田未来
2011年
バーテンダー 城アラキ・長友健篩 相葉雅紀(嵐)
犬を飼うということ
〜スカイと我が家の180日〜
錦戸亮関ジャニ∞ ザ・ワークス
ジウ 警視庁特殊犯捜査係 誉田哲也 黒木メイサ多部未華子 東宝
11人もいる! 神木隆之介
2012年
13歳のハローワーク 村上龍 松岡昌宏TOKIO MMJ
都市伝説の女 (Part1) 長澤まさみ MMJ
ボーイズ・オン・ザ・ラン 花沢健吾 丸山隆平(関ジャニ∞)
匿名探偵 高橋克典 MMJ
2013年
信長のシェフ 西村ミツル梶川卓郎 玉森裕太Kis-My-Ft2 東映
お天気お姉さん 武井咲 MMJ
警部補 矢部謙三2 生瀬勝久 東宝
都市伝説の女 Part2 長澤まさみ MMJ
2014年
私の嫌いな探偵 東川篤哉 剛力彩芽 MMJ
死神くん えんどコイチ 大野智(嵐)
匿名探偵(第2シリーズ) 高橋克典 MMJ
黒服物語 倉科遼
成田マナブ
中島健人 MMJ

歴代視聴率[編集]

歴代平均視聴率10傑[編集]

1 特命係長・只野仁(3rdシーズン) 2007年 14.35%
2 特命係長・只野仁(2ndシーズン) 2005年 14.12%
3 帰ってきた時効警察 2007年 11.99%
4 特命係長・只野仁 2003年 11.96%
5 サラリーマン金太郎 2008年 11.81%
6 黒い太陽 2006年 11.16%
7 信長のシェフ 2013年 10.84%
8 歌のおにいさん 2009年 10.76%
9 警部補 矢部謙三 2010年 10.70%
10 TRICK2 2002年 10.57%

※特命係長・只野仁(3rdシーズン)は、最終回が15分拡大のため加重平均値。単純平均値は14.28%[要出典]

歴代最高視聴率10傑[編集]

1 特命係長・只野仁(3rdシーズン) 2007年 17.0%(第31回[3rdシーズンの最終回])
2 特命係長・只野仁(2ndシーズン) 2005年 16.0%(第16、17回)
3 特命係長・只野仁(1stシーズン) 2003年 14.1%(第11回[1stシーズンの最終回])
4 サラリーマン金太郎 2008年 13.8%(初回)
5 帰ってきた時効警察 2007年 13.6%(第6、最終回)
6 OLヴィジュアル系(2ndシリーズ) 2001年 12.7%(第2回)
6 ハガネの女 2010年 12.7%(第1、3回)
8 TRICK2 2002年 12.3%(第6回)
9 黒い太陽 2006年 12.2%(第3回)
9 はるか17 2005年 12.2%(初回)

ネット局[編集]

放送地域 放送局 系列 放送日時 遅れ期間
関東広域圏 テレビ朝日 (EX)【制作局】 テレビ朝日系列 金曜 23時15分 - 24時15分 同時ネット
北海道 北海道テレビ (HTB)[net 1]
青森県 青森朝日放送 (ABA)
岩手県 岩手朝日テレビ (IAT)
宮城県 東日本放送 (KHB)[net 2]
秋田県 秋田朝日放送 (AAB)
山形県 山形テレビ (YTS)
新潟県 新潟テレビ21 (UX)
長野県 長野朝日放送 (abn)
石川県 北陸朝日放送 (HAB)
香川県・岡山県 瀬戸内海放送 (KSB)[net 3]
愛媛県 愛媛朝日テレビ (eat)
沖縄県 琉球朝日放送 (QAB)
福島県 福島放送 (KFB) 金曜 23時15分 - 24時20分[2]
中京広域圏 名古屋テレビ (メ〜テレ、NBN)[net 4]
広島県 広島ホームテレビ (HOME)[net 5]
山口県 山口朝日放送 (yab)[net 6]
福岡県 九州朝日放送 (KBC)
長崎県 長崎文化放送 (NCC)
熊本県 熊本朝日放送 (KAB)
大分県 大分朝日放送 (OAB)
鹿児島県 鹿児島放送 (KKB)
静岡県 静岡朝日テレビ (SATV)[net 7] 金曜 23時45分 - 24時45分 30分遅れ
近畿広域圏 朝日放送 (ABC)[net 8] 金曜 24時24分 - 25時24分 69分遅れ
宮崎県 宮崎放送 (MRT)[net 9] TBS系列 木曜 23時55分 - 24時55分 不明
高知県 テレビ高知 (KUTV)[net 10] 不定期放送
鳥取県島根県 日本海テレビ (NKT)[net 11][3] 日本テレビ系列

[net 12] [net 13] [net 14]

ネット局における補足[編集]

  1. ^ 北海道テレビでは『打撃天使ルリ』の第五撃(第5回)までは同時ネットで、2008年8月29日は開局40周年記念特別番組放送のため、1週ずつ繰り下がった。ただし、第六撃(第6回)はテレビ朝日と同時間帯での放送、最終撃は約1時間遅れとなる(これは、テレビ朝日制作のバラエティ番組『ウソバスター』を同時ネットするため)。なお、次回作の『サラリーマン金太郎』以降については再び同時ネットで放送される。
  2. ^ 東日本放送では『名探偵の掟』より、1週遅れから同日時差に切り替え、『マイガール』から同時ネットとなる。
  3. ^ 瀬戸内海放送では『モップガール』の初回放送が、サッカー北京オリンピックアジア最終予選中継と被ってしまった関係で休止・1週延びて12日遅れとなった。年末編成を使って遅れ分を取り戻し、『未来講師めぐる』から再び5日遅れに戻る。また『サラリーマン金太郎』がAFCチャンピオンズリーグ決勝とFIFAワールドカップアジア地区最終予選中継により2週連続で被ってしまったため、第6回以降は17日遅れとなった。ここでも新作移行期間の特番ネットをせずに5日遅れに戻した。これらの事もあってか7月期の『メイド刑事』より金曜24:20に枠移動した。その結果7日遅れと遅れ幅は広がったものの前述のようなサッカー日本代表戦中継(アウェー戦)による放送休止の弊害がなくなった。そして、2009年10月の番組編成で『金曜ナイトドラマ』を23時15分に開始(同時ネット)し、これまで同時刻放送だった『探偵!ナイトスクープ』を24時20分放送に変更した。
  4. ^ 名古屋テレビでは、当初は木曜深夜に放送するなど枠移動を転々としていたが、『アンナさんのおまめ』より開始時間が土曜25:00スタートから金曜24:22(同日時差ネット)に変わった。しかし『打撃天使ルリ』はゴルフ中継などの関係で、同じ放送枠(24:22-25:17)でも内容は2週間遅れとなっている。又『メイド刑事』では第1話から第4話までが同日時差ネットだったが、第5話以降は1週遅れで放送した。2009年10月より『探偵!ナイトスクープ』と時間枠を交換し同時ネットとなる。
  5. ^ 広島ホームテレビでは同日時差ネット(1時間遅れ)であったが、『モップガール』から『メイド刑事』まで1週遅れの放送だった。『スシ王子!』では後続のゴルフ中継の関係上、一度だけ同時ネットで放送し、通常朝日放送と同時放送(但し番組素材を事前に受取の上自社送出)の『探偵!ナイトスクープ』を翌土曜日の13時から放送した回があった。現在は同時ネットである。
  6. ^ 山口朝日放送では、木曜25時11分 - 26時6分(2006年9月まで)→日曜24時45分 - 25時40分(2006年10月から2009年3月まで)→金曜24時19分 - 25時14分(2009年4月から2009年9月まで)の変遷の後、2009年10月から同時ネットに移行。なお、同時ネット移行に伴い、「探偵!ナイトスクープ」と放送順序を入れ替えた。
  7. ^ 静岡朝日テレビは自社制作番組『スポーツパラダイス』を放送のため30分遅れ。
  8. ^ 朝日放送は『探偵!ナイトスクープ』を優先し1時間9分遅れ。
  9. ^ 宮崎放送では、本来放送される時間帯の金曜(24:40 - 25:35)に海外ドラマ『LOST』(シーズン1、2)が放送され、『時効警察』と『帰ってきた時効警察』が月曜〜金曜(14:00 - 14:55)、『キミ犯人じゃないよね?』が木曜(14:55 - 15:50)に放送されたことがあった。
  10. ^ テレビ高知は『特命係長・只野仁 第2シリーズ』終了で一旦ネット打ち切り。1クールの休止を経て、『黒い太陽』からネット再開したものの、『マイガール』で再び打ち切られたが、『ハガネの女』からネット再開。なお、高知放送では『トリック』(1、2)、『帰ってきた時効警察』が放映された。
  11. ^ 日本海テレビは『ああ探偵事務所』終了で一旦ネット打ち切り。1クールの休止を経て、「特命係長・只野仁第3シリーズ」からネット再開したものの、現在は不定期放送となっている。
  12. ^ チューリップテレビは『帰ってきた時効警察』終了で一旦ネット打ち切り。その後、本来放送される時間帯の平日朝10時台のTBS系列ドラマ枠で作品により再放送され、『キミ犯人じゃないよね?』が月曜〜金曜(9:55 - 10:50)に放送されたことがあった。
  13. ^ 四国放送では、平日朝10時台の他系列ドラマ枠で作品により集中放送されることがある。
  14. ^ 『時効警察』、『帰ってきた時効警察』、および『サラリーマン金太郎』については、NHKの国際放送テレビジャパンアメリカ合衆国カナダプエルトリコに、『ツーハンマン』についてはハワイ州の地上波放送局KIKU-TVが同州内にそれぞれ放送した。(『サラリーマン金太郎』は2009年7月から放送)

関連番組[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 厳密に本編の開始は23:17:15からであり、放送終了時間の24:10まで放送される。
  2. ^ ドラマ本編終了後の24時17分 - 24時19分にその日の放送のダイジェストと次回の予告を改めて放送しているため、同時ネット局よりも放送時間が5分長い。実際にラ・テ欄やEPGでも放送枠は24時20分までとなっている。
  3. ^ 以前は『NKT木曜エンタメ!』のタイトルで放送されていた。

関連項目[編集]

テレビ朝日 金曜日23時台
前番組 番組名 次番組
あ。た、り
※23:25 - 23:55
(1999年4月2日 - 2000年3月31日)
金曜ナイトドラマ
(2000年4月 - )
-----