イヴのすべて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イヴのすべて
各種表記
ハングル 이브의 모든 것
漢字 -
発音 イブエ モドゥン ゴッ
英題 All about Eve
テンプレートを表示

イヴのすべて』は、2000年4月26日から7月6日にかけて韓国MBCで放送されたテレビドラマである。全20話。

日本では2002年10月11日から12月13日にかけてテレビ朝日系列(ほぼ関東ローカル)で全10話として放映され、その後BS朝日LaLa TVでも放映された。2004年になると日本の韓流ブームを受け、全国のさまざまなローカル局で放送されている。

また、2003年には中南米メキシコペルーコロンビアボリビア)でも放映された。

2010年に中国でリメイクされた。(主演は韓国人俳優のチャン・ヒョク

韓国のテレビ局MBSを舞台に、看板キャスターの座を争う二人の女子アナと、二人を取り巻く人間模様を描いた作品である。

キャスト[編集]

制作者サイドによると、チン・ソンミは『真善美』、ホ・ヨンミは『虚栄美』と同じ発音になる。このため、脚本を担当したパク・チヒョンは両者の性格がその言葉通りになるようにシナリオを作り込んでいったという。

テレビ朝日版[編集]

韓国の連続ドラマをキー局で放送したのはこのドラマが最初である。テレビ朝日はこの放送直前に出演俳優を来日させ盛り上げたが、オリジナル版と比較すると半分の10話に話数を圧縮したためストーリーに辻褄が合わない部分が多数出たこと、また主題歌とBGMを差し替えたりしている[1]ことから酷評され、視聴率は低いまま推移した。翌年にはNHK衛星放送で「冬のソナタ」の放送が始まったため、『早すぎた韓流ドラマ』の異名を持つ。また、ABCテレビ<大阪ローカル>は同時放送されず、トリック第1シリーズ再放映に差し替えられた。

後に、全20話を収録した完全版が2007年11月にコリア・エンターテインメントから発売されている。

スタッフ[編集]

オリジナル版
  • 脚本:パク・チヒョン
  • 監督:イ・ジンソク
  • 制作:MBCプロダクション
テレビ朝日版

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ エイベックスがスポンサーに付いていた

外部リンク[編集]


テレビ朝日 金曜ナイトドラマ
前番組 番組名 次番組
ツーハンマン
(2002.7.5 - 2002.9.20)
イヴのすべて
(2002.10.11 - 2002.12.13)
スカイハイ
(2003.1.17 - 2003.3.21)