キツネちゃん、何しているの?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キツネちゃん、何しているの?
各種表記
ハングル 여우야 뭐하니
漢字 -
発音 ヨウヤ・モハニ
英題 FOXY LADY
テンプレートを表示

キツネちゃん、何しているの?(キツネちゃんなにしているの)は、韓国MBC2006年9月20日から11月9日まで放送されたテレビドラマ。全16話。ハイビジョン制作。

概要[編集]

9歳年の差カップルを描いたラブコメディで、2005年にヒットした『私の名前はキム・サムスン』の脚本を手がけたキム・ドウの作品である。

出演[編集]

  • コ・ビョンヒ - コ・ヒョンジョン湯屋敦子)/少女期:チェ・ジョンユンソ・ヘジン塩野アンリ
    成人向け男性誌「セシボン」の記者。33歳になるが恋愛経験はない。体調不良のためにいった産婦人科で子宮筋腫があることがわかり、ショックを受ける。オイ島で酔っぱらった勢いでチョルスとモーテルで関係してしまう。
  • パク・チョルス - チョン・ジョンミョン竹若拓磨
    ビョンヒの幼なじみスンヘの弟。24歳の自動車整備工。ビョンヒに恋心を持っている。
  • コ・ジュニ - キム・ウンジュ(弓場沙織
    ビョンヒの妹で25歳。ファッションモデル。スーパーモデルの大会に出場経験があり。
  • ペ・ヒミョン - チョ・ヨヌ(土田大
    泌尿器科の医師。「セシボン」の事務所でピョンヒ(下の名前だけの場合は日本語のカタカナあては清音化で表記)に出会う。「セシボン」の社長の後輩で、「セシボン」の記事の中の泌尿器関係の相談コーナーを気が進まないが引き受けることになる。
  • パク・スンヘ - アン・ソニョン(林真里花
    ビョンヒの幼なじみでチョルスの姉。元夫の借金のせいで離婚。レンタルビデオと貸本屋を営む。
  • チョ・スンナム - ユン・ヨジョン(磯辺万沙子
    ビョンヒとジュニの母。不動産取引資格をもち、不動産業をしている。
  • パク・ピョンガク - ソン・ヒョンジュ(後藤哲夫
    ブランド品輸入会社の社長。あだなは「ブルドッグ」。もとは田舎者の成り上がり。ワンマンで強引なところから、関係者、モデルたちに相当嫌がられている。
  • ファン・ヨンギル - クォン・ヘヒョ(仲野裕
    ビョンヒの勤める会社の社長。事務所の冷房や冷蔵庫の氷をケチる。

スタッフ[編集]

  • 脚本 - キム・ドウ
  • 演出 - クォン・ソクチャン

エピソード[編集]

  • 第1話 - 帰ってきたベイビー
  • 第2話 - オイ島の夜は危険な香り
  • 第3話 - 避妊したの?してないの?
  • 第4話 - 男のケジメ 男の責任
  • 第5話 - 33歳と24歳 それぞれの恋模様
  • 第6話 - バトル勃発?ベイビーVS達人
  • 第7話 - 理想的な恋の始まり
  • 第8話 - ラブモード突入! 熱き告白
  • 第9話 - 自分スタンダードで生きろ
  • 第10話 - プロポーズ!プロポーズ!
  • 第11話 - 過去からの手紙
  • 第12話 - 心の赴くままに
  • 第13話 - うれしはずかし初デート!
  • 第14話 - 越えられる?9歳の壁
  • 第15話 - 恋のタイムリミット
  • 第16話 - 走り出せ!未知の世界へ

放送局[編集]

外部リンク[編集]