フレッド・マグリフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレッド・マグリフ
Fred McGriff
Fred McGriff.jpg
2007年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 フロリダ州タンパ
生年月日 1963年10月31日(51歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 1981年 ドラフト9巡目
初出場 1986年5月17日
最終出場 2004年7月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

フレデリック・スタンリー・マグリフFrederick Stanley McGriff, 1963年10月31日 - )は、MLBの元選手。ポジションは一塁手アメリカ合衆国フロリダ州タンパ出身。ニックネームは「Crime Dog[1]」。

従兄弟チャールズ・ジョンソン、テリー・マグリフも元MLB選手。

経歴[編集]

1981年MLBドラフトニューヨーク・ヤンキースから9巡目に指名を受け入団。1982年12月9日に2選手との交換トレードで、他2選手と共にトロント・ブルージェイズに移籍。

1986年5月17日クリーヴランド・インディアンズ戦でメジャーデビュー。1987年は主に指名打者として出場し、ジェシー・バーフィールドの持つ球団新人記録を更新する20本塁打を放った[1]

1988年以降は一塁手として出場し、1988年はリーグ2位の34本塁打を記録した。翌1989年には36本塁打を放ってア・リーグ本塁打王のタイトルを獲得し、チームの地区優勝に貢献。1990年12月5日トニー・フェルナンデスと共にロベルト・アロマージョー・カーターとのトレードでサンディエゴ・パドレスへ移籍した。1993年7月18日にはトレードでアトランタ・ブレーブスへ移籍。このシーズントータルでキャリア・ハイとなる37本塁打を記録した。

1994年オールスターゲームでMVPを受賞し、レギュラーシーズンでは史上9人目となる7年連続30本塁打を達成[2]1995年は8年ぶりに30本塁打の大台を下回ったが、初のワールドチャンピオンとなった。1996年は自己最高の107打点を記録した。

これまで毎年のように3割・30本塁打・100打点前後の成績を記録していたが、1997年は97打点を挙げたものの、打率.277・22本塁打は1988年のメジャー定着後最低の数字となった。チームのスカウトからは「パワーもスピードも衰えたマグリフは、もはや古株選手」と言われたが、本人は年齢による衰えではなく、大きな原因は本拠地の球場がアトランタ・フルトン・カウンティ・スタジアムから打者に不利なターナー・フィールドへ移転したためと否定している[3]

しかし、1998年、1999年の年俸が合わせて1250万ドルもあったためトレードが噂され、アリゾナ・ダイヤモンドバックスタンパベイ・デビルレイズの球団拡張に伴うドラフトの時には保護選手のリストから漏れた[3]。そのドラフトの直後の1997年11月18日、デビルレイズにトレードで移籍した。マグリフにとってショックなトレードにもかかわらず、生まれ故郷のタンパでプレイできることに興奮したという[1]

移籍1年目の1998年は19本塁打しか記録できなかったが、翌1999年には5年ぶりに30本塁打の大台を上回った。2000年6月2日に通算400本塁打を達成し、2日後の6月4日に通算2000本安打を達成[2]2001年7月27日にトレードでシカゴ・カブスへ移籍し、2003年ロサンゼルス・ドジャースへ移籍。2004年は再び古巣タンパベイ・デビルレイズでプレイしたが、7月に解雇され、500本塁打目前の493本塁打に留まった。

43の球場で本塁打を記録し、2007年4月26日サミー・ソーサが44球場で本塁打を記録しこの記録を抜くまで、メジャーリーグ記録であった[2][4]

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1986 TOR 3 5 5 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .200 .200 .200 .400
1987 107 356 295 58 73 16 0 20 149 43 3 2 0 0 60 4 1 104 3 .247 .376 .505 .881
1988 154 623 536 100 151 35 4 34 296 82 6 1 0 4 79 3 4 149 15 .282 .376 .552 .928
1989 161 680 551 98 148 27 3 36 289 92 7 4 1 5 119 12 4 132 14 .269 .399 .525 .924
1990 153 658 557 91 167 21 1 35 295 88 5 3 1 4 94 12 2 108 7 .300 .400 .530 .930
1991 SD 153 642 528 84 147 19 1 31 261 106 4 1 0 7 105 26 2 135 14 .278 .396 .494 .890
1992 152 632 531 79 152 30 4 35 295 104 8 6 0 4 96 23 1 108 14 .286 .394 .556 .950
1993 83 349 302 52 83 11 1 18 150 46 4 3 0 4 42 4 1 55 9 .275 .361 .497 .858
ATL 68 291 255 59 79 18 1 19 156 55 1 0 0 1 34 2 1 51 5 .310 .392 .612 1.004
'93計 151 640 557 111 162 29 2 37 306 101 5 3 0 5 76 6 2 106 14 .291 .375 .549 .924
1994 113 478 424 81 135 25 1 34 264 94 7 3 0 3 50 8 1 76 8 .318 .389 .623 1.012
1995 144 604 528 85 148 27 1 27 258 93 3 6 0 6 65 6 5 99 19 .280 .361 .489 .850
1996 159 691 617 81 182 37 1 28 305 107 7 3 0 4 68 12 2 116 20 .295 .365 .494 .859
1997 152 641 564 77 156 25 1 22 249 97 5 0 0 5 68 4 4 112 22 .277 .356 .441 .797
1998 TB 151 649 564 73 160 33 0 19 250 81 7 2 0 4 79 9 2 118 14 .284 .371 .443 .814
1999 144 620 529 75 164 30 1 32 292 104 1 0 0 4 86 11 1 107 12 .310 .405 .552 .957
2000 158 664 566 82 157 18 0 27 256 106 2 0 0 7 91 10 0 120 16 .277 .373 452 .825
2001 97 385 343 40 109 18 0 19 184 61 1 1 0 2 40 9 0 69 7 .318 .387 .536 .923
CHC 49 201 170 27 48 7 2 12 95 41 0 1 0 2 26 4 3 37 6 .282 .383 .559 .942
'01計 146 586 513 67 157 25 2 31 279 102 1 2 0 4 66 13 3 106 13 .306 .386 .544 .930
2002 146 595 523 67 143 27 2 30 264 103 1 2 0 5 63 6 4 99 13 .273 .353 .505 .858
2003 LAD 86 329 297 32 74 14 0 13 127 40 0 0 0 0 31 4 1 66 7 .249 .322 .428 .750
2004 TB 27 81 72 7 13 3 0 2 22 7 0 0 0 0 9 2 0 19 1 .181 .272 .306 .578
通算:19年 2460 10174 8757 1349 2490 441 24 493 4458 1550 72 38 2 71 1305 171 39 1882 226 .284 .377 .509 .886
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ a b c The Ballplayers - Fred McGriff Biography” (英語). BaseballLibrary.com. 2008年7月24日閲覧。
  2. ^ a b c The Ballplayers - Fred McGriff Chronology” (英語). BaseballLibrary.com. 2008年7月24日閲覧。
  3. ^ a b 水次祥子「祝新球団誕生 フレッド・マグリフ[デビルレイズ]」『月刊メジャー・リーグ』1998年6月号、ベースボールマガジン社、1998年、雑誌 08625-6、3項 - 6項。
  4. ^ Sosa homers in record 44th MLB stadium” (英語). ESPN.com. 2008年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]