ロベルト・ヘルナンデス (1964年生の投手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロベルト・ヘルナンデス
Roberto Hernández
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 プエルトリコの旗 プエルトリコ自治連邦区サンフアン
生年月日 1964年11月11日(49歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
235 lb =約106.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1986年 MLBドラフト1巡目
初出場 1991年9月2日
最終出場 2007年9月25日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロベルト・ヘルナンデス(Roberto Manuel Hernández Rodríguez, 1964年11月11日 - )は、プエルトリコ サンフアン出身の元野球選手投手、右投右打。

経歴[編集]

1986年MLBドラフトカリフォルニア・エンゼルスから1巡目(全体16位)で指名され入団。1989年8月4日にシカゴ・ホワイトソックスへトレード移籍し、1991年9月2日にホワイトソックスで先発投手としてメジャーデビュー。デビューからの3試合は先発だったが、それ以降は全てリリーフとして登板している。

1993年、リーグ4位となる38セーブを記録し、リーグチャンピオンシップシリーズでは登板した全4試合を無失点に抑え、1セーブを記録。1996年にはオールスターに初めて選出され、サイ・ヤング賞の投票では6位に入った。1997年7月31日にサンフランシスコ・ジャイアンツへトレード移籍するまでにボビー・シグペン(201セーブ)に次いで球団史上歴代2位となる161セーブを記録[1]。シーズン終了後の11月18日にタンパベイ・デビルレイズFA移籍。

デビルレイズでもクローザーを務め、1999年には3年ぶりにオールスターに選出され、自己最高の43セーブを記録。2001年1月8日にデビルレイズ、ロイヤルズオークランド・アスレチックスとの三角トレードでロイヤルズへ移籍。2003年1月28日にアトランタ・ブレーブスと契約。以降はセットアッパーとして起用された。2004年フィラデルフィア・フィリーズ2005年ニューヨーク・メッツでプレイ。

2005年12月15日にピッツバーグ・パイレーツへ移籍したが、2006年7月31日にゼイビア・ネイディとのトレードでオリバー・ペレスとともにニューヨーク・メッツへ移籍。シーズン終了後の12月2日にクリーブランド・インディアンスと1年350万ドル、2年目は380万ドルの球団オプションの契約に合意[2]。しかし、インディアンスでは28試合の登板で防御率6.28の成績で6月28日に解雇された。7月6日にロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約に合意し、7月18日にメジャー昇格を果たした[3]。8月16日のアストロズ戦では史上12人目となる通算1,000登板を達成[4]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1991 CWS 9 3 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 69 15.0 18 1 7 0 0 6 1 0 15 13 7.80 1.67
1992 43 0 0 0 0 7 3 12 -- .700 277 71.0 45 4 20 1 4 68 2 0 15 13 1.65 0.92
1993 70 0 0 0 0 3 4 38 -- .429 314 78.2 66 6 20 1 0 71 2 0 21 20 2.29 1.09
1994 45 0 0 0 0 4 4 14 -- .500 206 47.2 44 5 19 1 1 50 1 0 29 26 4.91 1.32
1995 60 0 0 0 0 3 7 32 -- .300 272 59.2 63 9 28 4 3 84 1 0 30 26 3.92 1.53
1996 72 0 0 0 0 6 5 38 -- .545 355 84.2 65 2 38 5 0 85 6 0 21 18 1.91 1.22
1997 46 0 0 0 0 5 1 27 -- .833 203 48.0 38 5 24 4 1 47 2 0 15 13 2.44 1.29
SF 28 0 0 0 0 5 2 4 -- .714 137 32.2 29 2 14 1 0 35 1 0 9 9 2.48 1.32
'97計 74 0 0 0 0 10 3 31 -- .769 340 80.2 67 7 38 5 1 82 3 0 24 22 2.45 1.30
1998 TB 67 0 0 0 0 2 6 26 -- .250 310 71.1 55 5 41 4 5 55 1 0 33 32 4.04 1.35
1999 72 0 0 0 0 2 3 43 0 .400 321 73.1 68 1 33 1 4 69 3 0 27 25 3.07 1.38
2000 68 0 0 0 0 4 7 32 0 .364 315 73.1 76 9 23 1 3 61 2 1 33 26 3.19 1.35
2001 KC 63 0 0 0 0 5 6 28 0 .455 287 67.2 69 7 26 3 1 46 6 0 34 31 4.12 1.40
2002 53 0 0 0 0 1 3 26 0 .250 227 52.0 62 6 12 2 3 39 3 0 29 25 4.33 1.42
2003 ATL 66 0 0 0 0 5 3 0 19 .625 282 60.0 61 10 43 7 3 45 0 0 36 29 4.35 1.73
2004 PHI 63 0 0 0 0 3 5 0 9 .375 260 56.2 66 9 29 3 1 44 3 0 39 30 4.76 1.68
2005 NYM 67 0 0 0 0 8 6 4 18 .571 291 69.2 57 5 28 4 2 61 4 0 20 20 2.58 1.22
2006 PIT 46 0 0 0 0 0 3 2 9 .000 202 43.0 46 3 24 7 1 33 3 0 24 14 2.93 1.63
NYM 22 0 0 0 0 0 0 0 3 ---- 83 20.2 15 2 8 1 0 15 2 0 8 8 3.48 1.11
'06計 68 0 0 0 0 0 3 2 12 .000 285 63.2 61 5 32 8 1 48 5 0 32 22 3.11 1.46
2007 CLE 28 0 0 0 0 3 1 0 4 .750 125 26.0 33 2 16 3 1 18 4 0 21 18 6.23 1.88
LAD 22 0 0 0 0 0 2 0 1 .000 96 20.1 26 3 9 0 2 13 3 0 16 15 6.64 1.72
'07計 50 0 0 0 0 3 3 0 5 .500 221 46.1 59 5 25 3 3 31 7 0 37 33 6.41 1.81
通算:17年 1010 0 0 0 0 67 71 326 63 .486 4632 1071.1 1002 96 462 53 35 945 50 1 475 411 3.45 1.37

脚注[編集]

  1. ^ Chicago White Sox Top 10 Pitching Leaders” (英語). Baseball-Reference.com. 2009年9月26日閲覧。
  2. ^ Associated Press (2006年12月2日). “Hernandez, Fultz add experience to Indians bullpen” (英語). ESPN.com. 2009年9月26日閲覧。
  3. ^ Los Angeles Dodgers Transactions July 2007” (英語). MLB.com. 2009年9月26日閲覧。
  4. ^ LOS ANGELES (AP) (2007年8月16日). “Kent, Furcal help Lowe get first win since June 22” (英語). ESPN.com. 2009年9月26日閲覧。

外部リンク[編集]