クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クレヨンしんちゃん > クレヨンしんちゃん (アニメ) > クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝
クレヨンしんちゃん
もののけニンジャ珍風伝
Crayon Shin-chan:
Mononoke Ninja Chimpuden
監督 橋本昌和
脚本 橋本昌和
うえのきみこ
原作 臼井儀人
出演者 小林由美子
ならはしみき
森川智之
こおろぎさとみ
高垣彩陽
花江夏樹
浦山迅
悠木碧
雨宮天
川栄李奈
山田孝之
ハライチ岩井勇気澤部佑
音楽 荒川敏行
宮崎慎二
主題歌 緑黄色社会陽はまた昇るから
撮影 梅田俊之
編集 村井秀明
製作会社 シンエイ動画
テレビ朝日
ADK
双葉社
配給 東宝
公開 日本の旗 2022年4月22日
上映時間 100分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園
テンプレートを表示

クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』(クレヨンしんちゃん もののけニンジャちんぷうでん)は、2022年4月22日公開の日本アニメーション映画で、クレヨンしんちゃん劇場映画第30作目[1](映画化30周年記念作品)。

キャッチコピーは「オラは誰の子?忍者の子!?」「明日を、生きて。」。

概要[編集]

ストーリー案[編集]

本作では忍者をテーマにしており、『嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』(2002年)以来20年ぶりに「」をテーマにしている。また、節目のシリーズ30作目であることからしんのすけの出生の真実が明かされるという内容となっている。

スタッフ[編集]

監督は『新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』(2019年)を手がけた橋本昌和、脚本は前作『謎メキ!花の天カス学園』(2021年)に引き続きうえのきみこが担当し、監督の橋本も共同で脚本も担当する[2]

ゲスト声優[編集]

2022年2月2日、声の特別出演として川栄李奈は屁祖隠(へそがくれ)ちよめ役、ハライチは本人役に起用が決定した[3]

公開初日、追加の特別出演として山田孝之がイケメン役に起用されたことがサプライズ発表された[4]

主題歌[編集]

2022年2月、緑黄色社会の「陽はまた昇るから」が起用されることが発表された[5]

前売り券[編集]

2021年12月17日、全国の上映劇場で発売開始。特典は手のひらで温めると色が変わるキーホルダー「忍法色変化!?ニギニギ!忍者しんちゃん」が7万5000個限定で配布された[6]

その他[編集]

本作の公開に合わせて、しんのすけの出生と動物や忍者に纏わるエピソードをセレクトしたDVD『クレヨンしんちゃん きっとベスト☆疾走!忍者しんのすけの巻』が、2022年4月6日バンダイビジュアルより発売された[7]

前作までは、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響により、当初の公開予定日から数ヶ月延期される措置がとられたが、本作は3年ぶりに予定通りの公開となった。

あらすじ[編集]

ある日、野原家に妊婦の女性・屁祖隠ちよめと5才の少年・珍蔵が訪れた。彼女は5年前にみさえと同日に同じ病院で子供を産んだが、病院のミスで取り違えが起きてしまったと同行していた病院の医院長が言う。あまりの事に動揺するひろしとみさえだったが、ちよめの強引な理屈で一晩泊めることになってしまう。その夜、ちよめ達を連れ戻しに来た忍者達が野原家を襲撃し、ひろし達が寝ている横でちよめが迎撃するものの多勢に無勢で捕らえられる。偶然起きて珍蔵と間違われたしんのすけは、ちよめと共に忍者の里へ連れ去られる。しんのすけはそこで、地球のエネルギーが噴き出す「地球のへそ」の存在と、屁祖隠家が「もののけの術」でへその栓を守る役目を担ってきた事を知り、里の長老の命令でもののけの術を会得するため忍者幼稚園に通うことになってしまう。

一方、しんのすけとちよめがいなくなった事に気付いたひろしとみさえは、珍蔵から事情を聞き出し、しんのすけが持って行ったみさえのスマートフォンの位置情報を頼りに忍者の里を目指す。しかし、忍者の存在を隠すため長老の放った影の刺客による襲撃を受けてしまう。

本作のキャラクター[編集]

屁祖隠家[編集]

屁祖隠ちよめ(へそがくれ ちよめ)[3]
忍者の里でもののけの術を受け継ぐ末裔のくノ一。しんのすけが生まれた同じ日に出産し、みさえと同室だった。しんのすけの本当の母親として名乗り出る。珍蔵の兄弟を身籠っているが、身軽な動きで忍術を使いこなす。
屁祖隠珍蔵(へそがくれ ちんぞう)[8]
ちよめが連れて来た5歳の少年。ひろしとみさえの本当の子供として現れる。もののけの術を使うことが出来ず、使おうとすると頭と尻からリスの耳と尻尾が生えてくる。生まれてからずっと家の中で育ってきたため、里の者にも顔を知られていない。
屁祖隠胡麻衛門(へそがくれ ごまえもん)[8]
ちよめの夫。もののけの術を使って地球のへその栓を守っているゴリラ。栓を見張るためなかなか家に帰れずにいる。
屁祖隠ナマケモノ(へそがくれ ナマケモノ)
胡麻衛門の父。地球のへその栓を守る役目を果たしたためナマケモノの姿になっている。

忍者の里[編集]

長老[8]
忍者の里の長老。厳しい掟で住人たちを統率しているが、地球のへその栓である超黄金を削り出して私腹を肥やしている。しんのすけを珍蔵と思い込んでいる。
秘書[8]
長老の秘書。
部長
長老の命令に従う忍びたちを統率する男。
辺賀久才蔵(へがくさいぞう)
忍者の里の中でも高い実力を持つ三人組の一人。ニントルを豊富に含んだサツマイモを齧り、特殊な腸で屁爆弾を調合する。影の刺客として野原家を襲撃する。
侘田寂彦(わびた さびひこ)
茶道家のような姿をした影の刺客。茶道具や和菓子を使って戦う。
兵衛刀便系(べえとうべんけい)
影の刺客の一人。ベートーヴェンの「交響曲第5番」を歌いながら地面に埋まってニントルを吸収することで強大な力を得る。
風子[8]
忍者幼稚園のエース。しんのすけの見張りとして幼稚園に連れていく。
火影
林丸
山千代

その他[編集]

ハラノ・シタゲー博士
ハライチ[3]
カスカベ花火大会の前説で漫才を披露する芸人。

用語[編集]

ニントル
地球の内部に充満するエネルギー。忍者たちはこれを大地から吸収することで忍術を使う。
もののけの術
屁祖隠家に代々伝わる究極の術。己の中の獣を呼び出し、自在に操る。ただし、使いすぎると本人も動物になってしまう。本来は子供の遊びの中で誕生したという。
地球のへそ
ニントルが噴出する巨大な穴。超黄金が栓となっており、栓が抜ければ地球からエネルギーが失われ、滅びてしまうとされている。
超黄金
地球のへその栓となっている巨大な黄金の塊。長老によって削り出されており、密かに代わりの栓が作られている。塊が栓から抜けるとその弾みで忍者の里を越え春我部の河川にワンバウンドし、カスカベ花火大会の会場である森に囲まれた広場に墜落する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

関連企画[編集]

Aniqueは4月15日から6月30日まで、同社が運営するサービス「Anique」にて30周年記念にちなんだオンライン展覧会および展覧会限定グッズの販売をする。本作の展示に加え、歴代29作品をテーマにした部屋や「しんのすけとカスカベ防衛隊の部屋」や「しんのすけと野原家の部屋」など家族や仲間との絆をテーマにした部屋を用意している[9][10]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ 映画「クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」4月22日公開!”. コラボカフェ. 2021年12月10日閲覧。
  2. ^ 「映画クレヨンしんちゃん」第30弾はしんのすけ出生の秘密に迫るおバカな忍者アクション 22年4月公開 : 映画ニュース” (日本語). 映画.com. 2022年1月25日閲覧。
  3. ^ a b c “川栄李奈、“しんのすけの本当の母親を名乗る”役で声の出演 埼玉出身のハライチも”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年2月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2223176/full/ 2022年2月2日閲覧。 
  4. ^ 新作「映画クレヨンしんちゃん」ゲスト声優の正体が解禁!「私でした、すみません」” (日本語). テレ朝news. 2022年4月23日閲覧。
  5. ^ “緑黄色社会、映画「クレヨンしんちゃん」主題歌担当に”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年2月22日). https://natalie.mu/music/news/466637 2021年2月22日閲覧。 
  6. ^ Inc, Natasha. “オラ、忍者!?「映画クレしん」新作でしんのすけ出生の真実明らかに(動画あり / コメントあり)” (日本語). 映画ナタリー. 2021年12月24日閲覧。
  7. ^ クレヨンしんちゃん きっとベスト☆疾走!忍者しんのすけの巻”. 商品詳細|バンダイナムコフィルムワークス エモーション・バンダイビジュアルレーベル. バンダイナムコフィルムワークス. 2022年5月5日閲覧。
  8. ^ a b c d e "「映画クレしん」追加キャストに高垣彩陽ら5人、花江夏樹はゴリラ・屁祖隠胡麻衛門役". コミックナタリー. ナターシャ. 24 March 2022. 2022年3月24日閲覧
  9. ^ 【Anique】『映画クレヨンしんちゃん』30周年記念!初のオンライン展覧会開催!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年4月10日閲覧。
  10. ^ 「映画クレヨンしんちゃん」30作の歴史をたどるオンライン展覧会開催、グッズ販売も” (日本語). マイナビニュース (2022年4月10日). 2022年4月10日閲覧。

外部リンク[編集]