テレビ朝日系列金曜夜7時台枠のアニメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

テレビ朝日系列金曜夜7時台枠のアニメ(テレビあさひけいれつきんようよるしちじだいわくのアニメ)は、NET→テレビ朝日系列で2015年4月現在、毎週金曜19時00分 - 19時54分(JST)に放送されているアニメの放送枠である。

なお後半枠の前身や中断中のドラマに関しては、

概要[編集]

1996年に『クレヨンしんちゃん』が後半枠に移動してからは前半・後半枠共にシンエイ動画が担当。現在放送されている2番組はいずれも20年以上の長寿番組[1]であり、特に前半枠は子供向け番組が40年以上も続いている。2015年現在では、テレビ朝日のみならず、(テレビ東京を除く)地上波4大キー局で唯一のゴールデンタイム帯アニメ枠である[2](当枠以外ではテレビ東京の木曜夜7時台の2本のみである)。また2016年4月改編からは唯一の「テレビ朝日制作枠」かつ「またぎ編成でないゴールデンタイム帯アニメ枠」となった[3]

前半枠[編集]

1972年の特撮時代劇『変身忍者 嵐』(毎日放送(MBS)制作)から子供向け番組を開始。

次番組の藤子作品『ジャングル黒べえ』が当枠最初のアニメである。1975年4月の腸捻転解消後はNETに制作局が移動。1976年10月1日開始の『キャンディ・キャンディ』が大ヒットして以降は少女向けアニメ路線が続いた。

1981年10月2日から、それまで月〜土の夕方や日曜の朝に放送された『ドラえもん』がこの枠に登場し大ヒット。『ニュースシャトルANN』設置による10分繰上げ→『ニュースシャトル』枠移動(19:20から18:00へ)で元枠に戻る→2005年声優陣一新によるリニューアルを経て、現在も放送中の国民的人気アニメとなっている。

なお直前に放送されている報道番組『スーパーJチャンネル』と平日19:00番組との接続は、2015年6月より月曜のみでステブレレスに変更、そして2018年4月3日より火・水・木もステブレレスに変更したが、本枠は引き続きクロスプログラム・ステブレ入りを継続する。

後半枠[編集]

1967年1月6日に『レインボー戦隊ロビン』が土曜20:00枠から移動。その後は海外アニメや『サイボーグ009』(第1作)を放送し、1969年4月4日開始の『もーれつア太郎』(第1作)が大ヒットした。

その後は特撮番組やファミリードラマが主流となり、アニメは月曜から移動した海外作品『ドボチョン一家の幽霊旅行』、『ドラえもん』の設置で移動した『ハロー!サンディベル』、そして『宇宙船サジタリウス』の3本しかなかった。

だが1996年4月12日に『クレヨンしんちゃん』が、月曜19:00枠から移動。その後、『ミュージックステーション』のフライングスタート(現在は元枠に)による6分縮小→『あたしンち』設置で土曜19:00に移動→『ドスペ!』(土曜19:00 - 20:54)設置で元枠へと変遷を繰り返しながら、こちらも現在も放送中で、『ドラえもん』と並んで国民的アニメと呼ばれることがある。

現在の放送作品[編集]

19時00分 - 19時30分[編集]

19時30分 - 19時54分[編集]

2000年3月17日までは19:30 - 20:00の30分枠で放送されていた。
1992年4月13日 - 1996年3月18日の期間は月曜日19:00 - 19:30での放送。
2002年4月20日 - 2003年9月27日の期間は土曜日19:00 - 19:30での放送。
2003年11月8日 - 2004年10月16日の期間は土曜日19:00 - 19:28での放送。

過去の放送作品[編集]

19時00分 - 19時30分[編集]

ただし1979年4月2日から1981年9月23日の間は月-土曜日18:50-19:00に放送、1987年10月23日から1989年3月31日の間は金曜日18:50-19:20に放送。

19時30分 - 20時00分[編集]

※アニメ中断、この間は特撮番組(『河童の三平 妖怪大作戦』)を放送。

※アニメ中断、この間は映画番組(『洋画特別席』。枠は19:30 - 20:55)を放送。

※アニメ中断、この間は萬年社代理店による特撮番組(『愛の戦士レインボーマン』など)、ドキュメンタリー番組(『生きている大自然』)、石森(石ノ森)章太郎原作の特撮&ファミリードラマ(『がんばれ!!ロボコン』など)を放送。

※アニメ中断、この間は特撮番組『メタルヒーローシリーズ』を放送。

※アニメ中断、この間ニュース番組(『ニュースシャトルANN』。枠は19:20 - 20:00)、バラエティ番組(『はなきんデータランド』シリーズ)を放送。

19時30分 - 19時54分[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『ドラえもん』は1979年版との合算だが、2005年版も10年を超えている。
  2. ^ ただし、2002年4月~2004年9月の2年半には土曜19:00枠が、2009年10月~2011年4月の1年半には火曜19:00枠が放送されていた。
  3. ^ 前者は日曜6:30枠東映アニメーション制作)の廃枠、後者はテレビ東京の木曜夜7時台の繰り上げのため。なお2016年10月から土曜深夜にテレビ朝日制作作品『タイガーマスクW』が開始されたが、テレビ朝日系列フルネット全24局での放送ではあるものの各局で放送時間が異なるため、全国同時ネットでは依然として当枠が唯一である。

番組とその枠の移り変わり[編集]

毎日放送NET→テレビ朝日制作・NET→テレビ朝日系列 金曜19時台前半枠
前番組 番組名 次番組
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ
(1973年3月~1987年9月)
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ

(18:50 - 19:20)
※『ドラえもん
ニュースシャトルANN
(平日19:20 - 20:00)
テレビ朝日系列 金曜18:50 - 19:20枠
藤子不二雄劇場
(18:50 - 19:00)
※直前は『忍者ハットリくん
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ

(19:00 - 19:30)
※『ドラえもん』
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ
(1987年10月~1989年3月)
ピッカピカ音楽館
(平日18:50 - 19:00)
※『パオパオチャンネル』より独立
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ

(19:00 - 19:30)
※『ドラえもん』
テレビ朝日系列 金曜19時台前半枠
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ

(18:50 - 19:20)
※『ドラえもん』
ニュースシャトルANN
(平日19:20 - 20:00)
※18:00に移動
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ
(1989年10月~)
-----
NET(テレビ朝日)系列 金曜19時台後半枠
前番組 番組名 次番組
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1967年1月~1968年9月)
河童の三平 妖怪大作戦
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1969年4月~1970年12月)
洋画特別席
(19:30 - 20:56)
洋画特別席
(19:30 - 20:56)
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1972年8月~9月)
テレビ朝日系列 金曜19時台後半枠
それゆけ!レッドビッキーズ
※日曜19:00に移動し、
朝日放送に制作権が移動
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1981年10月~1982年2月)
巨獣特捜ジャスピオン
※月曜19:00に移動
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1986年1月~1987年10月)
ニュースシャトルANN
(平日19:20 - 20:00)
はなきんデータランドH
(19:30 - 19:58)
We
(19:58 - 20:00)
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1996年4月~)
-----
テレビ朝日系列 金曜19:54 - 20:00枠
同上
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(1996年4月~2000年3月)
【6分縮小して継続】
ミュージックステーション
(19:54 - 20:48)
※6分繰上げ
ミュージックステーション
(19:54 - 20:48)
※再び6分繰下げ
テレビ朝日系列
金曜夜7時30分枠のアニメ
(2000年10月~2002年3月)
【この間のみ6分拡大】

備考・近畿地区[編集]

毎日放送 金曜19時台前半枠(ここまでANNネット・NETテレビ制作枠)
前番組 番組名 次番組
変身忍者 嵐

へんしん忍者あらし
NET系列
金曜夜7時枠のアニメ
(1973.3 - 1975.3)
ちびっこアベック歌合戦
※土曜19:00より移動
ここからTBS系列
朝日放送 金曜19時台前半枠(ここからANNネット・NET→テレビ朝日制作枠)
ウルトラマンレオ
(ここまで第2期ウルトラシリーズ
TBS制作
ここまでTBS系列
NET→テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ
(1975.4 - 1987.9)
テレビ朝日系列
金曜夜7時枠のアニメ

(18:50 - 19:20)
※『ドラえもん』
ニュースシャトルANN
(平日19:20 - 20:00)