テレビ朝日系列日曜夜7時枠のアニメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

テレビ朝日系列日曜夜7時枠のアニメ』(テレビあさひけいれつにちようよるしちじわくのアニメ)は、1960年11月13日から1962年1月7日までと1976年4月4日から1977年4月3日までの2期にわたってNET系列→テレビ朝日系列が毎週日曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)に編成していたテレビアニメの総称である[独自研究?]

歴史[編集]

初作品は、大商証券(後の新日本証券→新光証券みずほ証券)提供枠が日曜18:00枠から移行する形でスタートした海外アニメ『早射ちマック』。日曜18:00枠で放送されていた『珍犬ハックル』の第3シリーズ『続々 珍犬ハックル』も本枠で放送されていたが、同作品の終了とともにアニメの放送は中断し、毎日放送製作・ロート製薬一社提供のバラエティ番組枠に転換された。

1975年3月末に行われた腸捻転の解消により、毎日放送製作番組『アップダウンクイズ』がTBS系ネットへ移行すると、本枠は朝日放送製作枠となった。その1年後には、土曜19:00枠からの移行で14年ぶりにアニメの放送が開始された。

リトル・ルルとちっちゃい仲間』の終了後には、土曜19:00枠の朝日放送製作番組『三枝の大マジメ!?結婚ゲーム』との枠交換により、アニメは再び土曜19:00枠で放送されることになった。

放送作品一覧[編集]

備考[編集]

最終作『リトル・ルルとちっちゃい仲間』の放送当時、同系列局では同日の18:00から『マグネロボ ガ・キーン』、18:25から『爆走バギー大レース』→『スピードローラー猛レース英語版』が放送されており、18:55からの『ANNニュース』を挟む形で3本の30分アニメが夕方からゴールデンタイムにかけての時間帯に編成されていた(一部の局を除く)。

また、朝日放送はTBS系列時代、直後の日曜19:30枠でも『ポパイ』や『オバケのQ太郎』などの『不二家の時間』枠アニメを放送していた。対するNETテレビ→テレビ朝日は、日曜19:30枠を使って30分アニメを放送したことはない。

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • アニメージュ編集部『TVアニメ25年史』徳間書店、1988年。ISBN 4-418-14901-5

関連項目[編集]

NET系列 日曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
テレビ朝日系列日曜夜7時枠のアニメ
(1960年11月13日 - 1962年1月7日)
ビッグショー
(1962年1月14日 - 1962年1月21日)

私はナンバーワン
(1962年1月28日 - 1963年9月29日)
NET系列→テレビ朝日系列 日曜19:00枠
二郎さんのOh!マイおやじ
(1975年4月6日 - 1976年3月28日)
テレビ朝日系列日曜夜7時枠のアニメ
(1976年4月4日 - 1977年4月3日)
三枝の結婚ゲーム
(1977年4月10日 - 1977年9月25日)
【土曜19:00枠から移動・改題】