戦艦少女R

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
戦艦少女R
ジャンル 育成シミュレーションゲーム
対応機種 iOSAndroid
開発元 上海幻萌網絡科技有限公司
人数 1人
メディア ネットワークダウンロード
発売日 中華人民共和国の旗 2014年9月23日
タイ王国の旗 2016年2月1日
(2017年8月14日終了)
日本の旗 2016年10月24日
テンプレートを表示
戦艦少女R
各種表記
繁体字 戰艦少女R
簡体字 战舰少女R
拼音 Zhànjiànshǎonǚ R
発音: ジャンジェンシャオニュアール
英文 Warship Girls R
テンプレートを表示

戦艦少女R』(せんかんしょうじょアール、 簡体字战舰少女RWarship Girls R)は、中華人民共和国上海幻萌網絡科技中国語版が開発・運営を行っているiOS/Android用のゲームアプリである。

2013年のリリース当初は『戦艦少女』のタイトルだったが、2015年11月12日の大型アップデートに伴い現タイトルへ改題した。2017年4月30日、バージョン3.0.0にアップデート。

中国大陸での主な略称は舰N艦N[1][注 1](ただし、『戦艦少女R』への改名後は舰R(艦R)も使用されるようになった)。表題の「戦艦」は日本語の「戦艦」よりも意味が広く「軍艦」と同義である[注 2]

概要[編集]

世界各国の艦船擬人化した美少女キャラクターを集めて艦隊を編成、強化しながら「深海軍」と呼ばれる正体不明の敵艦隊と戦闘して勝利を目指すのがゲームの目的である。ゲームに登場する艦船(本ゲームでの擬人化キャラクターの呼称)は主として第二次世界大戦中に就役していたものが中心だが、一部に戦後の艦船や軍艦ではない船も登場している。船籍日本アメリカ合衆国ドイツイタリアフランスソビエト連邦およびロシア帝国などで[2]、実装艦船数は2017年11月時点で200以上にのぼる。

サービス開始当初は日本での『艦隊これくしょん -艦これ-』のヒットを受けて中華圏で数多く作られた艦船擬人化を題材にしたゲームの1作(いわゆる「『艦これ』フォロワー」)という扱いをされることが多く、2016年に日本語版をリリースした当初はニュースサイト等で“中国版艦これ”や“艦これ風SRPG”のような触れ込みでの紹介が見られた[3][4][5]。「『艦これ』フォロワー」の筆頭的な存在として本作が中華圏で人気を博していることについて、DMMゲームズ代表の片岸憲一は中華圏のモバイルゲームニュースサイト「魔方網」のインタビューに対して「明確な著作権の侵害がなければいいかなと」と静観する姿勢を見せており[6]、ニュースサイトのSocial Game Infoでは“『戦艦少女R』では、そんな『艦隊これくしょん』で感じた「あったらいいな」が見事再現されている(中略)ユーザー目線で一つのコンテンツを研究し、リスペクトし、愛を持って開発されたタイトル”と評されている[2]

2015年10月に「R」へバージョンアップしたことに伴い、主にビジュアル面が一新されて戦闘画面がバナーの羅列からSDアニメーションによる演出に置き換えられるなど、オリジナリティの強化が図られている[7]。2017年4月28日のアップデートでは、オプション扱いで一部の艦船に音声が追加された。日本語版では日本語ボイスのみであるが、中国語版のボイスは中国語(普通話)と日本語から音声を選べるようになっている。

制作国の中国本土では配信後から同人イベントなどで人気を博しており[3]、日本語版の配信前から日本の同人誌即売会でも個人サークルへの委託という形で同人誌やグッズの販売が行われていた[8]。日本進出後には登場キャラクターのレキシントンクインシーグローウォームフィギュア化されている[9]

日本では中国大陸のようなブームにこそなっていないものの、ユーザー数を着実に増やしており[10]2017年9月20日から10月4日までの間、日本独自イベントとしてにじよめが運営する『空戦乙女』とのコラボを行った[11]。また、同年10月24日からは公式LINEスタンプの配信も開始している[12]

沿革[編集]

『戦艦少女』のリリース以前から中国大陸や台湾では、日本でヒットした『艦これ』の影響を受ける形で艦船その他の兵器擬人化をテーマにしたブラウザゲームスマートフォン用アプリが大量にリリースされていた。その中には『艦娘世界』のような海賊版同然のものも存在していたが[13]、そうした海賊版に対しては現地の『艦これ』ファンからも非難が相次いでサーバをダウンさせられたりしている[14]

リリース当初[編集]

前身の『戦艦少女』は、上海幻萌網絡有限公司(ShangHai MoeFantasy Inc.)に所属する少人数のスタッフにより開発された。幻萌は設立初年ということもありゲームアプリの運営ノウハウを持たない状態だったため、同じ上海市を拠点とする派趣科技中国語版(Patch Games, P7)が運営を担当する体制で2014年9月23日にAndroid、翌2015年2月21日にiOS版がそれぞれサービスを開始した[3]

リリース当初は同じ艦船擬人化を題材としている点のみならず、ゲーム性の面においてもこの時期に中国大陸で数多く見られた「『艦これ』フォロワー」の1作と言う評価の域を出なかったが[3][2]、精力的なバージョンアップによるインターフェース面の改良や大戦期の中華民国の艦船実装、成都市で開催された同人イベント「ComiDay15」への出展などを実施して少しずつ支持を伸ばし、リリース直後の2014年11月に開催された第1回ファンミーティングでは参加者が10人にも満たなかったのに対して2015年4月開催の第2回では定員100名の入場券が1分足らずで完売している[3]

開発・運営の紛争[編集]

ところが、運営会社の派趣科技が自社の別タイトルとのコラボレーションを独断で発表したり「インターナショナル版」と銘打ったiOS版を無断でApp Storeに登録するなどの問題行動が相次いだため、幻萌との対立が表面化する[15]。紛争の過程では派趣側の担当者が紛争によるユーザー数の減少について「ゲームのプレイヤーはニラ(韭菜)のようなもので、刈ってもまた生えて来る」と微博で発言したことがリークされ[16]、抗議が相次ぐなど大部分のプレイヤーは開発の幻萌側を支持する姿勢を見せた。

2015年7月末、幻萌は派趣との共同運用を解消することを発表し、同時に派趣が無断で運用し続けたサーバーデータの60日以内の削除命令と、幻萌の直営による新サーバへの移転を発表した。新サーバは台湾に設置されたため、中国大陸の簡体字でなく繁体字での運用となり、派趣のものと合わせて字体が異なる2種類の『戦艦少女』アプリが一時的に並立する事態となっていたが、App Storeで配信されていた「インターナショナル版」は幻萌の申し立てが受理されて削除された。その後も両者間で法廷闘争が続いたが、2016年2月19日に双方の和解が成立する[17]。同年9月、和解成立に伴い派趣サイドの『戦艦少女』はサービスを終了した[18]

リニューアル後[編集]

派趣のサービス終了後、幻萌は『戦艦少女』の大規模アップデートを実施し2015年11月12日から『戦艦少女R』へリニューアルした。2016年2月にはタイ語版、同年10月には日本語版がリリースされているが、タイ語版は現地の国内情勢悪化を理由として2017年8月14日にサービスを終了している[19]。2018年7月には台湾版の開発告知がされ事前登録を開始している。[20]

日本語版は幻萌の日本法人に当たる株式会社Moe Fantasyが運営を行っている[2][注 3]

ゲームシステム[編集]

出撃[編集]

  • 出撃
類似性を指摘された艦これと同じくルート航路。ただし、分岐条件や分岐確率が明示され、索敵に成功すれば戦う前に敵艦隊編成が判り、戦うか引き返すかの選択が出来る(特定のコマでは迂回も可能)。また、艦これと違って「轟沈」がなく、パラメーターが0になった艦船は「撤退」扱いとなる。ただし、「撤退」した艦船の好感度が50(誓約済みの艦船は100)下がり、それ以外の全艦船の好感度が5下がる。好感度は戦績にも影響が出るからある意味「轟沈」より痛いペナルティとなる。
  • 演習
0時、12時、18時の3回更新され(中国語版は時差があるから1時間遅れる)、各5回ずつ。後述の戦友演習が1日3回だけポイントが稼げるから、合計18回ポイントが稼げる計算になる。艦これと異なり、自軍も撤退(艦これでの轟沈)が発生するが、デメリットはなく、燃料・弾薬の消費もない。
  • 遠征
遠征にあたっては当初から条件が設定されており、従って「失敗」はない。加えて一定の比率でアイテムを持ってきてくれる(そのアイテムも表示されている)。遠征にあたっては、弾薬、燃料の消費は一切ない(引き返しても物資獲得が出来ないだけでデメリットはない)。その代わり、経験値は付与されない。遠征専用艦隊(第5~8艦隊)が向かい、編成は「泊地」→「編成」ではなく、ここで行う。
  • 戦役
改造に用いるコアを獲得するための戦闘。普通戦役は8勝中20%率、困難戦役は8勝中60%率(あくまで確率なので実際に獲得できるコア数は増減する)でコアを獲得することが出来る。改造において規定のレベルと規定のコア数が確保出来れば改造出来る。戦役は基本的に史実上の戦役をモチーフとしているが、潜水艦戦役のみは特定の戦役をモチーフとしていない。
改装の戦役は下記の通り。

建造[編集]

  • 建造
  • 解体
  • 開発
  • 廃棄

改装[編集]

  • 強化
  • 改造
  • スキル

泊地[編集]

  • 編成
  • 修復
  • 補給
  • 装備

ショップ[編集]

  • ダイヤ
  • 商品
  • 機能
  • 家具
  • 衣装

ボーナス[編集]

  • 戦利品
  • ログイン報酬
  • LvUP報酬
  • 初チャージ報酬

クエスト[編集]

フレンド[編集]

  • 戦友
  • 申請
  • 追加
  • 推薦

メール[編集]

ランキング[編集]

  • 勲功ランキング
  • 撃沈ランキング
  • 実力ランキング
  • 収集ランキング

コレクション[編集]

  • 艦船図鑑
  • 装備図鑑
  • オルゴール

設定[編集]

鎮守府[編集]

画面左上をタップすると表示される。

  • 宿舎
  • 浴場
いわゆる艦舶の耐久力修復場。バージョン3.30で実装され、湯船につかる形で回復する様子を見ることができる(耐久値の回復自体は初期から存在)。増築すると脱衣籠が増える。
2018年6月のver3.8.0アップデートに伴い簡単なミニゲームをこなすことで修復にかかる時間を1割軽減することができる機能が追加された。
  • 鎮守府
  • 保管室
  • 学院
戦術技能を習得する場所でレベルが90以上の艦船のみ習得可能で主に「攻撃」「防御」「特殊」の3種類のカテゴリーから選んでコアを消費し目標を達成すれば技能を修得する事が可能となる。
  • 食堂
料理を作ってさまざまなバフ効果を追加する場所でシェフと料理を選択する事により料理ができる。料理レシピは初期時では1つのみだがアイテム「グルメ箱」か「高級グルメ箱」から取得が可能な料理レシピや一部艦船の衣装を購入する事によっても料理レシピを入手する事が可能。

艦これとの相違点[編集]

類似性を指摘される本作であるが、いくつかの相違点がある。主な相違点は下記の通り。

  • 戦闘シーンなどでLive2Dを使用している。
  • 疲労度設定が無い一方で好感度設定があり、好感度が100に達すると誓約(艦これでのケッコンカッコカリ)が出来る。誓約後の好感度は最大200。
  • 衣装の着せ替えができ(艦これは季節限定で衣装が変わるだけで着せ替えはできない)、お好みの艦娘を秘書艦に設定できる。
  • 改造後の艦には元になった艦船に由来するスキルがあり、強化Maxにすることでスキルを最大3まで上げられる(最初からスキル持ちの艦もある)。
  • 轟沈が無い(撤退扱い)。その代わりに撤退艦の好感度が50(誓約済みの艦は100)下がり、他の全所属艦の好感度が5下がる(提督レベル10以上の場合)。
  • 演習は1日3回(艦これは2回)、また、演習・遠征での資材消耗が発生しない。第1~第4艦隊が戦闘艦隊、第5~第8艦隊が遠征艦隊に役割分担されている。
  • 索敵が出来れば戦闘前の退却が出来る(演習戦の場合は当該演習戦は行わなかったことになり、改めて別の艦隊で当該演習戦をし直すことが出来る)。
  • 相手の旗艦を撃沈するか過半数(半数ではない)の艦船を撃沈すれば勝利。それ以外は戦況の有利不利にかかわらず敗北。潜水艦対潜水艦のように互いの攻撃が全く出来なかった場合でも敗北。
  • 食堂を利用することで、あらかじめバフを与えることが可能。その際、シェフを担当する艦船を選択し、それらの熟練度に応じて成功率が変わる。
  • 一定レベルで学院を使用可能。利用することでコアを消費し、スキルを獲得できる。
  • Ver3.3より艦船の名前の変更が可能になっている。
  • 1日8回(イベント開催時の特定の日は12回)戦役行える戦役は、ダイヤを消費する事によって戦役回数を回復する事が可能。(1日1回のみ)

登場艦艇[編集]

備考に★マークの付いたものは同型未実装艦あり。太字でないものは中国版では実装済だが日本版では未実装。

艦種 艦籍 艦型 艦名 備考
戦艦 日本海軍 扶桑型 扶桑山城 扶桑は改造により、航空戦艦に艦種変更される。
伊勢型 伊勢日向 改造により、航空戦艦に艦種変更される。
長門型 長門陸奥
ドイツ海軍 ビスマルク級 ビスマルクティルピッツ
H級 ヒンデンブルク
イタリア海軍 カイオ・ドゥイリオ級 カイオ・ドゥイリオアンドレア・ドーリア
ヴィットリオ・ヴェネト級 ヴィットリオ・ヴェネトローマ
アメリカ海軍 ネバダ級 ネバダオクラホマ
テネシー級 テネシーカリフォルニア
コロラド級 コロラドメリーランドウェストバージニア
ノースカロライナ級 ノースカロライナワシントン
サウスダコタ級 サウスダコタ
アイオワ級 ミズーリウィスコンシン
イギリス海軍 クイーン・エリザベス級 クイーン・エリザベスウォースパイト
リヴェンジ級 ロイヤル・オーク
ネルソン級 ネルソンロドニー
キング・ジョージ5世級 キング・ジョージ5世プリンス・オブ・ウェールズデューク・オブ・ヨーク
ライオン級 ライオン
ヴァンガード級 ヴァンガード
フランス海軍 ダンケルク級 ダンケルクストラスブール
リシュリュー級 リシュリュー
ソ連海軍 ソビエツキー・ソユーズ級 ソビエツキー・ソユーズ
オーストリア=ハンガリー帝国海軍 テゲトフ級 フィリブス・ウニティス
巡洋戦艦 日本海軍 金剛型 金剛比叡榛名霧島 金剛は改造により、戦艦に艦種変更される。
ドイツ海軍 ドイッチュラント級 ドイッチュラントアドミラル・グラーフ・シュペーアドミラル・シェーア
シャルンホルスト級 シャルンホルストグナイゼナウ
モルトケ級 モルトケ
アメリカ海軍 アラスカ級 アラスカグアム
イギリス海軍 レナウン級 レナウンレパルス
グローリアス級 グローリアスカレイジャス
フッド級 フッド
インコンパラブル級 インコンパラブル
トルコ海軍 モルトケ級 ゲーベン
航空戦艦 イギリス海軍 グローリアス級 フューリアス
正規空母 日本海軍 赤城型 赤城
加賀型 加賀
蒼龍型 蒼龍
飛龍型 飛龍
翔鶴型 翔鶴瑞鶴
ドイツ海軍 グラーフ・ツェッペリン級 グラーフ・ツェッペリン
イタリア海軍 ヴィットリオ・ヴェネト級 インペロ ★航空母艦計画案を採用している。
アメリカ海軍 レキシントン級 レキシントン (CV-2)サラトガ
ヨークタウン級 ヨークタウンエンタープライズホーネット
ワスプ級 ワスプ
エセックス級 エセックスレキシントン (CV-16)
イギリス海軍 アーク・ロイヤル級 アーク・ロイヤル
フランス海軍 ノルマンディー級 ベアルン
装甲空母 日本海軍 大鳳型 大鳳
大和型 信濃 厳密には装甲空母ではなく便宜上の分類。
イタリア海軍 アクィラ級 アクィラ ゲーム上での艦種は装甲空母となっている。
イギリス海軍 イラストリアス級 フォーミダブルインドミタブル
軽空母 日本海軍 鳳翔型 鳳翔
龍驤型 龍驤
祥鳳型 祥鳳瑞鳳
飛鷹型 飛鷹隼鷹
神鷹型 神鷹
イタリア海軍 スパルヴィエロ級 スパルヴィエロ
アメリカ海軍 ラングレー級 ラングレー
レンジャー級 レンジャー 改造により、正規空母に艦種変更される。
ボーグ級 ボーグ
カサブランカ級 ガダルカナル
インディペンデンス級 プリンストン
イギリス海軍 アーガス級 アーガス
ユニコーン級 ユニコーン
ハーミーズ級 ハーミーズ
アタッカー級(ボーグ級) チェイサー
コロッサス級 コロッサス / アローマンシュ ★改造により、フランス海軍アローマンシュに艦名変更される。
重巡洋艦 日本海軍 古鷹型 古鷹加古
青葉型 青葉衣笠
妙高型 妙高
高雄型 高雄愛宕摩耶鳥海
最上型 最上三隈鈴谷熊野
ドイツ海軍 アドミラル・ヒッパー級 アドミラル・ヒッパーブリュッヒャープリンツ・オイゲン
イタリア海軍 トレント級 ボルツァーノ
アメリカ海軍 ペンサコーラ級 ペンサコーラソルトレイクシティ
ノーザンプトン級 ノーザンプトンヒューストンオーガスタ
ポートランド級 ポートランドインディアナポリス
ニューオーリンズ級 ニューオーリンズタスカルーササンフランシスコクインシー
ウィチタ級 ウィチタ
ボルチモア級 ボルチモア
デモイン級 デモイン
イギリス海軍 ケント級 ケントサフォーク
ロンドン級 ロンドン
ノーフォーク級 ノーフォーク
ヨーク級 ヨークエクセター
ソ連海軍 82型 モスクワ
ギリシャ海軍 イェロギオフ・アヴェロフ級 イェロギオフ・アヴェロフ
航空巡洋艦 スウェーデン海軍 ゴトランド級 ゴトランド
軽巡洋艦 日本海軍 天龍型 天龍龍田
球磨型 北上大井 ★改造により、重雷装巡洋艦に艦種変更される。
長良型 五十鈴
川内型 川内神通那珂
夕張型 夕張
香取型 香取
大淀型 大淀
ドイツ海軍 エムデン級 エムデン
ケーニヒスベルク級 ケーニヒスベルクカールスルーエケルン
ライプツィヒ級 ライプツィヒニュルンベルク
M級 M
イタリア海軍 カピターニ・ロマーニ級 ポンペオ・マーニョ
アルベルト・ディ・ジュッサーノ級 アルベルト・ディ・ジュッサーノ
アメリカ海軍 オマハ級 オマハ
ブルックリン級 ブルックリン / オヒギンズ ★改造により、チリ海軍オヒギンズに艦名変更される。
セントルイス級 セントルイスヘレナ
アトランタ級 アトランタジュノーサンディエゴサンフアンオークランド
クリーブランド級 クリーブランドモントピリアデンバー
イギリス海軍 エメラルド級 エメラルドエンタープライズ
リアンダー級 エイジャックス
アリシューザ級 アリシューザガラティアペネロピオーロラ / 重慶 オーロラは改造により、中華民国海軍重慶に艦名変更される。
サウサンプトン級 シェフィールド
エディンバラ級 エディンバラベルファスト
ダイドー級 シリアス
フランス海軍 ジャンヌ・ダルク級 ジャンヌ・ダルク
ド・グラース級 ド・グラース
中華民国海軍 肇和級 肇和應瑞
逸仙級 逸仙
寧海級 寧海平海
ソ連海軍 キーロフ級 キーロフ
オマハ級 ムルマンスク
スヴェルドロフ級 スヴェルドロフ
オランダ海軍 デ・ロイテル級 デ・ロイテル
スウェーデン海軍 トレ・クロノール級 イェータ・レヨン
ポーランド海軍 ダナイー級 ドラゴン
ギリシャ海軍 エリ級(肇和級) エリ
駆逐艦 日本海軍 峯風型 峯風
睦月型 睦月
吹雪型 吹雪白雪初雪深雪 ★吹雪は初期選択艦の一つである
綾波型 綾波敷波
暁型 響 / ヴェールヌイ 響は改造により、ソ連海軍ヴェールヌイに艦名変更される。
白露型 白露時雨夕立村雨
陽炎型 陽炎不知火黒潮雪風
秋月型 秋月涼月宵月初月
島風型 島風
松型
ドイツ海軍 Z1型 Z1Z3
Z5型 Z16 ★Z16は初期選択艦の一つである。
Z17型 Z17Z18Z21Z22
Z23型 Z24Z28
Z31型 Z31
Z46型 Z46
イタリア海軍 ナヴィガトーリ級 アントーニオ・ダ・ノーリウゴリーノ・ヴィヴァルディ
ソルダティ級 カミチア・ネーラアヴィエーレ
アメリカ海軍 ポーター級 ポーターフェルプス
マハン級 マハンカッシング
ベンハム級 スタレット
ベンソン級 ラフィー (DD-459)
フレッチャー級 フレッチャーオバノンシグスビーコンヴァースサッチャーアンソニーヒーアマンホーエルザ・サリヴァンズジョンストンクラクストンダイソンウィリアム・D・ポーターブレインカッシン・ヤング
アレン・M・サムナー級 ラフィー (DD-724)
ギアリング級 ギアリングジャイアットフランク・ノックスパワー ★ギアリングは初期選択艦の一つである。
ジョン・C・バトラー級 サミュエル・B・ロバーツ
イギリス海軍 A級 アカスタアーデント
G級 グローウォーム ★グローウォームは初期選択艦の一つである。
トライバル級 コサックエスキモーパンジャビ
J級 ジャッカルジャヴェリンジュノー
L級 リージョン
S級 ソーマレス
V級 ヴィーナス
バトル級 バーフルア
デアリング級 ディフェンダー
ブラックスワン級 アミシスト
フランス海軍 ヴォークラン級 ヴォークラン
ル・ファンタスク級 ル・ファンタスク
モガドール級 ヴォルタ
ソ連海軍 ノヴィーク級 エンゲルス
グネフヌイ級 レシーテリヌイ / 長春グレミャーシチイ ★レシーテリヌイは改造により、中華人民共和国海軍鞍山級ミサイル駆逐艦の三番艦、長春に艦種・艦名変更される。また現在(2017年4月24日)唯一実装されているミサイル兵器運用艦でもある。
タシュケント級 タシュケント
レニングラード級 ミンスク
41型 ネウストラシムイ
キエフ級 キエフ
オーストラリア海軍 アドミラルティV級 ヴァンパイア
カナダ海軍 トライバル級 ハイダ
潜水艦 ドイツ海軍 UボートVIIB型 U-47
UボートVIIC型 U-81U-96U-1206
UボートIXC型 U-156U-505
UボートXVIIB型 U-1405
アメリカ海軍 ガトー級 アルバコア
バラオ級 タングアーチャーフィッシュ
砲戦潜水艦 イギリス海軍 M級 M1M2
フランス海軍 スルクフ級 スルクフ
モニター艦 イギリス海軍 ロバーツ級 ロバーツアバークロンビー
ソ連海軍 ポポーフキ級 ノヴゴロド ★厳密にはロシア帝国海軍所属で、史実上ではロシア革命前に退役(1903年)しており、ソ連海軍所属の事実はなく便宜上の所属となっている。
スウェーデン海軍 スヴァリイェ級 グスタフ5世
タイ海軍 トンブリ級 トンブリ
フィンランド海軍 イルマリネン級 ヴァイナモイネン
工作艦 アメリカ海軍 - ヴェスタル ゲーム上での艦種は補給艦となっている。
給油艦 モンゴル海軍 OTA-900型 スフバートル ゲーム上での艦種は補給艦となっている。モチーフ元は遊覧船と化した3代目スフバートルであり、唯一の現役船である。
哨戒艇 アイスランド沿岸警備隊 - オーディン ゲーム上での艦種は補給艦となっている。
教官 イギリス海軍 - ヴィクトリー NPC
ソ連海軍 ヂアーナ級 アヴローラ ★NPC
なし - アイラ NPC。唯一のオリジナルキャラクター

声優[編集]

日本語版キャスト[21][注 4]

声優名 配役
赤崎千夏 高雄
雨宮天 プリンツ・オイゲン、ウィチタ、シリアス
五十嵐裕美 アンドレア・ドーリア、レンジャー、Z1
石上静香 Z16、ヴォークラン、プリンストン
上坂すみれ 響、レシーテリヌイ、キーロフ
大空直美 ル・ファンタスク
大原さやか レキシントン、リシュリュー、エセックス
加隈亜衣 ロドニー、ネバダ、雪風
加藤英美里 吹雪、ウゴリーノ・ヴィヴァルディ、肇和
茅野愛衣 オーロラ、白雪、ヴィットリオ・ヴェネト
久野美咲 深雪、グローウォーム、スフバートル
黒沢ともよ 鳥海、ギアリング、隼鷹
小清水亜美 プリンス・オブ・ウェールズ、摩耶、アメジスト
斎藤千和 レパルス
鈴木絵理 寧海、暁、シグスビー
関智一 ベルマッキャン[22]
千本木彩花
大地葉 レナウン
高野麻里佳 敷波、應瑞
高橋李依 初雪、ジャッカル、ボーグ
田口宏子 赤城、大淀
種﨑敦美 サッチャー
友永朱音 雷、綾波、アーチャーフィッシュ
中原麻衣 ライオン
中村繪里子 クインシー
名塚佳織 大鳳、ユニコーン、逸仙
西明日香 平海
橋本ちなみ アントニオ・ダ・ノリ
早見沙織 フッド
福圓美里 ティルピッツ、アルバコア
福原綾香 ビスマルク、飛鷹
本渡楓 ヘレナ
水橋かおり 加賀、ホーネット、ニューオーリンズ
村川梨衣 ネルソン、サリバン
優木かな アーガス、愛宕
柚木涼香 オクラホマ
佳村はるか サラトガ

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 戦艦少ピン音がN(nǚ)であることに由来。
  2. ^ 中国語で日本語の「戦艦」に相当する艦種は战列舰(戦列艦)と呼ばれる(白水社中国語辞典)。
  3. ^ 法人番号:7010001177078
  4. ^ 中華圏では日本人声優人気が高く中国大陸や香港、台湾でしか展開していないゲームでも日本語ボイスのみを当てるゲームの方が主流であり、中国語ボイスを独自に用意するゲームは少ない。ボイスが実装されているキャラクターは一部であり、日本語版ではセリフが未翻訳のため実装されていないキャラクターも存在する。

出典[編集]

  1. ^ “「艦C」、「艦R」、「艦N」、「艦B」 不是二次元粉也應該了解這些常識”. 壹讀/READ01.COM. (2017年4月18日). https://read01.com/KmgkN0.html 2017年11月13日閲覧。 
  2. ^ a b c d “【中国アプリ特集:4】「あったらいいな」をすべて再現! リスペクトが産んだであろう擬人化艦隊育成シミュレーションゲーム『戦艦少女R』を紹介”. Social Game Info. (2017年3月22日). http://gamebiz.jp/?p=180988 2018年1月6日閲覧。 
  3. ^ a b c d e ちゃに丸 (2015年4月18日). “中国版艦これ「戦艦少女」 サービス開始から半年間の歩みをまとめてみる(中国アニメブログ ちゃにめ!)”. ガジェット通信 (東京産業新聞社). http://getnews.jp/archives/915120 2017年1月6日閲覧。 
  4. ^ “提督となって美少女に擬人化した実在の艦隊を率いて戦うシミュレーションRPG「戦艦少女R(Warship Girls R)★3.5」、スマホの限界に挑む!1万VS1万の兵が激突する3D戦国シミュレーションRPG「キングダム セブンフラッグス(ナナフラ)★4.0」など、10/26のレビュー&オススメゲーム”. アプリ★ゲット (スパイシーソフト). (2016年10月26日). https://appget.com/c/special/215176/reviewsum-189/ 2018年1月6日閲覧。 
  5. ^ “Androidゲームアプリランキング(10月21日〜10月27日)”. GAME Watch (インプレス). (2016年11月4日). https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/ranking/android_appranking/1027633.html/ 2018年1月6日閲覧。 
  6. ^ DMM - YouTube(魔方網公式チャンネル、2015年8月7日)
  7. ^ “中華艦これ「戦艦少女(幻萌版)」の大型アップデート予告「Project R」に込められた想いとは”. 中国アニメブログ ちゃにめ!. (2015年9月2日). https://chanime.net/blog-entry-933 2017年11月13日閲覧。 
  8. ^ 戦艦少女R (@konamimk2897648069285736450) - Twitter
  9. ^ “【ワンフェス2016夏】ホビーマックスジャパン、中国の人気アプリ『戦艦少女R』と『少女前線』のフィギュアを出展”. Social Game Info. (2016年7月24日). http://gamebiz.jp/?p=165730 2016年10月25日閲覧。 
  10. ^ DL40万記念クエスト【更新】”. moe fantasy Inc. (2017年7月25日). 2017年11月13日閲覧。
  11. ^ 【戦艦少女R×空戦乙女】コラボ限定クエスト”. moe fantasy Inc. (2017年9月20日). 2017年11月13日閲覧。
  12. ^ 公式Lineスタンプ第一弾が販売開始!”. moe fantasy Inc. (2017年10月24日). 2017年11月13日閲覧。
  13. ^ 安藤健二 (2014年12月11日). “【艦これ】中国の海賊版「艦娘国服」にDMMが対抗措置を検討”. ハフポスト. http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/11/kancolle-chinese-copy_n_6312662.html 2018年1月6日閲覧。 
  14. ^ 菜種 (2015年1月20日). “中国の提督たち、『艦これ』そっくりのゲーム『艦娘世界』のサーバーをダウンさせる”. iNSIDE (イード]) 
  15. ^ 陳絶曲 夢西 (2016年2月4日). “战舰少女纠纷升级,幻萌和派趣有什么生死大仇?”. DO NEWS. http://www.donews.com/201602/2916893.shtm 2018年1月6日閲覧。 (簡体字中国語)
  16. ^ “《战舰少女》派趣幻萌撕逼 割韭菜完整版”. 太平洋手游. (2015年7月7日). http://sy.pcgames.com.cn/530/5307800.html 2018年1月6日閲覧。 (簡体字中国語)
  17. ^ “幻萌派娱软著纠纷案一审结果公布”. 天极网. (2016年4月26日). http://gameonline.yesky.com/424/102064924.shtml 2018年1月6日閲覧。 (簡体字中国語)
  18. ^ 《战舰少女》关服公告”. 派趣科技. 2018年1月6日閲覧。(簡体字中国語)
  19. ^ WarshipGirls Thai - Facebook (タイ語)
  20. ^ 台湾版公式サイト”. 2018年7月20日閲覧。
  21. ^ “日本と中国の声優はどこが違うのか?―中国ネット”. Record China. (2017年10月24日). http://www.recordchina.co.jp/b153532-s0-c60.html 2017年10月26日閲覧。 
  22. ^ エセックスの肩に乗っているハクトウワシ。モデルはアメリカ海軍のエースパイロット、デヴィッド・マッキャンベル

関連項目[編集]

外部リンク[編集]