Z17型駆逐艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Z17型駆逐艦
Insert image here.svg
艦級概観
艦種 駆逐艦
艦名 第一次世界大戦で戦死した、ドイツ帝国海軍の軍人
就役開始 1938年8月29日(Z17 ディーター・フォン・レーダー)
退役完了 1956年(Z20 カール・ガルスター)
前級 1934A型(Z5型)
次級 1936A型(Z23型)
性能諸元
排水量 基準 1,811t、常備 2,411t
満載 3,415t
全長 123.2m(Z20以降:125.1m)
水線長 120m
全幅 11.8m
吃水 船首:3.77m、船尾:4.5m
機関 蒸気タービン6缶2基 2軸推進 70,000hp
速力 38.5ノット
航続距離 2,050海里(巡航速度19ノット)
乗員 323人
兵装 45口径127mm単装 5門
83口径37mm連装機関砲 2基4門
65口径20mm機関砲 6門
4連装533mm魚雷発射管 2基8門
爆雷投射機 4基
爆雷または機雷 60発

Z17型駆逐艦1936型駆逐艦Zerstörer 1936)は、ドイツ海軍駆逐艦である。1938年から1939年にかけて6隻が就役している。

カール・ガルスターを除く5隻は第二次世界大戦で喪われ、カール・ガルスターはソ連海軍に引き渡され、1956年まで使用された。

概要[編集]

同型艦[編集]

Z17型駆逐艦は、6隻とも全てがブレーメンのDeSchiMAGにて建造された。

6隻中、「Z20 カール・ガルスター」を除く5隻は1940年のナルヴィクの戦いにてノルウェー軍及びイギリス海軍との交戦により失われた。

艦名 起工 進水 就役 備考
Z17 ディーター・フォン・レーダー
(Diether von Roeder)
1936年9月9日 1937年8月19日 1938年8月29日 1940年4月13日、第2次ナルヴィク海戦にて撃沈。
Z18 ハンス・リューデマン
(Hans Lüdemann)
1936年9月9日 1937年12月1日 1938年10月8日 1940年4月13日、第2次ナルヴィク海戦にて自沈。
Z19 ヘルマン・キュンネ
(Hermann Künne)
1936年10月5日 1937年12月22日 1939年1月12日 1940年4月13日、第2次ナルヴィク海戦にて座礁。
Z20 カール・ガルスター
(Karl Galster)
1937年9月14日 1938年6月15日 1939年3月21日 ドイツ敗戦後、ソ連海軍賠償艦として譲渡。Прочный(Prochnyi)と改名され、バルト海艦隊に編入。1956年解体。
Z21 ヴィルヘルム・ハイドカンプ
(Wilhelm Heidkamp)
1937年12月15日 1938年8月20日 1939年6月10日 1940年4月10日、第1次ナルヴィク海戦にて撃沈。
Z22 アントン・シュミット
(Anton Schmitt)
1938年1月3日 1938年9月20日 1939年9月24日 1940年4月10日、第1次ナルヴィク海戦にて撃沈。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]