ドイツ海軍艦艇一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドイツ海軍艦艇一覧は、ドイツ帝国ナチス・ドイツドイツ連邦共和国西ドイツ時代も含む)並びにドイツ民主共和国海軍が過去保有した、または現在保有する、または将来保有する予定の、未完成・計画中止を含めた歴代艦艇一覧である。

現有勢力(2014年現在)[編集]

[1]

  • 国防予算:404億ドル(-38億ドル)
  • 海軍人員:2万1,300名
  • 艦船隻数:75隻(-5隻)
潜水艦×4
フリゲート×12 (-3)
コルベット×5
ミサイル艇×8
揚陸艇×2
掃海艇×15 (-2)
水中作業母艇×2 (+1)
測量/調査艦×6
情報収集艦×3
練習艦×1
支援母艦×6
補給艦×2
給油艦×4
航洋曳船×0 (-1)
航洋曳船/救難艦×5
  • 航空機数:103機
艦載ヘリコプター×43
陸上固定翼機×60
  • コーストガード:船艇12隻、航空機約60機[注釈 1]

艦艇一覧(近代海軍以前)[編集]

キャラック船[編集]

  • ゼイラギエン (Seylagien)

ガレオン[編集]

  • ロター・レーヴェ (Roter Lowe)
  • デアフリンガー (Derfflinger)

戦列艦[編集]

第3等戦列艦
  • ヴァッペン・フォン・ハンブルク (Wappen von Hambourg)

フリゲート[編集]

  • ベルリン (Berlin)
  • フリードリヒ・ヴィルヘルム (Friedrich Wilhelm)

艦艇一覧(近代海軍)[編集]

Z計画で建造・計画された艦には斜線を付ける。

主力艦[編集]

戦艦[編集]

草創期の戦艦
ザクセン (Sachsen)
バイエルン (Bayern)
ヴァイセンブルク (Weißenburg)
バーデン (Baden)
前弩級戦艦
ブランデンブルク (Brandenburg)
クルフュルスト・フリードリヒ・ヴィルヘルム (Kurfürst Friedrich Wilhelm)
ヴァイセンブルク (Weißenburg)
ヴェルト (Wörth)
カイザー・フリードリヒ3世 (Kaiser Friedrich III)
カイザー・ヴィルヘルム2世 (Kaiser Wilhelm II)
カイザー・ヴィルヘルム・デア・グローセ (Kaiser Wilhelm der Große)
カイザー・カール・デア・グローセ (Kaiser Karl der Große)
カイザー・バルバロッサ (Kaiser Barbarossa)
ヴィッテルスバッハ (Wittelsbach)
ヴェッティン (Wettin)
ツェーリンゲン (Zähringen)
シュヴァーベン (Schwaben)
メクレンブルク (Mecklenburg)
ブラウンシュヴァイク (Braunschweig)
エルザス (Elsass)
ヘッセン (Hessen)
プロイセン (Preußen)
ロートリンゲン (Lothringen)
ドイッチュラント (Deutschland)
ハノーファー (Hannover)
ポンメルン (Pommern)
シュレージエン (Schlesien)
シュレースヴィヒ・ホルシュタイン (Schleswig-Holstein)
弩級戦艦
ナッサウ (Nassau)
ヴェストファーレン (Westfalen)
ラインラント (Rheinland)
ポーゼン (Posen)
ヘルゴラント (Helgoland)
オストフリースラント (Ostfriesland)
テューリンゲン (Thüringen)
オルデンブルク (Oldenburg)
カイザー (Kaiser)
フリードリヒ・デア・グローセ (Friedrich der Große)
カイザリン (Kaiserin)
プリンツレゲント・ルイトポルト (Prinzregent Luitpold)
ケーニヒ・アルベルト (König Albert)
ケーニヒ (König)
グローサー・クルフュルスト (Großer Kurfürst)
マルクグラーフ (Markgraf)
クローンプリンツ・ヴィルヘルム (Kronprinz Wilhelm) ※ 元は『クローンプリンツ(Kronprinz)』
超弩級戦艦
バイエルン (Bayern)
バーデン (Baden)
建造中止:
ザクセン (Sachsen)
ヴュルテンベルク (Württemberg)
  • ティルピッツ - 0隻(1隻建造中止、旧・希『サラミス』)
建造中止:
ティルピッツ (Tirpitz) ※旧・『サラミス (Salamis)』、後に『ヴァシレウス・ゲオルギオス (Vasilevs Georgios)』
新戦艦
シャルンホルスト (Scharnhorst)
グナイゼナウ (Gneisenau)
ビスマルク (Bismarck)
ティルピッツ (Tirpitz)
  • H級 (H39) - 0隻(2隻建造中止、4隻計画中止)
建造中止:
H[注釈 2]、J[注釈 3]
計画中止:
K、L、M、N
巡洋戦艦
フォン・デア・タン (von der Tann)
モルトケ (Moltke)
ゲーベン (Goeben)
ザイドリッツ (Seydritz)
デアフリンガー (Derflinger)
リュッツォウ (Lützow)
ヒンデンブルク (Hindenburg)
建造中止:
マッケンゼン (Mackensen)
グラーフ・シュペー (Graf Spee)
プリンツ・アイテル・フリードリヒ (Prinz Eitel Friedrich)
フュルスト・ビスマルク (Fürst Bismarck)
建造中止:
ヨルク代艦 (Ersatz Yorck)
計画中止:
グナイゼナウ代艦 (Ersatz Gneisenau)、シャルンホルスト代艦 (Ersatz Scharnhorst)
  • O級 - 0隻(3隻計画中止)
計画中止:
フォン・デア・タン、デアフリンガー、モルトケ
装甲艦(ポケット戦艦)
リュッツオウ (Lützow) ※ 元は『ドイッチュラント (Deutschland)』
アドミラル・シェーア (Admiral Scheer)、アドミラル・グラーフ・シュペー (Admiral Graf Spee)
  • D級 - 0隻(2隻種別変更)
種別変更:
D→巡洋戦艦
E→巡洋戦艦
  • P級 - 0隻(12隻→8隻計画中止)
計画中止:
プリンツ・ハインリヒ、プリンツ・アーダルベルト、フリードリヒ・カール、ローン、ヨルク、アルコナ、ガツェレ、ウィネタ、ヘルタ、エリーザベト、ニンフェ、メドゥーザ

航空母艦[編集]

正規空母
建造中止:
グラーフ・ツェッペリン (Graf Zeppelin)
ペーター・シュトラッサー (Peter Strasser)
計画中止:
C
D
  • オイローパ - 0隻(1隻計画中止)
計画中止:
オイローパ (Europa) ※ 元・客船『オイローパ (Europa)
軽空母
  • ヤーデ級 - 0隻(2隻計画中止)
計画中止:
ヤーデ (Jade) ※ 元・客船『グナイゼナウ (Gneisenau)』
エルベ (Elbe) ※ 元・客船『ポツダム (Potsdam)』
建造中止:
ヴェーザー (Weser) ※ 元・『ザイドリッツ (Seydlitz)』
  • 旧・仏『ド・グラース』級軽巡洋艦 - 0隻(1隻計画中止)
計画中止:
旧・『ド・グラース (De Grasse)』
  • クライナー - 0隻(1隻計画中止)
計画中止:
クライナー (Kleiner)

水上戦闘艦[編集]

巡洋艦[編集]

草創期の巡洋艦
アルコナ (Arcona)、ガツェレ (Gazelle)、ウィネタ (Vineta)、ヘルタ (Hertha)、エリーザベト (Elisabeth)
  • ニンフェ級 - 2隻 ※ 独呼称:コルベット
ニンフェ (Nymphe)、メドゥーザ (Medusa)
  • アウグスタ級 - 2隻 ※ 独呼称:コルベット
アウグスタ (Augusta)、ヴィクトリア (Victoria)
  • アリアドネ級 - 3隻(1隻設計変更) ※ 独呼称:コルベット
アリアドネ (Ariadne)、ルイーゼ (Luise)、フライア (Freya)
設計変更:
トゥスネルダ (Thusnelda) →ライプツィヒ級へ
ライプツィヒ (Leipzig) ※ 元・『トゥスネルダ (Thusnelda)』、ゼダン (Sedan) ※ 後に『プリンツ・アダルベルト (Prinz Adalbert)』
ビスマルク (Bismarck)、ブリュッヒャー (Blücher)、シュトッシュ (Stosch)、モルトケ (Moltke)、グナイゼナウ (Gneisenau)、シュタイン (Stein)
  • カローラ級 - 6隻 ※ 独呼称:コルベット
カローラ (Carola)、オルガ (Olga)、マリー (Marie)、ゾフィー (Sophie)、アレクサンドリーネ (Alexandrine)、アルコナ (Arcona)
  • ニクセ (Nixe) ※ 独呼称:コルベット
  • シャルロッテ (Charlotte) ※ 独呼称:コルベット
  • シュヴァルベ級 - 2隻 ※ 独呼称:四等巡洋艦
シュヴァルベ (Schwalbe)、シュペーバー (Sperber)
  • ブッサルト級 - 6隻 ※ 独呼称:四等巡洋艦
ブッサルト (Bussard)、ファルケ (Falke)、ゼーアドラー (Seeadler)、コンドル (Condor)、コルモラン (Cormoran)、ガイアー (Geier)
防護巡洋艦
  • イレーネ級 - 2隻 ※ 独呼称:二等巡洋艦
イレーネ (Irene)、プリンツェス・ヴィルヘルム (Prinzess Wilhelm)
  • カイゼリン・アウグスタ (Kaiserin Augusta) ※ 独呼称:二等巡洋艦、後に大型巡洋艦 (Großer Kreuzer)
ヴィクトリア・ルイーゼ (Victoria Louise)、ヘルタ (Hertha)、フライア (Freya)、ウィネタ (Vineta)、ハンザ (Hansa)
ガツェレ (Gazelle)、ニオベ (Niobe)、ニンフェ (Nymphe)、テーティス (Thetis)、アリアドネ (Ariadne)、アマツォーネ (Amazone)、メドゥーザ (Medusa)、フラウエンロープ (Frauenlob)、アルコナ (Arcona)、ウンディーネ (Undine)
ブレーメン (Bremen)、ハンブルク (Hamburg)、ベルリン (Berlin)、リューベック (Lübeck)、ミュンヘン (München)、ライプツィヒ (Leipzig)、ダンツィヒ (Danzig)
ケーニヒスベルク (Königsberg)、ニュルンベルク (Nürnberg)、シュトゥットガルト (Stuttgart)、シュテッティン (Stettin)
ドレスデン (Dresden)、エムデン (Emden)
偵察巡洋艦・通報艦
  • ブリッツ級 - 2隻
ブリッツ (Blitz)、プフィール (Pfiel)
  • グライフ (Greif)
  • ヴァハト級 - 2隻
ヴァハト (Wacht)、ヤークト (Jagd)
  • メテオール級 - 2隻
メテオール (Meteor)、コメート (Comet)
装甲巡洋艦
プリンツ・アーダルベルト (Prinz Adalbert)、フリードリヒ・カール (Friedrich Carl)
ローン (Roon)、ヨルク (Yorck)
シャルンホルスト (Scharnhorst)、グナイゼナウ (Gneisenau)
軽巡洋艦
コルベルク (Kolberg)、マインツ (Mainz)、ケルン (Cöln)、アウクスブルク (Augsburg)
マクデブルク (Magdeburg)、ブレスラウ (Breslau)、シュトラースブルク (Straßburg)、シュトラールズント (Stralsund)
カールスルーエ (Karlsruhe)、ロストック (Rostock)
グラウデンツ (Graudenz)、レーゲンスブルク (Regensburg)
  • ピラウ級 - 2隻(旧・露軽巡洋艦) ※ 独呼称:小型巡洋艦
ピラウ (Pilau) ※ 旧・『ムラヴィエフ・アムールスキィ (Muraviev Amurskyy)』、エルビング (Elbing) ※ 旧・『アドミラル・ネヴェルスコイ (Admiral Newelskoj)』
ヴィースバーデン (Wiesbaden)、フランクフルト (Franlfurt)
ケーニヒスベルク (Königsberg)、カールスルーエ (Karlsruhe)、エムデン (Emden)、ニュルンベルク (Nürnberg)
  • ケルン級 - 2隻(8隻建造中止) ※ 独呼称:小型巡洋艦
ケルン (Cöln)、ドレスデン (Dresden)
建造中止:
ヴィースバーデン (Wiesbaden)、マクデブルク (Magdeburg)、ライプツィヒ (Leipzig)、ロストック (Rostock)、フラウエンロープ (Frauenlob)、ケルン代艦 (Ersatz Cöln)、エムデン代艦 (Ersatz Emden)、カールスルーエ代艦 (Ersatz Karlsruhe)
  • FK1型 - 0隻(構想のみ)
  • FK1a型 - 0隻(構想のみ)
  • FK2型 - 0隻(構想のみ)
  • FK3型 - 0隻(構想のみ)
  • FK4型 - 0隻(構想のみ)
ケーニヒスベルク (Königsberg)、カールスルーエ (Karlsruhe)、ケルン (Köln)
ライプツィヒ(Leipzig)、ニュルンベルク (Nürnberg)
  • M級 - 0隻(2隻建造中止、16隻計画中止)
建造中止:
M、N
計画中止:
O、P、Q、R、S、T、U、V、W、X、Y、Z、AA、AB、AC、AD
建造中止:
KH1 ※ 旧・『デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン (De Zeven Provincien)』、KH2 ※ 旧・『ケイクダイン (Kijkduin)』、後に『エーンドラハト (Eendracht)』
重巡洋艦
アドミラル・ヒッパー (Admiral Hipper)ブリュッヒャー (Blücher)プリンツ・オイゲン (Prinz Eugen)
種別変更:
ザイドリッツ (Seydlitz)軽空母
建造中止:
リュッツォウ (Lützow)
航空巡洋艦
  • 大型航空巡洋艦 - 0隻(構想のみ)[2]
  • 大西洋作戦型航空巡洋艦 - 0隻(構想のみ)[2]
AⅠ型AⅡ型AⅢ型AⅣ型
C型
EⅣ型EⅤ型EⅥ型
Spähkreuzer(偵察巡洋艦もしくは捜索巡洋艦)
建造中止:
SP1
計画中止:
SP2 - 35
敷設巡洋艦
  • ナウティルス級 - 2隻
ナウティルス (Nautilus)、アルバトロス (Albatross)
ブルンマー (Brummer)、ブレムゼ (Bremse)
仮装巡洋艦特設巡洋艦

駆逐艦[編集]

ドイツ帝国海軍は研究開始が他国と比べて遅れた為に駆逐艦(Zerstörer)と水雷艇(Torpedoboote)の分離が進まず、第1次世界大戦中頃に駆逐艦の重要性が認識されるまで並立して研究が行われており、役割の境界も曖昧なままだった。しかしながらヴェルサイユ条約下においてはそれを利用し、駆逐艦の保有量12隻に駆逐艦と性能的に遜色ない改装・建造を行った水雷艇12隻を加えた駆逐艦隊を編成した。ナチス・ドイツの成立に伴いこれら水雷艇の大半は破棄され、Z型駆逐艦が配備された。

ドイツ帝国海軍駆逐艦
R型駆逐艦 - 5隻
大沽級駆逐艦 - 5隻
ヴェルサイユ条約下の駆逐艦
ナチス・ドイツ成立後の駆逐艦
レーベレヒト・マース (駆逐艦)ゲオルク・ティーレ (駆逐艦)マックス・シュルツ (駆逐艦)リヒャルト・バイツェン (駆逐艦)
パウル・ヤコビ (駆逐艦)テオドール・リーデル (駆逐艦)ヘルマン・シェーマン (駆逐艦)ブルーノ・ハイネマン (駆逐艦)ヴォルフガング・ツェンカー (駆逐艦)ハンス・ロディ (駆逐艦)ベルント・フォン・アルニム (駆逐艦)エーリッヒ・ギーゼ (駆逐艦)エーリッヒ・ケルナー (駆逐艦)フリードリヒ・イーン (駆逐艦)エーリッヒ・シュタインブリンク (駆逐艦)フリードリヒ・エッコルト (駆逐艦)
ディーター・フォン・レーダー (駆逐艦)ハンス・リューデマン (駆逐艦)ヘルマン・キュンネ (駆逐艦)カール・ガルスター (駆逐艦)ヴィルヘルム・ハイドカンプ (駆逐艦)アントン・シュミット (駆逐艦)
Z23 (駆逐艦)Z24 (駆逐艦)Z25 (駆逐艦)Z26 (駆逐艦)Z27 (駆逐艦)Z28 (駆逐艦)Z29 (駆逐艦)Z30 (駆逐艦)
Z31 (駆逐艦)Z32 (駆逐艦)Z33 (駆逐艦)Z34 (駆逐艦)Z37 (駆逐艦)Z38 (駆逐艦)Z39 (駆逐艦)
Z35 (駆逐艦)Z36 (駆逐艦)Z43 (駆逐艦)
建造中止:
Z44、Z45
  • 1936年C (Z46) 型駆逐艦 - 0隻(2隻建造中止、3隻計画中止)
建造中止:
Z46、Z47
計画中止:
Z48、Z49、Z50
  • 1938年A/AC型駆逐艦 - 0隻(計画中止)[3]
  • 1938年B型駆逐艦 - 0隻(計画中止)[3]
1941年型駆逐艦 - 0隻(4隻設計変更)[4]
設計変更:
Z48、Z49、Z50→1936年C (Z46) 型駆逐艦
Z51→1942年 (Z51) 型駆逐艦
  • 1942年 (Z51) 型駆逐艦 - 0隻(1隻建造中止、4隻設計変更)[5][6]
建造中止:
Z51
設計変更:
Z52、Z53、Z54、Z55、Z56→1942年C型駆逐艦
  • 1942年A型駆逐艦、1942年B型駆逐艦 - 計画中止
  • 1942年C型駆逐艦 - 0隻(4隻設計変更)[6][注釈 4]
計画中止:
Z52、Z53、Z54、Z55、Z56→1944年駆逐艦
  • 1943年型駆逐艦 - 0隻(計画中止)
  • 1944年型駆逐艦 - 0隻(5隻中止)[5][6][注釈 4]
計画中止:
Z52、Z53、Z54、Z55、Z56
  • 1945年型駆逐艦 - 0隻(計画中止)
  • 鹵獲駆逐艦
ZH1 (駆逐艦)(旧オランダ海軍ティエルク・ヒッデス級駆逐艦
ZF2 (駆逐艦)(旧フランス海軍ル・アルディ級駆逐艦
ZG3(旧ギリシャ海軍ヴァシレフス・ゲオルギオス
ドイツ連邦海軍(西ドイツ海軍及び統一ドイツ海軍)の駆逐艦

フリゲート[編集]

ドイツ連邦海軍(西ドイツ海軍および統一ドイツ海軍)のフリゲート
人民海軍(東ドイツ海軍)のフリゲート

コルベット[編集]

ドイツ連邦海軍(西ドイツ海軍および統一ドイツ海軍)のコルベット
人民海軍(東ドイツ海軍)のコルベット

潜水艦[編集]

通常動力型潜水艦[編集]

  • U43型潜水艦:U43、U44、U45、U46、U47、U48、U49、U50
  • UB型潜水艦:UB1、UB2、UB3、UB4、UB5、UB6、UB7、UB8、UB9、UB10、UB11、UB12、UB13、UB14、UB15、UB16、UB17、UB18、UB19、UB20、UB21、UB22、UB23、UB24、UB25、UB26、UB27、UB28、UB29、UB30、UB31、UB32、UB33、UB34、UB35、UB36、UB37、UB38、UB39、UB40、UB41、UB42、UB43、UB44、UB45、UB46、UB47、UB48、UB49、UB50、UB51、UB52、UB53、UB54、UB55、UB56、UB57、UB58、UB59、UB60、UB71、UB72、UB73、UB74、UB75、UB76、UB77、UB78、UB79、UB80、UB81、UB82、UB83、UB84、UB85、UB86、UB87、UB88、UB89、UB80、UB91、UB92、UB93、UB94、UB95、UB96、UB97、UB98、UB99、UB100、UB101、UB102、UB103、UB104、UB105、UB106、UB107、UB108、UB109、UB110、UB111、UB112、UB113、UB114、UB115、UB116、UB117、UB118、UB119、UB120、UB121、UB122、UB123、UB124、UB125、UB126、UB127、UB128、UB129、UB130、UB131、UB132、UB133、UB134、UB135、UB135、UB137、UB138、UB139、UB140、UB141、UB142、UB143、UB148、UB154
  • UC型潜水艦
    • UCⅠ型:UC-1 · UC-2 · UC-3 · UC-4 · UC-5 · UC-6 · UC-7 · UC-8 · UC-9 · UC-10 · UC-11 · UC-12 · UC-13 · UC-14 · UC-15
    • UCⅡ型:UC-16 · UC-17 · UC-18 · UC-19 · UC-20 · UC-21 · UC-22 · UC-23 · UC-24 · UC-25 · UC-26 · UC-27 · UC-28 · UC-29 · UC-30 · UC-31 · UC-32 · UC-33 · UC-34 · UC-35 · UC-36 · UC-37 · UC-38 · UC-39 · UC-40 · UC-41 · UC-42 · UC-43 · UC-44 · UC-45 · UC-46 · UC-47 · UC-48 · UC-49 · UC-50 · UC-51 · UC-52 · UC-53 · UC-54 · UC-55 · UC-56 · UC-57 · UC-58 · UC-59 · UC-60 · UC-61 · UC-62 · UC-63 · UC-64 · UC-65 · UC-66 · UC-67 · UC-68 · UC-69 · UC-70 · UC-71 · UC-72 · UC-73 · UC-74 · UC-75 · UC-76 · UC-77 · UC-78 · UC-79、
    • UCⅢ型:UC-80 · UC-81 · UC-82 · UC-83 · UC-84 · UC-85 · UC-86 · UC-87 · UC-88 · UC-89、UC90、UC-91、UC-92、UC-93、UC-94、UC-95、UC-96、UC-97、UC-98、UC99、UC-100、UC-101、UC-102、UC-103、UC-104、UC-105、UC-106、UC-107、UC-108、UC-109、UC-110、UC-111、UC-112、UC-113、UC-114
  • UE型潜水艦
    • UEⅠ型:U71 U72 U73 U74 U75 U76 U77 U78 U79 U80、
    • UEⅡ型:U117 U118 U119 U120 U122 U123 U124 U125 U126
  • U55 (潜水艦)
  • UボートI型
  • UボートII型
U144 (潜水艦)

機雷戦艦艇[編集]

西ドイツ海軍及び統一ドイツ海軍の掃海艇
東ドイツ海軍の掃海艇
特設艦船

哨戒艦艇[編集]

哨戒・警備艦艇[編集]

水雷艇
  • 1940型水雷艇 - 0隻(21隻未成) T61、T62、T63、T64、T65、T66、T67、T68、T69、T70、T71、T72、T73、T74、T75、T76、T77、T78、T79、T80、T81
  • 1941型水雷艇 - 0隻(14隻未成) T37、T38、T39、T40、T41、T42、T43、T44、T45、T46、T47、T48、T49、T50、T51
  • 1944型水雷艇 - 0隻(9隻未成) T52、T53、T54、T55、T56、T57、T58、T58、T59、T60
鹵獲水雷艇(頭文字のTAとは、Torpedoboot Auslandの略)
  • 旧フランス海軍 Le Fier級駆逐艦。建造中に鹵獲され、大戦中の完成艦は無し。
  • TA1 - TA6
  • 旧ノルウェー海軍スレイプニル級駆逐艦の拡大改良型。未完成の2隻に名づけられ、ドイツはこれらの完成就役を目指したが、現地作業員のサボタージュにより未完成のまま終戦。
  • TA7、TA8
  • TA33 (水雷艇) - 「コルサロ (Corsaro)」。コルサロ沈没後は「スクアドリスタ (Squadrista)(未完成)」
  • TA34 (水雷艇) - 「カリスタ (Carrista)(未完成)」
砲艦
駆潜艇
特設艦船

高速戦闘艇[編集]

魚雷艇
ミサイル艇

補助艦艇[編集]

補給艦艇[編集]

支援艦艇[編集]

その他[編集]

注釈[編集]

  1. ^ この他、農林省、水上警察、税関の船艇も運用している。
  2. ^ フリードリヒ・デア・グローセ(Friedrich der Große)とも
  3. ^ グロースドイッチュラント(Großdeutschland)とも
  4. ^ a b 英語版記事「en:German_World_War_II_destroyers#Zerst.C3.B6rer_1942C」では、1942年C型としてZ52 - Z56の5隻を建造中止[7]、Z57 - Z58の2隻を計画中止[8]としている

出典[編集]

  1. ^ 「世界の海軍 2014-2015」(海人社)より。排水量20t以上の艦艇をカウント。括弧内は2013-2014年版からの変動。
  2. ^ a b #歴群世戦 p.28-31
  3. ^ a b #独駆逐入門 p.335-336
  4. ^ #独駆逐入門 p.336-337
  5. ^ a b #独駆逐入門 p.337-339
  6. ^ a b c #世界の舷窓 p.46-47
  7. ^ Gardiner, Robert; Chesneau, Roger. Conway's All The World's Fighting Ships 1922–1946. London: Conway Maritime Press. p.236
  8. ^ Lenton, H.T. (1975). German Warships of the Second World War. London: Macdonald and Jane's. p81–82.

参考文献[編集]

  • 広田厚司 『ドイツ駆逐艦入門』 光人社、2014年3月。ISBN 978-4-7698-2822-8
  • 岩重多四郎 「世界の舷窓から 第47回『SP1』の巻」『月刊モデルグラフィックス 2014年9月号』 大日本絵画、2014年9月。
  • 『[歴史群像]太平洋戦史シリーズVol.41「世界の戦艦」』 学研、2003年5月。ISBN 4-05-604263-2
  • 世界の艦船(海人社)各号、増刊各号
  • 万有ガイドシリーズ『帆船』(小学館)
  • 幻の航空母艦(光人社)
  • M.J.ホイットレー 『第二次大戦駆逐艦総覧』 岩重多四郎(訳)、大日本絵画、2000年2月。ISBN 4-499-22710-0
  • Combat Fleets of the World
  • Jane's Fighting Ships

関連項目[編集]

外部リンク[編集]